左側に目次がないときはこちらをクリックしてください。

ピアノ調律のトップページに飛びます

2008年の調律と修理の
特徴のあるものを一部ご紹介いたします。

神戸市灘区 K様
今回初めてのご依頼。
以前にお世話になっておられた方と
連絡がつかなくて新しい調律師さんを
探しておられました。
ピアノはCHARIS
Made in Korea
AH-20/7902●●
購入されてから三十年弱経っております。

気になるところ・・・鍵盤が重いということ。
見せていただきましたら
このまま使っても支障がないと思われましたが
鍵盤が湿気をたくさん吸い込んでいるようでした。
今回は見送りましたが次回以降
もしも気になるようでしたら有料で
調整をさせていただくことも可能だという
お話をさせていただきました。
ピッチがさがっておりましたので正常値に合わせ
少し雑音がある個所を見たりしました。
乾燥剤を二個入れました。
外装をきれいに磨いてピアノの中を
掃除機できれいにしました。
たくさんのホコリがピアノの中にありましたが
奇麗になりすっきりしました。
弦の間隔が不揃いな箇所か数か所ありました。

共鳴がひどく出ていましたが工夫の処置で
少し和らぎました。
時間がかかりましたがよくなりました。
ありがとうございました。感謝いたします。



神戸市垂水区 K様
今回初めてのご依頼。
以前にお世話になっておられた
調律師さんが高齢でお仕事を辞められて
調律師さんを新たに探しておられました。
タウンページから探してお電話くださいました。
Orgast Holester
大成ピアノ製造と書かれていました。
OH 122M/660●●
関東にお住まいの時に購入されているそうです。
昭和56年に購入。
定期的に調律をされていました。
弱音ペダルのねじが破損していました。
ご存じなかったようで、お話しまして
確認していただきました。
調律には支障がないか所でしたので
無事に仕事ができました。

乾燥剤を一個入れました。
掃除機をしてピアノ磨きをしました。
少し時間がかかりました。
このたびは本当にありがとうございます。


神戸市西区 N様
今回五回目のご依頼。
ディアパーソンのアップライトピアノ。
お子様がお使いです。
乾燥剤を一個入れました。
弱音ペダルに不具合がありました。
部品の劣化で機能しにくくなっていたので
処置しました。よくなりました。
ご確認いただきました。

いつも笑顔で迎えてくださいます。
調律の後は奥さまと子育てのお話をします。
子供用のチェロを見せていただきました。
そして少し触らせていただきました。
絵にかいたような楽器です。
いつもありがとうございます。
感謝いたします。


宝塚市 M様
今回初めてのご依頼。
ピアノはヤマハのアップライト。
U1A/1083●●
昭和34年に購入
ピアノ調律記録は昭和46年まで。
その後ほとんど使われておらず
手入れもほとんどされていない状態。
今回ご依頼されたのはピアノを弾く方と
バイオリンを弾く方のため。

正常値まで合わせてほしいというご希望がありましたし
私もできればそうしたいと思いました。
正常値に合わせましたがまだ不安定な感じがしています。
今後調律を重ねていくと安定していくかもしれません。
ピアノの調律は二時間強かかりました。
ピアノの中の掃除と修理とワックスかけ
会わせて約一時間かかりました。
修理は無料でさせていただきました。
鍵盤をたたくと数回音が連打する症状があり
二度打ちだと判断しました。
調整しましたらよくなりました。
鍵盤をたたいた時に違和感のある雑音が一個所。
こちらは少し工夫して処置しましたらよくなりました。
二本ペダルという古いタイプのものですし
今後の手入れ次第で心地よく弾いていただけるかどうかが
左右されそうな気がしました。
乾燥剤をニ個いれました。
鍵盤が少し湿気ていると判断ししたので
換気をこまめにしてくださいねとアドバイスしました。
長い時間お付き合い下さってありがとうございました。
このたびの御縁に感謝いたします。



神戸市西区井吹台西町 M様
初めてのご依頼です。
H様からのご紹介です。
譲り受けられた古いピアノの仕事でした。
WAGNER  ワーグナーと読みます。
外国製のようなメーカーの名前ですが
日本製です。東洋ピアノ製造というところのピアノ。
木目のとても奇麗なつやのあるピアノです。
昭和51年に購入し調律し52年に調律をして
それからそのままだったというピアノ。
音はドレミと鳴っておりませんでした。
音が1音鳴らない状態でした。
調律にはとても時間がかかりました。
1音鳴らない個所は部品を外して
見て応急処置的な作業ですが
鳴るようになりました。

ピアノに関して何もわからないということでしたので
ペダルのことなどご説明させていただきました。
丸い椅子がついていましたが
高低のネジがダメになっていて調節不可能でした。
私の持っているパンフレットを見てくださって
購入されることになりました。
乾燥剤は1個入れました。
長い時間のお付き合いありがとうございました。
初めての御縁で嬉しく思いました。
感謝いたします。


神戸市須磨区 I様
今回初めてのご依頼。
昭和53年に購入のピアノ。
最後の調律は平成五年でした。
カワイのアップライト。
BL61/98484●
ご依頼の時に「一音音の切れが悪いところがあります」
とお話しくださいました。

伺ってみると部品の一部が正常値から
外れてしまってピアノの中で落下していました。
接着部分の劣化だと考えられます。
私の手作業て元の位置に戻し
正常に動くようになりました。
音のバランスも崩れていましたので
時間がかかりましたが
調整させていただきました。
外装部分の汚れもありましたので
奇麗に磨きました。
鍵盤も汚れが奇麗に落ちました。
ワックスとキークリーナーを
お買い求めになりました。
乾燥剤を二個入れて作業を終えました。
このたびはありがとうございました。


神戸市灘区 K様
今回三回目のご依頼。
カワイのアップライトピアノ
今回は調律と修理を合わせてご依頼くださいました。

一個所音が伸びて消えない個所があるということと
ペダルがキーキー鳴っているということてした。
お聞きしている段階で気になったので
調律に伺うまでしばらくピアノ使用禁止にしました。
お伺いしてみてびっくり・・・・部品がとれて
下に落ちていました。
下に落ちると言ってもピアノの中ですので
外からは見えません・・・・。
私がピアノの仕事をはじめて今年で18年目ですが
今回のようなケースは初めてでした。
ダンパーというピアノの命のような部品が
接着剤の劣化により部分的にはずれてしまい
機能していませんでした。
たまたま部品損傷がなくそのままの部品を
工夫して取り付けました。
調律はとどこおりなく合わせました。
乾燥剤もいつものように入れ替えました。
ペダルのキーキー音はペダルのついている
個所の周りのフェルトの劣化損傷が原因でしたので
応急処置のようなスタイルで調整しましたら
とてもいい状態になりました。
今回修理費用が無料の範囲内でしたので
とても喜んでくださいました。
ありがとあうございました。
感謝いたします。


神戸市須磨区 K様

今回初めてのご依頼。
ご近所であり私のお客様であるK様のご紹介。
ヤマハのアップライトピアノ
U3H/173715●
昭和49年に購入されています。
調律は平成3年まで毎年されておりました。
そのあととんで平成10年
そのあととんで平成16年
そして今回の御依頼がありました。
あちらこちら部品の劣化があれますが
お孫さんが時々来てくださって弾いておられる
というスタイルでしたので
特に修理をご提案することもしませんでした。
ただ、毎回細かく見させていただきますねと
お話し差し上げました。
ピアノの外装が特に汚れておりましたが
私が調律している間に
私の持参したピアノ拭きで拭いて下さり
ピアノがとても奇麗になりました。
鍵盤もクリーナーで拭きましたら
とてもさっぱりとなりました。
乾燥剤を1個入れました。
次回の調律は1年後くらいでお考えだとお聞きしました。
ありがとうございました。
感謝いたします。


神戸市須磨区 N様
このたびはじめてのご依頼。
ROSENSTOCKのグランドピアノ
RG185
いままでご依頼なさった調律師さんからは
「次は調律できません」などと言われておられました。
調律しにくいピアノだということでした。
確かに、調律しにくく時間がかかりましたが作業完了しました。
0歳のお子様がおられました。
とてもやんちゃさんだとお聞きしていましたが
仕事中とてもよく眠っておられましたので
とても静かな中仕事させていただきました。
このたびはありがとうございました。
感謝いたします。