白斑とは?白斑は白髪と同じ?
白班や白髪を治す方法

 

内容は同じですので、音声を聞けば本文は読む必要はありません。

目を休め、スワイショウでもしながら聞いてください。

私の声を聞いて、心地よい人は、私と波長の合う人になります。

音声はこちらからきけます。

https://www.youtube.com/watch?v=0cVm6fNaFeo

 

白斑(しろなまず)という皮膚の病気をご存知でしょうか?
アトピー性皮膚炎は、知らない人はいないかと思いますが
白斑については、知らない人も多いのではないでしょか?

 

 

まずはメールを紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は今、「白斑」という病気を患っているのですが、

サルでもできる簡単レシピで「白斑」は治るでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ありがとうございます。

白斑とは、皮膚がなんらかの異常や老化でメラニン色素を
ださなくなり、肌が白くなってしまう皮膚病のことです。

白髪とほぼ同じのようですが、原因はわかっていません。

ストレスや老化と言われています。

ただ調べていくと、治した人はいますので、治らない皮膚病では
ありませんし、とくに害になることもありません。

見た目がきになることぐらいですが、皮膚病を抱えている方は
ここに劣等感をもってしまい、人間関係も萎縮してしまい
ストレスをためて治らないという悪循環をたどってしまいます。

ただ私が思うことは、逆にラッキーでもあるということです。

なぜならなんとか治したいという気持ちが強いので
いろいろ試行錯誤し、健康法を実行にうつすことができるからです。

逆に超健康な人、例えば屈強なレスラーや相撲取り、スポーツ選手
のほうが晩年大病を患うケースが多いです。

それはニュースを見ていれば、一目瞭然です。

サルレシピで治るかどうかではなく、まずは無料版に書いてある
いろいろな健康法をやってみてください。

するとなにかが変わってきます。

白斑になるということは、生活がなにかほころびがあるのです。

生活習慣なのか人間関係なのか・・・

治そうと決意したときが、大きなチャンスかと思います。

次に紹介するメールは、測定不能と言われた視力で
視力回復を目指している方です。

食生活まで見直してきています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

乱視会員シートありがとうございました。
カイフさんのアドバイスと会員さんの体験をもとに、遠回りになるかもしれませんが
試行錯誤を繰り返して回復につなげたいと思います。
この半年くらいの間に、簡単な全身体操や玄米の摂取を増やし、
ゴマをたくさんふりかけた”田つくり”を食べるなど、前とは少し生活が変化しています。
体が軽るく動きやすくなりました。
体調が悪いときは、食事をできるだけ軽くします。
何とも言えない目の疲れはなくなってきました。
これからもよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ありがとうございます。

地獄に蜘蛛の糸は垂れてきます。

今、めちゃくちゃ苦しい境遇にいる人は、実は
価値観がガラリ変わるチャンスの場面にいるといってもいいでしょう。

自分の過去を反省し、発心すれば、罪業の半分は
消えると言われています。

そして凡夫も勇者に変貌します。

どん底にいるということは、こういうチャンスのときでもあるのです。

よろしくお願いいたします。

では次のメールです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カイフ様

お世話になります。


乳酸菌水を作るのに、砂糖や塩も必要なく
むしろ温度ということですが
常温放置だと思いますが空気にある程度さらしますか?

また玄米を使うということですが
胚芽米や白米などは利用不可なのでしょうか?
また、玄米とレシピ水の割合がサッパリ分からず
乳酸菌水は、割合を超適当に作ってしまいました。


ほとんど質問しないのですが
あまりに分からないため質問攻めで申し訳ないです。

最初のレシピ水は
初体験ですがかなり効果ある気がします。

鹿児島 ○○

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ありがとうございます。

 

乳酸菌水は、空気にさらすといろいろなカビなども
繁殖しますので、密閉のほうがおすすめです。

ペットボトルでいいでしょう。

発芽玄米も白米も利用可能です。
いろいろやってみてください。

余力があれば発芽玄米が最高です。

乳酸菌水に関しては、気温も温かくなってきましたので
分量も適当でかまいません。

なにをやっても乳酸菌水になります。

乳酸菌水できゅうりの一夜漬けやニンジンをつけたり
いろいろやってみてください。

よろしくお願いいたします。

 


あなたも、まずは第一歩から

「人生を変える、サルでもできる簡単レシピ」

  このレシピ対策で改善する体の悩みの一部を紹介します。

    1皮脂性、乾燥肌、目立つ毛穴、赤ら顔、老化がきめ細かいキレイな肌に

    2、花粉症が改善

    3、口臭、体臭そして高血圧など改善

    4、抜け毛も防ぐ

    5、視力回復も内側からサポート

    6、子供のアトピーは治る

    7、白髪は黒くなる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サルでもできるかんたんレシピのモニター報告です。

やりました。たったの1本ですが、白髪が黒くなっていました。嬉しいです。
もっと続けて、黒髪を取り戻そう!

それから、コーヒーを飲むと、気持ち悪く感じるようになりました。
気持ち悪いのがなかなか抜けないんです。私の体にはコーヒーは合わないのかな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日、髪を洗って抜けた毛が
3センチ黒3センチうす茶色3センチ黒毛根という状態でした。
うす茶色はヘナで染めている色ですが。

毛根近くの黒がとても興味深いです。
いったん白くなった毛が黒く変わっていたのか・・・・
ちょっともう少し熱心にレシピも続けようと思いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    8、顔のシミの消し方 NEW!

    9、脂漏性皮膚炎の治し方を公開(4週間くらいで治ります。)
      (顔を洗わないとか市販の薬を塗るとかいう方法ではありませんし
       お金もかかりません。治らなければ、すぐに返金に応じます。)

現在モニター募集です。
 ↓      ↓
http://www2.odn.ne.jp/~aav52360/recipe.htm

 


   このメルマガから

    視力回復者を

   100名出します!!

    (クッキリ!)

 

-----------------------------------------------------------


編集後記

 

ストレス軽減するなら、やはり深呼吸を毎日続けて
呼吸筋を鍛えることです。

小石を裸足で踏みながらスワイショウしてください。

リンパも流れますので老化防止にもなります。

白班や白髪にもいいでしょう。

まずこれからはじめてみてください。

 

視力回復HPの記事をメルマガ配信までの間も更新しています。
気になる記事を読んでみてください。

05月11日 視力回復や抜け毛、レシピの質問、塩の目薬の分量などNEW!

http://www2.odn.ne.jp/~aav52360/s462.htm

 

関連記事

 

 

超視力回復法では、4つに分けて視力回復を攻めて行きます。

1、視力回復する食べ物

実際に私の目をよくした食べ物ランキング。カイフ流若返り視力回復ドリンクの作り方

2、視力回復する目薬

ミドリンM点眼液が効かなくなったら自分でつくる視力回復ケイ素目薬

  (私が実際に使っている視力回復ケイ素塩目薬の作り方

3、視力回復するトレーニング

当サイトの視力回復トレーニング方法と目をよくする手順とやり方
↑ 当サイトはじめての人はここから視力回復するのかわかります。

4、視力回復する姿勢 

猫背とストレートネックは腰を押せばなおる。姿勢が悪い人は目が悪い理由

 

解説!視力回復トレーニング法+細胞DNAの修復+記憶力UP動画

視力回復法動画を続けた人の感想
「視力回復トレーニングの動画に興味を持ち、仕事の合間などに少しずつしていました。
現在は時々、普段見えない距離のものが一瞬見えたりするくらいですが、
確かに効果がありそうだと思い今回無料メルマガに登録してみました。」

 

 

 

解説、老眼は治る!視力回復トレーニング+直観力を鍛える方法動画

 

 

 

 

視力回復カイフ 著書
はげ読本秘伝!抜け毛を防ぐ方法や薄毛対策秘伝教えます!

歯医者に行かずに歯槽膿漏、歯痛、知覚過敏、歯肉炎、虫歯を治す方法

姿勢を良くする方法!視力が回復しないのは、姿勢とストレートネックが原因?

なんと近視回復して、さらに10歳若返る!ほっこり幸せになる視力回復トレーニング方法 

 

 

超視力回復方法サイト内検索できます。

 

カスタム検索

 

バックナンバーがすべてタイトル付で みれます。

視力回復の王道が書いてありますので読んでください!

視力0.1以下の超視力回復法TOP

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■不定期「一年で視力を0.5回復させ、読書スピードを3倍にする超視力回復法」
■発行者:カイフ gikou22@yahoo.co.jp
メルマガ無料登録、解除はこちら: http://www.mag2.com/m/0000155542.html