住宅の耐震化の促進について

説明: 説明: \\landisk-HDL-AA\hoshina\kenchikushikai\mennkyo_touroku\2018\2kyuu\2018_menkyo_touroku.html

 大地震に備え、県民の生命・財産を守るためには、住宅の耐震化を促進することが重要であり、県民が減災・防災対策を自らの課題、地域の課題として十分に認識することが不可欠であることから、県・市町・関係団体が連携して住宅耐震の普及啓発を図るため、平成30年に「いしかわ住宅耐震ネットワーク協議会」が設立されました。
 (一社)石川県建築士会は協議会に参画し、住まいの耐震化に向けた取り組みを推進しています。

 

 

低コスト工法を用いた耐震改修解説動画について

 

 低コスト工法とは、既存の壁や床、天井を壊さずに補強できる工法等をいい、耐震改修における工事費や工期の縮減が期待できます
 同工法の普及を通じて、住宅の耐震化を促進させるため、(一社)石川県建築士会において、同工法を用いた耐震改修解説動画を作成しました。

 低コスト工法を工事の流れに沿って紹介すると共に、解説のテロップ等も交えて、耐震改修に詳しくない一般の方にも分かりやすく伝わるように工夫しています。会員の皆様におかれましては、施主へのPR資料としてぜひご活用ください。

 

→ 動画はこちら

動画へのリンク

 

 

説明: 説明: blank.gif


一般社団法人 石川県建築士会
921-8036 石川県金沢市弥生2丁目123
TEL
076-244-2241
FAX
076-243-4821
E-mail : ishikawashikai5@max.odn.ne.jp