本文へスキップ

あそびが子どもを育てる あいじえんはキリスト教会附属の幼稚園です。                                    スマートフォン版

電話でのお問い合わせはTEL.0774-21-2896

〒661-0021 京都府宇治市宇治山本32

あいじえんとはINTRODUCE


特徴

キリスト教会(プロテスタント)附属の幼稚園。園児数は約54名で、積極的小規模園としてきめ細かい保育を行っています。大吉山に面した小高い丘の上にあり、豊かな自然の中で存分に遊ぶことができます。園内には、果物のなる木や虫や草花がいっぱいです。緑豊かな園庭と背後を囲む山という『恵まれた自然環境』は子どもたちをやさしく包み、ひとりひとりに与えられた可能性を豊かに引き出しています。

園舎も、礼拝堂と同じく、同志社や関西学院等の文化財でも有名なヴォーリズ建築事務所(1910年設立)の設計によるもので、木造のぬくもり豊かな建物です。2012年8月に、耐震工事も行いました。
 
教会附属園ですので、日曜保育(8:45〜10:10自由登園)も行っています。


愛児園概要

創立記念日
1967年5月2日
経営主体
日本キリスト教団
所在地
〒661-0021 京都府宇治市宇治山本32
TEL: 0774-21-2896/FAX: 0774-21-2810
定員
3歳児   18人
4歳児   18人
5歳児   18人
職員
園長         1人
担任教師       4人
アシスタント教師   2人
事務局職員      1人
ほっとルーム担当   1人

自 然

目標イメージ

愛児園は自然環境に恵まれた園です。子どもたちは季節に応じて変化する自然を感じながら、虫、ドングリ、落ち葉…といろいろなものに興味を持ったり、様々な遊びを展開していきます。時には、竹の子、びわ、すももなど自然の恵みを味わうこともできます。



園 庭

目標イメージ

園庭では、砂遊び、どろんこ遊びなど子どもの成長にとって欠くことのできない遊びや遊具を使った遊び、身体を使った遊びが展開され、子どもたちは、一人遊びから並行遊び、集団遊びへと遊びを発展させながら、お友だちの輪(社会性)を広げて行きます。



積木コーナー

目標イメージ

大型積木は毎日活躍しています。子どもたちは、想像力を働かせて、家、基地、宇宙船、大きな階段、大きなかけ橋…とイメージを膨らませ、その世界に入って遊びます。また、四角形に収まるように考えながら、お友だちと協力しながら「お片づけ」をするのも遊びの一つです。



絵画・製作コーナー

目標イメージ

子どもたちが絵を描くのは、遊びであり、心の思いを表現する方法の一つです。必要に応じて絵画コーナーや製作コーナーを設け、絵を描いたり製作を楽しむことができるようにします。また、水にぬらした紙に植物性の透明水彩絵の具を用い、色の広がりや混ざってできる新しい色や形を楽しむ「にじみ絵」にも取り組んでいます。



はこぶねの部屋(絵本コーナー)

目標イメージ

愛児園の絵本の部屋(はこぶね文庫)には多くの絵本がそろっています。子どもたちは絵本が大好きで、一人の子どもがお気に入りの絵本を保育者に読んでもらうと、数人の子どもたちが集まっては耳をそばだて絵に見入ります。同じ絵本を繰り返し読み、お気に入りのフレーズが他の遊びの時出てくるほど、すっかり覚えてしまうこともあります。絵本は、子どもたちの想像力を豊かにし、心を育てるとともに、言葉や文字の発達をうながす大きな力となります。 毎週金曜日には、はこぶね文庫の絵本を貸し出します。家庭においても、貸出絵本や月刊絵本を十分活用して、お父さんやお母さんが子どもと一緒に楽しんで絵本を読んだり、絵本の世界を共有したりすることはとても大切なことです。



ままごとコーナー

目標イメージ

手作りの木製の流し台、ちゃぶ台がある畳敷きの「ままごとコーナー」では、男女を問わずごっこ遊びを楽しみます。子どもたちは、お父さん、お母さん、子ども、赤ちゃん、時には動物に成りきって遊び、ごっこ遊びを通して自然な形で社会的な役割などを身につけていきます。



あそびのひろば

目標イメージ

子どもたちは、園生活に慣れ、友だち関係が広がってくると、遊びの継続として降園後に家庭への行き来が行われるようになる場合があります。ただ、愛児園の場合、通園範囲が広く送迎が困難であったり、家庭の事情で必ずしも子どもたちの希望通りにはできないこともあります。 そこで、園としても降園後の遊びの継続を支援するため、希望者を対象に年間10回程度、金曜日の2時(降園時間)から3時30分まで「あそびのひろば」を行います。家庭でお友だちと自由に遊ぶ姿をイメージし、自由遊びとおやつを内容とします。 ただし、子どもたちが園生活に慣れ、友だち関係が安定してくることが前提となりますので、春期保育では6月頃から4才児・5才児を対象とし、11月以降全クラスを対象として行います。


施設ご紹介

目標イメージ
園教会全景イラスト
(奥から、園舎、ホール、手前が、礼拝堂)

目標イメージ
園舎

目標イメージ
東は大吉山

目標イメージ
園の礼拝、入園式等を行う礼拝堂


目標イメージ
保育室(縦割りクラス)


information

宇治教会附属愛児園

〒661-0021
京都府宇治市宇治山本32
TEL.0774-21-2896
FAX.0774-21-2810
Mail adress:
uji-church1950@angel.odn.ne.jp