2014年8月の日記



 8月31日(日)

本日はレッスン予定だった生徒が急病で羽田空港からこちらに向かう途中に引き返したとの連絡。そのためレッスンは中止で自分の練習&明日からの集中講義の準備をしていました。生徒は無事に飛行機に乗って帰ったそうです、心配しましたが何事も無くて良かったです。



 8月30日(土)

那須MUSEで木村征児古稀リサイタル。音楽仲間が集まる素晴らしい演奏会になりました。昔、故・長井則文先生のシューベルトリサイタルの伴奏者に大抜擢された事がありました。木村さんも学生時代の合唱で長井先生にお世話になったそうで、そんなご縁が今になって繋がり一緒に演奏会が出来るなんて、音楽の不思議で素敵な輪を感じます。共演は中村芳子さん、岡義廣さん、T4U・宮前合唱団・草原コール・那須室内合奏団の皆さん、何年も時間をかけて「冬の旅」に取り組む木村さんの地道な努力も素晴らしいしそれを支える音楽仲間が大勢集まるのも、きっと木村さんのお人柄と、人と人を結ぶ音楽の魅力ですね。



 8月29日(金)

午前中キングレコードで新しいアルバムの打ち合わせ、大分方向性が見えてきました。その後那須へ移動、木村征児さんの古稀リサイタルのリハーサルしました。シューベルトの「冬の旅」を岡義廣さんの朗読付きで、とても感動的なステージになりそうです。那須の夜は少し肌寒くて早くも秋の気配を感じます。



 8月28日(木)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014O〜ノクターン遺作(ショパン)/あなたにありがとう(藤澤ノリマサ)/逢えてよかったね(小原孝)

銀座王子ホールで「藤澤ノリマサ NO MIC〜イタリアを歌う」に出演。リハーサル時はスタッフも含めてみんな心配していましたが、ノリマサ君も大健闘さすがのステージ。本番は大盛況、最後はみんな総立ちの大変素晴らしい演奏会になりました♪村上信夫さんも駆けつけて下さり、藤澤さんの事務所の社長、小杉理宇造氏ともご挨拶、とても好評でしたので嬉しかったです。頑張った甲斐があったな〜(^^♪あと2か所(滋賀・札幌公演)も楽しみです。夜はスポーツクラブに滑り込んで1200メートル泳ぐ。



 8月27日(水)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014N〜月光ソナタ第一楽章(ベートーヴェン)/アンパンマンのマーチ(朗読付き)/明日へ(佐藤竹善)

本日も午後レッスンをしたほかは、引き続き自分の練習&レコーディングの準備、小原孝お便り倶楽部「クラブ80」ジル通信9月号の原稿も仕上げる。



 8月26日(火)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014M〜鳥の歌(カタロニア民謡)/さとうきび畑(高津佳)/ふるさと(嵐)〜故郷(唱歌)

NHKの収録日。和泉ちぬさんと「ピアノレッスン、なう。」再演の打ち合わせもしました。名古屋・芦屋の2か所で再演です、せっかくのチャンスなので頑張るので是非是非応援に来て下さいね。



 8月25日(月)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014L〜糸/WE ARE THE WORLD(マイケル・ジャクソン)/IMAGINE

午前中レッスンした後、夕方からは藤澤ノリマサさんのNO MICコンサートのリハーサル。本日はノリマサ君の恩師・武蔵野音楽大学の菊池英美先生のレッスン、的確なアドバイスを戴きながら入念に曲を仕上げました。とっても楽しいレッスンでしたよ〜きっと素敵なコンサートになる事でしょう。どうぞお楽しみに♪



 8月24日(日)

本日は夕方レッスンした他は、引き続き練習&レコーディング準備などをしていました、いつもの事ですが仕事は佳境に入り頑張っています。本番はあっという間に終わるのに、練習は地道に時間をかけてず〜〜っと続くのです♪



 8月23日(土)

本日は神野靖子さんと秋のリサイタル伴奏合わせ。神野さんは広島にお住まいなので、土砂災害の様子も伺いました、まだまだ心配です。その後はずっと自分の練習、多摩川の花火大会は諦めて(笑)秋の演奏会の練習+25周年リサイタルの譜読み&暗譜に取り組みました。当初の計画より相当遅れていますが、めげずに頑張りましょう〜自分を励ましながらピアノに向かっています(^_-)-☆


花火大会はいかなかったので、こちらで♪



 8月22日(金)

午前中レッスンした後、今日はレコーディング準備のための準備。資料探しをずっとしていました。少しずつ整理をしていたレッスン室があっという間に〜〜(@_@;)でもこういう時間は実に楽しいものなんです。良いアルバムになるように頑張ります!!



 8月21日(木)

「弾き語りフォーユー」
(午前5時)音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014J〜ビューティフルネーム/生まれ来る子供たちのために/その時の空(やしきたかじん)/夕焼け小焼け
(午前11時)音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014K〜森の伝説(ギロック)/ブーアの森へ(忌野清志郎)

アオーレ長岡交流ホールAで「小原孝公開レッスン〜ピアノがより楽しくなるために〜」を開催。駅からすぐそばにこんな立派な施設があるとは素晴らしい。ホールだけでなくアリーナなどもあり、市民の憩いの場として十分すぎるほど活用されている様子でした。今日は10名の子供たちをレッスン、最初は緊張気味の子供たちも少しアドバイスする度に驚くほど演奏が変化していき、とても楽しい。教える事から学ぶことが沢山あるんだな〜と改めて思いました。貴重なチャンスを下さった関係者の皆様、朝からずっと聴いて下さった皆様に感謝申し上げます。また出来たらいいな〜と思いつつ長岡を後にしました。


長岡のホテルでこんなもの見つけました(^_-)-☆



 8月20日(水)

「弾き語りフォーユー」
*広島の土砂災害の影響で放送中止になりました。

午前中歯医者に行った後、午後から新潟県長岡市へ。明日の公開レッスンを主催して下さる指導者協会のスタッフの先生方と打合せしながら食事をしました。各音楽大学出身の先生方が集まったのですが、話してみると共通の知り合いが予想以上に多く色々な繋がりがある事が判明。最初は国立音大の芝先生経由で頼まれて、事務局の方は武蔵野で藤澤ノリマサさんと同門、東京音大の方は武田真理先生門下だそうで、音楽の世界って広いようで狭いなあと感じました。メンバーの中には音高時代の同級生もいるそうです、数十年振りに逢うのも不思議な感じですね♪



 8月19日(火)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014I〜翼をください/翼(武満徹)/つばさ(岩崎宏美)

ヤマハホールで第38回PTNAピアノコンペティション全国大会決勝E級の審査員を担当しました。各地区大会の予選・決勝を見事に突破した小学校4年〜高校1年生の25名が熱演。子供たちが特に近現代曲を伸び伸びと演奏しているのが印象的でした。逆にバロックや古典派は疑問の残る演奏も。これには指導する側の問題も大きいのだと思います。やっぱり古典を教えるのは難しいのですね、僕は子供たちよりもピアノ指導者を指導する方が多いので色々反省しました。未来のピアニストたちが、今日の演奏をステップに大きく羽ばたくことを応援しています(^_-)-☆



 8月18日(月)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014H〜涙そうそう/島人ぬ宝/ここはどこだ(デュークエイセス)/童神〜天の子守歌

藤澤ノリマサさんと「NO MIC〜藤澤ノリマサ・イタリアを歌う」のリハーサルがスタートしました。プログラムの中には大学時代に勉強したイタリア歌曲なども含まれていて、昔を思い出しながら練習中〜どんな演奏会になるか楽しみです♪



 8月17日(日)

午後に一名レッスンした以外、本日は練習日〜とにかく頑張りましたわん。秋の演奏会の練習はもちろん、来年の25周年記念リサイタルの準備も始まっています。この夏は勝負の夏だ〜(^_-)-☆



 8月16日(土)

本日は午前中からレッスン。初めての方、アレンジや作曲をする方、コンクールを受ける方、来年の発表会に向けてなどなど、それぞれの目的に向かって色々なタイプのレッスンをしたので楽しかったです。 レッスンの後送り火を焚く、お盆も終わりですね〜迎え火の時は出かけていたので、ゆっくりと父と会話しました。夕方からは自分の練習、秋の演奏会の譜読み&来年の25周年リサイタルに向けてのプログラム作りなど、生徒たちの頑張りに負けないように練習に励みます♪



 8月15日(金)

今日は前澤悦子さんとリサイタルの伴奏合わせ。初めてプログラムを通して全曲練習。充実した曲目だけど、それぞれの作曲家の弾き分け方とペース配分が重要だと再確認しました。リサイタルの練習は長丁場なのでまるでマラソン競技のようです。今日は終戦の日、調べ物などしながら改めて戦争や平和について考えました。夜は1200メートル泳ぐ。



 8月14日(木)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014G〜小さな空/雲に向かって起つ(佐藤恵津子)/死んだ男の残したものは/MIYOTA

本日はQVCマリンフィールドで念願だった「レディ・ガガ」様のコンサート。天気が心配だったけど何とか雨もそれほど酷くならずにギリギリセーフ。何故かオープニングアクトが「ももいろクローバーZ」だったので会場の熱気とアイドル応援の異様な盛り上がりも楽しんで得した気分(笑)そしていよいよガガ様の登場。ユニークなファッションはいつも通りだが、何といっても圧巻なのは「ピアノ弾き語り」コーナー。あの爪でどうやって弾いているのか不思議でたまらないけれどとにかく素晴らしい!! ほとんどの皆さんが総立ち状態でしたが、たまたま僕の前の席の方はみんな座って聴いて下さったので、ゆっくりと演奏を堪能することが出来ました♪ガガ様は今度ジャズアルバムをリリースするらしいので、それも今からとっても楽しみです。



 8月13日(水)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014F〜千の風になって/ダニーボーイ(中島啓江)/ロンドンデリーの歌/YOU RAISE ME UP

午前中レッスン。その後自分の練習をした後、夕方から新宿へ。シアターサンモールで押尾コータローさんが役者として出演中の舞台、「のるかそるか」を観に行く。天才ギタリストコータロー君は、役者そしてダンサーの才能も豊かだということを発見、素晴らしかった!個性豊かな小倉久寛さんや華やかな未唯さんと堂々と共演して見事な存在感、演奏も堪能して楽しい時間でした。ラサール石井さんの脚本がまた懲り捲っていて超面白い。いろいろ勉強になりました。



 8月12日(火)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014E〜花/ラサ・サヤン(インドネシア民謡)/スラバヤ通りの妹へ(松任谷由実)

NHKの収録日。今日は国府弘子さんがすぐ傍のスタジオで生放送出演中だったので覗きに行ったら、丁度ジャズピアノ6連弾の話をしていて思わず手を振る(笑)、あ〜楽しかった♪ 夜は1200メートル泳ぐ。



 8月11日(月)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014D〜長崎の鐘/風に立つライオン(沢知恵)/長崎小夜曲

午前中レッスンした後、午後からはジャズピアノ6連弾の打ち合わせ。2年後の2016年あたりにまた出来ないか、みんなで色々と意見を出し合う。終わってみるとあっという間ですが、計画はずいぶん長い時間をかけて行うのです。実現するといいな〜。とりあえずは皆さん、WOWOWの放送を楽しんでくださいね、初回は90分版でしたが、9/23予定の再放送ではフルサイズで放送になります。


ジャズピアノ6連弾密会〜佐山雅弘・佐藤允彦・島権・国府弘子・小原孝(塩谷哲は欠席)



 8月10日(日)

本日はレッスン日。台風の影響が心配でしたが、飛行機組も無事に来れたので良かったです。こちらは結局大した被害が出なかったですが、全国各地大変ですね、被害が大きい地域の皆さんは十分気を付けてください。レッスンは久しぶりに(何年ぶりだろう?)新しい生徒さんが入ってきたので何だか新鮮です。秋以降、中々レッスン時間が取れそうにありませんが少しでも出来るように頑張ってみますね。



 8月9日(土)

「ピアノランドフェスティバル2014」最終日。今年は場所を変えて渋谷のさくらホールでの開催。今日の作品発表は「歌」が4名。まだピアノを習い始める前の小さな子供たちも立派に作詞作曲していて驚く、可愛かったな〜♪今日は取材も入っていたので、そちらの記事も楽しみ。掲載が決まったらお知らせしますね。打ち上げで樹原さんは来年どころか再来年以降の計画もちゃんと考えているのでビックリ。何事も長期計画でしっかり臨むことが大切ですね。皆さんまた来年をお楽しみに(^^♪



 8月8日(金)

本日は健康メンテナンス日。定期健診と歯医者のはしご。ピアノを弾いていないのに今日の方が疲れているのは何故でしょう?夜は1200メートル泳ぐ。マンションのエレベーターで森公美子さんとバッタリ顔合わせ、昨日の吉原光男君に続いてこんな偶然もあるんだな(^^♪



 8月7日(木)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014C ひまわり/リリーマルレーン/会議は踊る〜ただ一度だけ/ひこうき雲

帝国劇場で「ミスサイゴン」を観劇。今日は岡幸二郎さん、泉見洋平さん、駒田一さん、オーケストラのメンバーなどなど知っている方が多数出演されていたので余計楽しめた。しかも隣の席がモリー先生との火曜日でご一緒した吉原光夫さん、予期せぬ再会は大きなプレゼントをもらった気分でした。この作品を最初に見たのはニューヨーク、それ以来何回か見ているが見る度に演出が違うので印象も変わる。戦争の悲劇を様々な角度・立場から語った作品だから色々考えさせられるところも多い。音楽が充実しているので聴き応えもありました。ただ残念なのは市村正親さんが降板されたこと、一日も早く元気に復帰されることを願っています♪夜は1200メートル泳ぐ。



 8月6日(水)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014B 折鶴の飛ぶ日/一本の鉛筆(美空ひばり)/いつも見ていたヒロシマ

午前中レッスンした後、前澤悦子さんとリハーサル。とにかく暑くてちょっと都内を移動するだけでへとへとですがピアノに向かうと不思議と元気が出るんだな〜。音楽はやはり色々役に立つ。



 8月5日(火)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014A しあわせについて/花/アメイジング・グレイス(本田美奈子) NHK収録日。帰り際に山川啓介先生がスタジオに顔を出して下さり大感激!!疲れが一気に吹っ飛びました(^^♪先生と初めてお会いしたのは1986年由紀さおり&安田祥子童謡コンサートのツアーがスタートした時、2002年には「鍵盤詩集」のプロデュースもして頂いたけど、その頃と全く変わらずお元気で溌溂と仕事されているお姿は実にカッコ良い。尊敬です♪



 8月4日(月)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージ特集2014@ 戦争を知らない子供たち/芸術家、科学者、そして宗教家(ザ・フォーク・クルセダーズ)/老人と子供のポルカ/埴生の宿

早起きして・・というかちょっと仮眠してから今回は日帰りの兵庫県西宮へ。ピアノランドフェスティバル2014、今年は場所を変えて西宮ブレラホールで開催。今日はイラストレーターの本間ちひろさんがゲスト。いつものプログラムに加えて「平和」への願いを込めた彼女の詩を、急遽樹原さんが朗読&僕が即興でピアノ曲を付けてコラボした。空港ではテレビの司会に大活躍のMI氏をお見かけする、フットワーク軽やかでとてもお洒落。さらにオリンピックメダリストのスイマーMA氏も発見、2メートル100キロ級の世界のトップスイマーと果敢に競っているにしては小柄なのかも。まもなく始まる高校野球関係の人達も多くいらした。伊丹空港で念願のたこ焼きを食べる〜(^_-)-☆




 8月3日(日)

今日は自宅でとにかく溜まり捲っている仕事と格闘〜〜。早朝まで頑張りましたぜい((+_+))



 8月2日(土)

ピアノランドフェスティバル2014名古屋公演、三井住友海上しらかわホールで開催される。ホールの音響・ベーゼンドルファーのピアノ、実に美しい響きの中で気持ち良く演奏。子供たちの作曲作品もレベルが高くて、とてもっ充実した内容の演奏会になりました!このホールは12月に「ピアノレッスン、なう。」で再び来るので、少し舞台上で自主リハーサル(笑)も行う。終演後は取材を一つ受けてから東京戻り。



 8月1日(金)

音楽の友ホールで開催された「ブルクミュラーフェスティバル」第一日目のトークゲストに出演。ピアニスト視点でのブルクミュラーの魅力についての話と「アヴェマリア組曲〜ブルクミュラー/カッチーニ/シューベルト/スローバラード」を演奏する。いつも取材などでお世話になる飯田有抄さん、樹原涼子さん、佐々木邦雄先生、春畑セロリさん、朝日新聞の吉田純子さんほか豪華メンバーによるお話が実に興味深くブルクミュラーの魅力を沢山再発見した。ピアニスト黒田亜樹さんともご挨拶してから途中で抜けて名古屋へ移動。名古屋駅周辺では深夜に火事が発生したようで物凄い台数の消防車が集合していた。大きな災害にならずに処理できたようで良かったです。