2015年12月の日記



 12月31日(木)

午前中、来年の合唱の演奏会の打ち合わせをして、これで年内の仕事は全て終わった・・と言えれば良いのですが、全く捗っていない仕事が山済みで大掃除は予想通り今年もやる前から降参状態(@_@;) 地味〜に仕事しながら年を越しそうです。皆様どうぞよいお年を(^^♪



 12月30日(水)

日本武道館「国民の叔母 清水ミチコ一人フェス」最高でした。スペシャルゲストは何と矢野顕子さん!!一年に2回の武道館公演(しかも超満員)も凄いし、客席は有名人だらけで超豪華。満足感たっぷりのライブでエネルギーを沢山もらって帰って来ました(^^♪ 



 12月29日(火)

冬休み特別レッスン最終日。小原孝お便り倶楽部「クラブ80」ジル通信2016年1月号、無事に発送できました!!年賀状もなんとか行けそうです(^^♪



 12月28日(月)

冬休み特別レッスン二日目。あっという間に年の瀬ですね、作業が遅れていたジル通信や年賀状も年内ギリギリ間に合うかどうか、攻防が続いています。



 12月27日(日)

本日から冬休み特別レッスン開始。皆さん普段忙しくている方が多いようで、年末の方が都合が良い人も案外多かったりするのです。



 12月26日(土)

ギリギリまでホテルに居て、空港へ。帰りは直行便でアッと今に羽田に戻りました。帰りも空いていたので何と予定よりも10分位早く出発して15分近く早く到着するスムーズさ。仕事の時もこんな風に時間通り順調にフライトしてくれたら嬉しいのにね。というわけで無計画旅行は悪天候もあって本当に何も遊ばないで修了しました。離島とかも魅力ありそうなので、次回はもう少し下調べをしておこう。



 12月25日(金)

石垣島は雨模様でリゾート感覚もクリスマスの雰囲気もゼロ。もともとホテルで仕事するつもりだったので別に気にはならないのですが(笑)夕方一か所だけ「サビチ洞」という海に抜ける鍾乳洞に行ってきました。抜ける海がいかにも冬色だったので天気が良ければな〜という感じでしたがそれよりも足元は当然のように岩や階段だらけ、しかも雨なので滑りやすいにも拘らず、家族連れがベビーカーに子供たちを3人連れて見学しました。大変な場所はその都度ベビーカーを担いで移動していたお父さん相当大変だったろうなあ、と思わぬところで感心しました。



 12月24日(木)

「弾き語りフォーユー」
さよなら/冬景色/お正月/逢えてよかったね(高橋誠×小原孝)/逢えてよかったねU

仕事を沢山トランクに詰めて、急遽飛行機に飛び乗り南の島へ〜途中、念願だった富士山の美しい姿に見とれました。しかし、沖縄地方は天気悪い、到着地石垣島は雨がしとしと降っています。飛行機がすいてる理由がわかりました。



 12月23日(水)

「弾き語りフォーユー」
Another Orion/昴/希望の歌〜交響曲第九番〜(藤澤ノリマサ)

今日は家で、作曲・編曲・譜読み・資料整理・原稿書きなどなど一日中仕事に埋もれていました・・・。



 12月22日(火)

「弾き語りフォーユー」
DO THEY KNOW IT'S CHRISTMAS/うまれてきてくれてありがとう(クミコ)/瑠璃色の地球

NHKの収録日。これで年内の収録は終了。スタッフの皆さんと一緒にクリスマスケーキを食べました。今年も沢山のリクエストありがとうございましたm(__)m 来年もどうぞ宜しくお願い致します♪



 12月21日(月)

「弾き語りフォーユー」
ホワイト・クリスマス/恋人がサンタクロース/恋人達のクリスマス/クリスマス・イヴ/ラスト・クリスマス

家で一日中仕事〜〜何度も書きますが、やっぱり家にいる方が忙しい(^_^;)



 12月20日(日)

昨夜の余韻に浸りながら東京戻り。高速道路も空いていてあっという間に自宅に戻りました。しかしそこには厳しい現実が・・溜まりまくっている仕事の山・山・山・・。少し休んで気分を切り替えて頑張ろう。



 12月19日(土)

大阪サンケイホールブリーゼで押尾コータローさんのクリスマス・スペシャルライブ2015にゲスト出演。何と3時間近くになってしまいましたが、本当に演奏していて超楽しい楽しい楽しい〜コンサートでした。やっぱりコータローくんのギターは最高ですね♪ スタッフの皆様も超満席のお客様の暖かい応援も最高!とにかく幸せな一日でした。打ち上げも楽しくてあっという間に時間が過ぎた〜これからも一緒に沢山演奏できるように頑張ろう♪今年2015年の演奏会はこれで全て終了、お世話になった各地で皆様、本当にありがとうございましたm(__)m



 12月18日(金)

午前中レッスンした後、午後からは明日のコンサートのために大阪へ移動。夜は押尾コータロークリスマスコンサート第一日目のゲスト世良公則さんのプログラムを楽しみました。世良さんは最近は役者としても大活躍ですが、歌詞や歌心を大切に音楽する素晴らしいアーティスト。感動の嵐でした。明日は僕も全力投球で頑張ります!



 12月17日(木)

「弾き語りフォーユー」
HAPPY Christmas(WAR IS OVER)/くにたちのサンタ(弾き歌い)/SMILE(押尾コータロー)

浜松市の成子幼稚園にグランドピアノを運びこんでのコンサート。連弾は細貝柊くんでした。調律を担当してくれたのは旧友の野村建夫くん、逢ったのは何十年振りだろう?園児との交流会では野村くんに協力してもらいピアノの中の仕組みを探検、子供たちだけではなく大人もとても興味を持った様子です。本当に可愛らしい園児たち、最後まで熱心に聴いてくれてありがとう。そして企画して下さったスタッフの皆様、お世話になりました m(__)m 僕にとっても良い経験になりました。帰りにピアノを手配してくれたドレミピアノの工房に寄ってご挨拶。とても充実した一日でした。



 12月16日(水)

「弾き語りフォーユー」
もえあがれ雪立ち/白い道(ヴィヴァルディー)/シクラメンのかほり(高津佳)/365日の紙飛行機

国立音楽大学附属小学校わかば会(PTA)の講演会。子供の頃や学生時代の話を演奏を交えて沢山してきました。客席には知っている顔をチラホラ、音小でピアノを教えている音大時代の同級生・大塚昌子先生も聴きに来てくれて嬉しかったです。終わってからは翌日のコンサートの打ち合わせのために急いで帰って浜松へ。今月は超忙しいですが、移動もここまで順調すぎるほど順調に予定通り進んでいます。日頃の行いが良いせいかな(笑)



 12月15日(火)

「弾き語りフォーユー」
サイレント・イヴ/ロッヂで待つクリスマス(松任谷由実)/WINTER SONG

NHKの収録日。今日はスタジオで特別番組の収録に来ていた塚田佳男先生と逢いました。みんな年末モードで大忙し、僕も頑張ろう(^_-)-☆



 12月14日(月)

「弾き語りフォーユー」
ウィンターワンダーランド/クリスマスおめでとう/もみの木/諸人こぞりて/荒野のはてに/アヴェ・マリア(ブルクミュラー)/メリークリスマス・ミスターローレンス(坂本龍一)

午前中レッスンした後、午後からは押尾コータローさんとクリスマスコンサートのリハーサル。練習していると色々アイディアが浮かんできて、結局は当初の予定と全く違うプログラムが出来上がりました。とにかく楽しみです!



 12月13日(日)

吉野川市文化協会主催のクリスマスコンサートに出演。大盛況で会場の鴨島公民館がかつて無いほどの超満員を記録したそうで凄かったです。今日の連弾のパートナーは、いつも徳島からレッスンに通って来ている市原寛士くん、地元での人気者ですね。会場で販売したCD楽譜も記録的な売れ行きで売れ切れ作品続出。収益の一部は引き続き「逢えてよかったねともだちプロジェクト」で活用させて頂きます。お世話になった皆様、本当に有難うございましたm(__)m 徳島空港で大学院時代の同級生で今は徳島文理短期大学の教授・児島輝美先生と遭遇。学生たちに混じってハンドベルを演奏していました。久し振りに逢えて嬉しかったです♪



 12月12日(土)

早起きして徳島へ。レッスンと明日のコンサートのリハーサルをしました。夜は当然ながらホテルで爆睡ZZZ.、本当によく眠れました。



 12月11日(金)

午前中レッスンして、午後は病院のハシゴ(笑)で定期健診&歯医者へ。夜は杉並公会堂で開催された久保田菜摘さん(ピアノ)と小堀勇介さん(テノール)のチャリティーコンサートを聴く。才能に満ち溢れて将来有望な若い二人の溌剌とした演奏を堪能。自分にもあんな頃があったなあ〜と思いつつ、刺激を沢山もらいました。コンサート会場に駆けつけた時はちょっと疲れていたのに帰りは超元気に〜音楽って凄いなぁ♪



 12月10日(木)

音楽の友ホール「山田耕筰と5人の詩人たち」演奏会無事に終了。大変珍しい作品が多く難しいプログラムだったにも関わらず大好評、出演者の皆さんの歌声を素晴らしく充実していて頑張った甲斐がありましたね♪打ち上げも盛り上がりました〜翌日は定期検診で病院に行くことをすっかり忘れて沢山呑んでしまいました(-_-;)



 12月9日(水)

音楽の友ホール日本歌曲シリーズの最終リハーサル。今回取り上げる詩人はメインの5名だけでなく何と15名、かなりマニアックな曲もありますが聴き応え(弾き応え)たっぷりのプログラムです、頑張ります!!



 12月8日(火)

TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」で「ピアノクリスマス」を紹介してくださったそうです。悠里さん、いつもありがとうございますm(__)m
今日はNHK収録日。あっという間に12月の2週目に突入。気がつけばすでに忙しすぎてほとんど何もする時間もなく仕事は溜まる一方ですが、毎日充実しています。



 12月7日(月)

「弾き語りフォーユー」
*今週の弾き語りフォーユーは夏に放送した「宮崎県日南市」での公開収録の模様をお届け致します。

午前中レッスンした後、日本歌曲シリーズのリハーサル、今回は山田耕筰と深い関わりを持つ詩人の特集です。深尾須磨子や竹久夢二の詞や、美空ひばりが歌った珍しい作品もあり興味深いプログラムですので、お楽しみに!



 12月6日(日)

毎年恒例、栃木県鹿沼市にある「たけむら介護ステーションクリスマスコンサート」に出演。今回は細貝柊くんとの連弾コーナーも入れてのプログラム。介護関係者だけでなく市長さんや国会議員さんも聴きに来られて大盛況でした。夜は素敵な食事会開催して頂きました。関係者の皆様、暖かい御心遣いありがとうございましたm(__)m また来年お逢いしましょう♪



 12月5日(土)

レッスン&リハーサルをした後、明日のコンサートのために栃木県宇都宮市に移動。



 12月4日(金)

引き続き日本歌曲シリーズのリハーサル。漸く楽譜関係のチェックや移調が決定したので本格的な練習に突入。ほぼ一日中ピアノに向かっていたので夜はウォーキング&1000メートル泳ぐ。



 12月3日(木)

「弾き語りフォーユー」
鳩/ジルとスポックの物語り/平和のチャイム〜和平のチャイム(小原孝)

今日はお休み・・じゃなくて家で仕事三昧。どう考えても家にいる方が忙しい気が・・・。



 12月2日(水)

「弾き語りフォーユー」
ビビディ・バビディ・ブー/空を歩いて/12月の雨(荒井由実)

客員教授を担当する尚美学園大学パストラルホールで「小原孝公開レッスン&コンサート」 今回は学生向きにショパンエチュードとカプースチンの作品をレッスン。受講生はとても真面目で熱心、限られた時間内のレッスンでしたが上手く伝わったら嬉しいです。学生よりも一般のお客様のほうが多かったのでコンサートはクリスマス曲を含めて親しみやすいプログラムでにしました。ずっとお世話になっていた白石隆生先生が10月に亡くなった事を知りました。とても残念です、謹んでご冥福をお祈り致します。



 12月1日(火)

「弾き語りフォーユー」
主よ人の望みの喜びよ(バッハ)/だれも急がない村(弾き歌い)/君のともだち

本日は第7期川崎市市民文化大使の委嘱記者会見&懇談会。今回は新しく伊藤多喜雄さんも加わり市長室で食事をしながら楽しい時間を過ごすことが出来ました。夕方からはNHKで収録。スタジオでヴァイオリンの石田泰尚さんと偶然逢っただけでびっくりしていたら、歌謡コンサートに生出演する藤澤ノリマサさんも顔を出してくれました。いよいよ師走に突入、みんな忙しそうですね。夜は1200メートル泳ぐ。