2012年4月の日記



 4月30日(月)

「弾き語りフォーユー」
花のメルヘン/花のまわりで/リンゴ追分/バラ色の人生

本日も朝から発表会のためのレッスン三昧。ちっちゃい頃から教えてる生徒たちが、毎年どんどん成長していくのを見ると嬉しくてこちらもパワーをもらいます。足台を使って弾いてた子供たちがすでに大学生・・年取るわけだ〜。夕方からは自分の練習+曲作り。5/5のチャリティーコンサートに向けての準備に漸く辿り着きました。



 4月29日(日)

青梅の「まだ名も無い小屋・麦ホール」で“小原孝のピアノ詩集コンサート〜SWEET MEMORIES〜”を開催。この場所でのコンサートは20年連続26回目。時の流れは早いですね。今日も風の音や鳥の声を聴きながらの演奏、とても気持ち良かったです。こうして続けられるのも、スタッフの皆さんの熱意といつも楽しみに聴きに来て下さる皆さんの応援のお陰。本当に感謝しています。一体何回まで続けられるかな〜、更に更に頑張ります。帰りに福生の弟子宅へ寄る、昨年2歳だった子が今年は3歳って当たり前だけど、見違えるほど大きくなってビックリ。子供の成長はあっという間ですね。去年超不機嫌で泣いてばかりいたのに、今年はご機嫌で言葉も達者、すでにメールも一人で出来るのです。時代を感じますね。



 4月28日(土)

本日も引き続きレッスン、普段は一日2組以下しかレッスンしないので、僕にとってはそれ以上になると大変です。音大に努めている先生方は一日中レッスンされているようで凄いの一言に尽きます。本当に体力が勝負ですね、いつも感心しています。夜は明日のプログラムの通し稽古をしてから、1200メートル泳ぐ。



 4月27日(金)

本日も午前中からレッスン、発表会に向けてみんな気合が入ってます。夕方から歯医者へ行く。連載関係の原稿は何とか無事に仕上がり、小原孝お便り倶楽部「クラブ80」ジル通信5月号の原稿も完成。新しい更新グッズ(オリジナル小原切手の新作)とバースディーカードの準備も出来る。連休前に駆け込み的にきびきびと仕事しています〜。



 4月26日(木)

「弾き語りフォーユー」
新ピアノよ歌え!音楽講座〜小原孝の楽しいピアノレッスン第7回〜 ピアノソナタ作品120第2楽章 (シューベルト)/今日の料理のテーマ/お嫁においで/オーラ・リー

午前中レッスンした後、午後からは仕事の整理と準備。原稿、アレンジ、練習、プログラム作りなどなどなど・・・、頑張ってますが中々捗りません。引き続き部屋に籠って仕事しますね(^^♪



 4月25日(水)

「弾き語りフォーユー」
4月の雨/春の日の花と輝く/恋はやさし野辺の花よ/甃のうへ(小原孝)

午前中、PTNAの音楽総合力UPワークショップ2012に参加。僕も10月には講師をするのですが、初回は武田真理先生の講座。ベートーヴェンの「悲愴ソナタ」ショパンの「スケルツォ第2番」ドビュッシーの「喜びの島」を使っていかに譜面を深く読み、譜面から音楽を感じ取るか、とても楽しいレッスンでした。基本がいかに大切か改めて感じました。菅野先生に学生時代に良く言われた事ばかりだな〜と厳しくも楽しいレッスンを想い出しました。それが今になって役立っている事も。帰ってからレッスン、夜は原稿書きに突入、仕事が溜まり捲っている〜再び徹夜の日々か。



 4月24日(火)

「弾き語りフォーユー」
春のおとずれ/ひなげしの花/経る時(松任谷由実)/ダンデライオン

NHKの収録日。番組は老若男女様々な方が聴いてらっしゃるので、皆さんから毎週届く反響も色々。「最近の曲はわからない」もあれば「昔の曲は知らない」の声も、「もっと過激なアレンジを」という人もいれば「崩さないで原曲通り」という人も。音楽って100人いれば100通り以上の聴き方ができるから面白いけど大変ですね、だから選曲もアレンジも楽しく悩みながら番組を続けています。夜は1200メートル泳ぐ。



 4月23日(月)

「弾き語りフォーユー」
桜(河口恭吾)/花かげ/桜らららら(中島みゆき)/紫の桜

今日は自宅でレッスンした後、世田谷にある大松寿司やさんへ行く。元NHKアナウンサー(3月までラジオビタミンをされていた)村上信夫さんとポップオペラの貴公子藤澤ノリマサさんと食事&呑み会。仲良し3人組が何かこれから楽しい事を計画しようと集まったのですが、結局呑み過ぎて?ワイワイ楽しく騒いで終わりました。でもみんな忙しくて中々逢えないので、こうして奇跡的に時間があったのは嬉しい限り。こうしたくつろいだ時間の中から、又新たなアイディアや活力が生まれるんですね。楽しい事はまた次回、気長に計画しましょうか。



 4月22日(日)

午前中のんびりして、皆さんから戴いたメッセージ・プレゼント・花などをチェックしました。色々とお気遣いありがとうございました♪午後からはレッスン、今年は4月にリサイタルがあったので発表会の開催は5月に延期、お待たせしました本日からレッスン再開です。あまり時間はありませんが皆さん頑張りましょう!



 4月21日(土)

東京文化会館で「小原孝ピアノリサイタル〜菅野洋子先生の想い出〜」開催。いつも叱咤激励して下さっていた先生、今日もリハーサルからどこかで聴いて応援して下さった事でしょう。お陰さまで、満席のお客様と共に楽しく演奏する事が出来ました。懐かしい先生方や20年前(デビューの頃)から久しぶりに来て下さった方も多くいらっしゃり、改めて菅野先生の影響力やその教えの尊さを学びました。これからは僕も自分より若い世代に伝えていかなくては、素晴らしい師に巡り逢う事の大切さを肝に銘じます。本当にありがとうございました♪打ち上げで、久しぶりに呑み捲り&食欲が止まらなくなり心もお腹も満腹状態です。。。



 4月20日(金)

リサイタルに向けての最終練習。夕方から髪を切りに行こうかな〜と思いつつ、練習していたらそのまま外出せず、明日はぼさぼさ頭のまま演奏する事に(笑)。それにしても練習とは、やればやれ程問題が生じるんだな。今まで気にしていなかった場所が突然出来なくなったり、逆に絶対できないと諦めていた部分が突然出来るようになったり、人生に100パーセントはあり得ないって事ですね。最後まで頑張ります!



 4月19日(木)

「弾き語りフォーユー」
竹内まりや特集〜不思議なピーチパイ/SEPTEMBER/人生の扉/元気を出して

練習2日目。何とか昨日よりは調子が上がってくる。漸く通し稽古してもバテ無いで最後まで弾き通せた。フィギュアスケートの高橋大輔選手の素晴らしい演技に刺激を受ける。あの美しい演技の裏にどれほどの苦労があるのか、でもそれを微塵も感じさせない精神力に感動した。練習に身が入りすぎるとお腹が異常に空くので、ついつい沢山食べてしまう。夜スポーツクラブで体重計にのったら、とてもやばい状態。果たして衣装が入るか(笑)、心を入れ替えて1200メートル泳ぐ。



 4月18日(水)

「弾き語りフォーユー」
野ばらに寄す(マクダウエル)/泣き虫コアラ君(小原孝)/ドリーム(土居裕子)

本日よりリサイタルに向けての練習日。今日は出来る限りピアノに向かうつもりでしたが、途中から疲れて集中力が切れてリタイア。練習するのも体力が必要ですね。明日から仕切り直そう。



 4月17日(火)

「弾き語りフォーユー」
ひとつ/根の歌(コーラスジャパン)/ザ・ローズ

NHKの収録日。スタジオに作詞家の山川啓介先生が訪ねて来て下さった。僕がまだソロデビュー前、由紀さおり安田祥子姉妹の童謡コンサートのピアノを担当していた頃からずっとお世話になり、2002年には「鍵盤詩集」というアルバムをプロデュースして戴きました。「弾き語りフォーユーいつも聴いてるよ、いつも応援しているよ」と声をかけて下さり感動!!これからも頑張ります。夜は1300メートル泳ぐ。



 4月16日(月)

「弾き語りフォーユー」
花(瀧廉太郎)/花の街(青山恵子)/チューリップ/もんしろ蝶々の郵便屋さん/朧月夜

本日は練習日、午後は中村芳子さんと伴奏合わせと打ち合わせ。その後再び練習。


先日の浜松のコンサートのリハーサル風景。2台ピアノの弾き比べ楽しかった〜♪



 4月15日(日)

レッスンを一人した以外は練習三昧。練習メニューを変えたので指の具合も変わってきた。今回は思い切って指の腱を切断した部分も以前のように動かすようにトレーニング中。学生の頃より集中力が付いたかも(笑)頑張っています。それにしても揺れに揺れている原発問題の行方が心配。目先の事だけじゃなく子供達の将来をちゃんと考えて議論しないと大変な事になってしまう・・、こんな時は音楽では何も出来ないのが歯痒くなります。



 4月14日(土)

本日は練習日。いよいよ来週のリサイタルに向けて本格的な調整に入ります。しばらくは家に籠ります(笑)。



 4月13日(金)

今日は浜松のリサイタル。昼間に「FM HARO!(浜松エフエム)の“SMILE ON RADIO”に生出演。駅前にサテライトスタジオがあったので便利でした。リサイタルはアコースティックピアノとローランドのVグランドピアノ(高性能デジタルピアノ)の2台のグランドピアノをステージに並べて弾き分けました。ピアノの街、浜松ならではのプログラム貴重な体験が出来て楽しかったです。ご尽力ご協力頂いたエンボスをはじめ関係者の皆様、本当にありがとうございました。浜松は9月に秋川雅史さんと一緒に更にスペシャルプログラムを組んで伺います。頑張ります!


Smile On Radioにゲスト出演中!パーソナリティは花蔵菜穂子さん。


花蔵さんと。



 4月12日(木)

「弾き語りフォーユー」
新・ピアノよ歌え!音楽講座〜小原孝の楽しいピアノレッスン第6回目 「くるみ割り人形」より アラビアの踊り〜桜の歌(藤澤ノリマサ)〜花のワルツ(チャイコフスキー)/お江戸日本橋

午前中レッスンした後、本日も練習日。浜松のリサイタル、楽しいプログラムに仕上がりました!明日が楽しみです。夜は1200メートル泳ぐ。



 4月11日(水)

「弾き語りフォーユー」
夜桜お七/北国の春/襟裳岬/青葉城恋唄

本日練習日、浜松のリサイタルのプログラムを決める。ローランドのVグランドピアノも弾ける事になったので、アコースティックピアノとデジタルピアノの弾き分けを考えながら、じっくり練習する。とても楽しみです。尚、浜松の日(4/13)は昼頃にハママツFM「fm Haro!SMILE ON RADIO」に生出演予定です。夕方歯医者へ行った後、再び練習。来週のリサイタルに向けて調整中です。



 4月10日(火)

「弾き語りフォーユー」
さくらさくら/さくら横丁(中田喜直作曲)/さくら横丁(別宮貞雄作曲)/野薔薇(ウェルナー作曲)/野薔薇(シューベルト作曲)

NHKの収録日。4月からの改編で随分と番組が変わったので、スタジオの景色も何だか変わったように見えます。そんな中こうして「弾き語りフォーユー」が14年目に入るのは、本当にリスナーの皆さんの応援があってこそだな〜と、今週も届いていた沢山のリクエストを読みながら、つくづく感じました。これからもどうぞ宜しくお願い致します。夜は1200メートル泳ぐ。Facebookに続いてツイッタ―も始めてみました。まだ初心者なので使い方が良く分かっていませんが、もし良かった覗いてみて下さいね。



 4月9日(月)

「弾き語りフォーユー」
さくら/チェリーブラッサム/桜坂

午前中からレッスン、午後から自分の練習、夕方歯医者へ、帰って来てからまた練習。夜は久し振りにウォーキング&ちょっとジョギング40分、花見をする時間が全く無かったので夜桜が美しい道を選んで散歩しました。桜はもちろん桜以外の花も綺麗でした、春ですね。



 4月8日(日)

銀座博品館「中島啓江の夢で逢いましょう」ついに最終日。連日満員大盛況、皆さん本当にありがとうございました!第2部で岡本知高さんと共演したカッチーニのアヴェマリアは圧巻、中島啓江&岡本知高(ダイナマイト姉弟)の赤とんぼ・故郷は由紀さおり&安田祥子姉妹の童謡コンサート時代を想い出しました。打ち上げも大盛り上がりで楽しかったな〜。明日からまた普通の日々に戻ります。



 4月7日(土)

銀座博品館「中島啓江の夢で逢いましょう」5日目。昨日今日と第一部のメノッティー作曲オペラ「泥棒とオールドミス」の冒頭から大変な事件が〜(笑)。みんな笑いが止まらくなっててんやわんやでした。残りは後一日、体力的には疲れはピークですが楽しくてあっという間に感じます。



 4月6日(金)

「夢で逢いましょう」4日目。震災直後だった昨年とは違い今回は客席も華やかで昨日は松平健さん、本日はアントニオ古賀さんがお見えになっていました。こんな風に一週間続く舞台の経験が少ないので体力勝負の世界、体調管理も実力の内だとつくづく思います。今日は終わった後、帰ってから自分の練習をした後1200メートル泳ぎました。



 4月5日(木)

「弾き語りフォーユー」
松本隆特集〜WOMAN「Wの悲劇より」/WAKU WAKU させてよ/赤いスイートピー/瑠璃色の地球

「夢で逢いましょう」3日目、本日から一般公演がスタートしました。平日昼間の公演ですが超満員、時代は変わりましたね〜。帰ってからは自分の練習。4/13の浜松のコンサートですが、今回は特別に今話題のデジタルピアノ、ROLAND「V-PIANO Grand」を貸して頂ける事になりました。アコースティックピアノと最新のデジタルピアノの両方を使っての、珍しいコンサートになる予定です。現在、プログラムに頭を悩ませていますが、とても楽しみです。ちなみに浜松公演は新幹線の駅からもとても近いホールなので遠方でも日帰り可能です。興味のある方は是非いらして下さいね!



 4月4日(水)

「弾き語りフォーユー」
ON MY OWN/タラのテーマ/サっちゃん/花

「夢で逢いましょう」二日目、舞台はハプニングも含めて色々な事が起きるから面白いし、勉強になるなあ〜。毎日同じ演目曲目のはずなのに、全然違うものが出来上がるのです。まだまだ続くのでネタはここでは明かしませんが、とても楽しいです。帰ってからは自分の練習2時間。今日も水泳の日本選手権には様々なドラマが、見事にオリンピックの切符を勝ち取った選手の傍らに、僅かに手が届かなかった選手も。きっと最強のライバルは最大の友でもあるのだろう。でも敗れた選手にすぐに引退の話題を持ち出すのは気の毒。辞めるか続けるかの2者選択では無くて色々な生き方があると思うから。それはスポーツも音楽も同じです。



 4月3日(火)

「弾き語りフォーユー」
午前5時〜 風のメロディー(小原孝)/愛のロマンス/一年生になったら/微笑がえし
午前11時30分〜 春の歌(シューマン)/春が来た/春の唄/春の小川/春咲小紅/春の予感

「夢で逢いましょう」目出度く初日を迎えました〜。本日は貸し切り公演でしたので合唱団の皆さんも加わって、賑やかなコンサートになりました。終わってからはNHKに直行して、弾き語りフォーユーの収録。物凄い天候の中を走りぬけて来ましたが、強風にあおられて車は揺れたり飛びそうになったりしました。皆さん大丈夫でしたか?収録の合間にたまたま見る事が出来た北島康介選手の泳ぎ、感動しました4回連続出場オリンピック素晴らしいですね。



 4月2日(月)

「弾き語りフォーユー」
本日の放送は休止になりました。

恒例の銀座博品館「中島啓江の夢で逢いましょうVOL.19」の舞台稽古。今回もウルトラ楽しいステージですので、是非遊びにいらして下さいね!チケットは残席僅少、お急ぎください!今日は取材も挟んで音楽稽古に通し稽古をみっちりやりました、明日からの長丁場頑張りますね〜。



 4月1日(日)

今日は完全OFF日・・・の予定でしたが、練習と原稿とアレンジに明け暮れたました。頑張って、遅れ捲っている仕事のペースを挽回します。