大きさは、18cmくらいの円筒形で、高さは約30cmくらいの大きさになります。
スマホや小型のデジカメ・お財布・日焼け止めくらいの荷物であれば、2~3セットくらいの収納力があります!!
このウォータープルーフバッグを、潜水堂をご利用のゲストさん・1組(1グル-プ)に付き1つ 
無料でレンタル致します!!

数は5個しかありませんので、ご利用希望の方はご予約の際にレンタル希望とご連絡ください。
防水グッズ その1は、ウォータープルーフバッグ10ℓタイプです。

厚手のビニール素材製で、口の部分を3回くらいくるくる巻き、プラスチック製のバックルを使って、パチンと閉じるようにできています。
※ご注意 : ウォータープルーフバッグやスマホ(携帯)用ウォータープルーフケースは、100%の防水機能を
         お約束するものではございません。
         使用中に水濡れ事故等が発生しても、当店が責任を負うことができなせんので、予めご了承頂きますよう、お願い致します。

          また、穴開きなどの使用にきたす状態になった場合、予告なくレンタルを中止する場合があります。
         当店のレンタル品は、当店でダイビング等を行っているときのみのレンタルになります。
発売元の公称スペックとして、縦16cm・横9cm程度のスマホであれば、収納が可能となっています。
スマホの厚さにもよりますが、最近販売されている iPhone6s/iPhone6s Plus/iPhone/Xperia aquos galaxy等の使用が可能となっていました。

また、写真にはありませんが、縦型ガラケータイプ用のウォータープルーフ携帯ケースも準備しております。
こちらは携帯の厚みや形状にもよりますが 縦20cm・横8cm程度の携帯が、使用可能のようです。
使用可能の機種は不明ですが、あまり大型のガラケーでなければ、使用できるのではないかと思います。

このスマホ用ウォータープルーフケースを、潜水堂をご利用のゲストさんに1つずつ 無料でレンタル致します!!

数はスマホ用が6個・ガラケー用が2個しかありませんので、ご利用希望の方はご予約の際にレンタル希望とご連絡ください。

なお、ウォータープルーフバッグおよびスマホ(携帯)用ウォータープルーフケースは、数に余裕がある場合は直前のご連絡でも使用可能です。
防水グッズ その2は、スマホ(携帯)用ウォータープルーフケースです!!

ダイビングに来た際でも、お仕事の関係で連絡手段をキープしたかったり、シンプルに写真を撮ったり・撮った写真をすぐにSNSにアップしたり・・・
スマホ(携帯)は、今や無くてはならないアイテムになっていますね。
でも、防水スマホ(携帯)の防水機能は、皆さんが思っているほど優秀ではありませんよ!
そんなスマホ(携帯)を、海でフルに活用したければ、スマホ(携帯)用ウォータープルーフケースは、必要不可欠でしょう!!
さあ、潜水堂で防水グッズ&日焼け防止グッズを無料レンタルをして、安心・快適度を高めて
環境に配慮をしたダイビングを、思いっきり楽しみましょう!!
※ご注意 : ラッシュガード&ラッシュトレンカ販売元の公称でSPF50+程度の紫外線予防効果があるそうです。
         但し、その効果を当店が保証するものではありません。予めご了承ください。

          また、穴開きなどの使用にきたす状態になった場合、予告なくレンタルを中止する場合があります。
         ラッシュガード&ラッシュトレンカは、事前に着用している水着の上に着用するようになっています。
         当店のレンタル品は、当店でダイビング等を行っているときのみのレンタルになります。
ダイビングのとき以外にも、シュノーケリングのときや長時間の海水浴のときなどにも、効果は抜群です。
そのまんまの姿で、海に駆け込んでドボンって飛び込んでも大丈夫です。
あっ、レンタルは、潜水堂をご利用している間だけですよ~!!

このラッシュガード&ラッシュトレンカを、潜水堂をご利用のゲストさんに1セットずつ 無料でレンタル致します!!

レンタル数はラッシュガード&ラッシュトレンカ共に、レディースフリーサイズ(と言っても~13号程度)が3セット
13号よりやや大きめのサイズが2セットになります。
数に限りがありますので、ご利用希望の方はご予約の際にレンタル希望とご連絡ください。

なお、ラッシュガード&ラッシュトレンカは、数に余裕がある場合は直前のご連絡でも使用可能です。
日焼け防止グッズ・UV加工済み・ラッシュガード&ラッシュトレンカです!!
UV加工を施したラッシュガード&ラッシュトレンカをレディース限定ではありますが、無料でレンタルします。
ラッシュガード&ラッシュトレンカでカバーできない部分は、日焼け止めを上手に使ってくださいね!
ラッシュガード&ラッシュトレンカを使用することによって、日焼け止めクリームの使用を最小限に止める効果以外に
あなたのお財布にも優しい(たくさん日焼け止めを買わなくていいってこと!)と言ったことや
すべすべしたナイロン素材のインナーを着ることによって、ウエットスーツの脱ぎ着が楽になる効果もあったりして!
ちなみにモデルは、与論島・癒しサロン「ふわわ」スタッフのあきちゃんです。
写真のショートパンツはレンタル品ではありません。あしからず。
次は、レディース限定、日焼け防止グッズの無料レンタルのご案内です。
ここ数年の美白ブームで、多くの女性のゲストさんが日焼け止めクリームをご利用されている様子を、拝見することが多いです。
しかし! その日焼け止めクリームが、サンゴに大きな影響を与えている可能性があることを、知っていますか?

日焼け止め等のサンゴに与える影響に関するWebサイト①
日やけ止ね等のサンゴに与える影響に関するWebサイト②
日やけ止め等のサンゴに与える影響に関するWebサイト③

そこで潜水堂は、日焼け止めクリームの使用を極力少なめにするために、レディース限定ではありますが日焼け防止グッズの
無料レンタルをスタートしました!!
● 前のページに戻る。
● 次のページに進む。
● 目次のページに戻る。
潜水堂にダイビングしに来る皆さんの中に、身の回り品に対する防水対策に、あまり気を使っていないゲストさんが多数見受けられます。
「防水タイプのスマホ(携帯電話)だから、大丈夫でしょ?」って思っている方。 防水スマホ(携帯)は、海水に対する防水機能は想定されていませんよ。
また「袋に入れて来たらから、大丈夫です!」と言う方のほとんどが、ペラペラの通称「レジ袋」と言われるビニール袋、またはスポーツショップなどで
もらった、肩掛けタイプのビニールバッグやビニール製のトートバッグなど、口がしっかり閉まらないタイプのバッグを持参される方が多いようです。
その中に、そのままの状態のデジカメやスマホ(携帯)を入れてボートに持ち込もうとするので、見ている方が冷や汗ものです!!

ダイビングした後は、全ての皆さんがびしょびしょに濡れていて、海水がぼたぼた滴り落ちている状態です。
そんな時、不意にレジ袋を触ってしまったり、ボートで移動中に大きな波がやってきたりしたら・・・
あなたのお荷物、特にスマホ(携帯)やデジカメは、使用不可能な状態になってしまうかもです。

せっかくの旅の最中にそんなことが起きてしまったら、旅の楽しさも半減してしまいますね!!
そのような悲しい事態を予防すべく、潜水堂は防水グッズの無料レンタルをスタートさせました。
潜水堂の新たなサービス。 防水グッズ&レディース限定
日焼け防止グッズの無料レンタルが、スタートしました!!
「竹内潜水堂の新型コロナウイルス等の感染症予防対する取り組み」は こちらからもご覧になる頃ができます。クリック・タップしてください。