2012年1月の日記



 1月31日(火)

「弾き語りフォーユー」
ビリージョエル特集〜ストレンジャー/プレッシャー/素顔のままで/ピアノマン

引き続き原稿書き、小原孝のお便り倶楽部「クラブ80」のジル通信2月号の原稿を書き上げる。随分頑張りましたが発送は少し遅れます、ごめんなさい。NHKの収録日、今年も番組改編の時期が近づいていまが今回は大幅に変わるようです。弾き語りフォーユーもスタッフがどんどん若くなり、いつのまにか息子や娘の世代の人と一緒に仕事する時代に突入。感慨深いものがありますね。



 1月30日(月)

「弾き語りフォーユー」
サイモン&ガーファンクル特集〜サウンド・オブ・サイレンス/冬の散歩道/コンドルは飛んで行く/スカボロ・フェア

午前中レッスンした後、ひたすら原稿&アレンジ。週末全く出来なかったので各社から催促の連絡が引っ切り無しに届き、極限に近い状態に陥るが、久し振りに貫徹して連載関係の原稿は全て仕上がる、滑り込みセーフかな?



 1月29日(日)

朝早くに楽屋入りしてサウンドチェック・場当たり・リハーサルを念入りにやり、あっという間の本番。役者3人と音楽家2人のシンプルな舞台だけど、ここに関わっているスタッフは実際は大勢いらっしゃるのです。開場が押してしまうくらいぎりぎりまで手直しをして漸く開演にこぎ着ける。休憩無しの1時間40分あまりの舞台だけど終わってみるとあっという間、ストーリーの早い段階から予想外に客席のすすり泣きが沢山伝わってくるし、鳴りやまない拍手にこちらも胸が熱くなる。とりあえず初の関西公挑戦は大成功に終わりました!この確かな手応えを胸に東京公演(2/18)も頑張ります。夜の伊丹空港はやけにSPが多いな〜と思っていたら帰りの飛行機には有名人や話題の政治家さんが大勢乗っていました。皆さんお忙しそうでした。



 1月28日(土)

午前中は何やかんや会社の仕事をしていましたが午後から兵庫へ移動、夜は兵庫県立芸術文化センターのリハーサル室で「モリー先生との火曜日」のリハーサルをする。ここはホールだけでなくリハーサル室も立派でまるでコンサートが出来るくらい広くてビックリ。良い文化が育つには良い環境作りが大事なんだなと改めて思った。明日の公演は完売だそうで、モリー先生初の地方公演なので気合を入れて頑張ろう。



 1月27日(金)

クラブチッタで開催されたジャズナイト・ピアノトライアングルの演奏会に出演。当初はミューザ川崎シンフォニーホールで開催される予定でしたが、形を変えての開催となりました。ミューザから運び込んだ3台のピアノを酷使してのパワフルなコンサート、佐山雅弘さん・国府弘子さんと6連弾時代のメンバーから川崎市にゆかりの3人がそろい踏み。僕も久しぶりにジャズの雰囲気を味わいながら楽しく演奏しました。特に今回初めて演奏した佐山アレンジのスタンダードメドレーとシング・シング・シング、国府アレンジのビートルズメドレーは勉強になりました。また是非再演したいので、良いピアノが3台揃うホールがあったら是非紹介して下さい!



 1月26日(木)

「弾き語りフォーユー」
新・ピアノよ歌え!音楽講座〜小原孝のもっと楽しいピアノレッスン@ 音も無く降る雪(ギロック)/冬の風景(ギロック)/スケーターズ・ワルツ(ワルトトイフェル)/かごめかごめ

午前中予定していたレッスンがキャンセルになったため、アレンジと原稿書きをする。午後から表参道で書籍の打ち合わせ、遅れ捲っている原稿を何とか頑張って仕上げようと思う。夜は昨年ラジオビタミンに出演した時に約束した男子会の飲み会に出席。こうした約束は本来なら中々実現しないのが常なのだが、今回は奇跡的にみんなのスケジュールが一致しての開催となった。色々と悩みを相談したり今後の演奏会の計画を立てたり楽しかったな。また是非集まりたいし仲の良い仲間で一緒にコンサートツアーが実現出来たら楽しいですね。



 1月25日(水)

「弾き語りフォーユー」
ネヴァー・エンディング・ストーリー/燃えよドラゴン/パフ(由紀さおり&ピンク・マルティー二)

今日はTVKテレビの「ありがとッ!」に生出演。27日のピアノトライアングルの話をして来ました。その後は、中島啓江さんと4月の「夢で逢いましょう」の打ち合わせ。今回はメノッティーのオペラ「泥棒とオールドミス」に挑戦、とても楽しい作品です。夜は自分の練習2時間した後、原稿&アレンジに取り組む。この所スポーツする時間が全く無いから身体を動かしたいな〜、もうひと頑張りです。



 1月24日(火)

「弾き語りフォーユー」
チャラ・ヘッ・チャラ/竜王/この道わが旅/夢を信じて

NHKの収録日。現在大河ドラマの撮影に入っている深田恭子さんも同じNHKの中にいるのだけど、中々時間が合わずすれ違いにメールでご挨拶。歴史物は難しいけどとても勉強になると話していました、そうやって女優さんは色々な役柄を演じる事によって大きく成長して行くんですね。そういえば、今年STB139のライブで20数年振りに共演するはいだしょうこさんが「おかあさんと一緒」に出演されていた頃もいつもメールでご挨拶だったな。NHKのスタジオ放送センターは広いので自分の仕事場以外は迷子になるのです(笑)。



 1月23日(月)

「弾き語りフォーユー」
水辺のろうそく/テル―の歌/いつも何度でも/手紙

今日は「モリー先生との火曜日」通し稽古。2回続けて通すが、ステージに出っ放しなのでやはり相当体力&集中力が必要だ。取材も入り本番へ向けてみんなのテンションも上昇中。稽古の後キャスト&スタッフが集まって食事会。みんな忙しくて中々稽古場以外で逢うチャンスが無いので、一気に打ち解けた雰囲気になった。大盛り上がりで楽しかったが外に出たら予想以上の大雪〜、ちゃんと帰れたかな?



 1月22日(日)

集中練習日2日目。ほとんど24時間ピアノに向かっていたが、おかげで譜読みと暗譜がかなり捗った。今更ながら、「やれば出来る」「出来ないのは努力が足りない」と実感。いつもレッスンで言っている事がちゃんと出来て良かった(笑)。とても寒かったらしいが部屋から一歩も出ていないので解らない。



 1月21日(土)

午前中レッスンした後、今日は集中練習日。頑張った甲斐があって大分捗った。練習の合間にスポーツニュースをチェック、卓球の福原愛選手が悲願の初優勝!テニスの錦織圭選手が全豪ベスト16入り。若者たちが頑張っている姿から諦めないで努力する大切さを学ぶ。



 1月20日(金)

本日も「モリー先生との火曜日」のリハーサル。今日は雑誌の取材も入り、更にこの音楽朗読劇が始まるきっかけとなったNHK名古屋の井料拓也さんも来て下さり、通し稽古を見て頂く。徐々に本番に向けての準備体制が出来上がりつつあります。夜は打ち合わせの後は自宅に戻り練習&原稿、年末年始にちょっと片付けた資料はあっという間に大変な事に。



 1月19日(木)

「弾き語りフォーユー」
弾き語りフォーユー・BEST OF 2011〜第3位 ボレロ(ラヴェル)/第2位 逢えてよかったね(野崎由美)/第1位 あなたにありがとう(東日本大震災復興支援SONG)

モリー先生との火曜日のリハーサル。今日は東京版の新しい演出部分も練習、今回は1月の西宮と2月の東京で少し演出が異なります。どんな風に変わるかはまだ内緒でですが、脚本・音楽も少しずつ差し換えていますので、モリー先生は常に進化しています。どうぞお楽しみに!



 1月18日(水)

「弾き語りフォーユー」
弾き語りフォーユー・BEST OF 2011〜第6位 スタニヤン・ストリート/第5位 星に願いを/第4位 願い〜震災を乗り越えて(小原孝作詞 郷原涼子作曲)

今日は1/27にクラブチッタで開催される“ピアノトライアングル(3台ピアノ)”のリハーサル。佐山雅弘さん&国府弘子さんと3人集まって打ち合わせ&練習。何が起こるかは内緒ですが結局当初とはチラシに書いてある全然違うプログラムになりそうです。こう言ったスリリングな展開はジャズピアノ6連弾以来久し振りかもしれません。本番がとても楽しみです!皆さん是非聴きにいらして下さいね。リハーサルの後は新年会で盛り上がっていましたが、僕は途中で抜けてすみだトリフォ二―ホールで開催されていたモンゴルの馬頭琴奏者セーンジャーさんの新春コンサートを聴きに行く。彼は「徹子の部屋」で紹介されて人気急上昇中、共演のギターの方もとても素敵だった。大和田りつ子さんも出演されていたので終演後に紹介して頂いた、ピアノでも何かコラボ出来たら良いですね。



 1月17日(火)

「弾き語りフォーユー」
弾き語りフォーユー・BEST OF 2011〜第10位 ウィリアム・ギロック作品(月の光〜秋のスケッチ〜10月の朝〜終奏 曲)/第9位 ノクターン遺作 嬰ハ短調(ショパン)/第8位 あすという日が(秋川雅史)/第7位 松本隆作品(瑠璃色の地球)

NHKの収録日。今日は作曲家の宮川彬さん、吉松隆さん、大貫妙子さん、さだまさしさんと近くのスタジオで多くの方々が収録していた模様です。それぞれ皆さんの作品を沢山持っていますから前からわかっていたらサインをして頂きたかったですね(笑)。収録は順調でしたが、原稿とアレンジが・・、なかなか寝る時間がありません。もうしばらく頑張ろう。



 1月16日(月)

「弾き語りフォーユー」
弾き語りフォーユー・BEST OF 2011〜第14位 愛の讃歌/第13位 モリー先生との火曜日・愛のテーマ/第12位 星になって/第11位 イマジン

午前中レッスンした後、午後から歯医者へ。その他は自宅でひたすら仕事モード。まだ目処は立っていない状態なのに、新しい仕事の締め切りが続々と届く・・・。



 1月15日(日)

群馬県玉村町のにしきのホールで「宝くじおしゃべり音楽館〜想い出のスクリーンミュージック」。今日はほぼ満席で乗りの良いお客様に支えられて大盛り上がりのコンサート。このホールは僕は3月にまた伺うのですが、歌穂さんも5月に来るそうで何かとご縁があります。スタッフの皆さんが積極的に活動してる地区のホールは生き生きと感じます。聴息の文化が育つのに欠かせないパワーですね。帰りは予定より早い新幹線に乗れました。夜は再び原稿に取り組みジョギングする予定でしたが、ちょっと仮眠しようと横になったら朝まで爆睡していしまいました。。。



 1月14日(土)

福井県に足を伸ばし来月伺う、トリヤマ音楽教室40周年記念演奏会に出演する皆さんの演奏を聴き、ワンポイントレッスンを行う。出演選考会で選ばれた20人の子供たち、曲目もバラエティー豊かで立て続けに聴きましたがとても楽しい時間でした。一言アドバイスするとたちまち変化する子供たちの演奏、本番の日までの練習で何か役に立ったら嬉しい日ですね。最終便で東京に戻り、明日のコンサートの準備。



 1月13日(金)

石川県小松市のこまつ芸術劇場うらら大ホールで開催された、「宝くじおしゃべり音楽館〜想い出のスクリーンミュージック」に出演。1ヶ月半振りに清水ミチコさん、島田歌穂さん、東京ニューシティー管弦楽団の皆さんと共演して、同じプログラムなのに何だか新鮮な気持ちで演奏しました。さらに今日の劇場は歌舞伎なども出来るホールなので、客席に提灯があったりいつもと違う雰囲気が楽しめました。終演後みんなで新年会をしていたらホテルに帰る頃には雨が雪に変わっていました。寒かったです。



 1月12日(木)

「弾き語りフォーユー」
弾き語りフォーユー・BEST OF 2011〜第18位 この空を飛べたら(中島みゆき)/第17位 やさしさに包まれたなら(ユーミン)/第16位 無縁坂(高津佳)/第15位 道化師のソネット

今日はモリー先生との火曜日のリハーサル2回目。前回の舞台から変更になった部分などを細かく手直ししている段階で、まだ通し稽古には入っていません。音楽も何曲か入れ替えていますので、日に日に進化していると思います。先日もお知らせしましたが兵庫のチケットはお陰さまでまもなく完売する見込み(残り僅少)ですが、東京公演はまだ残席がありますので(しかも2回公演)、2/18都合の良い方は是非いらして下さい!夜は自分の練習2時間した後、原稿書きの続き。



 1月11日(水)

「弾き語りフォーユー」
弾き語りフォーユー・BEST OF 2011〜第22位 ハナミズキ/第21位 上を向いて歩こう/第20位 PRAYER(藤澤ノリマサ)/第19位 見上げてごらん夜の星を

今年初ステージは川崎童謡の会の新春コンサート。自宅から歩いて行けるノクティーでの開催でした。高津佳さんとの共演に加えて今回は女優の有馬稲子さんが特別ゲストでいらして下さった。とても80歳とは思えない若々しさ&美しさ、お話も面白くてなおかつ感動的颯爽としてカッコ良い人でした。打ち上げ会の後は、自宅に戻り自分の練習2時間した後、原稿&アレンジ。風が強くて寒いですね〜。駐輪場の自転車がバタバタ。なぎ倒されていました。



 1月10日(火)

「弾き語りフォーユー」
弾き語りフォーユー・BEST OF 2011〜第26位 秋桜/第25位 HONESTY/第24位 AVE MARIA(カッチーニ)/第23位 BELIEVE

今年初のNHKの収録日。今日から本格的仕事モード始動ですね。年末に届いたリクエストは届いていたのですが、年が明けてからのリクエストはまだ届いていませんでした。月曜日がお休みの週は僕の手元に郵便物が届くのが少し遅れ気味になるようです(メールでのリクエストは届いてます)。帰ってから2時間練習した後、夜は1200メートル泳ぐ。



 1月9日(月)

「弾き語りフォーユー」
弾き語りフォーユー・BEST OF 2011〜第30位 エリーゼのために(ベートーヴェン)/第29位 ビートルズ作品(イエロー・サブマリン)/第28位 AKB48作品(会いたかった〜桜の栞)/第27位 故郷

今日は成人の日でしたね、昔は1/15でしたが今は夏や3が日に成人式をする所も多いとか、東北地方で友人の遺影とともに迎える成人式のニュースも見かけました。戦争を知らない世代と言われて久しいですが、震災の痛みを知っている新しい世代の未来にエールを贈ります!こちらは世間の動きとは関係無く原稿&アレンジに埋もれています。部屋から一歩も外に出ないで頑張っていますが、まだ先が見えない。



 1月8日(日)

今日は埼玉のプラザノースで東北大学男声OB合唱団CHOR青葉の練習日。皆さんお元気そうでなによりでした。前回のコンサートは震災の一週間前で今回は震災から一年後の3/11が演奏会。宮城や福島からも大勢の皆さんが練習に参加して下さっているので、コンサートが出来る事自体が奇跡のように思います。曲目も東北をテーマにしたプログラム、震災の発生した時間は演奏回の最中なので僕も心を込めて演奏しようと思います。帰りに銀座により、新しい衣装合わせ。帰ってからは自分の練習2時間した後、原稿&アレンジ。夜は38分ジョギング+7分ウォーキング。



 1月7日(土)

午前中レッスンした後、午後は自分の練習4時間。夕方から赤坂で島田歌穂さんの一人舞台「音楽朗読劇 薔薇は生きてる」を見に行く。シンプルな舞台、最少の編成で最大公約数の表現を味わえた。シンプルな分だけ歌穂さんと音楽家の皆さんの表現力が物を云う。大変参考&勉強になりました。夜は塚田佳男先生のお宅へ伺い、新春コンサートの打ち合わせ。あっという間に新年も一週間が経ちました。



 1月6日(金)

今日は音楽朗読劇「モリー先生との火曜日」の稽古初日。全員集合して再再演に向けてスタートしました。今回はミッチ役が今拓哉さんから吉原光夫さんに変わるので、どんな舞台になるのか楽しみです。関西公演はプレコンサートの効果大で完売間近だそうです、キャストスタッフ一同力を合わせて頑張りましょう。帰ってから自分の練習3時間した後、1200メートル今年初泳ぎ。



 1月5日(木)

「弾き語りフォーユー」
富士山/銀の龍の背に乗って/日本昔ばなし/早春の港(南沙織)

本日は朝から練習日、夜は渋谷で3月の東北大学男声OB合唱団・CHOR青葉の演奏会の打ち合わせ。夜は原稿書きとアレンジ。頑張ってま〜す。



 1月4日(水)

「弾き語りフォーユー」
時の流れに/A HAPPY NEW YEAR(松任谷由実)/春よ、来い/春の海(宮城道雄)

今年の初仕事はPTNAの取材でした。今年担当する音楽総合力UPワークショップの講座についてのインタヴュー。僕の講座では「小原孝流ピアノよ歌え!演奏法」と題して、クラシック奏法を生かした美しいポピュラーピアノの演奏法について「目から鱗!」の講座をしますがその予告編をお話しました。帰りに渋谷に寄って買い物、凄い人で混雑していました。帰ってから引き続き年賀状の整理、自分の練習3時間、原稿書き、夜は36分ジョギング&6分ウォーキング。



 1月3日(火)

昨日に引き続き、箱根駅伝で一日が始まる。勝者にだけでなく敗者のひたむきな姿にも様々な感動がある。年賀状の整理、自分の練習4時間、ファイル作りの続き。あんまりゆっくり休んだとは言えないけど、自分の時間が沢山持てたんで結果的には良かったです。



 1月2日(月)

箱根駅伝をテレビ観戦。年賀状のチェック、親戚が来る、いつもより少しゆったりしたお正月を過ごしています。練習を4時間した後、昨年のコンサートのファイルを作り始める。震災の影響がどれ位大きかったかがわかる。夜は29分ジョギング&12分ウォーキング。



 1月1日(日)

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
2012年元旦 小原孝

早朝に、近くにある熊野神社&豊川稲荷に初詣はしご。平和や復興、健康などなど欲張って沢山のお願いをして来ました。今日は家でじっくり練習日。遅れている譜読みを中心に4時間練習、年賀状に目を通したり購入したまま見ていないDVDをチェックしたり、のんびり過ごしました。夜は28分ジョギング&12分ウォーキング。