教会紹介

 

正式名称は、日本キリスト改革派津島教会です。
 包括宗教法人である日本キリスト改革派教会の一枝です。
 津島では90年以上活動しています。
 聖書を大切にし、聖書から学ぶことを重んじる教会です。

礼拝の様子

           

キリスト教の礼拝とは



キリスト者の生活は、日曜日ごとの神への礼拝を中心としています。
礼拝は讃美歌を歌ったり祈ったりする「神への言葉」と、
聖書朗読と聖書のお話という「神からの言葉」で成り立っています。


聖書によってイエス・キリストを唯一の救い主と信じ礼拝する人々の集まりを「教会」と言います。


キリスト教2000年の歴史の中で、いくつかの理由により「教派」が生まれました。特に16世紀の宗教改革は、中世ローマ・カトリックの誤りに抗議「プロテスト」し、聖書に忠実であろうとする教会「プロテスタント教会」を生み出しました。
「改革派教会」はその 当初より存在しています。


スイス宗教改革で発生した教会をまとめて呼ぶ時のスローガン
EcclesiaReformata semper Reformanda est「改革された、絶えず改革されるべき教会」の最初の二文字から「改革された(Reformed) 教会」という名が生まれました。


その指導者ジャン・カルヴァンのもとで学んだジョン・ノックスがスコットランドで指導して発生したのが「長老派教会」です。
ごく初期のプロテスタント宣教師の大半は改革派、長老派でした。
私たちはその両方の系譜を受け継いでいる教会です。


日本語から「革新」「過激」という印象を受けると言われますが、
それとは裏腹に、聖書的、保守的、伝統的な教会です。
聖書の一字一句から丁寧に解き明かすことで定評のある教会です。