2013年12月の日記



 12月31日(火)

大晦日になって突然資料整理がてら大掃除を始めました。CDの棚や本棚を大移動しています〜〜〜。どうなる事やら。



 12月30日(月)

引き続き練習&年賀状&資料整理、ほとんど徹夜で作業を頑張っています。小原孝お便り倶楽部「クラブ80」ジル通信1月号、無事発送しました。メンバーの皆様、一年間ありがとうございました、来年もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m



 12月29日(日)

来年は三日からリハーサルがあるから、年末はお休み出来ませんね(笑)。練習&年賀状&資料整理をず〜っとやっています。一生懸命やっていますが、中々捗りません・・。



 12月28日(土)

本日は練習日&年賀状。夜はサントリーホールでお世話になった「黒鯛」の忘年会に参加。普段は一人でソロ活動しているから、舞台は改めて大勢の力が一体となってできあがっているだな〜と感謝の想いで胸が一杯になった。再演があったら嬉しいな(^^♪二次会まで参加した後、家まで90分ウォーキングして帰る。



 12月27日(金)

午前中レッスンした後、歯医者へ。その後は年賀状のチェック、更には小原孝お便り倶楽部ジル通信1月号の原稿もギリギリで仕上げる。夜は1200メートル泳ぐ〜あっという間に年末ですね(^^♪



 12月26日(木)

「弾き語りフォーユー」
お正月/女々しくて/時代/逢えてよかったね(秋川雅史)

ジャスピアノ6連弾リハーサル二日目。本日は佐山雅弘さんも合流、更に穐吉さんの代役に国音ジャズ科のリナちゃん&島健さんもいらして下さり楽しい練習となる。今回は僕もソロでアドリブを弾くところがあるので頑張ろう(^^♪弾き語りフォーユーは今年最後の放送。この一年間沢山のリクエストありがとうございました。来年もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m



 12月25日(水)

「弾き語りフォーユー」
アーティスト特集「北島三郎」 与作/函館の人/帰ろかな/まつり/風雪ながれ旅

いよいよ今日からジャズピアノ6連弾の本格的なリハーサル・・と思いきや、まさかの佐山雅弘さん欠席。佐藤允彦&国府弘子&塩谷哲&小原孝の4人体制でリハーサルしました。



 12月24日(火)

「弾き語りフォーユー」
主よ人の心の喜びを(バッハ)/希望の歌〜交響曲第9番」(藤澤ノリマサ)/丘の上の教会(小原孝)〜あの鐘を鳴らすのはあなた

クリスマスイヴが年内最後のNHKの収録日でした。現在、1月恒例「弾き語りフォーユーベストオブ2013」の、只今集計中。今年も沢山のリクエストありがとうございました♪



 12月23日(月)

「弾き語りフォーユー」
メリー・クリスマス・ミス・ローレンス/ハッピークリスマス/願い〜クリスマスの日に(HARAHARA 倶楽部)

ポック中原で地元川崎で活動している合唱団「いちばん星〜いのち、ふたたび〜」のコンサートに行く。「願い〜震災を乗り越えて」と「逢えてよかったね」を素敵に歌って下さった。サントリーホールで大槌町の合唱団をお招きしたのは、実は「いちばん星」繋がりのお陰、音楽の輪が更に広がるのを実感しました。山寺圭子先生の指揮による伸びやかな歌声、92歳の方がソロパートを立派に上げ大感動でした!夜はレッスン、そろそろ発表会の準備もしなくては・・生徒の皆さんから早くもリクエストが殺到しています(笑)。



 12月22日(日)

恵比寿のアートフレンズカフェで樹原涼子さんのライブに行き、アンコールの時に飛び入りで「風はどこから」を演奏する。僕は昼の部に伺ったけど、何と昼夜2回のしかも別プログラムのコンサート。相変わらずパワフルな樹原さんに刺激を受けて帰ってから自分の練習、新しいプログラムの譜読みとレコーディングの準備。



 12月21日(土)

文京区シビックホールで鼓童の公演「ワン・アースツアー2013」を観る。今までの鼓童とは趣を変えて玉三郎ワールドのエレガントなステージ。国際色溢れた超満員の客席は大盛り上がり〜素晴らしい公演だったけど、僕は以前の素朴な舞台の方が好きかも。会場で橋本大二郎夫妻をお見かけして、以前に高知の演奏会でお世話になったお礼をお伝えしようとしたけど、あまりの人の多さに見失う。でも後からツイッターでお礼を申し上げたら返事が来ました。何と便利な世の中になったことでしょう!夜は1200メートル泳ぐ。



 12月20日(金)

束の間の楽園から戻る。ホテルはゆったりして良かったけれど、飛行機は行きも帰りも滅茶苦茶揺れて遅れた。特に帰りは那覇空港での乗継便に間に合わず置いてきぼり(笑)、予想外の展開でしたが仕事じゃないので慌てないでゆっくり帰ってきました。帰ったら案の定仕事が〜〜〜〜、とりあえず練習を再開したら指の調子が本当に良い感じで自分でもびっくり。やっぱり休みは大切だね、宮古島ありがとう(^^♪



 12月19日(木)

「弾き語りフォーユー」
クリスマス・ソング/トロイメライ(シューマン)/星になって(小原孝)

食べる、呑む、寝る、海を眺める、の繰り返しで時間を過ごしています。池間島、海中公園、前浜ビーチ、来間島、などを廻り海の色々な表情を眺める。前浜ビーチは何回来ても世界のどこの海より美しいと思える。観光ガイドに載っていない場所でもきれいな場所が沢山あるな〜♪夜は宮古牛を味わう。多分この二日間でかなり体重が増えた事だろう(@_@;)



 12月18日(水)

「弾き語りフォーユー」
悲しみは雪のように/北風/3−Dのクリスマスカード(松任谷由実)

年内に使い切りたいポイントが溜まっていたので、急遽思い立って〜宮古島へ。残念ながら天気はあまり良くありませんが、ホテルシギラベイサイドスイートアラマンダはゴルフ客以外はほとんどいないので、誰にも逢わずホテルの部屋でゆったりと独り占めの海を眺めています。束の間ですがちょっと一休みしますね〜。夜は沖縄の寿司屋へ、ハイビスカスや月桃の塩で戴いたりして沖縄の魚を楽しむ。



 12月17日(火)

「弾き語りフォーユー」
ホワイト・クリスマス/スノーマン/おもちゃたちのクリスマス(由紀さおり&安田祥子)/あわてん坊のサンタクロース

NHK収録日。スタジオは毎年の事ですが年末年始モード、更にソチ五輪の準備モードにも入っており慌ただしい感じです。



 12月16日(月)

「弾き語りフォーユー」
グノーのアヴェマリア/ブルクミュラーのアヴェマリア/アルカデルトのアヴェマリア/シューベルトのアヴェマリア
午前中レッスンした後は、自分の練習三昧。弾き語りフォーユー恒例の年間チャートの集計も始まり、部屋の中は・・・。夜は1000メートル泳ぐ。



 12月15日(日)

本日は自宅でレッスンした後は自分の練習、年賀状の準備、などなど。夜はSTB139で開催された長谷直美&SHOGUN「私たちは、天使じゃない!ライブ!」へ。フランスから帰国後、病気や怪我から復活して女優活動と共に音楽活動をスタートした直美さんの懐かしさと新鮮さの混じったライブでした。大変な事を沢山乗り越えた長谷直美さんは美しく溌溂と今を生きていらして、とても素敵でした。何かコラボが出来たら嬉しいな〜♪



 12月14日(土)

今年はスケジュールが極端に偏ってしまい、例年より一足早く昨日まででクリスマスコンサートが終了。今日からは予定通りに全く捗っていない来年の演奏会やレコーディングの準備モードに切り替えて突入しました。今日は前から楽しみにしていたミュージカル「スクルージ」を観に赤坂へ。NHKテレビ「真夜中のアンデルセン」でご一緒した市村正親さん、昨年「弾き語りフォーユー」にゲスト出演して戴いた今陽子さん、武田真治さん、田代万里夫さん、今井清隆さん、と舞台には欠かせない実力派メンバーがそれぞれに持ち味を発揮した素晴らしい舞台。心温まるストーリーと充実した音楽、大掛かりな仕掛けも市村さんの細かい部分にこだわった演技も、楽しかったです。子役たちが伸び伸びと演じているのも印象的、最年少の加藤憲史郎も頑張った〜可愛かった(^^♪ 続いては青山へ移動して島田歌穂さんのクリスマスコンサートへ。島健さんが指の治療で休養中なので、本当に独り舞台。でも見事なピアノ弾き語りやアカペラ、会場のにわかコーラス隊とのセッションなどなど、感心する事ばかりでした。才能だけでなくどんな状況でも果敢にチャレンジして努力する歌穂さんの強さには脱帽です。いっぱい刺激を受けた一日でした。



 12月13日(金)

早起きして栃木県那須へ二期倶楽部観季館という素敵な芭蕉で国際ソロプチミスト那須の皆さんによる認証30周年記念〜クリスマスチャリティーコンサート&ランチ〜に出演。美味しいお料理と静かで美しい景色、澄み切った青空と空気に囲まれてつつピアノの音色を楽しんで頂きました。遠方からも大勢お見えになり、素晴らしい会になりました。ご婦人方のパワーは凄いですね(^_-)-☆ 夜は間に合ってギリギリでスポーツクラブに滑り込んだ〜久しぶりに1200メートル泳ぐ。



 12月12日(木)

「弾き語りフォーユー」
アーティスト特集〜ポールマッカートニーA〜007死ぬのは奴らだ/「リヴァプールオラトリオ」より第8楽章“平和”/YESTERDAY

NHKの収録日。今週は怒涛の仕事ウィーク、頑張ってますよ〜(^^♪あと一息。



 12月11日(水)

「弾き語りフォーユー」
ポール・マッカートニー特集@〜オブラディ・オブラダ/A LEAF(アンセ・アレクセーエフ)/MY LOVE

今日はゴダイゴのタケカワヒデユキさんの番組にゲスト出演。なんと4時間番組なので収録も長い時間がかかったのですが、楽しくであっという間に終わった感じです。タケカワさんとは共通の友人知人が大勢いることが続々判明、初めてお会いしたのにずっと前からの知り合いみたいな会話になってしまいました。オンエア情報は改めてお知らせします、お楽しみに。その後、川越の尚美学園大学パストラルホールへ。今年から新しいキャンパスに移転、特別講座も新しいホールからお届けする事になりました。今日は小原孝レクチャーコンサート「楽しくいピアノを弾いてみよう!」、CD付きテキスト「小原孝の楽しいピアノ基礎レッスン」の中の楽曲を中心にレッスンで超人気曲を取り上げてワンポイントアドバイスを交えながらの講座になりました。僕自身は客員教授なので年に1〜2回しか伺っていませんが新しい立派なホールが出来たので、楽しい企画や講義が沢山で来たらいいな〜。忙しかったけど充実した一日でした!



 12月10日(火)

「弾き語りフォーユー」
冬が来る前に/恋するフォーチューンクッキー/雨に願いを(芦田愛菜〜松任谷由実)

音楽の友ホールで日本歌曲シリーズ第3回目に出演。今回はふゆをてーまにした珍しい作品を沢山集めたプログラム。作曲家の伊藤康英さんの作品も大好評で頑張って何度も移調した甲斐がありました。更予先生のレッスンに通っていて随分長い時間をかけて日本歌曲に取り組んでいるはずなのに、まだまだ知らない曲が沢山ある。このシリーズに参加できるのは本当に貴重な機会ですね。



 12月9日(月)

「弾き語りフォーユー」
木枯らしに抱かれて/木枯らしの二人/木枯らしの舗道/木枯しの精/木枯らしのダイアリー

午前中レッスンした後、午後は日本歌曲シリーズの練習。さらに夕方から来年久しぶりに復活するジャズピアノ6連弾のリハーサル&打ち合わせ。今回はレギュラーメンバーの佐山雅弘&国府弘子&小原孝&塩谷哲い加えて佐藤允彦さん&スペシャルゲスト穐吉敏子さんという超ベテランのお二人をお迎えしての新プログラム。どうなる事かと恐る恐るリハーサルに向かったけど超楽しい〜☆★本番が楽しみです。皆さん是非スケジュールをチェックして遊びにいらして下さいね、今回は全6公演です。練習後は打ち合わせと称する呑み会(^^♪早くも打ち上げ気分で大盛り上がり(^^♪



 12月8日(日)

日本歌曲シリーズのリハーサル、今日は作曲家の伊藤康英さんに聴いて戴く、作曲者自身のレッスンは楽譜には書いていない部分で興味深い発見が沢山あって実に楽しい・・ですが再度移調する曲が出来たのでますます大変になった(-_-;)頑張ろう。



 12月7日(土)

朝からギリギリまで練習して国際フォーラムで開催された藤澤ノリマサ君のコンサートへ。村上信夫さんと隣の席だったので色々と話しながらステージを楽しむ。今日はテレビ収録もあり、ちょっと緊張気味のノリマサ君でしたがコンサートは相変わらず大盛り上がり、熱心なファンの皆さんの応援で会場は熱気に溢れていました〜〜帰ってから再び練習。このギャップ感が自分でもすごいと思いつつピアノに向かっています。



 12月6日(金)

さらに練習日は続く〜〜学生時代にはありえない位真面目に取り組んでいるかも・・。夜は日本歌曲シリーズのリハーサル、上手くいったかと思ったらさらに移調曲が増える・・。練習後に塚田先生と久しぶりにゆっくり食事会〜こういう時間は大切だな。



 12月5日(木)

「弾き語りフォーユー」
アーティスト特集〜島倉千代子 からたち日記/東京だよおっ母さん/人生いろいろ(沢知恵)

本日も練習日〜〜コンサート関係に加えて来年発表予定の新しい作品に向けての準備にも取り掛からなくては〜まずは準備のための下準備からはじめなくては・・。夜は原宿のラドンナで以前一緒にツアーをしていたゴスペルグループ「COCORO*CO」のメンバーだったMIKIちゃんのクリスマス・ライブを聴く。COCORO*CO時代にレコーディングしてくれた「願い」をアレンジもとても素敵で大切に歌い続けてくれて大感激(^_-)-☆嬉しかったです〜MIKIちゃんありがとう!MIKIちゃんは一年間で17キロのダイエットに成功したそうですよ〜(@_@;)僕も内緒で取り組もう(笑)



 12月4日(水)

「弾き語りフォーユー」
昭和枯れすすき/わかれうた/12月の雨/くにたちのサンタ(小原孝)

午前中レッスンした後、練習〜〜〜。譜読み、暗譜、アレンジ、移調、ジャズピアノ6連弾・・、頭の切り替えが大事だな♪



 12月3日(火)

「弾き語りフォーユー」
落葉のコンチェルト/枯葉/終着駅/恋人よ

午前中、川崎市市民文化大使の委嘱式&記者会見に出席。成田真由美さんやパンチ佐藤さん・新しく大使に加わった長谷川初範さん、など様々ジャンルでご活躍の方ばかりなので、新市長の福田紀彦氏と食事会をしながら文化や教育問題で色々と活発な意見を交わし大変有意義な時間だった。その後NHKへ、12月に突入して今年もスタジオ内は年末ムードになった。収録も何となくラストスパートな気分だ(^^♪



 12月2日(月)

「弾き語りフォーユー」
たき火/「四季」より“秋・第楽章〜冬・第2楽章”(ヴィヴァルディー)/あこがれ・愛/JESUS, JESUS REST YOUR HEAD

午前中レッスンした後、日本歌曲シリーズのリハーサル。今回は冬をテーマにした歌曲を集めたプログラムだが、ほとんど知らない曲ばかりの珍しい曲が沢山ある。しかも移調する曲がどんどん増えて大変だ〜もっと真面目に移調奏のトレーニングしておけば良かったな。



 12月1日(日)

栃木県鹿沼市にある「介護ステーションたけむら」で毎年恒例になったクリスマスコンサート、今年で6回目です。介護関係の皆さんと一緒に地元の政治家の方も大勢聴いて下さり、さらにケーブルテレビも入りとても盛大なコンサートでした。クリスマスの曲はもちろん、クラシックの名曲から皆さんで歌うコーナーまでみんなで楽しみました〜102歳の方から花束を贈呈して戴き感動(^^♪音楽が身近に楽しめる環境作りは、これから更に高齢化社会に向かう今ますます大事になるな〜と感じました。また浪江から避難している方も聴きに来てくださって、「逢えてよかったね友だちプロジェクト」もずっと続けていこうと改めて思いました。スタッフ関係者の皆様、お疲れ様&ありがとうございましたm(__)mまた来年も色々計画しましょう〜☆