2005年1月の日記



 1月31日(月)

「弾き語りフォーユー」
続・鳥の名曲特集@ 赤い鳥小鳥〜ことりのうた/かもめの水兵さん〜気のいいがちょう/鳩〜雀の学校〜かわいいかくれんぼ

午前中レッスンした後、ずっと自分の練習をしていた。一昨日と昨日が大変な一日だったので、今日はのんびりと部屋で過ごせて良かったです。ジャズ6連弾の反響はやはり凄くて、再演や海外公演のアイディアまで上がっています。6台や3台の曲はもちろん、塩谷君と共演したミヨーの“スカラムーシュ”も最高に楽しかったから、各地で聴いて戴けるチャンスが生まれたら嬉しい。夜は2000メートル泳ぐ。久し振りに200メートルバタフライの練習を再開。また最初からやり直しって感じで身体が重い。クラブ80のジル通信2月号発送しました。



 1月30日(日)

辰巳国際水泳場で新春マスターズの大会に出場。昨日は打ち上げも予想通り盛り上がったので朝起きるのが大変だった。本日の結果200メートル個人メドレー3分21秒29(第10位)、25メートル背泳ぎ20秒13(第4位)。メドレーは普段は3分40秒ペースで練習しているから、このタイムだと後半酸欠状態。もっとパワーをつける練習が必要か。背泳ぎは自己ベスト達成、スタートも今までで一番上手くいったので練習の成果が出せて良かった。



 1月29日(土)

ミューザ川崎シンフォンニーホールで、“ジャズ・ピアノ6連弾”に出演。ついにこの日がやってきた!って感じで本番前からワクワクした。9時終演予定が何と10時になる位の盛り上がりよう、さすがジャズの人達の本番でのテンションの上げ方とアドリブやスイング感は凄い。超満員の大観衆に囲まれてステージ上に一緒にいるだけで感動した。共演は山下洋輔さん、島健さん、佐山雅弘さん、国府弘子さん、塩谷哲さん、リハーサルを含めて3日間ずっと6人で一緒に過ごせたのは本当に貴重な体験だった。



 1月28日(金)

今日はミューザ川崎でジャズ6連弾のリハーサル2日目。一応通し稽古をやってみるが・・・・、後は当日のお楽しみ。ずっと練習しているので、ホールは合宿所のようになっている(笑)。ぎりぎりまで練習して急いで帰って夜は1500メートル泳ぐ。



 1月27日(木)

「弾き語りフォーユー」
珍しいカヴァー&ユニークなアレンジ特集C〜シャンソン・ダムール(コシミハル)/アベマリア(ボビー・マクファーリン&チック・コリア)/ああ、人生に涙あり&365歩のマーチ(小原孝)

連載楽譜の原稿を仕上げる。自宅でレッスンした後、ミューザ川崎で6台ピアノホール練習第1日目。6台並んだピアノを6人で鳴らしてみて感動の嵐。山下洋輔さんをはじめ憧れの皆さんと一緒に弾いてるなんて夢のような時間です。みんな個性的なので6台一辺に弾いても誰の音だかすぐわかるのが凄い驚きです。帰って自分の練習1時間した後、1500メートル泳ぐ。



 1月26日(水)

「弾き語りフォーユー」
珍しいカヴァー&ユニークなアレンジ特集B〜糸(BANK BAND)/ひこうき雲(雪村いづみ)

午前中、自分の練習。午後は神野靖子さんと伴奏合わせ。夜は横国のプールで飛び込みとターンのレッスンを受ける。6台ピアノのアレンジ譜がようやく出揃ってきて明日からホール練習が始まる。楽しみだ。



 1月25日(火)

「弾き語りフォーユー」
珍しいカヴァー&ユニークなアレンジ特集A〜あなたの心に(岩崎宏美)/陽はまた昇る(高津佳)

NHKの収録日。今日は海老沢会長の辞任と小林幸子の幻の衣装など話題が多く、他社の取材陣も多くスタジオ内外ともに賑やかだった。夜は2000メートル泳ぐ。



 1月24日(月)

「弾き語りフォーユー」
珍しいカヴァー&ユニークなアレンジ特集@ 月の砂漠(井上陽水)/砂山(美空ひばり)

午前中レッスンした後、午後から自分の練習4時間。何と珍しい事に今月の練習目標をはぼ達成、“やれば出来るじゃないか!”と自分をちょっと褒めてあげた。夜は2000メートル泳いで、ファイル作りや名刺の整理など。懐かしい人の名前もあれば誰だったか記憶にない人も結構いるな。



 1月23日(日)

府中の森ドリームホールで東北大学男性OB合唱団の演奏会のリハーサルに参加。練習のために東北はもちろん全国各地や海外からも集まった大勢のメンバー達のパワーには熱いものがあった。女性合唱の方々も加わって、僕は名作“水のいのち(高田三郎)”とこの演奏会のために構成した“河の組曲”の伴奏を担当する予定。なかなかユニークな演奏会になりそうで楽しみだな。それにしてもリハーサルをこのホールでやるなんて超豪華。練習後の打ち上げもまるで演奏会が終わった後のように盛り上がってまたまたびっくり。夜は雪の中を横国のプールに出かけて飛び込みの練習を少しだけしてきた。



 1月22日(土)

今日は自宅でレッスンと自分の練習3時間。夜は2000メートル泳ぐ。今年はCDデヴュー15周年なので、記念に“おばら新聞特大号(業界版)と思い出ファイル”を制作して、仕事でお世話になった方に年賀状代わりに送ろうと準備していたけど、ようやく少しずつ出来上がったので送り始める。思いっきり遅くなりましたが相変わらずマイペースの僕です・・。



 1月21日(金)

午前中、連載エッセイの原稿を一本仕上げる。午後から自分の練習2時間、夕方母校である久本小学校に出かける。創立50周年になるそうで、記念に子供たちと何か一緒にできないか、校長先生と相談した。“課外授業ようこそ先輩”みたいな感じでできればいいな(笑)。学校はすでに新校舎に替わっているから、昔の面影はプールとペンギン池だけだったけど懐かしかった。夜は2000メートル泳ぐ。



 1月20日(木)

「弾き語りフォーユー」
ギロック特集〜冬の風景/音もなく降る雪/ソナティネ/雪すべり

ミューザ川崎でリハーサル。3台のピアノを色々な並べ方をして、試し弾きした。今日は佐山雅弘さんと塩谷哲さんと僕の3人だけ集まったが、それだけでも充分面白かったから6人だったらどうなるのだろう?ますます期待大だ。夜は草月ホールで岡幸二郎さんの舞台を観る。出演者がみんな実力者揃いで音楽的にも充実していたし、衣装が華やかで楽しかったな。出演者は大変だっただろうけど。帰りに青山のスポーツクラブに行き2500メートル泳ぐ。



 1月19日(水)

「弾き語りフォーユー」
ワルツ・フォーデビー/青いベンチ/おしんのテーマ

今日は練習日。ずっとピアノに向かっていました。途中、髪を切ったり歯医者に行くつもりでしたが、夢中で弾いていたらすっかり忘れました。でも意外と捗ったから良しとしよう。夜は2000メートル泳ぐ。



 1月18日(火)

「弾き語りフォーユー」
小さな木の実(ビゼー)/故郷の四季メドレー〜故郷/おぼろ月夜/夏は来ぬ/里の秋/雪の降る町を/故郷

NHKの収録日。この所NHK関係のニュースが多いけれど、局内で働くほとんどの人は当然ながら内情なんて知らない訳だから、スタジオの中でも時々ニュースに注目して動向を見守っている感じです。音楽関係でも3月で終了する番組は多いみたいだけど、果たして“弾き語りフォーユー”はどうなるのかな?僕もまだ知らない状態なので(2月頃決定するそうです)、後は皆さんの応援次第(リクエスト)かも。夜は2000メートル泳ぐ。



 1月17日(月)

「弾き語りフォーユー」
山のけむり/長崎シャンソン/早春の港(南沙織)

午前中レッスンした後、午後から畑中更予先生のレッスンに伺う。今日はチマーラとベートーヴェンの歌曲、ベートーヴェンの方は珍しい曲なのでまだ上手く弾けないけど、なかなか興味深い作品だった。夜は自分の練習2時間した後、2000メートル泳ぐ。



 1月16日(日)

今日は練習日。新しいプログラムの譜読みと暗譜を中心に練習メニューを組む。夕方から東体に行き2000メートル泳ぐ。200メートルバタフライはゆっくりなら何とか泳げるようになるが、4分位かかるから傍からみてたらバタフライとは言えないかも(笑)。夜は連載講座の原稿に取り掛かる。思いのほか順調に捗り、珍しく締め切り前に仕上がった。やっぱり気分がいいね。



 1月15日(土)

今日は雪にならなくて良かったね。自宅でレッスンと自分の練習4時間。昔に比べて譜読みはどんどん遅くなるし、暗譜もますます不安になるし、なかなか大変です。でも練習はとても楽しくて、夢中になると時間はすぐ経ってしまうな。夜は2000メートル泳ぐ。



 1月14日(金)

今日はNHKの臨時収録日。久し振りに聴き比べ特集を計画したので、資料集めが楽しかった(大変だったけど・・・)。収録が夜だったので、昼間は自分の練習2時間。帰ってから、リクエストやお便りの整理や資料チェックなど。



 1月13日(木)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2004PartC〜クラシック第3位 リベルタンゴ(ピアソラ)/第2位 ノクターン遺作 嬰ハ短調(ショパン)/第1位 エリーゼのために(ベートーヴェン)

今日は自宅で原稿書きと自分の練習3時間。夜は塚田佳男先生のレッスン。真面目に仕事に取り組んだ1日でした。終わってから先生と焼肉を食べに行く。忙しいとついつい食欲が増して(笑)食べ過ぎる。



 1月12日(水)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2004PartB〜第3位 上を向いて歩こう/第2位 見上げてごらん夜の星を/第1位 イマジン

今日はまず連載エッセイの原稿を一つ仕上げる。(すっかり忘れていて慌てました)他の連載も締め切りをチェックしなくては・・。後は自宅でレッスンと自分の練習3時間、夜は2000メートル泳ぐ。



 1月11日(火)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2004PartA〜第7位 瞳をとじて/ 第6位 埴生の宿/ 第5位 スタニヤン・ストリート〜第4位 よろしくね

毎年恒例の“川崎童謡の会”のコンサートに出演。今年で11年目に突入だとスタッフの人が教えて下さった。今回は塚田先生と連弾で“冬のソナタ”を演奏。先生がマフラーをして弾くように言うから、そうしたら思いっきり受けてた(笑)。夜はNHKの準備、その後2000メートル泳ぐ。



 1月10日(月)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2004Part@〜第10位 ジュピター 第9位 ハナミズキ 第8位 荒城の月

今日は自宅で自分の練習3時間と野崎由美さんの伴奏あわせ。新しく譜読みをする曲が多くて大変だ。夜は久し振りに東京体育館に行き50メートルプールで泳ぐ。やっぱり気持ちが良い。練習の成果が出て、長い距離うは以前より楽に泳げるようになったけど、その分スピードはさらに落ちたかも・・?



 1月9日(日)

国立楽器で恒例の“新春コンサート”。ここでのコンサートも今年で何回目になるのか不明な位続いています。今日は“モーツアルトの4手のためのソナタ”を石井里乃さんと連弾、先日佐山さんと演奏した時とまた違ったアプローチになって面白かった。垣内磯子さんと作った新曲“元気をだして”(新潟で被災した皆さんへのメッセージソング)が完成した。大人気のチャリティーオークションのコーナーも大盛況、収益は“ジル君チャリティーBOX”で役立てますね。いつもながら遠方からも大勢来て下さってとても有意義な演奏会になった。チケットが手に入らなかった皆さんごめんなさい。次回も又、色々計画しますのでどうぞお楽しみに!夜は高津佳さんと伴奏あわせ。



 1月8日(土)

今日は家でレッスンと明日のコンサートのリハーサル。夜は2000メートル泳いだ後、自分の練習2時間。真面目にピアノと練習に取り組んだ1日でした。明日のニューイヤーコンサートで歌う新曲も出来上がりました。うまく行くかな〜?



 1月7日(金)

今日は朝から自分の練習2時間。午後はリハーサルを2本、2月と3月のコンサートのプログラムの打ち合わせ。今年も多くのアーチストと共演できて嬉しいな。夜は青山のスポーツクラブで2500メートル泳ぐ。



 1月6日(木)

「弾き語りフォーユー」
白鳥(サンサーンス)/せきれい(ブルグミュラー)/鳩〜王様くじゃくのおでまし(小原孝)

今日は朝から昨年番組に寄せられたリクエストや資料の整理をする(途中までだけど・・)。午後はレッスンと9日のコンサートのリハーサル。夜は自分の練習2時間、その後2000メートル泳ぐ。昨日チェックした新しい楽譜集のためのミニコラムの原稿を書く、何とか1月中に出版のメドが立ったとの連絡がありました。良かった〜!!



 1月5日(水)

「弾き語りフォーユー」
コンドルは飛んでいく/恋するニワトリ(谷山浩子)/この空を飛べたら

昨日にひき続き新しい楽譜集の原稿チェック、無事に終わりホッとした。何とか1月中には出版できるかなあ〜?微妙な所だ。午後はレッスン、その後3時間練習。夜は2000メートル泳ぐ。



 1月4日(火)

「弾き語りフォーユー」
(午前5時〜) 富士山/翼を下さい/A HAPPY NEW YEAR(松任谷由実)
(午前11時30分〜) 春の海/うぐいす〜うぐひす(青山恵子)/かなりや

NHKの収録日。スタジオはいつもより人が少なくてのんびりムードでした。帰ってから楽譜の原稿チェック、夜は2000メートル泳ぐ。



 1月3日(月)

昨日の続きで箱根駅伝を見ながら郵便物の整理。夕方から青山に出掛けてショッピングに行くが、どうも人ごみが苦手だから何となく疲れる。夜はハワイに住むNANAちゃんのレッスン。今回はモーツアルトのピアノ協奏曲に挑戦して頑張っていた。子供達の成長振りを聴くのは楽しい。明日帰るのに遅くまでレッスンしていて大丈夫だったかな?



 1月2日(日)

今日は親戚が来ていて賑やかなお正月、子供達にピアノのレッスンをする。今年も発表会を目指して頑張れ! みんなが出場した水泳とマラソン大会のビデオを観る。あっという間に個人メドレーが泳げるようになっていてびっくり。子供の成長をみるのは楽しいけど、もうすぐ追い抜かされるなあ〜。夕方初泳ぎ2000メートル泳ぐ。夜は初レッスンをした後、自分の練習2時間。郵便物の整理を始めたので部屋中が凄い状態・・・。



 1月1日(土)

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
CDデビューしてあっという間の15年目、こんなに続けてこられたのも皆さんの応援があったお陰ですね。
  感謝の気持ちはピアノの音にして僕らしくお届けします。

     2005年 元旦  小原孝

のんびりしたお正月、ただただグタ〜っとしていました。夜になって譜読みを始めて、3時間練習する。