私の理念・こだわり
〜東洋医療とは…〜

現代における東洋医療の有効な利用法とは、未病治療法に尽きると思
います。つまり、

  *体が重い
 *違和感がある
 *冷える
 *力が出ない

などの症状を病気に至らせないための療法であると思います。
特に自覚的な症状はないという場合でも、ハイキングやスポーツ、草
取りなどの前に体の調整のために利用するのも、有効的だと思いま
す。

この未病の段階で身体を治すためにお勧めしていることは
『自己観察』です。

 *今日の自分は普段と比べてどうか? 
 *どういう行動や食事・生活スタイルなどが自分の心や身体にとっ
  て快適なのか?又は不快であるか?

などを観察することです。

まずは自分自身をよく理解して、フラットな状態を目指しましょう。
若葉はりきゅう院はそのためのお手伝いができる存在でありたいと考
えています。

鍼灸院というものに足を踏み入れたことのある方は意外に少ないもの
です。
一般の病院や医院のように健康保険がきくわけではないので、ほとん
どの場合実費になりますし、どんな治療内容なのかもご存知いただき
にくいです。
おまけに何故かこういった類の治療院は、造り的にも中が見えないよ
うになっているところが多いように思います。
どんなことをするところなのかもよくわからない上に、
中も見えずどんな人がいるところなのかもよくわからないのでは不安
に不安が重なり足を踏み入れにくいのも当然です。
実際,私共もこのお仕事に関わる前はそう思っていました。
治療は受けてみたいけど…という方の不安を少しでも取り除いて、
気軽に相談だけにでもドアを開けていただけるような治療院を作りた
いと思い、当院の入り口の扉はあえて何に目隠しのない透明なガラス
にしました。
(治療中のお姿はついたてやカーテンなどできちんと目隠ししており
ますのでご心配なく…)
中が見えて不安…という方もいらっしゃるかと思いますが、私共のそ
ういった考えのもと、ということをご理解いただけたら幸いです。


初心を忘れずいつまでも心の中に若葉の気持ちを持ち続けながら
皆さんの健康をサポートさせていただける治療院を目指していきます
のでどうぞ宜しくお願い致します。