2005年 8/29up 海洋博記念公園 人工尾びれのフジちゃん
8/2撮影 本部町 海洋博記念公園
本部町にある海洋博記念公園には
「人工尾びれ」のイルカ「フジちゃん」がいます。
尾びれの大半を病気で切除してしまったため、
速く泳いだり、ジャンプすることが出来なくなりました。
そこで獣医さんや飼育係、タイヤで有名な
潟uリヂストンさんなどが協力して人工の尾びれを
作ってあげたそうです。
ショープールの横の「イルカラグーン」で
日々演技の猛特訓中です。
8/2撮影 本部町 海洋博記念公園
8/1撮影 名護市自宅 8/4撮影 イオン南風原(はえばる)ショッピングセンター内「ゆいま〜る通り」 
8/8up シーサーいろいろ
8/3撮影 読谷村(よみたんそん)「やちむんの里」にて
6/27up パッションフルーツの実
店主宅の庭のパッションフルーツが
たくさんの実をつけました。
まだ青いですが、熟すと赤紫に変化します。
見た目はちょっと不細工ですが
中の果汁はみずみずしくて、
さわやかな味がします。
6/5撮影 名護市 6/5撮影 名護市
5/16up おもしろシーサー
5/4撮影 名護市 5/4撮影 名護市 5/4撮影 名護市 5/4撮影 名護市
4/29up  4/17清明(シーミー)祭
清明(シーミー)祭とは、旧暦3月の「清明の節」に家族(一族)揃って、お墓参りをする日のことです。本土風に言うと「お彼岸」でしょうか?でも本土の「お彼岸」や「お墓参り」と違って、ピクニックのような楽しさがあります。 家のような形をしたお墓の前はちょっとした広場になっており、そこでご馳走を広げて、ご先祖、その子孫、みんな一緒に楽しい一日を過ごします。
4/17撮影 名護市 4/17撮影 名護市
4/29up 咲き乱れる花々
4/14撮影 大宜味(おおぎみそん)村喜如嘉(きじょか)オクラレルカの花 4/15撮影 国頭村(くにがみそん) 4/15撮影 国頭村(くにがみそん)
一年中ハイビスカスや
ブーゲンビリアの花が
咲いているイメージが
ある沖縄ですが、特に
春はさまざまなきれい
な花が競い合って
咲き乱れます。
4/15撮影 国頭村(くにがみそん) 4/15撮影 国頭村(くにがみそん) 4/14撮影 名護市宮里
4/29up イグサ畑 4/29up サトウキビ畑
琉球畳の原料です。 白いススキのような穂はサトウキビの花です。
4/16撮影 国頭村(くにがみそん) 4/16撮影 国頭村(くにがみそん)
2005年 10/17up なつかしい町並み「ゆいま〜る通り」
那覇から車で15分ほどの南風原町(はえばるちょう)にある「イオン南風原ショッピングセンター」のレストラン街の一角に、昭和30年代の町並みを再現した「ゆいま〜る通り」があります。食堂やファストフードのお店が並び、子供の頃にタイムスリップしたみたいでわくわくします。
8/4撮影 イオン南風原(はえばる)ショッピングセンター内「ゆいま〜る通り」  以下同

 

ゆしどうふ

 
「一銭まちや」とは駄菓子屋さんのことです。 オリオンビールのポスター
沖縄写真ギャラリー
沖縄写真ギャラリー

このコーナーは沖縄の写真を展示するコーナーです。
沖縄の美しい自然、旅行の思い出、楽しい出来事、ちょっと変わった物など、
沖縄ならではの写真をお楽しみください。

皆様からのお写真もお待ちしております。
お写真を添付の上、メールにて以下の項目をお知らせください。
  <HPに記載するための情報です>
   ・お名前(ニックネームでもOK)
   ・写真をとった日時、場所
   ・写真に関するコメント


※掲載する写真は基本的に「転用禁止」の設定をします。
  もし「転用OK」でしたら、ご連絡ください。


このホームページに掲載されている写真は「無断転用禁止」です。このページ内でお楽しみください。
ご興味のある写真がありましたら、管理人までご一報ください。

沖縄名護のお食事処 パーラーわかば  〒905-0015 沖縄県名護市大南2-9-13 0980-54-5438
バックナンバー1 古宇利大橋(こうりおおはし) 勝山シークヮーサー花香り祭 寒緋桜(かんひざくら)
轟の滝(とどろきのたき) 銭ヶ森(じんがむい)の光文字 名護市街の全景
菊の電照栽培      
2006年 2/20up 名護さくら祭り パレード 1月29日撮影
名護市は桜の名所です。名護城(なんぐすく)という山にはたくさんの寒緋桜(かんひさくら)が咲き、この季節はとても華やぎます。1月末にはさくら祭りが開催され、市民手作りのイベントで盛り上がります。ほのぼのとして楽しいですよ。
バックナンバー 1

ホームに戻る

ページのトップに戻る

2014年 2/13up ヒカンザクラ 2月3日撮影
例年は桜の木ひとつずつ咲くタイミングがまちまちで、満開の木とすでに葉桜になってしまった木が隣同士ということもありましたが、今年はどこの家も、どの木も同じ時期に満開となりました。今年は寒暖の差が激しかったせいもあり、ソメイヨシノのように一斉に咲き、しかも花をつける数も多いようです。近くでは夜間にライトアップして楽しんでいるご家庭もあります。花に興味がない人でも、今年の桜は楽しめるようです。
木に近づいてみるとミツバチが盛んに蜜を集めていました。

※画像が表示されない場合はこちらをご覧ください。⇒沖縄は桜が見頃です