2008年1月の日記



 1月31日(木)

「弾き語りフォーユー」
小原孝流・続ピアノよ歌え音楽講座Part@〜今週のクラシックな1曲「ハバネラ(ビゼー)」/冬に弾きたい小原孝オリジナル練習曲「あられが降っている(小原孝作曲)」「冬の恋人たち(小原孝作曲)」「雪(小原孝編曲)」

午前中レッスンした後、今日は新しい楽譜の原稿チェック三昧。自分でアレンジしたものも何日か経って弾いてみると気が変わってくるから、新しくアレンジしているようなものかも・・(笑)。いつ出来上がるか気が遠くなる作業だけど、よりいい作品に仕上げたいから頑張ろう。



 1月30日(水)

「弾き語りフォーユー」
LOVE BRACE/おはなはん〜耳をすませてごらん/白い色は恋人の色(岩崎宏美&岩崎良美)

午前中レッスンした後、午後は自分の練習2時間。夕方から神野靖子さんとレコーディングに向けての伴奏合わせ。今日も作曲家の木下牧子氏と一緒に、曲を深く掘り下げて行く。終わってから軽く食事会、学生時代の興味深い話を沢山聞く。今、活躍中の人の話は自分が教える時にも参考になるし、意外な共通点が見つかったりして楽しい。夜は1400メートル泳ぐ。ジル通信と連載楽譜の原稿は無事に完成。クラブ80の皆さん、ジル通信2月号発送しました。ジル通信もいよいよ次号で120号!何か楽しい企画ができればいいなあ〜。



 1月29日(火)

「弾き語りフォーユー」
星の界/冬の星座/星めぐりの歌/ジョバンニの透明な悲しみ/かぐや姫(金子みすず・詩 小原孝・作曲 神野靖子・歌)

NHKの収録日、今日は雑誌の取材も入っていた。収録風景を取材して下さったのだが、本当にしゃべりながら生放送形式で進行しているのを、凄く驚かれていた。普通の番組だと演奏とトークは別録りだからな〜、でも皆さんのお便りを読んでからその気持で演奏したいからこんな番組になっているわけです。夜は少し遅くなったが番組のスタッフと新年会。今年も元気に番組をお届けしますね!



 1月28日(月)

「弾き語りフォーユー」
春の日の花と輝く/希望のささやき/スタートライン〜新しい風/ロビンソン

今日は畑中更予先生のレッスンに伺う。帰りに以前からずっと探していた本を2冊同時に見つける、ラッキーだった。夜は連載楽譜のアレンジをするが仕上がらず・・スポーツクラブへ行き1600メートル泳ぐ。雪が舞って超寒いせいかプールはガラガラでした。



 1月27日(日)

アミューたちかわでコラボレーションのステージ。昨年5月の舞台の再演で假屋崎省吾さんとカノンさんとの共演。再演といっても曲目も花も全然違っていたので、新しいステージのようだった。今日はステージのバックの色をを黒くしたので花の美しさが一際よく伝わったのでは?やはり舞台は回数を重ねるとどんどん変化していくから楽しい。すでに来年も予定が入っているので又、色々研究したい。



 1月26日(土)

今日はレッスン日。今年も受験シーズンに突入してみんな頑張っているし、朗報も届き始めた。寒い時期だから体調管理に気を付けて悔いの残らないようにベストを尽くしましょう。体力や精神力も実力のうちです・・アドバイスは自分自身に対しての忠告でもある。夜は明日のコンサートの準備をして1400メートル泳ぐ。



 1月25日(金)

午前中レッスンした後、午後は作曲家の木下牧子さん交えて野崎由美さんとレコーディングのリハーサル。作曲家自身の話を聞くと、楽譜から様々な景色が浮かび上がってきて楽しい。また、自分が作曲したり楽譜を出版するときの参考にもなった。木下さんも締め切りと格闘しているとの事、僕も励みにして頑張りたい。夜は1600メートル泳ぐ。



 1月24日(木)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2007PartG〜第3位 ボレロ(ラヴェル)/第2位 千の風になって/第1位 逢えてよかったね(東北大学OB合唱団・コール青葉)

午前中レッスンした後、午後は1/27のコラボレーションコンサートのリハーサル。假屋崎省吾さんもお見えになって(相変わらず華やか!)カノンさん、ヴァイオリンの真部裕さんを交えて久しぶりに談笑。前回とプログラムや構成を少しずつ修正変更、花も季節が違うから変わるそうでどんなステージが出来上がるか楽しみだ。帰ってから今日は過去の演奏会のプログラムを整理・・する準備だけで終わった(笑)。



 1月23日(水)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2007PartF〜第6位 春よ来い/第5位 星に願いを/第4位 願い〜大切な日に(COCORO*CO)

早朝から雪が散らついていたけど、気づいたら外が真っ白になっていた・・。午前中レッスンした後、午後から再びアレンジ原稿の仕上げに取り組み本日漸く全曲分送る。しかし、ほっとする時間は無くこれからはチェック作業を急がなくてはいけないし、残り3冊分の原稿とモリー先生の舞台用の曲の仕上げがまだある。気分を入れ替えて頑張ろう。夜は自分の練習3時間した後、1500メートル泳ぐ。



 1月22日(火)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2007PartE〜第10位 ノクターン遺作嬰ハ短調(ショパン)/第9位 スタニヤン・ストリート(小原孝)/第8位 星になって(Harahara倶楽部)/第7位 中国人の行列・土曜の夜はバーボンストリート(ギロック)

NHKの収録日。今日は来期の大学の講義やセミナー関係の書類作り、新しいプログラムのための資料作りなどでパソコンに向かう。思いのほか時間がかかり、そのほか仕事のファックスやメール、ミュージックショップの注文の処理なども含めて、雑務に追われて一日が過ぎた。



 1月21日(月)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2007PARTD〜第14位 上を向いて歩こう/第13位 川の流れのように/第12位 生まれ来る子供たちのために/第11位 さとうきび畑(高津佳)

とても寒い一日だったけど、心配された雪は少し散らついた程度で降りませんでした。午前中レッスンした後、午後からは引き続き原稿三昧。漸く何とか新作楽譜集全曲分のアレンジの目処が立つ、後一息だ頑張ろう!夜は1400メートル泳ぐ。



 1月20日(日)

3月の舞台“モリー先生との火曜日”の顔合わせと本読み。昨年のラジオ放送の時から舞台かの要望が高かっただけ、稽古前からすでにチケットが売り切れ間近。その注目度に負けない位、キャスト・スタッフともに気合十分だ。実力派の出演者、光枝明彦さん・今拓哉さん・井料瑠美さんは最初の本読みから感動の連続。僕もヴァイオリンの真部裕さんとともに良い音楽を作りたい。帰ってからレッスンした後、自分の練習2時間。夜は原稿三昧の続き。



 1月19日(土)

本日は自宅で作曲や編曲三昧。いつもは一曲に集中して作るのだが、今日は何曲かを同時に進行、これが意外と功を奏し4曲ほど仕上がる。何だか作曲家にでもなった気分だったが、僕が作るのは小品なのにこんなに時間がかかるから、交響曲とか大掛かりな曲を書くのは相当大変だな〜っと改めて作曲家の偉大さを感じた。なんせずっと部屋に閉じこもって書いている暗い作業だから、僕には向いていないかも。でもよく考えてみたらピアノの練習も同じか・・(笑)。夜は1500メートル泳ぐ。



 1月18日(金)

今日は神野靖子さんとレコーディングに向けての伴奏合わせ。その後アレンジ原稿に取り組む。夜は自分の練習2時間した後、1500メートル泳ぐ。深夜になって雑誌の整理をする。自分の記事が載っている雑誌や興味があって買ったものが山積みになっていて崩れそうになっていたが、大分すっきりした。資料ページにアップし忘れている記事も沢山見つかったので、もっとこまめに整理しなければいけないね。



 1月17日(木)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2007PartC〜第18位 永袁にともに/第17位 モリー先生との火曜日愛のテーマ(小原孝)/第16位 時代/第15位 道化師のソネット

客員教授を務める尚美学園大学の市民大学講座をコピスみよしで行う。「小原孝のエンジョイピアノレッスン〜ギロックを使って楽しく表現力アップ」、12月に発売したCD「小原孝 ウィリアム・ギロックを弾く」の中の曲を中心に公開レッスン形式でギロック作品の魅力を紹介した。実際大学生たちも少しアドバイスするだけで驚くほど音色や表現力が変化する。短い時間ではあったが学生たちにとってもかなり役立ったのではないだろうか?やはり子供の教材としてだけでなく、もっと色々広がる可能性のある素晴らしい作品群なのだと改めて思った。今回のCDは僕が今まで発表した30枚以上のCDの中で最も地味(笑)な内容なのでじっくりと時間をかけて伝えて行きたい。



 1月16日(水)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2007PartB〜第22位 浜辺の歌/第21位 家路/第20位 こぶとり(金子みすず作詞・小原孝作曲・野崎由美 唄)/第19位 NIGHT&DAY

本日は資料整理日。丸一日かかって格闘しているがほとんど捗らず部屋は誰も入れない状態・・。夜は1400メートル泳いで格闘は早朝まで続くが・・。



 1月15日(火)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2007PartA〜第26位 風のメロディー(小原孝)/第25位 乙女の祈り(バダジェフスカ)/第24位 ハナミズキ/第23位 少年時代

NHKの収録日。今日スタジオに入ったらNHKの方に届いた年賀状が漸くこちらの手元に届けられた。返事は書けませんでしたが、どうもありがとうございました。帰ってから1500メートル泳ぐ。本日発売の「モリー先生との火曜日」のチケットは何と即日完売になった。残りはクラブ80優先分のみだそうなので、希望の方は早めにご連絡くださいね。



 1月14日(月)

「弾き語りフォーユー」
ベストオブ2007Part@〜第30位 朧月夜/第29位 負けないで/第28位 思秋期/第27位 秋桜

午前中レッスンした後、午後は2000メートル泳ぐ。夕方から自分の練習4時間、夜は原稿や作編曲に取り組む。今日は成人式でしたね。子供の頃から知っている子達がいつの間にか立派に巣立っていくのを見ていると、地球の未来もまんざらではなく感じる。ニュースでは悪い面ばかりクローズアップされがちだけど、素晴らしい才能も沢山育っている。僕らは自分の背中を踏み台に彼らが大きく羽ばたくのを支えてあげよう。僕らが到達できない夢も彼らなら叶えてくれるかもしれない。



 1月13日(日)

寒い一日でしたね。今日は東北大学OB合唱団・コール青葉の初リハーサル、皆さんは朝10時からみっちり(男性陣は昨日からずっと)練習していたそうで、相変わらず凄いパワーでした。僕の新曲も中々の仕上がりだったので本番が楽しみです。帰ってから1500メートル泳いで、夜はモリー先生との火曜日のスタッフと打ち合わせ。こちらも仮の台本が出来上がって来て、作曲や編曲に取り掛かります。チケット発売前の先行予約の段階ですでにかなり席が埋まってしまっているようで、みんなの関心の大きさが感じられます。



 1月12日(土)

国立楽器音楽の森ホールで恒例の新春コンサート。今年も全国各地から大勢の皆さんが集まり和やかな雰囲気で暖かいコンサートになった。心配された雪も降らず、珍しく渋滞も無くて順調だった。特別にステージに飾られた花や、チャリティーオークションコーナーなど今日だけの企画も数多くあり大変盛り上がった。今年もここから僕のステージがスタート、色々挑戦しますのでご期待ください!夜は1500メートル泳いだ後レッスンして、その後原稿に取り組む。



 1月11日(金)

午前中レッスンした後、午後は渋谷で取材。ローランドの雑誌の表紙&インタヴュー、写真は真面目風とLEON風と色々撮って見ました、果たしてどれが採用になるか?夜は明日の新春コンサートの練習と準備、途中でスポーツクラブに行き1400メートル泳ぐ。



 1月10日(木)

「弾き語りフォーユー」
ねずみ特集B〜モーツァルトの子守唄/ベンのテーマ/マスクラット・ラヴ(キャプテン&テニール)/アメリカ物語

午前中レッスンした後、午後は自分の練習3時間。夕方から渋谷に出かけて毎年3月にオペラシティーで開催される東北大学OB合唱団&CHOR青葉の演奏会の打ち合わせ。今回のプログラムは盛り沢山なのでかなり弾き甲斐だあるなあ〜。すぐ近くで稲本響さんが新年会を開催していたがタイミングが悪くてお会いできず残念でした。
ところで、昨日はFMで放送トラブルがあり「弾き語りフォーユー」の後半が放送されませんでした。こんな事もあるんですね。今日の再放送はちゃんと放送されたそうでホッとしました。僕に何かあったわけではないのでご安心を。(心配かけてすみません・・)



 1月9日(水)

「弾き語りフォーユー」
ねずみ特集A〜ゆりかごのうた/ミッキーマウスマーチ/誰かがまっている/一寸法師(神野靖子 金子みすず作詞・小原孝作曲)

高津市民館ノクティーで新春恒例・川崎童謡の会で高津佳さんと共演。ピアニストの塚田佳男さんもゲストに来てくださって、歌あり連弾ありと今回もここだけのスペシャルプログラムを楽しんだ。帰ってから自分の練習2時間、夜は1400メートル泳ぐ。



 1月8日(火)

「弾き語りフォーユー」
ねずみ特集@〜俵はごろごろ/ちゅうちゅうねずみ/人形/いなかの四季/芥子粒夫人(関定子)/ずいずいずっころばし

午前中連載エッセイの原稿を仕上げる。NHKの収録日。今日はスタジオが閑散としていたな、放送局は年末年始の忙しさから開放されてみんなお休みに入ったのかも。しかしこちらはいよいよ本格的に仕事がスタートしたようで、取材の依頼や原稿の催促(笑)など連絡が沢山来ている。色々と細かい雑用をこなしていたら、いつの間にか早朝だった・・。



 1月7日(月)

「弾き語りフォーユー」
1月1日/A HAPPY NEW YEAR/春の声〜春の海

午前中はクラブ80の誕生日カードを製作したり、予約のCDにサインを書いたりしているうちにあっという間に時間が過ぎた。午後から高津佳さんと伴奏合わせ。夕方渋谷で打ち合わせした後、帰ってから連載エッセイの原稿書きを始める。アレンジ原稿に取り組んでいて、エッセイの方の締め切りをすっかり忘れていました・・。夜は1500メートル泳ぐ。



 1月6日(日)

昼間のマスターズ練習に参加、今日は特別な練習メニューで2500メートル泳ぐ、リレーの練習などもあり楽しく泳いだ。午後からレッスンした後、アレンジ原稿をさらに一曲仕上げる。夜は自分の練習2時間。



 1月5日(土)

まずはスポーツクラブへ行き1800メートル泳ぐ。午後からレッスンした後、アレンジの原稿を2曲!仕上げる、頑張りました。遅くまでかかったためスイムメンバーの新年会は残念ながら欠席。きっと盛り上がっていたんだろうな〜。



 1月4日(金)

今日から本格的な仕事始め。午前中レッスンした後、午後からアレンジを一曲仕上げる。ジルの方も今日から業務再開、年末年始に注文戴いたCDや楽譜にサインや発送をする。「ジル君ミュージックショップ」には僕でもお名前を存じている有名人の方からもご注文戴くこともあり、思わぬ展開に嬉しいやらびっくりするやら。皆さんも是非覗いてみて下さいね。



 1月3日(木)

午前中箱根駅伝を見ながら年賀状書き。みんなここを目指して厳しい練習を続けてきただろうに、本番で実力を発揮する事の難しさを実感する。午後からスポーツクラブに行き初泳ぎ1800メートル、とても混んでいた。夕方から銀座で買い物。こちらは意外にも空いていたので旅行用のキャリーバッグなど短時間で効率の良い買い物ができた。夜は自分の練習2時間。あっという間に終わった三が日だったな。



 1月2日(水)

今日は一日年賀状書きと格闘中。というのも住所変更があったので珍しく事前に年賀状を出したので、返事を書くものと既に出したものを区別することから始める。慣れないことをしたから余計手間がかかっているかも。というわけでCDだらけの部屋が年賀状だらけになっている。レッスンは五日じゃなくて四日からだったから、早く何とかしなくては・・。甥と姪が新年のご挨拶に来る、今年の発表会はまだ出れるか出れないか微妙の状態だな。



 1月1日(火)

新年明けましておめでとうございます!
2008年もどうぞよろしくお願い致します。

本日は部屋でゆっくり・・片付け(笑)を始める。午後は初稽古、今練習しなくてはいけないプログラムを一通り弾くだけで6時間かかった。計画的に練習するように心がけて、うまく乗り切りたい。僕が校歌が作曲した尾道学園がラグビー全国大会ベスト8に勝ち残っているぞ。応援したいな。夜は先月資料用に200枚位購入したCDを聴きながら整理。でもレッスン室がCDだらけだ、5日からレッスンが始まるからそれまでに何とかしなきゃ。