本文へスキップ

あそびが子どもを育てる あいじえんはキリスト教会附属の幼稚園です。                                    スマートフォン版

電話でのお問い合わせはTEL.0774-21-2896

〒661-0021 京都府宇治市宇治山本32

教育内容program

保育形態

 ◎3歳児(ひよこさん)・4歳児(ひかりさん)・5歳児(ぶどうさん)による縦割りクラス。
ただし、年度の園児数等の状況によっては、満3歳児も加わります。

【たて割りクラス(異年齢保育)について】

 人間として必要な力のほとんどは、模倣することによって身につけるのが子どもの特性です。異年齢保育形態の中で、年下の3歳児、4歳児達は、常に年長者の姿を見ることで、良い刺激を受け、遊びの能力も人間関係も大きく育ちます。5歳児は、自分より幼い子どもと触れ合うことで、世話をしたり、思いやるという気持ちが自然に育ちます。
個々の発達課題については、一人一人に合わせた関わりを大切にし、必要に応じて、年齢別のグループ活動や個別課題の関わりもできるよう配慮します。

【愛児園の保育の基盤となるのは、自由遊びです】 

 毎日、子ども達は、自分で考え、遊びを選び、保育室の遊びのコーナーや園庭で、自発的に遊びます。厳選した木のおもちゃや、最小限にとどめた園庭の遊具は、与えられたものではなく、自然やお友達との関わりの中で、本物の遊びを生み出していきます。また、その遊びの中で、「かっこいい年上に憧れる」「かわいい年下に憧れられる」ことは、子ども達の思いやり、優しさ、チャレンジ精神等、「生きる力」を高め合い、教えずとも、遊びや心が受け継がれていきます。人生の土台となる大切な幼児期を、自分の思いを持って、お友達と豊かに遊ぶことによって、心も体も強くたくましく成長することを願っています。


保育日・時間等

愛児園では、全クラスの子どもたちが無理なく園生活を送れるよう、ゆっくりとした歩みで保育を行います。

◎お弁当日     午前8時45分〜午後2時まで‥‥‥‥‥‥‥月・火・木・金

◎半日保育     午前8時45分〜午前11時30分まで ‥‥水

◎日曜保育(礼拝) 午前8時45分〜午前10時    ‥‥‥‥日

◎休  日(家庭で過ごす大切な時間です)    ‥‥‥‥‥‥‥土

*にじクラス(お預かり保育)午後2時〜午後4時 ‥‥‥‥‥‥‥月・火・木・金
 但し、長期休暇中・午前保育日・あそびのひろばの日は実施しません。また、年少組の
 にじクラスは、子ども達の園生活に無理の無いよう、原則として7月より始めますが、
 お仕事などの都合で事情の有る方は、ご相談ください。
*「あそびのひろば」午後2時〜3時30分(月1回のペースで、年間10回程度金曜日)
*平日の登園時間‥‥‥‥‥‥午前8時45分〜9時
*4月当初および各学期始めは半日保育となります。
*お弁当日は、ひよこ組は4月末から、ひかり組・ぶどう組は4月中旬から始まり、5月より平常の状態(週3回)になります。

【通園について】

 愛児園では、登園、降園時の送迎は保育室の前までご家庭の方の責任においてお願いしています。送迎の時間も、自然にふれたり子どもとお話しをする大切な機会となります。 なお、車による通園は、各家庭の責任において十分な注意をしていただくことを条件に認めています。また、駐車場の利用方法などは園から指定いたします。

【服装について】 

 愛児園では、子どもの個性を尊重するため制服は定めておりません。思いきり遊ぶことができ、それぞれの個性にふさわしい服装で登園してください。

【お弁当について】 

 愛児園では、お弁当日に手作りのお弁当を持参して頂いております。愛情のこもったお弁当が子どもたちの身体と心を育てます。


あいじえんの一日

日時 内容
8:45 お家の方と登園します。
タオルをかけたり、シールを張ったりして、朝の準備をします。
9:30〜 それぞれ、自分たちで自由に遊びを見つけます。室内では工作やお店屋さん
などのごっこ遊び、園庭では虫を探したり、水遊びなど、近くのお山や公園にお散歩にも出かけます。
11:30〜 お弁当の時間です。みんなで感謝して頂きます。お弁当を食べた後は再び遊びます
12:30〜 食後の遊び、一日の遊びの集大成の時間です。ひとりひとりで、また、友達と、それぞれが遊びを深めます。
13:30〜14:00
いっぱい遊んで、最後はお歌を歌ったり、お話を聴いたりしながら心を静かに整えて、さようならをします。
★月1回のペースで、遊びの広場(3:30降園)も実施しています。
★水曜日は11:30降園です

あいじえんの一年 フォトギャラリー

行事 内容
4月 入園式・進級式
3歳児を新しく仲間に迎えます。最初は不安でいっぱいだけど、ちょっぴりお兄さん・お姉さんになった年中さんや年長さんが優しく迎えてくれるので、すぐに園にも慣れてきます。  
5月 春の遠足 春の遠足は、親子で京都市動物園に行きます。 
6月 日曜保育参観 日曜日の午後、ご家族に来て頂き、礼拝を共に守り、子どもたちと一緒に工作などの楽しいプログラムをもちます。 
7月 お泊まり保育 年長さんだけの特別プログラム。園に一泊する「お泊まり保育」です。
大好きなお友達とずっと一緒!!協力し、寝食を共にし…。こころが一つ大きくなる特別な二日間です。 
8月 3日間保育 夏休みの間、3日間の保育があります。最終日は「夕涼み会」をします。うちわ作り他、楽しいプログラムを予定しています。 
9月 秋季保育開始 秋は遊びが深まっていく大切な時期です。楽しい行事もたくさんあります。3歳児も園に慣れ、自分たちの遊びを楽しむようになります。                      
10月 運動会 あいじえんの運動会は、楽しいテーマにそって構成。年長・年中のリレーは、毎年ドラマが生まれます。     
秋の遠足 秋の遠足は、子どもたちと先生だけ。「お母さんはついてきたらいかんのやで!」と誇らしげに言う子どもの姿が見られます。
フェスティバル・バザー  バザーでは、子どもたちのためのコーナーに参加します。わなげやお楽しみ袋釣り、紙のお金でお買い物など。普段とは違った体験です。
おいもほり
宇治教会員に場所を提供してもらい、春に苗植えをしたお芋を掘りに行きます。このお芋は、ふかし芋にしたりして子どもたちのおやつ作りに大活躍!!みんなで美味しく戴きます。 
11月 祖父母参観
おじいさんやおばあさんを主な対象として参観日を設定しています。孫たちを見る目は、とっても優しい目です。 
収穫感謝
自然の恵みにありがとう、を込めて豚汁をみんなで作ります。美味しさも格別!  
12月 あいじえんクリスマス
救い主イエス様が、お生まれになったクリスマス。その嬉しい出来事を降誕劇(ページェント)の中で、子どもたちがそれぞれの役になって、みんなに伝えます。  
1月 おもちつき
園のお庭でおもちつき。美味しいできたてのお餅、いくつ食べられるかな?  
2月 にこにこかい
1年の成長を喜び、感謝する嬉しい日。ご家族も、子どもたちも、みんなニコニコ、嬉しい日。それが「にこにこかい」です。歌を歌ったり、劇をしたり、1年間を振り返り、子どもたちが大好きだったことをみんなに見せてくれます。  
3月 卒園式
年長さん、心も体もとっても大きく成長しましたね。涙なしには語れない、でもこれからのみんなの成長に期待するひとときです。

information

宇治教会附属愛児園

〒661-0021
京都府宇治市宇治山本32
TEL.0774-21-2896
FAX.0774-21-2810
Mail adress:
uji-church1950@angel.odn.ne.jp

yearlyactivity.htmlへのリンク