2004年8月の日記



 8月31日(火)

「弾き語りフォーユー」
525ページ/青春の輝き/I LOVE YOU

NHKの収録日。オリンピックも無事に終了したのでスタジオ内は一転して後片付け。あっという間に8月が行き過ぎる感じだね。それにしても、夕べの台風の風は凄かった。朝起きたら、看板やゴミ箱が道路のいたるところに散乱していた。夜は2000メートル泳ぐ。今日も昨日と同じメニューで25メートルバタフライ×8本(30秒サークル)と100メートルバタフライ×2本(1分45秒で泳いで1分15秒休む)に挑戦。その後、明日からの集中講義の準備。



 8月30日(月)

「弾き語りフォーユー」
千の風になって/She/ミー&ミセス・ジョーンズ

午前中に原稿チェックなど全て仕上げて、午後は神野靖子さんと伴奏合わせ。作曲家の高山葉子さんも来て下さり、新作を中心に音楽作りをする。とても素敵な作品なので演奏会が楽しみだ。しかし神野さんは台風のせいで帰れなかった模様。大丈夫だったのかな?夜は自分の練習2時間、その後2000メートル泳ぐ。バタフライ25メートル×8本(30秒サークル)と100メートル×2本(1分45秒で泳いで1分15秒休む)目標達成まではまだまだ程遠い。クラブ80のジル通信9月号発送しました。



 8月29日(日)

すっかり夏休み恒例になった国立楽器での公開レッスン。今年は大雨&肌寒い異常な天候の中、それでも全国各地から皆さん熱心に駆けつけてくださった。今回の課題曲は“涙そうそう”“リベルタンゴ”鍵盤詩集より“ゴリラのジジ”“あげます”“ギロックのソナティネ”。受講生もアドヴァイスに即座に反応してくれて、教えていてもとても楽しかった。今年は11月に連弾の公開レッスンも開く予定なので、そちらも楽しみだ。帰ってから2000メートル泳ぐ。夜は自分の練習2時間。



 8月28日(土)

昨年に引き続き浜松で行われた第5回カワイ教育セミナーの講師として“ピアノよ歌え演奏法PARTA”を担当する。今回も”より自由に、より自分らしくピアノを弾こう”と云うテーマで演奏を交えながらお話した。子供の頃、遊びながら弾いていた事、学生の頃悩んだ事、指の故障、先生から教えていただいたレッスンなど、今になるとあらゆる経験が役立っている事に改めて気が付く。別の講座の講師だった篠笛の狩野泰一さんが飛び入りで参加して下さって、最後に共演。とても魅力的な演奏をする方で盛り上がった。今日は1曲だけだったので、チャンスがあったらまたやりたい。



 8月27日(金)

今日は畑中先生のレッスンに伺う。今回はモーツァルトとトスティーを聴いていただく。帰ってから明日からのセミナーや講座の準備&練習。夜は2500メートル泳ぐ。バタフライ25メートル×8本(30秒サークル)を2セット練習、まだ漸く出来るようになったレベル。



 8月26日(木)

「弾き語りフォーユー」
月光ソナタ第一楽章(ベートーヴェン)/チクタク時計縁日/なつまつり(小原孝)/月夜のうさぎ

午前中レッスンした後、渋谷のスタジオでトライトーンとリハーサル。僕もアカペラを練習中だけど、メロディーをとってる部分はすぐに覚えられるけど、コーラスの部分はなかなか覚えられなくて悪戦苦闘中。トライトーンもクラシックの大曲に挑戦。楽しみなプログラムだ。帰ってから自分の練習2時間、夜は2500メートル泳ぐ。100メートル×10本(1分40秒サークル)みんなと一緒だと何とか付いていける。深夜に新体操を見ながらジル通信9月号の原稿を書く。



 8月25日(水)

「弾き語りフォーユー」
ひまわり〜ひまわり(福山雅治)/バラが咲いた/かなりや

昨日に引き続きフィリアホールでアートライフの選考委員。今日もうるうるしてしまう演奏が続いた。シニアパワーが炸裂していた。終わってから酒井邸の新しいスタジオで打ち上げ。安田祥子さんも打ち上げまで参加してくださり遅くまで賑やかに騒ぐ。スタッフの皆さんお疲れ様でした。夜は2000メートル泳ぐ。



 8月24日(火)

「弾き語りフォーユー」
エーゲ海の真珠/うわさの男/ハロー・マイ・フレンド(松任谷由実)

昨年に引き続きフィリアホールで“65歳からのアートライフ”の特別選考委員として参加。前回より確実にレベルアップしていて、感動物の演奏が続いた。夜は青山円形劇場で“南の島のティオ2〜草色の空への水路”(国府弘子さんのピアノ)を観に行く。休憩時間に佐山雅弘さんと打ち合わせ。中々時間が合わないのでこんな所でしたわけ。急いで帰って2000メートル泳ぐ。



 8月23日(月)

「弾き語りフォーユー」
ラジオ体操第一/ラジオ体操第二/ラジオ体操の歌

今日は昼間のマスターズの練習に参加して2000メートル泳ぐ。打ち合わせをした後NHKの臨時収録をする。準決勝で敗れた浜口選手は3位決定戦までに気持ちをどうやって立て直したのか。井上選手は日本選手団の主将として最後までアテネに残り、早くも再起への経験を積んでいると云う。体操団体戦であれほど完璧な演技をしたのに、個人総合では失敗、そこから種目別のメダル獲得まで実力を実力どおりきちんと発揮するためには、精神状態がいかに重要かがよくわかる。



 8月22日(日)

午前中レッスンをした後、帝国ホテルで知人の結婚式に出席。いつもスポーツクラブで逢っている時の数倍美しかったな。帰ってからNHKの準備と自分の練習2時間。今夜もオリンピック三昧。銀や銅、入賞は“残念”とか“惜しくも”ではなく素晴しい結果なのでは?本人や関係者が悔しく残念に思うのはわかるが、周囲は“おめでとう”で迎えてあげたいね。早くも北京を目指して切り替える選手、“私にとって銅メダルと同じ価値がある4位”と胸をはってコメントした選手も素晴しいと思う。少なくても競技直後に誘導尋問みたいなインタヴューはして欲しくないな。



 8月21日(土)

今日からレギュラーレッスンに戻る。夏休みは子供達も大いに練習出来ると思いきや、中には夏休みの方が忙しい子もいて、大変そうだった。自分の練習を2時間、夜は2000メートル泳ぐ。多摩川の花火大会を泳ぎながら見ることができてラッキーだったな。陸上女子100メートル走でオッティー選手(44歳)が6回目のオリンピックで準決勝まで残っているのを見た。残念ながら決勝進出はあと一歩で逃したが、何故彼女がそこまで頑張る事が出来るのか興味深い。



 8月20日(金)

今日は昼間のマスターズの練習に参加、2000メートル泳ぐ。その後、夏の特別レッスンの最終日。今回は申し込みが多かったので追加でレッスン時間を作りました。皆さん、遠方からの参加お疲れ様でした。少しはお役に立ったかな?新しい“おばら新聞”の原稿が漸く書きあがる。本当は暑中お見舞いとして送ろうと思っていたけれど(笑)、もう秋になってしまうね。



 8月19日(木)

「弾き語りフォーユー」
平和な世界と美しい地球へのメッセージソングブック集G〜アメージング・グレイス/いつまでも(小原孝)/鳥の歌(パブロ・カザルス)/イマジン

夏の特別レッスン日。熱心に毎年来てくれる人達は、来るたびに確実に上達しているな。やっぱり継続した努力が大切だね。連載エッセイの原稿を仕上げた後、自分の練習1時間。夜は2000メートル泳ぐ。金メダルももちろん感動的だけれど、銀も銅もそして惜しくも取れなかった人からも色々な事を学べるね。敗れた時それをどう次に活かすかで、その人の器の大きさが見えてくる。



 8月18日(水)

「弾き語りフォーユー」
平和な世界と美しい地球へのメッセージソングブック集F〜リリーマルレーン/花はどこへ行った/生きるものの歌(永六輔)/さとうきび畑

今日も夏休み特別レッスン日。今回は募集をスタートしたら、予約待ち登録者全員に御案内を出し終わる前に、あっという間に定員オーバーになってしまいました。受けられなかった皆さん、本当にごめんなさい。又、チャンスを作りますね。夜はCDショップに出掛けて資料探し。発売されたばかりの物はすぐに手に入るが、しばらく経つとすぐに廃盤や品切れになって中々見つからないのが、最近の傾向だ。帰ってから2000メートル泳いだ後、連載講座の原稿を仕上げて再びオリンピック三昧。



 8月17日(火)

「弾き語りフォーユー」
平和な世界と美しい地球へのメッセージソングブックE〜世界に一つだけの花/死んだ男の残したものは/青い船で(松任谷由実)/WE ARE THE WORLD

NHKの収録日。いつも収録しているスタジオの隣がオリンピック放送の総本部だから凄い慌しさ。特に生中継は独特の緊張感に溢れているし、スタッフはみんなお疲れ気味のようだ。寝る時間あるのかな?夜は2000メートル泳ぐ。



 8月16日(月)

「弾き語りフォーユー」
平和な世界と美しい地球へのメッセージソングブック集D〜ロンドンデリーの歌/愛のハーモニー/生まれてくる子供たちのために(佐藤竹善)/ハナミズキ

今日は神野靖子さんと伴奏合わせ、ようやくできてきた委嘱作品を中心にみっちり練習する。その後、自分の練習2時間、連載講座の原稿に取り掛かるが、ついついオリンピックに熱中してしまい中断気味・・。厳しい練習の成果を大観衆の前できちんと発揮する精神力と集中力は本当に素晴しいと思う。見習いたい。



 8月15日(日)

午前中取材。といっても仕事ではなくスポーツクラブのメンバーとして、水泳がピアノにいかに役立っているかをお話する。オリンピックを見ていても感じるが、スポーツと音楽は特にメンタル面で相通じる部分が非常に多いね。今日は泳いでいるところも撮影したが、“得意種目をお願いします”と言われて得意な種目が無い僕は困った(笑)。メガネをはずすとカメラがどこにあるかもわからないので、果たしてどんな写真になっているやら・・。午後から夏の特別レッスン、その後連載エッセイの原稿を仕上げる。夜は横国で2000メートル泳ぐ。



 8月14日(土)

今日も夏休み特別レッスン日。専門教育を受けて無くてもピアノが大好きで難曲に挑戦している人も多いようだ。とても素晴しい事だけど、独学を続けていると、ごく基本的なミスや欠点も結構多いようだ。やはりきちんとした指導の大切さを感じる。自分の練習4時間、新曲の譜読みがかなり捗るもノルマには達成には至らず。夜は用賀で2000メートル泳いだ後、アテネ三昧。



 8月13日(金)

今日は夏休みの特別レッスン日。一年前にピアノをやめた子や遠方からの方までヴァラエティーにとんだ内容のレッスンだった。ピアノとの接し方は色々な形があるものだね。その後、自分の練習3時間、夜は用賀で2000メートル泳ぐ。いよいよオリンピックが始まった。また寝不足の毎日が続く予定・・。



 8月12日(木)

「弾き語りフォーユー」
平和な世界と美しい地球へのメッセージソングブック集C〜鳩(メシアン&小原孝)/呼吸(ケイト・ブッシュ)/ケイトは歌う(鍵盤詩集より)/呼吸(小原孝)

昨年に引き続きポピュラーピアノ研究会。大学の夏期講座がきっかけで有志が集まってのグループレッスン。皆さん熱心で、レッスンも回を重ねてきたので、脱力や歌い方レガートやオクターブの弾き方など、継続してレッスンをしている効果が徐々に現れてきている。積み重ねって大事だね。夜は自分の練習3時間。



 8月11日(水)

「弾き語りフォーユー」
平和な世界と美しい地球へのメッセージソングブック集B〜地球は回るよ/この素晴しい世界/ジェネレーション・ネクスト(キングギドラ)/戦争を知らない子供達

午前中ギロック研究会、午後から夏の特別レッスンが始まった。夜は2000メートル泳ぐ。NEWおばらグッズの“オリジナル写真付き切手シート”はもったいなくて使えないと云う声が多数届いている(笑)。使うのもいいけど、飾っておいてもいいかもね。(実は僕もまだ使っていない・・)



 8月10日(火)

「弾き語りフォーユー」
平和な世界と美しい地球へのメッセージソングブック集A〜戦争は知らない/花/芸術家、科学者、そして宗教家(ザ・フォーク・クルセダース)/イムジン河

NHK収録日。CDから聴音してぎりぎりまで準備していた楽譜を自宅のピアノの上に忘れていって焦る。FAXしてもらったから無事だったけど(笑)。夜は2000メートル泳ぐ。



 8月9日(月)

「弾き語りフォーユー」
平和な世界と美しい地球へのソングブック集@〜翼を下さい/長崎の鐘/一本の鉛筆(沢知恵)/しあわせについて

毎年この時期になると沢山届く、皆さんからのリクエストやメッセージを“弾き語りフォーユー”らしくまとめて特集を組んでみました。今日から8回に渡って全32曲、色々なジャンルの曲をお届けします。

午前中レッスン、その後昼間のマスターズの練習で2000メートル泳ぐ。夕方から渋谷のタカギクラヴィアでトライトーンのメンバーとリハーサル、僕もア・カペラ曲に挑戦・・・がんばるぞ!すごく楽しいプログラムになりそうだな。その後神谷満実子さんと伴奏合わせ。秋のコンサートに向けて今日は沢山練習したよ。



 8月8日(日)

昼間のマスターズのレッスンに参加、2000メートル泳ぐ。50メートル×4本は45秒サークルまでは何とかついていけるが、40秒サークルは無理だった・・・。午後は自宅でレッスン、その後自分の練習3時間。夜は会社の仕事(CDや楽譜の在庫チェックなど)をしていた。ジルは小さな会社なので、そういった事も本人がやってるんですよ(笑)。



 8月7日(土)

サントリーホールでハロハロの会のチャリティーコンサートに出演。フィリピンの子供達のためのコンサートで今年で5回目だそうだ。今日は僕のオリジナル曲を中心に特別なプログラム、CD“おいしい時間”の中の“メロディー&ハーモニー”と“鍵”をソロ・ヴァージョンにアレンジし直して歌ってみた。又、コンサートの中でフィリピンの子供達のビデオや現地の状況をトークショーで伝えたりと、多くの皆さんのご協力で充実した会になった。スタッフの皆さんお疲れ様でした!夜は2000メートル泳いでその後自分の練習2時間。新しいCDの選曲の資料集めを始める。



 8月6日(金)

今日はNHKの臨時収録日。放送センターはアテネモードに変身していた。いよいよオリンピックが近づいてきたね。今日は収録時間が遅かったので、部屋で明日のコンサートの準備と自分の練習もばっちりこなした。帰りに噂のトマトラーメンを食べに行く。結構ハマリそう(笑)。



 8月5日(木)

「弾き語りフォーユー」
ドナウ河の漣(イヴァノヴィッチ)/涙そうそう

今日は自宅でレッスンをした後、青山まで買い物に出掛けるが、道路が混みこみ状態で予想外に時間がかかる。帰ってから自分の練習2時間した後、夜は2000メートル泳ぐ。NEWおばらグッズが完成したので、一つ一つにサインを書き入れた。クラブ80で予約していた皆さん、お待たせしました明日発送します。



 8月4日(水)

「弾き語りフォーユー」
スコール/風のメロディー(小原孝)/あそぼう(hara hara倶楽部〜樹原涼子&小原孝)

今日は自宅でレッスン日。その後、自分の練習2時間。夜は10/15の神谷満実子さんのリサイタルのリハーサル、久し振りに佐山雅弘さんともお逢いする。今日島根から帰ってきて明日は長野へ行くそうだ。相変わらずの鉄人ぶり。



 8月3日(火)

「弾き語りフォーユー」
静かな湖畔〜風はそよ風/大きな歌〜あの町この町/釜山港へ帰れ

横浜みなとみらいホールで、カワイ音楽コンクールのピアノソロ部門の審査員。初参加だったが素晴しいホールで子供達がのびのび演奏している姿(特に小学生低学年の子供達)が感動的だった。僕にもあんな頃があったなあ・・あの頃の気持ちを忘れずにピアノにいつも真摯な気持ちでに向かいたいと改めて思った。夜は歯医者に行き、その後2500メートル泳ぐ。



 8月2日(月)

「弾き語りフォーユー」
ベラ・ノッテ/ドラえもんの歌/となりのトトロ/ビビディ・バビディ・ヴ

午前中自宅でレッスン。午後からは自分の練習2時間、作曲、それから連載の原稿チェック×3。夏休み進行なのでどこの締め切りも切羽詰まっているようだ。夜は2500メートル泳ぐ。



 8月1日(日)

今日は久し振りの完全OFF日だったので、ずっと家にいて番組へのリクエスト葉書の整理や楽譜の整理に明け暮れる。疲れたけれどかなり捗ったので満足している。途中、マスターズのレッスンに参加して2700メートル泳ぐ。どうしてもピアノを弾いたり原稿を書いたりしていると身体が固まって仕舞勝ちなので、本当に水泳は効果があるな。夜は久し振りにテレビを観る。反核を訴える被爆した女性達のドキュメンタリー。今年もそんな季節がやって来たんだね。弾き語りフォーユーでも特集(8月の2週〜3週目)を企画したので是非聴いてくださいね。