◆ ごあいさつ
会長 照田繁隆  

新たなスタートの時

 昨年は、国内の政治情勢は混乱を極め、経済は低迷し、国際情勢は多くの問題が生じた一年でした。建築・住宅を取り巻く環境も、国内経済同様先の見えない低迷が続いて来ました。このような状況の中で、年末の政権交代から年明け以降、新政権による新たな経済再建策が相次いで実施され、その効果が期待されております。平成25年度が我が国経済にとって、新たな発展の元年になることを期待したいと思います。

 さて、本会の状況について、ご報告いたします。懸案となっておりました、公益法人改革による移行手続きにつきましては、昨年10月に石川県公益認定等委員会において、本会の移行計画について審議いただいた結果、県に対して本会の移行申請については、認可の基準に適合すると認める旨の答申がありました。その後、関連する諸規定などの整備を行い、4月1日付けをもって新法人への移行登記を完了しました。移行後の名称は「一般社団法人石川県建築士会」となります。

 奇しくも本会が設立された昭和27年から満60年の節目に新たなスタートを切ることになりました。これを機に、会員の皆様と共に、石川の建築文化発展のため、そしてみずからの技術の向上のため、更なる努力を続けてまいります。

 更に今年度は、再来年10月に金沢で開催される建築士全国大会石川大会の準備をスタートさせます。25年度は準備期間として、大会メインテーマの検討、運営体制の構築、島根大会の実施状況調査などを行い、次年度以降は実施に向け、具体的な作業に入ります。何かと困難もあるかと思いますが、50年に一度の良い機会ですので、全国の会員に石川の建築文化を発信する絶好の機会と捉え、会員一丸となって楽しく有意義な大会にするべく努力したいと思います。

 新年度は、いろんな意味でスタートする年になりました。常に前進する勇気を持って挑戦し、明るく希望に満ちた会の運営を目指したいと思います。

平成25年4月
(一社)石川県建築士会
会 長 照 田 繁 隆

blank.gif

一般社団法人 石川県建築士会
〒921-8036 石川県金沢市弥生2丁目1番23号
TEL / 076-244-2241
FAX / 076-243-4821
E-Mail : aaw76880@syd.odn.ne.jp