2003年4月の日記



 4月30日(水) 

「弾き語りフォーユー」
星影さやかに/春の川で/春咲小紅

午前中、国立楽器で会員制セミナー“小原孝のぴあのサロン”今日のテーマは“小原孝流J-POP演奏法”本当はもっと定期的に開催したいのだけど、なかなかスケジュールが合わなくてごめんなさい。帰ってからレッスンをして、話題の六本木ヒルズに行く。映画“アルマーニ”を観る。仕事に対する完璧主義と私生活での素顔、メリハリのある人生って素適だなあっと思った。夜は2000メートル泳ぐ。50メートル×20本(45秒サークル)に挑戦したが、14本でリタイア・・・。



 4月29日(火) 

「弾き語りフォーユー」
私の心はヴァイオリン/ワン・モア・タイム・ワン・モア・チャンス/イフ・ウィ―・ホールド・オン・トゥゲザ―

自宅でレッスン。その後、急に体調が悪くなったので予定をキャンセルしてずっと寝てた。ちょっと寝不足だったから丁度良かった。



 4月28日(月) 

「弾き語りフォーユー」
美・サイレント/夜明けの歌/聖母たちのララバイ

NHKの収録日。今日は暑いくらいの陽気だったね。10連休の人もいるから、スタジオも休日モードだった。夜は2200メートル泳ぐ。100メートル×10本(1分40秒サークル)成功。クラブ80のジル通信5月号発送しました。



 4月27日(日) 

去年に引き続き、坂戸ガスのふれあいコンサートに出演。大盛況で、第2部は座れなかった人を、ステージ上に特別席を作って聴いていただいた。貴重な体験だったかも。今回も沢山の応募があったそうで、当たらなかった人はごめんなさい。次のチャンスには是非お会いしましょう。



 4月26日(土) 

昨日に引き続き、自宅で自分の練習や資料整理をする。夜は渋谷公会堂でコブクロのコンサート。テレビやCD以上にライヴパフォーマンスが素晴らしいのは、本当に実力がある証拠だね。等身大のごく自然な音楽が生きるシンプルなアレンジの曲程、より彼らの良さがでていた。そして、客席との一体感は最高。終演後、みんなすぐ帰らないでロビーで熱心にアンケートを書いている姿をみて、又感動。アーチストは良い聴き手と共に育つ事を実感した。楽屋で本人に御挨拶、素顔もとても魅力的なお二人でした。



 4月25日(金) 

今日は自宅で資料整理したり、CD聴いたり、本を読んだり、譜読みをしたりしていたら、あっという間に1日が過ぎた。時間が出来たから、銀座のYAMAHAで行われた宮沢明子先生の講座に行きたかったのだが、“とっくに満席”とあっさり断られた、残念。夜は2000メートル泳ぐ。



 4月24日(木) 

「弾き語りフォーユー」
練習曲11番(L.モーツァルト)/月の光(ギロック)/オペラ座の怪人メドレー

自宅で自分の練習2時間、ジル通信の原稿を仕上げる。午後は渋谷で石井好子先生と打ち合わせ。その後、CDショップ巡りをして資料探し。夜は2400メートル泳ぐ、100メートル×10本(1分40秒サークル)に再チャレンジ、何とか泳ぎ切る。



 4月23日(水) 

「弾き語りフォーユー」
ママ・カクマ特集 しあわせについて/ケイトは歌う(小原孝)/スタニアン・ストリート (小原孝)

自宅でレッスン&自分の練習3時間。おばら新聞やジル通信の原稿書き。夜は2400メートル泳ぐ。100メートル×10本(1分40秒)、は9.5本でリタイア残念残念。



 4月22日(火) 

「弾き語りフォーユー」
モッキンバード・ヒル/守ってあげたい(鬼束ちひろ)/世界が一つになるまで

午前中ギロック研究会。午後は連載楽譜の原稿を仕上げる。その後、自分の練習3時間。夜は2200メートル泳ぐ。この間の水泳大会で88歳の方が世界新記録、野茂投手メジャー100勝、地道に努力を重ねる事が感動を呼ぶんだね。



 4月21日(月) 

「弾き語りフォーユー」
タミ―/スターダスト/瑠璃色の地球(辛島美登里)

NHKの収録日。今日はスタジオのピアノの状態が、いつもよりも良かったから、弾き易かったな。夜は2200メートル泳ぐ。100メートル×10本(1分40秒サークル)、こっちもいつもよりすこし楽に泳げたように思う。



 4月20日(日) 

マスターズの水泳短水路大会に出場、早起きして横浜国際プールに行く。人の多さにびっくり、こんなに大きな大会は初めてだ。100メートル個人メドレー1分28秒70。レースが終わってすぐ仕事に向かったので、順位は不明。午後は、国立楽器で“小原孝ピアノサロン発表会2003”みんなそれぞれにのびのびと演奏していた。昨日の“ホールでレッスン”の効果が良くでていた。会場には坂井百合子先生や樹原涼子さんも来て下さった。帰ってから、スイムメンバーの打ち上げに途中参加。その後NHKの準備。充実した1日だった。



 4月19日(土) 

国立楽器で明日の発表会のリハ―サルを兼ねて、新イヴェント“ホールでレッスン”を開催。12名が参加、6時間通してレッスンをしていた。楽しかったけどやっぱり疲れたよ。でも響の良いホールで良いピアノでレッスンすると、色々な音が聞こえてくるから発見も多かった。



 4月18日(金) 

午前中自宅でレッスン、午後は樹原涼子さんと一緒にエムナマエさんの個展を見に行く。心温まる彼の絵には、やっぱりファンが多く大盛況だった。夜は亀渕友香さんの番組収録にゲスト出演。最近は自分の番組以外にあまり出なかったから、結構緊張した。夜は用賀で2000メートル泳ぐ。



 4月17日(木) 

「弾き語りフォーユー」
リベルタンゴ(ピアソラ)/雨の日の噴水(ギロック)/威風堂々〜愛の挨拶(エルガー)

自宅で自分の練習5時間&資料の整理。ようやく譜読みが出来あがりつつあるので、新しい練習メニューを考える。夜は辰巳で2000メートル泳ぐ。前回行った時は桜が満開だったが、今は若葉が美しい季節に。



 4月16日(水) 

「弾き語りフォーユー」
港町・涙町・別れ町/防人の詩(さだまさし)

本日は自宅で資料の整理。楽譜の山と格闘中。夜は横浜国際プールで飛び込みの練習。普段は練習出来ないからなかなか上達しないなあ。みんなはどうやって練習しているんだろう。その後再び深夜まで雑務。



 4月15日(火) 

「弾き語りフォーユー」
マイ・ウェイ/80日間世界一周/宇宙のファンタジー

午前中自分の練習1時間、午後は畑中更予先生のレッスン。今日はシューマンの“女の愛と生涯”&山田耕筰の“Aianの歌”を聴いて頂く。珍しく誉められたのでちょっと嬉しかった(笑)。フェラガモでバッグと靴を買う、気に入ったのが見つかって良かった。夜は2000メートル泳ぐ。



 4月14日(月) 

「弾き語りフォーユー」
おぼろ月夜/さくらさくら〜花/たんぽぽ(伊藤京子)

NHKの収録日。夜は2200メートル泳ぐ。100メートル×9本(1分40秒サークル)若者達に混ざって頑張るが、ちょっと無謀だったかも(笑)。この頃どんなに晴れていても1日1回は必ず雨が降るなあ、梅雨でも無いのに傘は必需品だ。



 4月13日(日) 

まだ名もない小屋で恒例のプライベートコンサート、今回でなんと17回目でした。山の中なので桜が満開、天気も良かったしなんか得した気分だったな。小屋もリニューアルして綺麗になっていた。自然の中で健康で平和な生活を積み重ねていけるのが、こんなに幸せなんだ・・・と思いながら演奏した。



 4月12日(土) 

自宅でレッスン&自分の練習3時間。引き続き資料の整理。何だかあっという間に時間が過ぎて、全然仕事が捗らないよ。夜は2400メートル泳ぐ。100M×10本(1分45秒サークル)に再び挑戦、最後は足がパンパンだった。



 4月11日(金) 

自宅でレッスン&自分の練習3時間、資料整理の続きも少しするが、もう飽きた(笑)。夜は2300メートル泳ぐ。同じ練習メニューをこなしても、昨日は身体が重かったが今日は楽だった。身体の調子は日々違うものなんだな。



 4月10日(木) 

「弾き語りフォーユー」
鱒(シューベルト)/タイタニック愛のテーマ

午前中は知人の告別式で横浜へ、樹原涼子さんと待ち合わせして伺う。会場では細野晴臣さんと久し振りにお会いして話をした。随分前の事なのに、ふと父の告別式を思い出した。午後は代々木で“キダム”を観る。感動の嵐!!あの技の影には、どれほどの練習や努力があるのだろうか。個人の技だけではなく、みんなでやる演技や脇役の小さな何気ない技でさえ、感動物だ。必見の価値あり。夜は2000メートル泳ぐ。



 4月9日(水) 

「弾き語りフォーユー」
赤いスイトピー/チェリー・ブラッサム/魚たちはどこへ(南沙織)〜春の予感

・・・・というわけで、今日はレッスンを一人した以外はず〜っと資料の整理。次の全国ツアーで丁度10周年だから、これまでのプログラムやパンフレットを再チェック。年に2つのツアーをしていた事もあるから、10年目でも10回目ではないんだ。夜は2000メートル泳ぐ。



 4月8日(火) 

「弾き語りフォーユー」
小さな旅/越後獅子の唄/生まれ来る子供達のために

今日は打ち合わせ&資料の整理。気合いを入れて片付けないと、気が遠くなりそう・・・(笑)。夜は2200メートル泳ぐ。



 4月7日(月) 

「弾き語りフォーユー」
きのこの唄/鉄腕アトム/雪月花(松任谷由実)

NHKの収録日。夜は2000メートル泳ぐ。今年に入って毎朝ストレッチを始めたお陰か、身体が軽く感じられるようになってきた。体重は増えているのに不思議だなぁ。



 4月6日(日) 

自宅でレッスン&自分の練習2時間。夜は辰巳で2000メートル泳ぐ。今日は選手らしき人達が大勢練習していた。やっぱり上手な人はフォームが美しい。ピアノと一緒だね。深夜はNHKの準備。辰巳国際水泳場の周りは桜がとてもきれいだったが、人ごみが凄かった。帰りの頃は電気が消えて真っ暗な中で、まだ騒いでいたよ。桜は見えないと思うけど(笑)。



 4月5日(土) 

自宅でレッスン&自分の練習4時間。この所思ったように時間が取れなくて、譜読みが計画より相当遅れている。気合いを入れ直そう。夜は2200メートル泳ぐ。



 4月4日(金) 

午前中レッスン、午後は楽譜の打ち合わせと連載エッセイの原稿を仕上げる。今回は最初の予定を変更して、全部書き直したから時間がかかった。夜は2000メートル泳ぐ。



 4月3日(木) 

「弾き語りフォーユー」
花の歌(ランゲ)/地上の星

今日は午前中から自宅でレッスン。夕方から渋谷で佐山雅弘さんと打ち合わせ。その後、ずっとCDショップ巡りをしていた。ずっと探していた、リリークラウスのモーツァルトソナタ全集が見つかった。花冷えと言う言葉がぴったりの寒さだね。



 4月2日(水) 

「弾き語りフォーユー」
さんぽ/桜(コブクロ)

府中少年少女合唱団の定演。今年で20回目、僕にとっても15回目(!)だった。例年通り、リハーサルまでどきどきだったが、本番は実にのびのびと歌ってくれて良かった。子供達のパワーは凄い。多くの卒団生やその御父兄&関係者にお会いできて懐かしかった。打ち上げは更に盛り上がる(笑)。夜は2000メートル泳ぐ。久し振りにレッスンのコースに参加、いつもマイペースでのんびり練習しているからメニューをこなすのがきつかった。



 4月1日(火) 

「弾き語りフォーユー」
マイ・ピュア・レディー/桜坂/さくらんぼの実る頃〜時には昔の話を

府中少年少女合唱団の定演のリハーサル。毎年恒例のミュージカル、照明や演出が入り本格的に仕上がって来た。子供達は元気だが、こちらはバテバテ(笑)。夜は2500メートル泳ぐ。今日からこのページもリニューアルしました。いかがですか?クラブ80のジル通信4月特大号発送しました。