2011年1月の日記



 1月31日(月)

「弾き語りフォーユー」
冬景色/風/白い想い出/さざんか(作曲・猪本隆 歌・釜洞祐子 ピアノ・塚田佳男)/冬の日(石桁真礼生)

午前中レッスンした後、午後は伴奏合わせ。夜は津田ホールでテノール松原友さんの冬の旅(シューベルト)の演奏会を聴く、ピアノは小林道夫先生。25年振り位で道夫先生の演奏会に足を運びましたが、本当に素晴らしい演奏で感動しました。全く揺るがない姿勢、無駄も隙も無い音楽は相変わらず。先生の年齢の事を考えると正しくそれは奇跡に近い演奏だと感じます。この演奏会を塚田佳男先生の隣で聞かせて頂けたのも僕にとっては宝物ような経験、貴重な一日でした。道夫先生からは「なんであなたがここに居るの?」と言われてしまいましたが・・。尊敬するお二人の後に続けるように精進します。



 1月30日(日)

今年初めてマスターズ練習に出て2000メートル泳ぐ。今日を逃すと又当分出れないので頑張りました。午後からはレッスン、今日は連弾のレッスンもしました。最近2台や連弾に取り組む生徒(といっても皆さんピアノの先生方です)が増えてレッスンもバラエティー豊かで楽しいです。夜は自分の練習3時間とクラブ80メンバーのバースディカード作り。



 1月29日(土)

午前中、検査の結果を聴きに病院へ。これまでの所は特に大きな問題は無いとの事なのでまだ受けていない検査にも進む事になった。インプラント治療も並行してやっているのでスケジュール調整が大変、来年春までのカレンダーをにらめっこしながらのんびりと取り組みます。ここ数年体重がやや上昇傾向にあるので(笑)衣装がちゃんと着れるようにきちんとトレーニングして維持に努力しましょう。午後からはクラブ80ジル通信2月号の原稿を書き上げた後に自分の練習2時間。夜は1200メートル泳ぐ。



 1月28日(金)

今日は府中の森芸術劇場ウィーンホールで「ベーゼンドルファーのレクチャーコンサート」。全国各地でリサイタルをしていてもなかなかベーゼンドルファーのピアノで弾くチャンスは少ないけれど、僕は家で毎日練習で弾いているのでとても愛着のあるピアノなので、もっともっと聴いて頂けるチャンスが増えるといいなと思います。昨年まで音楽の森でベーゼンを弾くコンサートをしていましたが、今年は府中の森、場所は変わりましたが弾けて良かったなと思います。同じ曲でもピアノによって驚くほどに違う音楽になるんですよ。ほぼ満席のお客様にも十分楽しんで頂けたのではと自信を持って思えるほど、自分自身が楽しいコンサートでした。昨日リサイタルを聴いたばかりの佐山雅弘さんが聴きに来て下さってビックリ、でも嬉しかったな。終演後は楽器店や今日担当&出演して下さった調律の方と食事。他のピアニストの皆さんの興味深い話を沢山伺いました。



 1月27日(木)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2010〜第3位・ノクターン遺作 嬰ハ短調(ショパン)/第2位・ボレロ(ラヴェル)/第1位・逢えてよかったね(高津佳)

午前中レッスンした後、午後は練習。夜は東京文化会館へ、佐山雅弘さんの演奏会を聴きに行く。和田誠・平野レミ御夫妻のお隣の席でゆったりとヴィンテージ・ジャズを満喫。ホールで聴くジャズライブはとてもリッチな気分です。林家正蔵師匠やおおたか静流さんとも久し振りにお逢いする。ピアノトリオアレンジのラプソディ・イン・ブルーが特にカッコ良かったな。帰ってから1200メートル泳ぐ。



 1月26日(水)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2010〜第6位・舟唄/第5位・愛の讃歌/第4位・スタニヤン・ストリート(小原孝)

今日は久し振りにじっくりレッスンする・・といっても二人だけど。生徒たちの発表会の計画をしているので、教える方もきちんと時間を取らないといけないと思いつつ、一日に2名が限度だな。踊り捲ってレッスンするので結構体力が必要なんです。夜は自分の練習、新曲の譜読み中心に取り組む。新しい仕事が立て続けに入ってきているので頑張ろう!いつもお世話になっていたお寺の住職さんのお通夜があったため、隣の広大な空き地が急遽臨時駐車場に変身。大がかりなお通夜でした。



 1月25日(火)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2010〜第9位・夕焼けジル君/第8位・月の光〜土曜の夜はバ−ボンストリート(ウィリアム・ギロック作品)/第7位・願い〜大切な日に(COCORO*CO)

NHKの収録日。サッカー日韓戦を直前に控えてスタジオには緊張感が漂う(同じフロアなのです)。気のせいか交通量やレストランも空いていたような・・?熱戦盛り上がりましたね。鳥インフルまたまた心配、これ以上広がらないよう願っています。雅叙苑のニワトリさんたちは元気なのでしょうか?



 1月24日(月)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2010〜第12位・トイレの神様/第11位・マイウェイ(弾き語りアレンジ)/第10位・ラジオ放送開始音楽

午前中レッスンした後、午後からは歯医者へ行く。とても経過が順調との事で次の段階の治療に入ることになりました。帰ってからは自分の練習と明日の収録の準備。夜は1300メートル泳ぐ。



 1月23日(日)

今日は栃木県芳賀町で「宝くじおしゃべり音楽館〜想い出のスクリーンミュージック」に出演。久し振りのプログラムでしたが、皆さんすぐに思い出しオーケストラとの合わせもスムーズに進行。楽しい演奏会になりました。島田歌穂さんはミュージカル「ZORRO」に出演中で超ハードスケジュール。今日歌う歌とミュージカルは全くタイプの違う歌なのだそうですが、その切り替え振りはさすがの集中力でした。そしていつもお洒落な清水ミチコさんですが今日の衣装はとびっきり素敵でした(写真撮り忘れました〜)。今日、僕は車移動でしたが天気が良くてラッキーでした。至る所に雪が残っていて改めて冬だなと感じました。帰ってから夜は久し振りに50分ジョギング+12分ウォーキング。とても寒かったけれど、樹は枯れているわけではなくて、段々枝の先が膨らんでいる事に気が付きました。



 1月22日(土)

今日はOFFです!と言いたかったが、家で仕事をする日になりました。でもその甲斐あって、連載エッセイの原稿を仕上げました。夕方からは明日の宝くじコンサートのリハーサルと新しいプログラムの準備練習をする。喉の調子は順調に良くなってきたので、明日は張り切って演奏しますね。清水ミチコさん、島田歌穂さんとお逢いするのも久しぶりなので、とても楽しみです。



 1月21日(金)

今日は歯医者に行った以外は、部屋でおとなしく仕事をしていた割には原稿は捗らず仕舞いに終わる。自分の練習では新しいプログラム作りの準備と譜読みも始める。昨日、啓江さんも少し咳込んでいたが僕も今日になって少し喉が痛むので、念のためスポーツクラブはお休みする。乾燥してるし寒いから、これ以上ひどくならない様に充分気を付けよう。



 1月20日(木)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2010〜第15位・秋桜/第14位・トロイメライ(シューマン)/第13位・ひこうき雲(スーザン・ボイル)

本日は中島啓江さんの「夢で逢いましょう」のリハーサル。今回の第一部では「オペラ・カルメン」をダイジェスト上演致します。今日はそのオケ合わせ、啓江流のカルメンとは果たして・・想像を絶する面白さ?です。どうぞお楽しみに!帰ってからは連載楽譜のアレンジを仕上げて、その後連載エッセイの原稿に取り掛かる。



 1月19日(水)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2010〜第18位・ハナミズキ/第17位・星になって(藤本隆宏)/第16位・モリー先生の火曜日愛のテーマ(小原孝)

本日は人間ドック3日目。検査といっても僕はただ寝ているだけで、最新機械が勝手に動いてくれる。待ち時間も含めてほとんど僕は爆睡していました。よく寝たので夜は元気に連載楽譜のアレンジに取り掛かる。



 1月18日(火)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2010〜第22位・朧月夜/第21位・枯葉〜恋人よ/第20位・パッヘルベルのカノン〜風のメロディー(指一本から始める小原孝のおとなのピアノレッスン)/第19位・星に願いを

午前中、楽譜の最終チェックを終わらせる、発売日は2/14に決定しました。楽譜+CD2枚付き「ピアノのしらべ〜世代を超えて受け継がれる日本のうた・民謡編」¥2800+消費税(リットーミュージック)どうぞお楽しみに!。NHKの収録日、スタジオに神野美伽さんが遊びに来て下さいました。明日は3回目の検査なので夜からは絶食中、ダイエットになるかも(笑)。



 1月17日(月)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2010〜第26位・ありがとう/第25位・雪の降る街を/第24位・夏の想い出/第23位・イマジン

午前中は日比谷の松尾スタジオに出掛けて2台ピアノのレッスン、自宅のレッスン室にも2台ピアノは揃っていますがとてもレッスン出来る状態ではないので(笑)スタジオを借りてレッスンしました。ソロのレッスンとはまた違って、アンサンブルの楽しいですね。帰ってからもう一人レッスンした後、楽譜原稿の最終チェックに突入、頑張っています。STB139のチケットご予約の皆様、本日からチケット発送開始致しました。スぺシャル・ゲスト清水ミチコさんとのコラボは何をやるか只今考え中です、どうぞお楽しみに!



 1月16日(日)

今日は毎年3月にオペラシティーで演奏会を開催する東北大学男声OB合唱団CHOR青葉のリハーサルに参加。今回は僕のアレンジ曲も比較的早く仕上がったので、練習の進行状況も上々、オリジナリティー溢れるステージが期待出来そうだ。夜は日本歌曲<友>の会の新年会に出席。この秋からスタートさせようと計画中の日本歌曲シリーズ演奏会の参考にするため大先輩の皆様にアドバイスを伺う。25年以上通い続けた畑中更予先生のレッスンで学んだ事を少しずつでも形にしていきたいと思っています、何卒宜しくお願いいたします!畑中良輔先生とも久し振りにお逢い出来たがとてもお元気でしたので安心しました。



 1月15日(土)

午前中レッスンした後、午後は病院へ行き人間ドックの続き。この際だからいろいろ見てもらおうと思い項目を受ける項目を増やしたらスケジュールの都合とうまく合わず、何度も行く事に。来週は歯医者もあるのでさらに何日か通います。帰ってからは再びレッスン、ずっとレッスン来てくれている美人姉妹「MARIERIKA」のお二人がファーストCDを発表しました。ヴィオラ+ピアノのユニークなデュオです。是非応援してあげて下さい!詳しくはhttp://www.geocities.jp/erieri_music_0126をご覧ください。2/19には山手ゲーテ座でライブも行います!とてもいい子たちなのでどうぞ宜しくお願いします。夜は1400メートル泳いだ後再び原稿チェック。



 1月14日(金)

午前中からレッスンした後、午後は自分の練習2時間と2月発売の楽譜+CDの原稿最終チェック。夜は1400メートル泳ぐ。



 1月13日(木)

「弾き語りフォーユー」
ベスト・オブ・2010〜第30位・また君に恋してる/第29位・こぶとり(作詞・金子みすゞ/作曲・小原孝/歌・野崎由美)/第28位・オン・マイ・オウン/第27位・ノルウェーの森

本日は午前中から自分の練習2時間、午後は打ち合わせをした後、再び練習。夜は渋谷へ出かけて合唱の指揮合わせ。帰ってから大学の成績表を付ける。あれだけ念を押して言ったのに、やっぱりレポートを提出していない人が数人いた。咳が治ったので今日からスポーツも再開、夜は45分ジョギング+20分ウォーキング。



 1月12日(水)

「弾き語りフォーユー」
いっぽんでもニンジン/NINJIN娘/キャロットスープの唄(谷山浩子)/時間の国のアリス

毎年新春恒例、川崎童謡の会の例会に高津佳さんと一緒に出演。会場の皆さんと一緒に歌ったり、ソロあり連弾したりと楽しいステージでした。夜は自分の練習3時間する。



 1月11日(火)

「弾き語りフォーユー」
山の音楽家/月夜のうさぎ(樹原涼子&小原孝)/ラビットくん/空飛ぶうさぎ(ボニージャックス)

NHKの収録日、今日は無事に年賀状が届いていました。皆さんありがとうございました、今年も「弾き語りフォーユー」をどうぞ宜しくお願い致します。今日で2010年の年間チャートの集計&収録が漸く終わりました。これから新しい年の準備、計画をします。更に楽しい番組になるように頑張ります!



 1月10日(月)

「弾き語りフォーユー」
あわて床屋/兎と亀/大黒様/ゆきうさぎ/故郷

今日は成人式でしたね、街中はきっと希望に満ちた若者たちで溢れていたことでしょう。夕方まで自宅で仕事(年賀状の返事も漸く書き上げる)をしてから、塚田先生のお宅へ伴奏合わせ。軽く打ち合わせした後、イタ飯屋さんで食事していたら、隣のテーブルに座っていた人たちがどうもジャズ畑だったらしい。6連弾で共演したメンバーの噂話が次から次へと出て来て、思わず耳ダンボ状態。この業界、どこで何を言われているか解らないですね〜(笑)。とても寒かったがこの所運動不足気味なので、一駅分ウォーキングして帰る。夜はNHK収録の準備。



 1月9日(日)

今年の冬はとびっきり寒く感じませんか?ここ数日少し咳が出るので、とりあえずスポーツはお休みして家でおとなしく仕事をしていました。今日は自分の練習2時間&レッスンした後、DVDやビデオの整理を始めました。といっても映画やミュージックビデオではなくて、僕が出演したコンサートやテレビの資料です。若い時の映像は懐かしいですね〜まるで自分じゃないように感じます。他に写真やリクエストの整理も少し。あと雑誌(実はこれが一番場所をとっていて厄介かも)の整理も、自分が書いた原稿や記事のチェックのしています。書いたままで忘れていることが結構あるもんですね。



 1月8日(土)

今日は今年最初のNHK収録日。年賀状が沢山届いているかな〜と思ったら、まだ昨年のリクエストしか届いていなかった。きっと分類に時間がかかっているんですね。新年早々良い事が!大ファンのギタリストの押尾コータローさんがすぐ傍のスタジオで生放送に出演中だったのでご挨拶。もうすぐ発売になる新しいアルバムを戴きました。コータロー君の心温まる音色を聴くとギタリストだった父を思い出します。10数年振りに逢ったのでとても懐かしかったです。コータロー君は全然変わらないが、あの時僕は若かった・・という感じです。今年も「弾き語りフォーユー」どうぞ宜しくお願いいたします!



 1月7日(金)

毎年恒例の新春コンサート、今年はホールが変わって「くにたち市民芸術小ホール」で開催された。音楽の森が無くなり出来ないはずだったけど、皆さんからの熱い要望と国立楽器の御厚意により無事に開催になりました。新春ならではの花に囲まれて、歌あり笑いありの楽しいコンサート、調べてみたら最初にやったのは1995年でしたから今年で17回目?続ける事の大切さと続けさせてもらえる事の幸せの両方を感じた一夜でした。全国各地から集って下さった皆様、感謝です。来年からも続けられるように、頑張って活動しますね!



 1月6日(木)

「弾き語りフォーユー」
兎のダンス/月〜十五夜お月さん〜うさぎ/ピーターラビットとわたし(大貫妙子)

昼までに宿題になっていた原稿関係を全て仕上げる、バイク便に待機してもらい無事に完了。午後からはお待たせしていた注文予約作品へのサインと「お便り倶楽部クラブ80」新メンバーの会員証作りを開始。夕方から明日のコンサートの通しリハーサル&練習をして夜は1600メートル初泳ぎ。すっかり普段のペースに戻りましたね。



 1月5日(水)

「弾き語りフォーユー」
主よ人の望みの喜びよ(J.S.バッハ)/春の海(宮城道雄)/おいしい時間(HARAHARA倶楽部)

あっという間に新年が明けて仕事モード全開、本日締め切りの原稿チェックに明け暮れています。新年そうそう遅れ捲ってすみません・・急にトーンダウン(苦笑)。新春コンサートのプログラムを決めて通し稽古を始める。それから年末年始にお申し込みされた皆様へお知らせです、ご注文は明日より発送を開始致しますね。新春コンサートのチケットは受け付けでお預かりしています。STB139のチケットのご予約の方は、只今準備中ですので発送は今月下旬頃になる予定です。どうぞ宜しくお願いいたします。



 1月4日(火)

「弾き語りフォーユー」
富士山/美しく青きドナウ(シュトラウス)/箱根八里は(山田耕筰作曲・ソプラノ関定子)/箱根八里(滝廉太郎)/A HAPPY NEW YEAR(弾き歌い)

今年は肉体改造を計画していて、その第一弾として本日は人間ドックに入りました。行くまでは不安でしたが、まるで一流ホテルのように整った設備の中でゆったりしたムードでリラックスできました。専用レストランで食事付きでしたから久し振りにゆっくりランチも楽しめましたよ。まだ結果は出ていませんがいくつか指摘された点があるので早速参考にしながらじっくり改造に取り組もうと思います。夜は映画「バーレスク」を見に行く。主演の二人、クリスティーナ・アギレラとシェールのパフォーマンスがとにかくカッコ良くて音楽も充実していてとても良かったです。コンサートと一緒でやっぱり映画は映画館で見るのがいいなあ〜と思いました。是非足を運んで下さいね。



 1月3日(月)

本日も引き続き箱根駅伝を見てから、原稿チェック作業。昨日は親戚が来ていて賑やかでしたが今日は誰にも会わずのんびりと仕事していました。夜は自分の練習初め2時間。新春コンサートのプログラムを考えるが色々やりたい事があって中々決まらない。今年から場所が変わるので、今までとは違い時間通りにきっちり終わらないといけなくなったけれど、結構そういうのが苦手なので(笑)、これも一つの経験ですね。ところで、久し振りに大掃除をした結果(まだ途中ですが)かなり部屋はすっきりしました(少し自慢入っている)。更に夜な夜な続けています。



 1月2日(日)

本日から仕事を本格的に開始、今日はじっくり腰を据えて間もなく発売予定のCD付き楽譜集の校訂作業に取り組む。時々合間を縫って箱根駅伝やテレビなども見るが、今年は人気スポーツ選手が登場する番組がやけに目に付く。競技している時と別の顔が覗けて楽しいかも。



 1月1日(土)

新年明けましておめでとうございます。
昨年のデヴュー20周年では大変お世話になりました。
21年目の本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

小原孝

早朝、赤坂の豊川稲荷へ初詣。世界平和と家族の健康、そして今年もしっかり音楽出来るようにお願いして来ました。昨年は「凶」だったおみくじは「吉」にランクアップ、でも楽しみにしていたとらやの饅頭は売り切れでちょっと残念でした。今年は元旦からレッスン、コンクールや試験目前の子供たちが張り切って練習して来ました。一年の計は元旦にあり!ですね。子供たちに刺激されて、僕も負けない様に頑張ります。夜は年賀状のチェック、何だかあっという間に新しい年がやってきた感じです。