送信代行

トップページ>電子内容証明作成ネット>送信代行

送信代行

送信代行を希望される方向け(内容証明文はご依頼者様で作成)

電子内容証明は、全国どこから送信しても新東京郵便局(第一特殊室)にて引受され、新東京郵便局(第一特殊室)から発送されます。

重要なお知らせ

余白を上左右1.5cm・下7.0cmで設定済みのワードファイル(A4縦置き・横書き)は、こちら。

業務内容

係争中、紛争性の高い事案については、作成済書類のチェックはお受けできません。

報酬

基本報酬

電子内容証明の送信代行 3,000円/1ファイル(文書枚数5枚まで)につき

1ファイルの文書枚数は、最大5枚ですので、7枚の場合は、5枚と2枚の2ファイルに分ける必要があります。この場合の基本報酬は、3,000円×2ファイルで6,000円になります。

付加料金

2名以上の差出人や受取人を登録する場合 1,000円/1名につき

オプション料金 ※希望する場合のみ

作成済書類のチェック 3,000円/1枚につき
作成済書類のチェックをおすすめします

一般の方が作成された内容証明を拝見する機会がありますが、中には普通郵便を利用した方がよいケースや脅迫に近い内容、請求根拠が不明、人格否定等、将来における紛争を回避するというよりも、余計に話しがこじれるような内容で作成されていることがあります。(誤字・脱字等も多いです。)

当事者の方は、問題が長引いていたり、相手方の対応が不誠実ですと、冷静さを欠き、自分に不利、余分なことまで長々と書き連ねてもそれに気付かないことがあります。これまでの恨みや難しい文言を並べ言葉遊びをしても、相手方に伝わらなければ何の解決にもなりません。

内容証明を差し出す場合、事案にもよりますが、相手方の次の反応を様々に予測し、解決までの道筋を立てておく必要があります。直面している問題を冷静に検討する意味でも、専門家に作成済書類のチェックを依頼されることをおすすめします。

費用(郵便料金)

枚数や郵便オプションにより、異なります。

1通のみの通常差出しの場合

※ 電子内容証明 内容証明郵便
基本料金 82円 82円
電子郵便料金 15円
内容証明料金 375円 430円
書留郵便料金 430円 430円
配達証明料金 310円 310円
謄本送付料金 298円
小計 1,510円 1,252円
速達料金(選択した場合のみ加算) 280円 280円
合計 1,790円 1,532円

標準処理期間

1営業日〜2営業日(作成済書類のチェックがある場合は、2営業日〜4営業日)

標準処理期間は、あくまで目安です。(必要書類がすべて整い、何も問題がない場合)

依頼方法(全国対応)

電話・インターネットからお選びいただけます。

お電話でのご依頼は パートナー取決め事項をご確認後、0586-84-4888

平日(月〜金)/9:00〜18:00まで受付けております。

インターネットでのご依頼は 電子内容証明・送信代行依頼フォーム

営業時間外のご依頼はインターネットが便利です。24時間いつでも受付けております。