HOME 事業概要 縫製事例 会社案内 お問い合わせ


AQUAION加工とは】
商品製造の工程で、商品全体に特殊加工することにより、現代のプラスイオンの多い環境からマイナスイオンの多い環境へイオンバランスを逆転でき、マイナスイオンの発生しやすい環境を作ります。
図1、アクアイオン加工していない繊維製品を測定
トルマリンや他の鉱石を利用してマイナスイオンを発生させる場合、マイナスイオンだけを発生させるのは非常に難しく、マイナスイオンを発生させると必ず同時にプラスイオンも生成されてしまいます。

【測定器】intipro ITC-403J アンデス電気製

ラインがマイナスイオンでラインがプラスイオンです。
同等量のマイナスイオンとプラスイオンが生成しているのがわかります。
このような状態ではプラスイオンとマイナスイオンとが打ち消しあってマイナスイオンの効果は得られません。

図2、アクアイオン加工を施行した繊維製品を測定

同等量生成していたマイナスイオンとプラスイオンが、プラスイオンを抑えてマイナスイオンの方を多く生成しているのがわかります。


アクアイオン加工のプラスイオン消去能力によってイオンバランスのプラス・マイナスが逆転して、マイナスイオン環境を作り出します。
この結果は洗濯しても変わることはありません。