幸せのつくりかた

メールはこちらへ

埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2星コーポ103
電話048−689−0425
行政書士 心理カウンセラー 近藤敏広


1000件を超える相談の中から見つけたあなたへのメッセージです。


←トップページへ  勇気の出る言葉を集めました  ブログ  メール


法律を仕事にしている私がなぜ「幸せのつくりかた」などという話をするのでしょうか?

それになぜ「幸せの探し方」や「幸せを手に入れる」などでなく「幸せのつくりかた」なのでしょうか?

結論から言ってしまいます。

1000件を超える相談の中から気がつきました。

読んでいるうちに解っていただけると思うのですが「幸せ」は作れるのです。

すこしずつお話します。

それは、あなたがいま不幸を感じていても、これから幸せを作ることができるということです。

このタイトルのホームページを訪問されるくらいですから、あなたは自己啓発の書籍を読まれたことがあると思います。

それで、なかなかうまく行かないのですよね...?(自己啓発の本はだいたいは怪しいですしね。)


怪しいと思われてしまうまえに前に自己紹介をしておきます。(一応は国家資格者です)

自己啓発、成功法則、それに「幸せの作り方」なんて話をする人は怪しいですよね。(私もそう思います)

私の仕事は市役所や公証役場に行くことが多い仕事です。家族の問題(結婚、離婚、相続、家庭内暴力)や

近隣の揉め事(住宅、宅地開発や境界の問題)や個人保護(クーリングオフや消費者保護)の仕事をしている

行政書士(国家資格の法律家)です。

すべての問題は心の中からはじまります。法律で解決できても心の中が幸せでないと、どこかシコリが残ります。

私達は人間です。法律の事務手続と一緒に血の通ったお話も必要だと思うのです。

私は、そんな目に見えないない心の問題の解決を依頼人と一緒に考えてゆく仕事をしています。


いま書籍では「ちょっと良い話」がブームです。

読んだ後に一時的でも暖かな気持になったり「私もガンバロウ」と誰でも思うのような内容です。

心という目に見えない「もの」のお話をするのには、たとえ話で伝えるのが一番解りやすいからでしょう。

すこし前には自分探しの旅というのが流行りましまね。

自己啓発の本を読んだりセミナーを受けると確かに一時的に幸せな気持になれます。でもその気持は長続きしません。

なぜ長続きしないのでしょうか?


あなたにもう目標や夢があるのならば、それはすばらしい事です。

どうやったら目標にたどりつけるかを書いた本はいくらでもあります。

でも、あなた夢や目標を見つけたくて「もがいている」状態ではありませんか?

禅のお話や「青い鳥」のように「目の前のものがまだ見えない」だけなのかもしれません。

夢をかなえる方法よりも、あなたはまだ手にしていない「夢」が何なのか知りたいのですよね?


最近見たテレビのコマーシャル

ある自動車会社のCMで「あなたはあなたの選んだもので出来ている」というものがありました。

これに気づくことが自己啓発の真髄なのです。あなたにもそのうち解るようになります。

ちなみに2000年も前にかかれた聖書にも同じようなことが書かれていますから時代を超えた真実なのでしょう。

でも、はたして何人の人がそれに気づいたでしょうか?


お話をまとめます。

質問ばかりでつかれましたか?

今日は大切なお話をしました。「幸せはつくることができる」「夢を見つけることができる」

それを「育てて行くことができる」そしていつのまにか「幸せをつくった自分」がいる。

これからブロブで定期的にそのお話をします。

お願いがあります。

これからしばらくは自分を責めないこと。

そしてノートを一冊用意してその週に気づいたこと(おいしいアイスクリーム、新車、雑誌の広告

体調、ニュースなど)思ったこと見たことを、忘れないうちにすぐメモしてください。

順次お話しますので、時々ブログとメルマガをチェックしてみてください。


少しだけ種明かし

本当はもう少し手助けするのが一番なのですが、とりあえず自分の力で考えてみてください。

次は一緒に考えて行きます。そこで今の考え方と、後日ブログを読んだ後の考え方がどのように変化しているか

見つけてください。きっと自分の変化に驚くと思います。

順次お話を始めたいとおもいます。

どのような優秀なスポーツ選手でも音楽家でもコーチやトレーナーがついているものです。

少しずつ幸せな自分を作ってゆきましょう。

メールはこちらへ

埼玉県さいたま市見沼区大和田町1−1095−2星コーポ103
電話048−689−0425
近藤敏広