2010年12月の日記



 12月31日(金)

今日は大掃除デイ。レッスン室とマンションと青山の事務所と3か所と荷物が行ったり来たり、大分頑張りましたがやはり年を越してしまいました(苦笑)。皆さん良いお年をお迎え下さい!



 12月30日(木)

朝から気合を入れて片付けようと思っていたのに、起きたら午後でした(笑)。注文していた収納用品が届いていましたが、箱を開けるだけで小一時間・・・このペースだと年内にはとても終わりそうにないけど、片付け始めたら結構面白いので没頭していてあっという間に深夜に。食事をしていない事に気付き麻布へ焼き肉を食べに行くが、深夜にも拘らず(しかもビル全体が焼き肉店なのに)満席状態、やっぱり東京って不思議な街ですね〜。



 12月29日(水)

本日から「弾き語りフォーユー」はお休み、新年は1/4(火)からスタートです。再放送枠(午前5時〜)からは再再放送をしていますが、いつの分が放送になるかは知らされていないので、NHKの番組表でお確かめ下さい。今日はレッスン納め、子供の時から教えていた子の音大進学が決まったので今日からハノンを使って基礎練習大特訓。ハノンを全曲通して弾く練習に鬼コーチに変身して付き合っています。かなり苦戦していますが、効果的な練習法なので頑張りましょう!レッスンが終わってからは、本格的に部屋を片付け始める。クラブ80の皆様ジル通信新年号は無事発送しました。いつ頃届くかな?



 12月28日(火)

「弾き語りフォーユー」
我輩はジルである/君をのせて/願い〜大みそかの日に(小原孝)

引き続き整理中、夕方から歯医者に行き検査。只今インプラント工事中だが、治療の甲斐あって経過は良好との事でした。夜は国立楽器で取材、帰ってから1500メートル泳いだ後、バースディカード作り。巷では仕事納めなのかな?年末年始に宿題となっている仕事が次々に届きだしました。



 12月27日(月)

「弾き語りフォーユー」
タイム・トゥ・セイ・グッバイ/遥かな友へ/太陽のメロディー(今井美樹×小渕健太郎with布袋寅泰+ 黒田俊介)

午前中レッスンした後、午後からは事務仕事。夕方から伴奏合わせした後、夜は資料整理の続きなどなど。いよいよ年末モード、久し振りに片付けているので色々楽しいが中々進行しません。



 12月26日(日)

昼間のマスターズ練習に出て2000メートル泳ぐ。午後はレッスンした後、年賀状作り。夜はクラブ80ジル通信新年号の原稿を仕上げる。原稿書きながらスポーツ観戦もしました。浅田真央選手復活の兆し、凄い精神力に脱帽です。亡くなられた木村拓也選手(野球)のドキュメンタリー感動的でした。一瞬一瞬を大事に時間を無駄にせずに生きたいですね。



 12月25日(土)

本日はスイムチームの忘年会に誘われていたので楽しみにしていました。頑張って仕事をしましたがどうしても終わらず、残念ながら欠席になりました。新しい家具が届いたので整理を始めましたが、とにもかくにも部屋が凄い状態(どれ位凄いかはご想像にお任せします・・)、途中で辞めると後で自分が困ってしまうので諦めました。何度もレッスン室とマンションを行ったり来たりしたから、結構良い運動になりましたが今もまだ資料に埋もれています・・。



 12月24日(金)

午前中レッスンした後、本日は年賀状作り。すっかり忘れていましたが、年賀状の準備を始めるとと今年も残りわずかだな〜と感じますね。ついつい「メリークリスマス」と書きたくなってしまいますが。今年も年末年始にもしかしたら原稿チェックの締め切りが当たる可能性大なので、早めに準備しなくては。夜は1600メートル泳ぐ、さすがにプールは空いていたのでのんびり泳ぐ。



 12月23日(木)

「弾き語りフォーユー」
清しこの夜(ジェシィ・ノーマン)/喜びの歌(ベートーヴェン)/粉雪のイヴ〜雪のクリスマス(小原孝)

今日は恩師である菅野洋子先生の為に門下生が企画したプライベート・クリスマス・コンサートに出演。五十嵐稔さんとレコーディングした連弾曲「迷宮のピアノ/木下牧子作曲」を聴いていただく。飛び入りで「歌うコンシェルジュ・秦万里子(同じ菅野門下です!)」さんも参加して下さり、楽しいコンサートになりましたが、今でも先生の前で演奏するのは2000人の大ホールで弾くよりも緊張する〜(笑)。コンサート後に赤坂へ移動して食事会、久し振りにゆったりした時間を過ごしました。その後帰ってからは、再びひたすら原稿チェック。早朝までかかりましたが何とか出来上がりました。



 12月22日(水)

「弾き語りフォーユー」
赤鼻のトナカイ/サンタが街にやって来た/サンタクロース(奥村一)/くにたちのサンタ(小原孝)/あわてん坊のサンタクロース

朝早起きして、水泳の撮影練習会に出る。朝泳ぐのも気持ち良いものですね。その後レッスンした後、夕方から歯医者へ。帰ってからは再び原稿チェック、頑張ってま〜す。



 12月21日(火)

「弾き語りフォーユー」
ハッピークリスマス/大切なもの/願い〜クリスマスの日に(HARAHARA倶楽部)

残りの原稿チェックを仕上げて送ると同時に新しい原稿が送られてきた(笑)。今日は今年最後のNHK収録日、今年も沢山のリクエストありがとうございました。これから恒例の年間チャートの集計を頑張ります、どんなランキングになるかとても楽しみです。



 12月20日(月)

「弾き語りフォーユー」
いつくしみ深き/わが魂を愛するイエスよ/世の君忘れるな/やすかれわが心よ/ロッヂで待つクリスマス (松任谷由実)

午前中レッスンした後、午後は集中的に楽譜原稿のチェック。何とか半分仕上げて送り、一息付く時間も無く残りに取り掛かる。とにかく仕事してる〜って感じ。夜は1300メートル泳ぐ。



 12月19日(日)

昼間のマスターズ練習で2000メートル泳ぐ。午後からレッスンした後、夜は五十嵐邸へ行き連弾のリハーサル。帰ってからひたすら原稿チェック。



 12月18日(土)

栃木県鹿沼市にある「介護ステーションたけむら」で恒例のクリスマスコンサートに出演。今年唯一のクリスマスコンサートなので、ソプラノの神野靖子さんを広島からお招きしての豪華プログラム。すぐに満席にになってしまうためほとんど宣伝はしていないとのことですが、地元の議員さんや名士の方々もお見えになり、ケーブルテレビも入って大盛況でした。プログラムの最後には「逢えてよかったね」を皆さんで大合唱、とても感動的でした。日頃介護でお疲れになっている皆さんに少しでも身近に良い音楽を聴いていただくチャンスが出来て、本当に良かったです。今年は20周年記念ツアーを12月初めまでやっていた関係でクリスマスコンサートはお休みしました。来年は逆にコンサートツアーはやらないので(大きなプロジェクトは再来年に計画しています)、クリスマスあたりに何かスペシャルな企画が出来たらいいな〜と考えています。どうぞお楽しみに!



 12月17日(金)

午前中、エッセイを1本仕上げる。午後から神野靖子さんと明日のクリスマスコンサートのリハーサルをしてから、汐留へ。劇団四季劇場「海」へ向かう。始まったばかりのミュージカル「マンマ・ミーア!」を観劇。ストーリーとABBAのヒット曲が隙の無い演出でピッタリとハマって、コンサートもドラマも両方楽しめる大人の為のエンターティメント!昔懐かしいディスコ・ミュージック(クラブじゃなくて)の雰囲気も味わえる素敵なミュージカルです。それにしてもABBAの曲は心地よい印象的なメロディーが沢山あるな〜と再確認、次から次へと知っている曲が出て来てあれもこれも懐かしかったです。今回もきっとロングラン間違い無しですね、ABBAが大好きだった人には特にお薦め。きっと青春時代の想い出が蘇る事でしょう、僕も大人が楽しめるこんな作品やコンサートを作ってみたいと思いました。



 12月16日(木)

「弾き語りフォーユー」
ピアノよ歌え!音楽講座<小原孝の楽しいピアノレッスン>PART42〜アヴェマリア特集 アルカデルト/シューベルト/バッハ=グノー/カッチーニ(ヴァヴィロフ)

今日はリットーミュージックでピアノスタイルの取材、いつもと違う雰囲気で写真も撮りました。さらに制作中の楽譜の打ち合わせもしてくる、スケジュールは中々厳しいが良い物が出来上がりそうだ。夜は45分ジョギング&20分ウォーキング。



 12月15日(水)

「弾き語りフォーユー」
ラスト・クリスマス/クリスマスイヴ/ブルークリスマス/ホワイトクリスマス

今日は来年4月、博品館での舞台「夢で逢いましょう」の顔合わせ&音合わせ。昨日ぎりぎりまで待っていたが台本が上がって来なかったのでハラハラしたけれど、無事に出来上がっていました。岡本知高さんも加わって今回も楽しい舞台になりそうです。どうぞお楽しみに!食事の時間もなくぶっ通しで稽古をしていたので、結構大変、いつもながら舞台は体力勝負ですね〜頑張ります。帰ってからは資料整理に明け暮れました。



 12月14日(火)

「弾き語りフォーユー」
ジングルベル/冬の星座/星の世界/もみの木/荒野の果てに/オー・ホーリー・ナイト

NHKの収録日。年末年始進行で今日は5本録り、夜遅くまで頑張りました。帰ってから、アレンジ楽譜の原稿を仕上げる。



 12月13日(月)

「弾き語りフォーユー」
黄金虫/黒い花びら/ワインレッドの心/青い目の人形(野崎由美)

今日は午前中から原稿チェック、午後は歯医者に行った後、クリスマスコンサート向けのレッスン。ミュージカルのデュエット曲や伴奏等を若手俳優&歌手の方も集まって細かくレッスン。中々楽しい会になりそうですね。その後は連載楽譜のアレンジに取り掛かる。



 12月12日(日)

海老名市文化会館で開催されたPTNAピアノステップにアドバイザーとして参加。熱心にピアノに取り組む皆さんの為に何か少しでもお役にたてればと思い、講評も一生懸命書きましたが、時間が限られているのでかなり字が乱れているかもしれません。3歳のステップデヴューのお子さんからピアノを楽しむシニアの皆さんまで、それはそれはバラエティーに富んだ演奏で、あっという間に時間が過ぎました。トークコンサートやワンポイントレッスンも限られた時間内になるべく多くの事を伝えようと頑張りました。ステップ参加は僕にとっても大変勉強になりますね、スタッフの皆様本当にお世話になりました!夜は53分ジョギング+10分ウォーキング、2週間ぶりに走れて気持ち良かったです。



 12月11日(土)

今日は自宅で仕事日。全て出版社が年末進行ですから、締め切りも全て迫っていてCDと資料に埋もれていて部屋中身動きとれない状態が続いています。途中でしたレッスンもやはり資料に埋もれながらでした(笑)。夕方からは明日のPTNAステップの準備、皆さんが演奏して下さる曲一通り自分でも演奏してみる。他にもトークコンサートとワンポイントレッスン・コーナーを担当するのでとても楽しみです。夜は1500メートル泳ぐ。



 12月10日(金)

早起きをして愛知県豊橋へ。豊橋中央高校文化鑑賞会に出演する。校長先生や担当の先生が何度も熱心にコンサートへ足を運んで下さって決まったこの文化鑑賞会。更に学校の先生方にも歌や朗読で参加して頂きコラボレーションが実現。普段やってきた学校向けのコンサートとは一味違った内容になって楽しかったし色々と勉強になりました。生徒たちは学校の先生が登場すると{ひゅ〜ひゅ〜」と賑やかなのに、僕が出るとシ〜ンと静まり返って・・・僕そんなに怖そうに見えましたか?でも何か一つでも新しい発見をしてくれたらいいなと思って幅広いジャンルの作品を演奏しました。豊橋中央高校では毎年ミュージカル、落語など色々なジャンルの方をお招きして鑑賞会を開催しているそうです。高校生の時に色々な経験をしておくのは大切な事ですね。お世話になった先生方・スタッフの皆さんありがとうございました。帰ったら、楽譜集の初稿が徐々に上がってきていました、これからいよいよラストスパートが始まります。



 12月9日(木)

「弾き語りフォーユー」
ピアノよ歌え!音楽講座<小原孝の楽しいピアノレッスン>PART41〜ワルツ嬰ハ短調作品64−2(ショパン)/水色のワルツ(高木東六)/小犬のワルツ(ショパン)/眠れ幼きイエス(ポーランド民謡)

午前中レッスンした後、午後からは青山に出掛け家具を買う。今年一年購入したCDや楽譜が収拾付かない状態に陥り、早く何とかしなくては・・(笑)。帰ってから明日のコンサートの準備と今年一年「弾き語りフォーユー」に寄せられたリクエストの整理も始める。年間チャートを集計するためです。今年もそんなシーズンがやって来ましたね。



 12月8日(水)

「弾き語りフォーユー」
小樽の人よ/津軽のふるさと/東京/長崎の雨

本日は自宅で練習日、夕方歯医者へ行く。ジル通販に来ているクリスマスプレゼント用のサインなども始める。ご希望の方には宛名やメッセージなども入れてラッピングをしてお届けします。毎年恒例のように贈る方もいて、音楽のプレゼントはとても評判良いようです。今からでも間に合いますから是非お申込み下さいね。尚、HP「ジル君ミュージックショップ」からお申し込みの場合は、プレゼント用・サイン入り希望など必要事項をメッセージ欄に忘れずにお書き添えください。どうぞ宜しくお願い致します。店長は僕ですので、皆様からのお申し込みお待ちしています!



 12月7日(火)

「弾き語りフォーユー」
槇原敬之ウィンターソング特集〜今年の冬/北風/雪のクリスマス

NHKの収録日。スタジオで秦万里子さんとバッタリ逢って盛り上がる、いつお会いしてとてもお元気な方です。番組の方は、年末年始用のコメント取りなど頭の切り替えが大変な時期がやって来ました。今、沢山届いているクリスマスソングのリクエストは又来年ですね、もし番組が続いていたら(笑)。



 12月6日(月)

「弾き語りフォーユー」
メリー・クリスマス・ミスター・ローレンス/いつかのメリークリスマス/雪に書いたラブレター/雪の華

引き続き原稿書き。頑張った結果、来年一月発売の新しい楽譜集の各曲の解説などを無事に書き上げる。これで何とか一安心、この後は楽譜チェックの作業に入ります。夜は1300メートル泳ぐ。



 12月5日(日)

昼間のマスターズ練習で2000メートル泳ぐ。午後はレッスンをした後、再び原稿漬け。ページが進むにつれて段々と文字が変形して行ってるから果たして読めるかな(笑)。



 12月4日(土)

午前中からレッスンをした後、原稿書きをスタート。締切間近なので頑張ります〜。



 12月3日(金)

本日はOFF,と言うか原稿書きの下準備を中心に溜まっていた郵便物やメールのチェックなど。遅くなりましたがクラブ80のジル通信12月号も発送済みです。毎年恒例だったニューイヤーコンサートですが、音楽の森ホールが無くなって来年はしない予定でしたが急遽開催が決定しました。それから来年のバースディ・コンサート(STB139)は3/16に決定しました。どちらもクラブ80メンバーの予約受付開始していますから、詳しくはジル通信をご覧下さい。



 12月2日(木)

「弾き語りフォーユー」
ピアノよ歌え!音楽講座<小原孝の楽しいピアノレッスン>PART40 ジムノぺディー第一番〜チューリッ プのちっちゃな王女様が何ておっしゃるか知ってる?〜彼の鼻眼鏡(サティー)/ハイドンのセレナーデ(ホフシュテッター)/ナイト・セレナーデ (ギロック)

  今日は名古屋で取材三昧、一日に5本のインタヴューに答えました。普通なら同じ事ばかり答えると飽きてしまう所ですが、今日は皆さんそれぞれ事前に僕の事を調べて下さっていて、ヴァラエティーに富んだ取材日になりました。取材はインタヴュアーによって全然違う展開に発展していくので興味深かったです。夜に東京に戻り1400メートル泳ぐ、長い一日でした。



 12月1日(水)

「弾き語りフォーユー」
スィート・メモリーズ/ビューティフル・メモリー(菅原洋一)/365歩のマーチ(弾き歌い版)

名古屋電気文化会館コンサートホールで20周年記念コンサート千秋楽。水谷映美さんに「逢えてよかったねU」「こぶとり」「かぐや姫」「逢えてよかったね」僕が作曲した4曲を歌って頂く。ちょうど今、名古屋の松坂屋で直筆譜を出展している金子みすゞ展をしていたのでタイムリーだった。先日出演したCBCラジオの伊藤秀志さんも来て下さった、大きな古時計のZUZUバージョン共演したかったなあ〜って僕は歌えないけど。今日は自主公演でしたが皆さんの協力のお陰で何とか無事に終わりました。今までは、誰かに呼ばれて弾きに行くコンサートばかりでしたが、これからはピアノのある場所にこちらから出かけて行く形のコンサート活動も広げられたらいいなあ、21年目からじっくり取り組んでみようと思っています。