@yasutsugumatsuiさんのツイート

Tweet

日々此戯れ言
書いた人:松井康治(まついやすつぐ)

不定期日記です。
気が向いたら必ず書きます

過去の戯れ言を読む

総合創作研究所に戻る  ヘパイストスに戻る  ヘパイストス・モデルズに戻る

予告宣伝です!







7月25日(月)

今日の作業台

主砲塔のアーマーボルトの再生は、凸モールドはあきらめて虫ピンで凹モールドにする事にしました。


ポンポン砲のディテールアップ。
フルスクラッチも検討しましたが、結局キットパーツに
プラペーパーやプラ材などを用いてディテールを追加していきました。


7月24日(日)

ヘパイストスの展示室更新〜!
一般ガレージキットに一件追加になりました。

今年の夏は近所でもうセミが鳴いています。
この時期に鳴いているのはここ数年では珍しいと思います。
今年のセミがまた卵を産んで数年後にはまた「ここ数年では珍しい」なんて言う事になるんでしょうか。

今日の作業台

今日はイラストの作業に集中しました。
当初目標の13枚を超えて15枚目を執筆中です。
速ければ今週中に発売できるかもしれません。


7月23日(土)

明日はワンフェスですが、私は残念ながら経済的な事情で今回も行けません。
参加される方は是非楽しんできてください。
んで、ガレージキット等製作依頼を当工房にしていただければ幸いです。


アパート前の街灯がLEDに交換されました。
蛍光灯の時は年に一回くらい切れてしばし放置され、その間外は真っ暗でした。
それはそれで非日常的で面白かったので、当分切れることは無さそうなLEDに換わって ちと寂しい気もします。

今日の作業台

後檣のクレーンを作って、やっと中央構造物群がそろったので仮載せ。
ワクワクしますね。



主砲塔の工作。B,C砲塔は天面の艤装を変えるので削り落とします。


B砲塔はポンポン砲の後ろに兵員待機所と思われる構造物が乗ります。
ポリパテブロックを削って作りました。


C砲塔は4ミリレジン棒を削って機銃のブルワークを作ります。
さて、一緒に削ってしまったリベット(正確にはアーマーボルト)をどうやって再生しましょうか…?


7月22日(金)

昨夜はあまり眠れませんでした。
一旦寝付いてから1時間ほどで目が覚めて、それから眠ろうと2時間ほど横になっていましたが
ねむれそうに無いので起きて作業をしていました。どーにも自律神経が乱れているようです。

今日の作業台


煙突のファンネルキャップをエッチングパーツに替えるので開口します。
パーツ単体だと小さくて保持できないので、煙突本体に接着して加工します。



蒸気捨て管の製作。
プラ材を加熱して斜めに引っ張って曲げ、曲がったところで切断して
デザインナイフで開口します。


煙突まわりの組み立て。
ポンポン砲のブルワークは内側から縁を薄く削り込んでおきます。


司令塔の上に付くキノコのような部品は、5ミリ丸材を加工して自作します。


ポンポン砲の取り付け位置がひと組余分なので削り落とします。
搭載艇置き場のブルワークも余分なので削り落とします。


搭載艇置き場は木甲板なので木目を掘ります。

タイプミスが多いので、今日は早めに寝ます。


7月21日(木)

今日の作業台


前檣楼がおおむね完成です。
遮風装置はプラペーパーで作り足しました。


シェルター甲板の壁は抜きの関係で省略されているディテールを作っていきます。


イラスト作業、これは光の向きをより意識して塗っていきます。


7月20日(水)

今日の作業台

前檣楼の工作。
プラ材、真鍮材などを動員してディテールアップしていきます。

今日は私用でドタバタしてあまりこっちの作業が進みませんでした。


イラスト集の作業も進めます、新作11枚目になります。
21時前くらいになって、耳鳴りが強くなってきたので念のため終業としました。
あまり神経を削っている感覚は無いのですが、結構負担になっているのかもしれません。


7月19日(火)

今日の作業台

艦首に盛ったポリパテを削ります。
一晩おいたので剥がれることも無くよく定着してくれています。


埋めてしまったホーズパイプと舷窓を彫り直します。


溶きパテを塗りたくって傷埋め&状態確認。
削ってしまったベルマウスの再生はもうしばらく後になります。


後檣の工作。
中央部のガーターはプラペーパーで作り直し、
上部のマストは真鍮線で作り直しました。


7月18日(月)

今日の作業台


今日から「タミヤ1/700戦艦ネルソン」の製作に着手します。 依頼品では無くヤフオク用です。
古いキットではありますが、タミヤなのでアリゾナの時のようなしんどい事態にはならない、と信じたいです…


ディテールアップ用にネットで集めた資料をプリントアウトしてクリヤーファイルにまとめておきます。



艦首のヒケが目立つのでポリパテを塗りたくって埋めます。
明日まで置いて、安定してから削ります。



前檣楼の部品です。ブルワークは縁を内側から削り込んで薄くします。


7月17日(日)

ヘパイストスの展示室更新〜!
一般ガレージキットに一件追加になりました。

今日の作業台

今日はイラストを描いていました。
背景を海辺にしようか和室にしようかでずいぶん迷いました。
結局和室にして仕上げることにしました。


7月16日(土)

今日の作業台

「KITTY HAWK1/3000アースグリム」完成!
詳細&高解像度写真はご依頼人様優先なのでご容赦を。


7月15日(金)

今日の作業台

引き続き塗装作業です。
金属球部分はシルバーを塗って乾燥後マスキングします。





今回も、黒下地の4段塗りです。


紋章を描き入れます。


メタル調部分はエナメルのメタリック色をドライブラシの要領で塗っていきます。


主だった塗装作業完了です。
ご依頼人様からのチェックを待って仕上げの予定です。


7月14日(木)

今日の作業台

塗装作業に突入ぅ!
エンジンノズルは白と黄色のグラデーションを作ります。


この部分は光沢を持たせたいのでクリヤーを厚塗りします。
一晩じっくり乾燥させたいので今日はここまでです。


時間が出来たのでイラスト集の製作です。
ここまで来たらもうR15ですかね…?


7月13日(水)

元々寝付きの良い方ではありませんが、最近はさらに寝付きが悪くて困ります。
昨夜は深夜に目が覚めたりしたあげく、今朝は大寝坊。
眠るときくらい穏やかでありたいものですが、人間そう理屈通りには行きません。

今日の作業台


艦尾に付くスタビライザー(?)の製作。
最初はプラ板を加熱して曲げようとしましたが、あまり上手く行かず
金属板で作ろうとするも、これまた上手く行きませんでした。
同じ物を複数作るというのは難しいです。

結局沢山作ってその中から形状の揃っているものを選ぶという形になりました。


塗装前作業ほぼ完了です。
明日から塗装作業に入ります。


7月12日(火)

右手中指の先が、ある方向に応力がかかるとやけに痛みます。
まさか骨にヒビでもはいってるんじゃ…?

今日の作業台

地道に表面処理。
合わせ目を処理したところに溶きパテを塗りたくって傷埋め&状態確認です。


パイプ部のディテールが省略されているので彫刻刀でスプリングを埋め込む溝を彫ります。


7月11日(月)

今日の作業台

今日から次の依頼品「KITTY HAWK1/3000アースグリム」 の製作に着手します。

現在依頼を受けている最後のキットになります。
困った…


毎度の地道な表面処理。
パーティングライン上にある半球モールドは、一旦削り落として金属球を埋め込みます。
各部の穴はドリルで増掘りします。

7月10日(日)

ヘパイストスの展示室更新〜!
一般ガレージキットに一件追加になりました。

今日はお休みしました。
参議院選挙の投票に行ったり、部屋の片付けをしたり絵を描いたりしてました。
明日から通常作業にもどります。


7月9日(土)

今日の作業台

ドラゴン1/700戦艦アリゾナ完成〜!
約9年ぶりの1/700艦船の製作でしたが、苦心しながらも楽しませて頂きました。


7月8日(金)

今日の作業台

マスキングを剥がします。
えらく手間をかけ貼ったモノをあっけなく剥がしてしまうのは
なんか変な気分です。


ウエザリングカラーで墨入れします。


船体も同様にウエザリングしていきます。


つや消しクリヤーを吹き付けて全体の調子を整えます。


主だった塗装作業が終わって組み立て開始です。
1/700だからなのかこの艦だからなのか、あっと言う間に主だった部品を取り付け終わりました。
明日完成の見込みですがスマートに行くのか否かはてさて。


7月7日(木)

今日の作業台

やっっっっっっっっと甲板のマスキングが出来ました。


艦底色を塗装、今回もシャインレッド、オレンジをランダムに吹き付けます。


艦底部をマスキング。


グレーの塗装、軍艦色(2)をベースに黒と青を少し混ぜたものを基本にし、
黒下地の4段塗りです。


7月5日(火)

今日の作業台

昨日の状態からさらに2色足して甲板塗りほぼ完了です。
もうちょっとコントラストが強めでもよかったかもしれません。


そしてひたすら根気のマスキングです。
今日いっぱいかけても主錨甲板まわりで終わってしまいました。
焦らず気長に根気よく作業しましょう。


7月4日(月)

今日の作業台

舷窓は0.5oドリルで増掘りします。


主錨鎖はキット付属のは太すぎる上に形も悪いので使わず、
フジミ1/350戦艦に付属していた余り物を流用します。


んで塗装作業に突入ぅ!
メタルプライマーを吹き付けた後、グレーサフを軽めに吹き付けます。


甲板にC45セールカラーを吹き付けます。


0.5oに細切りしたマスキングテープをランダムに貼っていきます。


C45セールカラー:C44タンを1:1に合わせたモノを吹き付けます。
今回は複数色で木甲板を表現してみたいと思います。
この後また数色使います。


7月3日(日)

ヘパイストスの展示室更新〜!
一般ガレージキットに一件追加になりました。

今日の作業台

塗装前工作の95%程が終わりました。
明日塗装作業に突入できれば良いのですがはてさて。


7月2日(土)

今日の作業台

ポラードは0.5o真鍮線で作り直します。



省略されているフェアリーダーを0.5ミリプラ板を加工して作ります。
両舷合わせて26個もありました… なんでこんなに多いんですか…?


7月1日(金)

今日の作業台

後檣がやっとこさ完成です。
ひとつひとつ接着剤をしっかり乾かしてからの作業だったのでえらい時間がかかりました。


シェルター甲板(?)上の高射砲用ブルワークは0.2ミリの銅板で作り直します。