PADI折果渭柔虻綾
●受講資格・・・
知識の開発
PADIダイブマスターの役割と資質
認定ダイバーーの監督
生徒ダイバーの監督
ダイビング理論のイントロダクション
ダイビングの物理学
ダイビングの生理学
ダイビング器材について
減圧理論とRDP
ダイブマスターーが実施するプログラム
リスク・マネージメント
ダイビングビジネス
職業としてのダイビング
    水中スキルと
    スタミナチェック
400m水泳
15分立ち泳ぎ
800mスノーケリング
100mダイバー曳行
レスキュー評価
20種類のスキル評価
現場での応用
水中マップの作成
水中での器材交換
ダイブマスターが実施するプログラム
ライセンスコース等のアシスト
● コース料金・・・
3ヶ月以上(ガイドとして、現場で仕事としてできるレベルまで高めていくための場合)
  • PADIアドバンスドオープンウォーターダイバーか、それと同等資格をお持ちの方
  • PADIレスキューダイバーか、それと同等資格をお持ちの方
  • 認定の時点より2年以内にEFRの認定を受けている方
  • トレーニング開催時点で満18歳以上の方
  • トレーニング開催時20ダイブ以上で終了時に60ダイブ以上のログが証明できる方
  • 過去12ヶ月以内の医師の診断書にダイビングに適した健康状態が証明できる方
  • 未成年者の方は保護者の同意書が必要
  • 精神的に成熟しておりハードな状況にも頑張ることができる方
● 持ち物 ・・・ダイビング器材一式(あらゆるダイビングにも対応できる、持っているダイビング用具全て)
Cカード・ログブック・オープン、アドバンス、レスキューダイバーマニュアル・トレーニング期間生活ができる身のまわり品
健康保健証・運転免許や船舶免許(お持ちであれば)・証明写真3枚(縱4儔3cm)・医師の健康診断書
(指定書式有り)・その他お問い合わせください。


● 必要教材・・・¥83,654〜(内訳:PADIダイブマスターマニュアル・エンサイクロペディア オブ レクレーショナルダイビング
ダイビングナレッジワーク・ブック・PADIレクレーショナルダイブプラナー(テーブルタイプ及びホイールタイプ)・PADIプロフェッショナルログ
ダイブマスタースレート・セット・PADIインストラクターマニュアル・ダイブマスタービデオ・ダイブコンピューターと減圧理論)
なおpadiオープン、アドバンス、レスキューダイバーマニュアルををお持ちでない方は、別途購入していただく場合が
あります。
※上記の教材は当店及びお近くのPADIショップでも購入することができます。コース開催前に購入し事前の
予習が必要です。 詳しくはお問い合わせください。
  
●その他の費用・・・交通費・宿泊費(長期滞在者用の格安民宿の紹介もできます)必要教材費 
             ダイブマスター登録料¥21,000 (各、税込;認定時に必要。 なお、口座振替用の
             通帳と届印もお持ちください。)


●器材について・・・
本コースはプロフェシッョナルレベルのトレーニングになるため、ダイビング器材は必ず
ご本人の自己所有器材をご利用いただきます。自己所有の器材がない場合は、購入のアドバイス及び受講生
特別価格にて販売もしております。また一時的な器材の故障などの場合は修理期間の器材レンタルは
可能です。


●ご予約 ・ ・ ・ 必ずご本人または代表者の方から45日前までに、ご確認の上ご予約ください。
当方のスケジュールを確認し、コース及び必要器材・教材等の説明を致します。他のスケジュールによっては
必要日数が変わる場合があります。なお、本コースは他のコースと比べ、高度な技術と知識を長期間にて習得
するコースなので、必ずカウンセリングを受ける必要があります。また「知識の開発」のセクションは基本的に
コース開催前の自習が必要です。早めのご確認・ご連絡ください。


●キャンセル ・・・キャンセルが発生した場合は、その時点までかかっている実費をご請求させて頂きます。
また、コース開催日7日前以降のキャンセルに関してはコース料金の30%のキャンセル料をご請求させて
頂きます。

※コース中の注意事項
天候や海の状況によりスケジュール及びダイビング活動を予告なく変更または中止することがあります。万一の中止の場合は、
終了した時点までの料金の払い戻しはございませんが、6ヶ月以内であれば当店にて引き続き受講することができます。(交通費、
宿泊費等の実費及び未修了分の費用は別途必要)また再来店が不可能な場合は、国内外のPADIショップで代替講習も可能です。
(交通費、宿泊費の実費及び講習費等の差額は別途必要)なお、お客様の都合により受講権利を放棄された場合は認定時に必要な
費用を除く料金全額をお支払頂きます。
また、お客様の知識・技術の習得具合によって、上記スケジュールでは講習が終了できない
場合もございますので、予めご了承ください。

※コース終了後の注意事項
本コースを修了するとプロとして活動ができるレベルの認定を受けることができます。認定後はプロとしても見られるという意識の元に
責任のあるダイビング活動を行ってください。なお、本格的にプロとして活動する場合にはダイブマスター保健の加入が必要です。また
、他のコースと同様、未成年者の場合は保護者の許可なくダイビングはできませんのでご注意ください。



※参加条件までのCカードをお持ちでない方は・・・
必要な参加条件のCカード及びダイブ数が無い方もあわせて受講及びダイブする事ができます。その際のコース料金及びダイブ
料金は20%引きになります。(オープン・アドバンス・レスキューコース及び参加条件の不足ダイブ数に限る。)

● 必要日数・・・14日以上(自分の知識と技術を高めていく、レベルアップための場合)
将来インストラクターになりたい方や、ガイドダイバーとして仕事をしたい人には、必要不可欠なコースです。
このコースでは、ダイビングに関する知識とと技術をインストラクターレベルまで高め、ダイビングを自分の
仕事としてできる為の管理能力を育てていきます。 言わばプロレベルの登竜門です。今、現在活躍している
インストラクターやガイドダイバーは、みんなこのコースを受けているのです。 また、プロにならなくても自分
自身のダイビングに対する知識や技術を高めたいと言う方にも、お薦めのコースです。 ダイビングを自分の
生活そのものにしたいと真剣に考えている貴方を、私たちがバックアップいたします。
  • 14日コース ¥157,500 :税込(含まれるもの:講習費・講習中のダイブ費用)
  • ※14日を超えた場合は、1日追加につき¥7,000(税込)の追加料金が必要です。
  • 3ヶ月コース ¥472,500 :税込(含まれるもの:講習費・講習中のダイブ費用)
  • ※3ヶ月を超えた場合は、1日追加につき¥6,500(税込)の追加料金が必要です。
※ダイビングライセンスを、お持ちでない方で本コースを受講されたい方は、本ページの末尾部分をご覧ください。
● 講習内容・・・知識の開発・水中スキルとスタミナチェック・現場での応用の3つのセクションで構成される。
● 事前学習 ・・・ 必要教材を予めご自宅(またはご指定の場所)に発送いたします。同封されている
           プリントに基づき、指定された個所を事前学習しておいてください。事前学習をして
           いない場合、予定の日程で講習が終了しない場合があります。
● 前のページに戻る。
●御予約は、こちらをクリック!!