Red Rambler
〜 Ragtime Women 〜

(since 99/9/3)

 ラグタイムは約100年前にアメリカで大流行した音楽です。 この音楽はヨーロッパ大陸まで飛び火しました。 また、この時期はかってなく活気に満ちた時代でした。 飛行機が発明され、自動車が量産され、豪華客船が建造され、 電話が発明され、普及し始めました。 二度の大戦の前の束の間の良き時代の音楽でした。
 このホームページでは女性作曲家の作品を中心としたラグタイムをはじめとして あまり知られていないマイナーな音楽について紹介しています。

更新情報 「土筆の坊さん」を追加しました。(その他)(2001/8/15)
「私の心はヴァイオリン」(Miarka Laparcerie)を追加しました。(テーマ音楽)(2001/7/16)
「りょうてでじゃんけん」(中田喜直曲)を追加しました。(その他)(2001/6/3)


目次
はじめに(2000/3/29)
 ・ラグタイム(2001/5/11)  ・トピックス(2001/1/10)
 ・現代音楽(2001/1/10)  ・更新履歴
 ・テーマ音楽(2001/7/16)  ・プロフィール(2000/7/4)
 ・シュランメル(2000/5/6)  ・
 ・オペレッタ(2000/9/8)  ・
 ・CMのための音楽(2001/1/22)  ・
 ・その他(2001/8/15)  ・連絡先