西村 虔牧師

略歴  

昭和9年8月27日生れ

昭和33年5月 パサデナ大学哲学部卒業

昭和36年5月 アズベリ神学大学大学院修士課程修了(神学修士―M.Div)

昭和37年9月〜昭和38年6月 エモリー大学哲学部助手

昭和38年9月〜昭和39年6月 オグルソープ大学人文学部哲学科講師

昭和39年9月〜昭和42年6月 同大学助教授

昭和42年9月〜昭和48年6月 同大学副教授

昭和43年9月〜昭和48年6月 同大学人文学部長

昭和44年12月 エモリー大学大学院博士課程修了(哲学博士―Ph.D)

昭和48年9月〜平成6年2月 オグルソープ大学教授

昭和55年9月〜昭和59年6月 同大学人文学部長

昭和55年9月〜昭和56年6月 東海大学教養学部客員教授

昭和62年9月〜昭和63年6月 東京神学大学客員教授

平成6年3月〜         聖学院大学人文学部教授  

 

西村裕子先生

略歴

東京都小平市立 小平第6小学校 卒

東京都小平市立 小平第2中学校 卒

都立、     三鷹高等学校  卒

東京芸術大学音楽学部声楽科卒業

声楽を三浦智津子氏

   畑中良輔氏

   荘智世恵氏

   五十嵐喜芳氏

   大熊文子氏に師事する。

ピアノを平野富美子氏

   クロイッツア−豊子氏に師事する。

現在、 藤原歌劇団 団員

    日本演奏連盟 会員

    小岩四恩キリスト教会音楽担当

キリスト教信仰暦 20年

音楽暦      30年

牧師の妻、小岩の住人

 牧師の妻となってからよりも、音楽暦の方がずーっと長いので牧師の妻というイメージからは遠いように思います。 主人と結婚当初、教員(註:れっきとして牧師ではあったのですが、大学の宗教主任と教員)の主人でしたのでその実感が無かったのでしょう。 それで、教会の音楽を担当しています。音楽の賜物を頂いている方が増えていらしたので、それぞれの賜物を教会で用いていただけます様に、お願いしたり、ご奉仕いただく日をアレンジしたり、また聖歌隊の指導、奏楽者のピンチヒッター、独唱などの役割を致してます。 地域の方々との交流にもかかわっています。

                    

トップページに戻る