6/29
家にセールの案内のDMが4通もやってきた。知らないうちにもうそんな季節。というわけで今日はファッションの話題。エルメスが銀座に新しくでっかい店舗を作ったらしい。開店前からケリーを手に入れるべく行列ができたとか。「今日だけでウン百万使いました」なんていうえらくバブリーな発言もTVで放映されていた。でも一応建築系の専攻に所属している身としては、かなり気になるのがレンゾ・ピアノ設計の建物。これはちょっと期待できそう。見に行きたいが混んでそうでやだな…

6/25
油断するとすぐ更新するの忘れる。
先週の金曜日は会社のイベントに参加。アメリカからお偉いさん(CEO)が来ていた。すごく趣向を凝らしたイベントで、長時間なのにあまり眠くならず堪能させていただきました。いろいろ面白い人に会えたし、きっといい会社なんでしょう。けっこう印象的だったのが、新卒内定者は全員スーツなのに現役社員は半分くらい,いやそれ以上がカジュアルだったこと。肩肘張らずにバリバリ働くっていいことだ。

6/21
梅雨に入ってにわかに出不精になりがちなこの頃ですが…北鎌倉はまさに水を得た魚のように活気づいている。アジサイ見物客で朝からいっぱいだ。人力車を引く人の数も激増した。さらに今年の場合北条時宗の影響からか、昨年より確実に人が多い。特に昼頃はひどい。あまりの人の多さにいつも歩いている道が渋滞していて、電車に遅刻するかと思った。

6/19
スカイラインモデルチェンジ…あんまりカッコよくない。あれで売れるのか?R32の頃が懐かしいよ。R33ででぶちんになってカッコ悪くなり、R34ではあのカクカク感が個人的には好きなんだが、市場や評論家の間ではボロクソ言われてるし。。。頑張れ!(それなりに)

6/18
ついでにおとといは大井埠頭にも行った。警察に止められ、免許やら息を吐く準備やらしていたのに、別に何もなかった。
昨日は三崎で寿司ざんまい。混んでいたが、すこぶるうまかった。

6/17
昨日、友達とうちの近所のホタル出没処に行った。こんな近くにホタルがいること自体びっくりだが、それ以上にこんな近くに集客所があったことが結構衝撃だった。人の多さは半端でなく、車も30台くらい道に沿って縦列駐車していた。この土地に住んで24年。初めて知ったー。いや,でも,ホタル幻想的できれいだったな−。心が洗われますハイ。

6/12
青野君をリンクに追加。

6/11
昨日はフットサル。久しぶり過ぎてけっこう体がカクカクになった。

6/7
香港に行った影響からではないが、ここ数年アジア的な観念を形にしたものにけっこう惹かれるようになっている。その代表が、一つは香港系のデザイナーVIVIENNE TAMの服,もう一つがシンガポール系のヴァイオリニストVanessa Maeの音楽。
VIVIENNE TAMの作品には毛沢東をフューチャーしたような服とか、ドラゴンの刺繍が入った服があって、最初はかなりメッセージ色の強い服だと思ったが、色使いの絶妙さときめの細かさ,ファンタジックな雰囲気に惹かれます(といってもメンズは無いし、ファンタジックなものは女性の専売特許な気がする)。あれを着こなせる女性は相当かっこいいでしょう。代官山アドレスがオープンした時にテナントとして入っていたが、この前行ったらなくなっていた…引越ししたのかな?
Vanessa Maeの曲はクラシックの枠にとらわれない(というかTower RecordではROCK/POPSに置いてあった)激しい音楽に初めて聴いた時には軽く衝撃を受け、今だにはまっている。いわゆるテクノフュージョンと言われるやつだが、違うものも多い。一部の人を除いて日本ではあまりなじみがないのかなぁ?残念。
両者に共通しているのは、どちらにもアジアのパワーを感じることだと思います。んんー、アジアってポテンシャル高いんだねー。

6/6
ここ数日間はほぼ絶食。昨日の晩あたりからようやく健常者が食べそうなものを口に入れ始めた。やれやれ,ここまでひどいのは多分初めてだ。きっとカジノで勝ち逃げしてバチが当たったんだろう。…といった事の終始を書いた香港マカオ旅行記をのせておきました。

6/3
今週は研究室会議で発表せにゃらなず、なおかつ輪講の予習が待っているというのに、相変わらず腹痛。勘弁してタモレー。集中力が続かず、効率悪くて仕方が無い。

6/2
香港より帰宅。腹痛。どう考えても食べ過ぎとしか言いようが無い。ロト6の中井君のように「限界だぁー」という位食べられた(しかも2日連続で)のは幸せだったのだが、油っぽいものを食べすぎるとこういうことになるのをすっかり忘れていた。そういやオレは胃腸が弱いんだったっけ。