待合室の掲示板より
患者様満足度アンケートをもとに、改善しました
2016.6月
 

先月実施した患者様満足度アンケートの調査に
ご協力頂きましてありがとうございました。

頂いたご意見を基にいくつか改善いたしました。
その他、お気づきの点がございましたら
遠慮なくお申し付けください。

【改善した点】

・先生の声が小さくて聞こえない→スタッフが補助いたします。

・駐車場前、歩道の雑草→除草作業、医院前の美化に努めました。

・交通が不便。バスの利用の仕方がわからない
               →久喜市内循環バス時刻表を調べました。
                 ご利用の方は受付まで。

熊本地震災害復興支援・当院の取り組み
2016.5月
 
 義援金を送りました。
御船町保健センターに、ボランティアで活躍している後輩の要請で簡易消毒薬を、メッセージとともに送りました。
 口臭…気になったら
2016.5月
 
 家族や友人との楽しい会話や仕事場での会議、乾燥する時期などで

自分や他人の口臭が気になったことがある方も多いのではないでしょうか。

口臭とは文字通り、吐く息などによって口から出される悪臭のことを言います。

最近ではガムやタブレット、舌ブラシなど市販の口臭ケア商品も数多く販売されていて、

口臭は現代社会に必要なエチケットだと言えます。

しかし、口臭の原因を正しく理解して、予防している人は少ないのではないでしょうか。

一口に口臭と言っても様々な原因があり患者様ひとりひとり違います。

当院では口臭測定などの診療を行っております。また、舌ブラシや口臭防止商品も取り扱っております。

その他治療に関するご質問等あればスタッフまでお気軽にご相談ください。    受付 たかはし

電動歯ブラシ
2016.4月
 
 今や、家電量販店などで数多くの“電動歯ブラシ”を見掛けるようになりました。

皆様は、電動歯ブラシを使ってらっしゃいますか?

一口に電動歯ブラシと言っても “どれを選べば良いの?” “電動の方がよく磨けるの?”

など、思う事は様々あるかと思います。

当院でも、ビブラートケアという電動歯ブラシを取り扱っております。

興味のある方は、替えの歯ブラシを購入して頂ければ本体は無料で貸し出しも可能なので、ぜひスタッフまでお申し付け下さい。

また、市販の物でも疑問なことがありましたら、何でもご相談下さい。

患者様それぞれに合ったものをアドバイス致します。         歯科衛生士  ながたけ

噛むバランスとアンチエイジング
2016.3月
 
 身体の中で1番上にある頭の位置が狂うと、身体全体に大きな影響を与えます。
自分の歯で
左右バランス良く噛むことは、正しい姿勢を保つためにとても大切です。
一般的に、高齢になると、筋力が低下するため転倒骨折の機会が増えますので、バランス良く噛むことは、とても重要です。
筋力アップ、噛むバランスを意識してみましょう。
そして、定期的には検診を受けて、いつまでもキレイで清潔な口腔内を保ち、1本でも多く自分の歯を維持し、美味しく食事をし、快適な生活を送りましょう。
    歯科助手  おぎの
歯ブラシ選び
2016.2月 
 みなさんは普段どのようにして歯ブラシを選んでいますか?
今は、ドラッグストアにたくさんの種類の歯ブラシが販売されていて、
毛の硬さ、ヘッドの大きさ、ハンドルの持ちやすさ、価格、デザイン、ブランド…選ぶ基準は様々だと思います。
私たちが毎日きれいに歯を磨くためには歯ブラシの選び方はとても大切です。
自分に合わない歯ブラシを使っていると、歯茎を傷つけたり、磨き残しがあったりなど、むし歯や歯周病、口臭の原因にもつながります。
ぜひ、この機会に歯ブラシの選び方を見直してみませんか?
当院にも、数種類の歯ブラシを販売しています。
どの歯ブラシが良いのかわからない方は、気軽にスタッフにお声掛けください。
自分に合った歯ブラシで、ピカピカの歯を保っていきましょう! 
     歯科助手  ふるたか
 院長より、新年のごあいさつ
2016.1.1.
 新年あけましておめでとうございます。
年頭にあたりまして、昨年は歯科衛生士、青木さんが産休に入りましたが、同、後藤さんをむかえることができました。
スタッフには小さなお子さんを抱えているお母さんも多くいます。突発的な用事でご迷惑をおかけすることがありましたらお許しください。
秋にはCTを導入しました。診断、説明、治療に、大きく活躍してくれています。
また、久喜健康食育まつりでは、糖尿病と歯周病について市民にお話しする機会をいただきました。
本年も、私の信念でもあります地域医療の充実に向け、精一杯尽力する決意です。
平成28年は申(さる)年です。厄難がさる年、災いがさる年とのいわれもあります。
患者さんにとっても、スタッフにとっても、医院にとっても、良い年にしたいと思っています。
地域住民の皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
     院長 井 寛
久喜特別支援学校ブラッシング指導
2015.6.11.
*久喜特別支援学校にて、高等部1年と3年のクラスを対象に実施しました。
DH長竹による間食の摂り方についての講話、その後、個々に対して染め出しを用いてのブラッシング指導を行いました。
こういった活動の時にいつも話に上がるのが、歯科に受診に行くという壁です。
その方によって個性は様々なので一概には言えませんが、もっと気軽に来院していただければと思います。
実際むし歯などができた時、全身麻酔下での治療となると数カ月待ちになってしまっているのが現状のようです。
はじめからうまくはできなくても、何かしらの力にはなれると思います。
どんな方でも、セルフケアとプロのケアは大切です。                           DH 青木
第11回KPSGスタッフミーティング
2015.6.18.
 
 *KPSGとは、久喜予防歯科研究会の略で、年に2回程、久喜市内約8歯科医院の歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・受付等が参加して勉強を行っています。
内容は、毎回様々ですが、今回はパウダーメインテナンスという新しいクリーニングの講義と、各医院メインテナンスの取り組みについて報告をしました。
メインテナンスについては、患者様にもアンケートにご協力頂き、どういった心境でメインテナンスを受けられているのかを考えました。他にもどういった事に力を入れているのか、悩んでいるのかを話し合うことで、様々な気付きをすることができました。これをもとに、私たちの医院でも、より良いメインテナンスに向上していけたらと思っています。
アンケートにご協力頂いた皆様ありがとうございました。                        DH 青木
ホーム 院長メッセージ 医院案内 アクセス スタッフ リンク
表紙に戻る