HOME 事業概要 縫製事例 会社案内 お問い合わせ


【トルマリンが作るマイナスイオン】
当社ではマイナスイオンを発生する際、トルマリンの原石を活用します。
トルマリンが作り出すマイナスイオンの発生量は、穏やかで森林や滝壺のような快適な環境下の数値と同程度と言われています。マイナスイオンは機械的、電気的、コロナ放電等でも作ることができますが、オゾンや窒素酸化物の発生するのがそのほとんどで、一概に良いとは言い切れません。マイナスイオンは急激に増やすのではなく、プラスイオンとのバランスを考える事が大切です。
【トルテックス式マイナスイオン発生技術
平成12年より自社製品開発に取り組み、生地に塗布したトルマリンから常時マイナスイオンを発生させる技術(特許)を下着やサポーターに応用しています。

トルマリンは電池と同じにプラスとマイナスの電極を持っており、いくら小さく砕いても必ず電極があります。通常砕くとトルマリンに有するプラスの電極が他のトルマリンのマイナス電極にくっついてしまい電流が流れなくなってしまいます。
トルマリンパウダーに合成樹脂塗料と分散剤を配合することによってトルマリンの粒一つ一つに膜を作りトルマリン同士がくっつかないようにしました。さらに塗布もしくは、印刷、転写する印刷加工で合成樹脂塗料が乾燥固化する際に、合成樹脂塗料が収縮を起こし、この収縮力で常時トルマリンに圧力がかかり、マイナスイオンが高密度で発生します。

特許のマイナスイオン発生技術に合わせて、材料に静電気の出ない加工(アクアイオン加工)を施し、自然にマイナスイオンを発生させます。