タウンアートディレクター/ 町の演出家

仲 風見 (Fuken Naka)

 Naka まちづくり本 

その町(物 item)を盛り上げるには、その町の“顔”を知ることです。

決して他の町のコピーではなく、その場所にある色を活用する事。

そして、「集+動」。/発想の転換。

エンターテイメント要素で人が楽しく集まれる場所(内容 contents) を盛り込む。他所から人が流れてくることでその町の人の意識が変わります。




●主な分野/職種
タウンアートディレクター (町の演出家)
各種 イベント・舞台・ステージ(ショー)・映像の演出
各種 プロモーション(SP業務)/商品販売・イメージ戦略等
役者の養成(育成)・脚本家・作詞家
メイクアップアーティスト・パーソナリティー
各種 異業種コーディネーター (ECO産業 教育分野)


●現在の肩書き
尼崎市舞台芸術協会 理事
有限会社 ワン・ワールド・ジャパン 代表取締役
中津芸術文化村ピエロハーバー オーナー(代表)
3劇団の顧問・演出

Naka Culture World主宰

(各種分野のブレーン達が、プロジェクトチームを組んでいます)




《 略歴 》

1947/尼崎市出身  1960/芸能界入り(劇団青猫座入団) 俳優、舞台監督として修行 1967-1980/劇団異人館主宰 メイクアップアーティスト 梅田コマ劇場俳優業の傍ら、新大阪にイベント会社を設立、運営する(各種イベント、舞台、映像の企画運営、ぬいぐるみショーで全国を回る また、各種祭りおこしに携わる) 1986-現在/上記経験を活かし、「地域」「文化」を合言葉に若者の文化育成、一般地域の文化育成に勢力を傾ける。劇団の育成。尼崎地域社会教育団体の一員として各種学校公演(視聴覚教育)を行い尼崎舞台芸術の活性化をはかった。また、卓越した美的センス(デザインセンス)・人材起用センスを活かし、演劇プロデュース、様々な分野のプロデュースを手がける。各種業務の法人化。塚口にてプール跡地をスタジオとして設立。7年間運営。その傍ら、美容ウォーキングを役者の体系維持に取り入れ、約4000人が体感、実証を示した。2004/大阪中津にて、高架下440坪スペースを芸術村+カフェ+イベント会場として蘇らせ話題を呼んだ。


《 講師実績 》

●町おこし系 
豊中市主催「まちづくりフォーラム」講師(2004.6)
大阪商工会議所 大阪・まちの賑わいづくり事業 講師(2004.12)
関西経済同友会、北区わがまち会議、道頓堀商店街等、多種会合のゲストスピーカー
「まちの演出家」として、NHK(TV、ラジオ)・朝日放送・関西TV・毎日放送などに出演 また、朝日読売産経日経済新聞ほかにも掲載。
●芸能系
舞台〜映像へ ワークショップ講師 (1990−現在)
学校公演 ‘演劇から共育へ’(※共育は造語です) (1986-現在)
舞台演出 年間多数
FMあいあい ラジオパーソナリティー
●美容
大阪モード学園 ファッションデザイナー科 非常勤講師(2004)
整体歩行「仲式 美容ウォーキング」講演 (1986-現在、4000名が体験。今も、役者やタレントも活用中)

トップページへ戻る