2005年12月の日記



 12月31日(土)

ついに大晦日。今年は楽譜の大整理を実行。やりだしたら途中で止まらなくなり現在も格闘中!今年も色々な曲を演奏&勉強したなあ・・、と改めて思った。でも、もっともっと弾きたい曲があるから来年も素敵な音楽に溢れた生活になるように頑張ろう!今年1年間どうもありがとうございました。感謝の気持ちで新年を迎えたい。



 12月30日(金)

午前中プールに行って2000メートル泳ぐ。スポーツクラブは結構混んでいた、最近は年末年始もぎりぎりまでやるようになったのは、やはり需要が多いのだろう。午後は自分の練習3時間。夕方から渋谷でリハーサルに出掛けるが、田園都市線が不通で大混乱。遠回りしたのでちょっと遅刻。まず川島由美さんとレコーディングの練習、続いて朝礼二さんと3月の“南の島のティオ”の本読み、どちらも楽しみになってきた。終わってから塚田佳男先生のお宅に伺う。一年間のお礼とこれからの計画を相談してから、お得意の手料理をご馳走になる。美味しかったな〜。 クラブ80の皆さん、ジル通信1月号発送しました。いつ届いたか教えてね!



 12月29日(木)

「弾き語りフォーユー」
歓喜の歌(ベートーヴェン)/抒情詩/願い〜大みそかの日に(小原孝)

今日は自宅で楽譜の整理を朝から実行、午後は石井里乃さんと連弾のリハーサル、夕方から髪を切りに代官山へ向かう。気のせいか連休後の今年最終週に入って都心から極端に人が減ったように感じる位、どこへ行くのもスムーズ。今回はちょっとイメージチェンジしてソフトモヒカン刈りに。頭が軽くなった(笑)。夜はクラブ80のバースディーカードを制作。



 12月28日(水)

「弾き語りフォーユー」
お正月/絆〜キズナ/桜(コブクロ)

今日は自宅で今年最後のレッスン、冬休み中だから遠方からも来ていたので天気が良くて何よりだった。そろそろ春の発表会の準備もしないといけないなあ・・と思いつつ何も手をつけていない。でも出演希望の人はみんな曲を自分で決めて練習に入っているから先生が頼りないと生徒はしっかりするのかもね。講座や公開レッスンからプライベートレッスンに変わる人も多く、今年はほとんど新しいレッスン生を見る事が出来なかったな。夏も冬も特別レッスンが出来なくて順番待ちの皆さんごめんなさい。春は何とか出来るかなあ?検討中です。夜は2000メートル泳ぐ。



 12月27日(火)

「弾き語りフォーユー」
二人の天使/つばさ(本田美奈子)〜アメージング・グレイス

今年最後のNHKの収録日、スタジオも年末モードで慌しい雰囲気だ。現在“弾き語りフォーユー BEST OF 2005”の特集のために今年一年間に届いたリクエストを集計中。皆さんのリクエストに支えられた番組なんだなっと改めて感じました。本当に感謝の気持ちで一杯です、ありがとう!来年も引き続きどうぞ宜しくお願い致します。夜は2000メートル泳ぐ。



 12月26日(月)

「弾き語りフォーユー」
COSMOS/めじろが来る山/乙女のワルツ

今年最後の畑中更予先生のレッスンに伺う。大学時代からずっとレッスンに通っているからもう25年近く経つんだなあ、でもまだまだ学びたい事が山ほどある。今日はとても寒く風も強く、道路では自転車や看板が倒れ捲くっていた。家や列車が吹っ飛ぶのはどんな突風なんだろうか、想像もつかない。今年は公私共々色々あったからどうかおだやかな年末になりますように。帰ってから、今年一年間に届いたリクエストの整理を始める。



 12月25日(日)

昼間のマスターズ練習に参加して2000メートル泳ぐ。その後は自宅でレッスン&原稿のチェックなど、夜はクラブ80ジル通信1月号の原稿を書く。フィギュアスケートの全日本選手権を観る。オリンピック候補選手がそれぞれベストに近い演技をしていてかつて無いほどレヴェルが高かったね。選ばれた人も選ばれなかった人もみんな素晴しくて感動的だった。この人達は4分間の演技のために一体どれくらいの時間をかけてきたのだろうか。美しい舞の向こうには、血の滲むような努力がある。



 12月24日(土)

メリー・クリスマス! 久し振りに家に帰ったら、プレゼントやカードが沢山届いていて嬉しかったな、。いつもクリスマスは仕事で慌しくしているから、本当にありがとう!“くにたちのサンタ”や“フラワーギフト”のお礼や感想も届いている。喜んで戴けてこちらも嬉しい。新たな注文も届いているが、しばらく留守にしていたからこれからまた準備します。ごめんなさい、クリスマスには間に合わないけど楽しみに待っててね!



 12月23日(金)

福岡県の“森の風”で風のコンサートに出演。昔、果樹園だった山をオーナーが“自然と音楽が奏でる森”に変身させたそうだ。大自然の中で美味しい料理と美しい音楽が味わえる、素晴しい場所で演奏できて幸せな時間を過ごした。鹿児島の“天空の森&忘れの里”と同様で、福岡の“森の風”もとても素敵な山で、とても気に入った。こういった場所で音楽を楽しむ時代がやって来たんだなあ。何か面白いが計画できたらいいなと思う。夜は小倉に戻りホテルでユーミンもコンサートの模様とトムクルーズのインタヴュー番組を観る。色々と興味深い部分が沢山ありついつい夜中まで夢中になって見てしまった。



 12月22日(木)

「弾き語りフォーユー」
花のワルツ(チャイコフスキー)/ラスト・クリスマス(セミナー形式)/あげます(小原孝)

今日は全国的に大雪で大荒れの天気で交通網はメチャクチャ状態。そんな中、まず京都へ行き京都新聞の取材、続いて神戸に移動してラジオ関西“さなえの100%ビタミンK”に生出演、さらに岡山に移動してテレビせとうちのニュース番組のインタヴューとタウン誌の取材を予定通り行なう。新幹線もタクシーも悲惨だったが、一時間前の一時間遅れで到着したのぞみに運良く乗れたり、地下鉄を乗り継いだりして奇跡的に無事に移動できた。夜は小倉に移動してホテルのスポーツクラブで2000メートル泳ぐ。プールは貸切状態で超気持ち良かったな。



 12月21日(水)

「弾き語りフォーユー」
アイル・ビー・ホーム・フォー・クリスマス/きよしこの夜/ハッピー・クリスマス(槇原敬之)

今日は和歌山でがんに苦しむ子供たちのためのクリスマスチャリティーコンサートに出演。とても多くの皆さんに協力していただき、沢山の募金が集まったそうでとても嬉しい。みんなに感謝の気持ちで一杯です、ありがとう!COCORO*COと一緒に歌ったオリジナル曲“願い〜クリスマスの日に”も大好評だったので良かった。新横浜駅で偶然に女優の鳥居かをりさんと逢う、名倉加代子さんの舞台でご一緒した時を想い出して花が咲く。



 12月20日(火)

「弾き語りフォーユー」
クリスマス・ソング/アナザー・オリオン/12月の雨(岩崎宏美)

NHKの収録日。今日スタジオに行ったらクリスマスソングのリクエストが沢山届いていたけど、収録にはもう間に合わないからどうしようか悩むところだ。明日から旅に出るので、出掛ける前にやらなくてはいけない仕事と旅先でやらなくてはいけない仕事の準備で大忙し。何かと慌しくて年末って感じを実感している今日この頃。



 12月19日(月)

「弾き語りフォーユー」
もずが枯れ木で/風鈴/月見草メドレー/下町の太陽

引き続き今日もウルトラ寒いね。自宅でレッスンした後、渋谷で伴奏合わせ&打ち合わせ。あさっての和歌山でのチャリティーコンサートのため久し振りにゴスペルグループCOCORO*COのメンバーと逢う。“願い〜クリスマスの日に”をみんなで大合唱する事になり、とても嬉しい。夜は2200メートル泳ぐ。ジル通販“クリスマス★フラワー2005”&“くにたちのサンタ”発送を開始しました。グッズは無事に完成したが今度はラッピングを工夫するのでスタッフは大忙し。でもプレゼントに音楽を贈る方が随分増えてきて準備は大変だけど、皆さんに喜んでいただけるのならとても嬉しいです!



 12月18日(日)

とにかく寒いですね〜。日本列島は冷蔵庫を通り越して冷凍庫状態、こちらではおまけに突き刺すような風が吹きまくっていて、道路ではバイクや自転車まで倒されていた。こんな日に相応しく(?)部屋から一歩も出ないで、レッスンと伴奏合わせ。その後、クリスマスグッズのフラワー用にメッセージカードを制作、“くにたちのサンタ”が仕上がってきたので一枚一枚サインをする。さらに夜は原稿をひとつ仕上げるなど、仕事が捗った。“くにたちのサンタ”は予約だけで売り切れてしまいそうな勢いらしいので、ご希望の方はお早めに連絡くださいね。



 12月17日(土)

午前中歯医者に行った後、午後から大久保で東北大学OB合唱団の演奏会に向けての初練習。前回は川だったが、今回は風をテーマに大組曲を計画中。僕も伴奏だけではなく合唱アレンジにも挑戦中で、自分でアレンジしたものが実際に音になるのを実感するのは楽しい経験だった。終わってから銀座へ行き楽譜やCDを探した後、エルメスで超カッコ良いバッグと帽子を見つけた。夜は久し振りに呑みに行き、つかの間の休息。



 12月16日(金)

今日は自宅で午前中からレッスン。その後、フラワーギフトの制作が佳境に入る。ブリザーブド・フラワーは高価だけど美しさが続くので、ついつい沢山使ってしまい赤字かも・・。オリジナルの箱作り(リボンを貼り付けるのが難しい・・)も苦労しているのでクリスマスに間に合うかなあ、頑張ろう。他にも年末モードでやらなくてはいけない仕事が溜まっている。アレンジした合唱曲の譜面チェックにとりあえず目を通すが思いのほか時間が掛かり、行こうと思っていたコンサートは仕方なくパスした。夜は1700メートル泳ぐ。



 12月15日(木)

「弾き語りフォーユー」
クリスマスを弾こうA〜ピエ・イエズス(ウェーバー)/アヴェ・マリア(ブルクミュラー)/サンタクロース(奥村一)/金色のリボン(小原孝)

今日はOFFだったので、日帰りで岩手県宮古へ知人のお見舞いに行く。日本列島が寒波の真っ只中なのがよく判りあちらこちらで雪景色、とても寒かった。以前旅行した時にお世話になったお爺ちゃまのお見舞いで家族4世代が病院に揃って賑やかだった。こんな時子供はパワーの源だと強く感じるな。戦争を体験した方なので貴重なお話を沢山して下さった。帰りに大好物の盛岡冷麺を食べにぴょんぴょん舎に寄る。盛岡駅前店はとてもお洒落な作りで、しかも美味しくてついつい食べ過ぎる・・。



 12月14日(水)

「弾き語りフォーユー」
クリスマスを弾こう〜聖母の御子(カタロニア民謡)/練習曲R(ル・クーペ)/教会の鐘(ギロック)/丘の上の教会(小原孝)

午前中連載エッセイの原稿を1本仕上げる。午後はレッスンした後、四谷に出掛け現在ウィーンで活躍中の冨山かおりさんと伴奏合わせ。ショパンの歌曲など珍しいレパートリーをお持ちなので個性的なプログラムで演奏会が出来たら楽しそうだ。夜は赤坂で恩師の菅野洋子先生の喜寿のお祝いの会に出席。僕以外はみんな立派なお弟子さんたちなんで、お世話になった諸先輩が大勢集まり緊張したが、テレビの料理番組でしか見た事がないような豪華なふかひれ料理をいただき感動!帰ってから連載楽譜の原稿を仕上げる。今日は頑張ったぞ。



 12月13日(火)

「弾き語りフォーユー」
アヴェマリア(アルカデルト)/シルバーベルズ/願い〜クリスマスの日に(Harahara倶楽部)

NHKの収録日。準備の合間に、“くにたちのサンタ”のジャケットやマスタリングのチェックや連載エッセイの原稿なども並行してやっていたので、ほとんどパニックすれすれ状態だったが何とか無事に乗り切る。夜は1600メートル泳いだ後、原稿の続きを・・。そうそう、ホームページのトップページを季節限定で変えてみました。“光る星があったから”のジャケットのイラストです。メガネをかけているのが僕で、左が樹原涼子さん右が絵門ゆう子さんです。CDの内容にピッタリの絵なんで気に入っています。



 12月12日(月)

「弾き語りフォーユー」
枯葉/風鈴(お探しソング)メドレー/初恋

午前中、自宅でレッスンした後、連載エッセイの原稿をひとつ仕上げる。それからクラブ80クリスマスフラワーギフトを制作。部屋の中で真紅の薔薇に囲まれて過ごす。申込締切まであと数日あるので、まだ受付中です。ご希望の方はジル通信をご覧になってお急ぎご連絡下さいね。夜は1800メートル泳いだ後、別の連載エッセイの原稿を仕上げようと試みるが失敗に終わる。やはり一日2本分を書くのは気分的にまだ無理だな〜。どうもひとつ終わると開放感の方が勝ってしまい集中力を失うようだ。



 12月11日(日)

午前中2時間練習した後、昼のマスターズ練習に参加。2000メートル泳ぐ。夕方から大崎にある素敵なレストラン“ラフェ・クレール”でJALカード主催のクリスマス・ディナーコンサートに出演。この日のためにフランスから搬入したプレイエルのピアノの美しい音色と美味しい料理を堪能した。僕もいつになくお洒落な気分でタキシードでショパンを演奏。お店のオーナーが女性なので細やかな心遣いが感じられて、超人気店の秘密がよくわかった。昨日もそうだったけど、演奏の後に食事という形式だと、僕も一緒に食事が楽しめるから嬉しいな。夜はちらちらと初雪が・・。



 12月10日(土)

今日はよみうりランド慶友病院でクリスマスコンサート。以前に何度か青梅慶友病院でコンサートを開いたが、今回は新しくできたよみうりランドの方に伺う。本当に見晴らしが良く(遊園地も富士山も見える)、自然に囲まれてしかも充実した施設。いつものように昼に患者さん向け、夜は職員向けと2回のプログラムでしかも夜はディナー付き。昨年の岡山旭東病院もそうだったけど、最近は一流シェフの料理と音楽が楽しめ、色々工夫を凝らしている病院が増えている。ラジオを楽しみに聴いてくださっている方も多くて感激した。



 12月9日(金)

午前中レッスンをした後、午後から合唱のアレンジを3曲仕上げる。今まで大人向け(混声)の曲を作っていたが、今回は児童合唱に挑戦。どんな感じになる楽しみだな。その後、自分の練習2時間。夜は2000メートル泳ぐ。夜中に部屋に聳えているCDの山を整理したので、少しすっきりしたが、続いて雑誌を整理しようとして途中になってしまったから、結局部屋は凄いまま・・。また今年もこのままの状態で年末年始を迎えるのかなあ?



 12月8日(木)

「弾き語りフォーユー」
アイネ・クライネ・ナハト・ムジ−ク(モーツァルト)/アヴェマリア〜セミナー形式(シューベルト)/雪のクリスマス(小原孝)

今日は自宅で午前中からレッスン、終わった後自分の練習3時間。クラブ80のクリスマスグッズ“フラワーギフト2005”の制作をする。とてもゴージャスな真紅の薔薇を使って美しく仕上がって大満足。どうぞお楽しみに!昨日、レコーディングした“くにたちのサンタ”の申し込みが早くも届き始めて嬉しい。こちらも早く出来上がるように頑張ろう。夜は1800メートル泳ぐ。



 12月7日(水)

「弾き語りフォーユー」
ビートルズ特集〜ハロー・グッバイ/ザ・フール・オン・ザ・ヒル〜ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンド/レット・イット・ビー

久し振りに昼のマスターズ練習に参加。いつもより楽なメニューだそうだけど、慣れない僕にとってはかなりきつくて、結局トータルで2200メートル泳ぐ。午後はレッスンした後、突然思い立って先日出来上がったばかりのクリスマス・ソングをレコーディングする。小さなコンサートで発表しただけの“くにたちのサンタ”なのに番組にリクエストが届いたり反響が大きくて、急だったけど作詞、作曲、編曲、ピアノ、ヴォーカル、コーラス、コーラスアレンジ、全部その場で自分で作りあげてみた。緊急限定制作するので、ご希望の方はお知らせください!



 12月6日(火)

「弾き語りフォーユー」
雪のこぼうず〜たき火/てぶくろ(垣内磯子&小原孝)/雪だより(松任谷由実)

NHKの収録日。NHKに行く途中、駅前で山田太一先生とバッタリ逢う。収録後、取材と打ち合わせ。毎年の事だけど年末進行が始まって、原稿締め切りも収録もタイトなスケジュールになってきた。寒波もやってきて先日行った北海道より寒い日々〜。



 12月5日(月)

「弾き語りフォーユー」
抱きしめてジルバ/太陽がくれた季節/ひなげしの花

午前中は自宅で原稿書き&原稿チェック。午後は自分の練習、12/21までのコンサートのプログラムを決める。何度も弾きながらタイムを計りつつ構成を決めるので、とても時間がかかるのです。とちゅう電話とかあると初めからやり直すし(笑)。夕方からソプラノの川島由美さんと伴奏合わせ。日本歌曲のCDのレコーディングの打ち合わせだが、候補の曲目が沢山ありすぎて、まとめるのに苦労している。奏楽堂の日本歌曲コンクールで優秀共演者賞受賞して以来、歌曲のCDやリサイタルの機会が増えてきている。良いチャンスなので、尚一層のレッスンに励もう。夜は2000メートル泳ぐ。



 12月4日(日)

飛行機の関係で朝、列車で新千歳空港に移動。札幌につく頃気づいたら雪は全く無くて、同じ北海道でも全く気候が違うしやっぱり広いんだなあと実感。そういえば昨日、車で遠方から来てくださった方々は途中吹雪で大変だったと言っていた。案の定、空港はとても良い天気だったのに上空は大荒れ、かなり揺れました。帰ってからクリスマスコンサートのプログラムを決めたり、原稿をチェックしたりと溜まっている仕事に手をつけるが、結局ほとんど捗らずどうしよう状態でもうすぐ朝だ・・。



 12月3日(土)

北海道の鷹栖町にある“たかすメロディーホール”でリサイタル。小原孝流ピアノ名曲サロンAのプログラムを演奏。羽田に着いたら旭川空港天候不良の情報があり、はらはらしたが無事に到着。一面の銀世界で美しかった。鷹栖は何度かコンサートをしている旭川の隣で僕のお気に入りのトマトジュース“オオカミの桃”の生産地。楽屋でついつい沢山呑んでしまった。今日はFM番組を聴いてくださっているお客様がとても多くて大感激!昔旭川でのコンサートで連弾した少年もにも出逢えてまたまた感激!長く続けていると嬉しい事も沢山あるもんだね。



 12月2日(金)

午前中から自宅でレッスン&自分の練習2時間。夕方からミューザ川崎に出掛け、東京交響楽団の定演を聴く。ファジルサイ自身の作曲によるピアノ協奏曲とガーシュインのラプソディーインブルー、どちらも自由な感性と発想に溢れていてとても楽しい演奏だった。内部奏法も効果的に使われていたが、ホール的にはOKだったのかな?興味深いところだ。本番前にホールの外をぶらぶらと歩いているサイを発見。普段はごく普通なのに、ステージ上はあれほど輝く人に変身するとは、やっぱり天才だな。夜は1600メートル泳ぐ。



 12月1日(木)

「弾き語りフォーユー」
星はきらめき/あの町この町(矢野顕子)/どんなときも

午前中自宅でレッスン。その後、自分の練習1時間&色々雑用や原稿チェックなどをする。夜はフォンテックで先日レコーディングした野崎由美さんのCDのマスタリング。歌もピアノも美しい仕上がりでほとんど手直しも無くスムーズに作業が終了、2月の発売が楽しみだ。書き忘れましたが、クラブ80ジル通信12月号は一昨日発送しました。クリスマス関係のお知らせ、“光る星があったから”の人気投票など盛り沢山の内容なのでどんどん参加してくださいね!