2003年7月の日記



 7月31日(木) 

「弾き語りフォーユー」
ヴィリアの歌(レハール)/森のざわめき(ギロック)/夏の日の恋

樹原涼子さんとリハーサル。ピアノランドは僕にとって年に1度の“ピアノのお兄さん”になるコンサート(笑)。でもかなり無理があるかも・・・。夜は日本武道館で松田聖子さんのコンサート。いつまでも驚異的に若々しいステージは色々勉強になった。帰ってから2000メートル泳ぐ。



 7月30日(水) 

「弾き語りフォーユー」
季節の中で/別れの予感/港が見える丘

自宅でレッスン&自分の練習1時間。夕方からお台場のフジテレビで、みのもんたさんの番組“奇跡の脱出!SOS”の収録。雪村いづみさんの伴奏で“テネシー・ワルツ”を演奏。色々な番組の収録をしていたので、芸能人を大勢見た(笑)。夜は2000メートル泳ぐ。



 7月29日(火) 

「弾き語りフォーユー」
夢みる頃を過ぎても/In My Heart/Life is・・・

国立音楽大学夏期講座の最終日。今日は河原忠之先生のクラスとの合同発表会も兼ねる。4日間、9時から5時までバッチリ勉強した成果が表れて、充実した内容になった。受講生の皆さんの少しでもお役に立てたなら嬉しいです。帰ってから自分の練習1時間。夜は2000メートル泳ぐ。



 7月28日(月) 

「弾き語りフォーユー」
ユーモレスク(ドボルザーク)/NAGISA(小原孝)/やさしさに包まれたなら/星に願いを

講習も三日目。毎日早起きしておまけに夜中は世界水泳を見ていたから、昨日までは帰るとへとへとだったけど、今日はテキパキと仕事したよ。全然夏が来ない内に夏期講習会が終わってしまいそう・・。夜は2000メートル泳ぐ。



 7月27日(日) 

講習2日目。緊張感もほぐれてきて、みんなの演奏も少しづつ変わって来た。ポピュラーピアノ講座といっても、いわゆる一般的なものとは違い、クラシックとポップスの演奏法の共通点を探りながら研究している。これが“小原流”と言われるゆえんの演奏スタイルの原点なのかも知れない。夜は2000メートル泳ぐ。



 7月26日(土) 

今日から国立音楽大学の夏期講習会。昨年に引き続き“ポピュラーピアノ講座”を担当。大学の小ホールで全国各地から来て下さった14名の方と楽しく学ぶ。夏期講座にもかかわらず、夏らしくないね。でも雲の切れ間から、久しぶりに青空を見た。夏はそこまで来ている・・・。帰りは花火大会で凄い人出だったけど、浴衣姿が寒そうでした。



 7月25日(金) 

今日はNHKの臨時収録日。夜は2000メートル泳ぐ。今日も雨だった。ジル通信8月号発送しました。明日から大学の夏期講習なんだけど、まだ梅雨明けしていないからイマイチ夏気分にならないね。



 7月24日(木) 

「弾き語りフォーユー」
歌の翼に(メンデルスゾーン)/星のドライブ(小原孝)/スタニアン・ストリート(小原孝)

自宅でレッスン&自分の練習2時間。夕方、藤岡さんと伴奏合わせ。夜は2000メートル泳ぐ。ジル通信の原稿を書き上げる。何気にやる事が一杯溜まっているなあ・・。



 7月23日(水) 

「弾き語りフォーユー」
17才/くまん蜂の飛行(小原孝&佐山雅弘)/しあわせになろうよ

自宅でレッスンをした後、NHKでサンポ―ニャの瀬木貴将さんとリハーサル。相変わらず元気でパワフルでした。その後、髪を短く切る。夜は自分の練習2時間と原稿書き。それにしても寒かったね。とても7月とは思えない。

携帯で撮ったから画像は悪いけど、こんな感じです



 7月22日(火) 

「弾き語りフォーユー」
島人ぬ宝/てぃんさぐぬ花〜安里屋ユンタ/涙そうそう

自宅でレッスンした後、樹原涼子さんとリハーサル。新曲(ふたりの合作のデュエット曲)を3曲仕上げる。出来あがりが楽しみだ。歌の練習を沢山したので、声がガラガラ(笑)。連載楽譜の原稿がようやく仕上がった。



 7月21日(月) 

「弾き語りフォーユー」
NAGISA(小原孝)/TSUNAMI/海〜うみ

朝、再び辰巳へ行きジャパンマスターズに参加。今日はバタフライを泳ぐ。朝一の種目だったので泳ぎ終わってすぐに帰ってきてNHKの準備&収録。普段慣れない早起きを2日続けてしたので、さすがに眠い。



 7月20日(日) 

辰巳の国際水泳場で行われているジャパンマスターズに初挑戦。今日だけで4000人以上参加している大きな大会、凄い盛りあがりだった。今日の結果、50メートル自由形 32秒78(87位)。初めて自由形のレースに出たけど、やっぱり出場する人数が他の種目と全然違う。僕の年代だけでも150人以上エントリーしていた。夜はNHKの準備。



 7月19日(土) 

自宅でレッスン&自分の練習2時間。連載楽譜の原稿にようやくとりかかる。今月もまた締め切りに間に合わなかった・・・が気を取り直して頑張ろう。夜は飛び込みの練習をする。



 7月18日(金) 

名古屋の丸八会音楽の会で池田京子さんの伴奏。愛知県芸術文化推薦文化賞を受賞されて、その記念のコンサート。花をテーマにした美しいプログラム、素適な曲を沢山知る事が出来て良かった。連休前で、新幹線は超混んでいた。 



 7月17日(木) 

「弾き語りフォーユー」
“こうもり”より序曲〜公爵様あなたのようなお方は(シュトラウス)/元気を出して/バイエル78番+ねこふんじゃった(ねこふんじゃったスペシャル)

今日は川崎市文化行政推進懇談会に出席。臨海地域の工場地帯を視察した。大型車が多いから排気ガスの問題はあるが、昔のように黒い煙の煙突や汚い排水等は今は無い。川崎は公害の都市のようなイメージがあったが、本当は海あり河あり緑あり、色々な顔をもっている街だと、この懇談会に参加させて頂いて初めて知った。夜はソプラノの池田京子さんと伴奏合わせ。その後スポーツクラブで2000メートル泳ぐ。



 7月16日(水) 

「弾き語りフォーユー」
あなたのための白いページ(小原孝)/少年時代(鍵盤詩集より)/プレリュード(小原孝)/海を見ていた午後

今日は急に予定が変更になって、仕事が無くなったので自宅で練習日。遅れていた譜読みが少し捗った。夜は2000メートル泳ぐ。今日はプールで複数の人から、“泳いでる顔とピアニストの顔と全然違う”と言われた。たしかにしゃべり方は変わるけど、そんなに違うかなあ?



 7月15日(火) 

「弾き語りフォーユー」
サイモン&ガーファンクル特集 サウンド・オブ・サイレンス/ボクサー/スカボロ・フェア〜明日に架ける橋

自宅でレッスン&自分の練習2時間。夜は2000メートル泳ぐ。今日は初めて作詞をした。8月のピアノランドコンサートで披露する、新曲2曲。樹原涼子さんとの合作だ。最初作曲とは違い戸惑ったが、やってみるとなかなか面白い。出来はどうかな?



 7月14日(月) 

「弾き語りフォーユー」
カプリ島/雨にぬれても/新妻に捧げる歌

NHKの収録日。夜は2000メートル泳ぐ。月曜日って収録に集中しているから、いつもあまり書く事がないんだよね。番組はすでに8月分だから、早く梅雨が明けて欲しい気分です。



 7月13日(日) 

岐阜県土岐市でリサイタル。初めてだと思ったら6年振り2度目だった。丁度父が入院して大変だった時で、その頃の記憶がぶっ飛んでいる事に楽屋に入ってから気付いた。前回の写真を見たら、僕は超ロン毛でビックリだった。そうだ、あの頃は髪を切りに行く時間さえ惜しんでいたのだった。新幹線の中で津軽三味線の高橋裕次郎先生とヴァイオリンの千住真理子さんとお会いする。何だか発見の沢山ある旅だった。



 7月12日(土) 

自宅でレッスン&自分の練習3時間。夜は2000メートル泳ぐ。ごく平均的な僕の1日でした。音楽やスポーツは人に感動を与えたり、癒されたり、そして何かに打ち込んでいる自分とっても、素晴らしい発見が沢山ある。悩める子供達にも、この感動を是非伝えたい。心の教育とは、何かを教え込むのではなく、柔軟な感性を育ててあげる事だと思う。



 7月11日(金) 

自宅でレッスン&自分の練習2時間。午後、新しい衣装を選びに青山へ行く。なかなかカッコイイお気に入りのスーツが見付かったよ。以前に買った村上隆のTシャツとコートが超レアなプレミアものになっているらしい。大事にしよう(笑)。夜は2000メートル泳ぐ。



 7月10日(木) 

「弾き語りフォーユー」
夢でダンスを(ギロック)/ショパンのノクターン嬰ハ短調 遺作(セミナー形式)

自宅でレッスン&自分の練習2時間。夜は2000メートル泳ぐ。部屋のDVDの操作のやり方がわからなくて大騒動(笑)。結局諦めました(涙)。相変わらず器械音痴な小原です。



 7月9日(水) 

「弾き語りフォーユー」
風のメロディー(小原孝)/For You(小原孝)/案山子(さだまさし)

自宅でレッスン&伴奏合わせ。その後自分の練習2時間。夜は2000メートル泳ぐ。その後、連載エッセイの原稿をようやく仕上げる。多分ぎりぎりで間に合ったはず・・・。原稿を書く仕事は、本業では無いのでどうしても段取りが悪くて、何だかこの頃ずっと締め切りに追われているような気がする。



 7月8日(火) 

「弾き語りフォーユー」
もうひとつの土曜日/きみの朝/TOKIO

今日は畑中更予先生のレッスン。帰ってから2時間自分の練習。夜は2000メートル泳ぐ。その後、原稿書き&原稿チェックを途中までやって諦める・・・(笑)。



 7月7日(月) 

「弾き語りフォーユー」
たなばたさま〜乙女座宮/右から2番目の星/宇宙戦艦ヤマト

NHKの収録日。終わってから楊興新さんの七夕コンサートに伺う。永六輔さんや加藤登紀子さんがゲストで、華やかなステージでした。夜は2000メートル泳ぐ。



 7月6日(日) 

東京に戻る。後からメールでわかったけど、深田恭子さんも仕事で沖縄に行ってたそうで、ちょっとびっくりのニアミスだった。今回僕は残念ながら海には行けなかったけど、飛行機の上から眺めた海は最高に美しかったよ。その海を想像しながら夜はプールで2000メートル泳ぐ(笑)。



 7月5日(土) 

第9回沖縄平和音楽祭 音楽の歓び2003“ピアノよ歌え、沖縄に”に出演。久しぶりに河原忠之さんと共演。沖縄の曲を沢山ピアノ曲にしたが、名曲の宝庫だと改めて感じた。生弾き語りフォーユーのコーナーにも隠れた名曲にリクエストが集まって、僕的にも収穫が多かった。沖縄ってやっぱりいいね。



 7月4日(金) 

沖縄へ向う。飛行機を降りたら、そこはもう真夏だった。琉球朝日放送のニュース番組にインタビュー出演。報道記者の比嘉さんが何と芸術大学の出身だったので、良い対談ができた。その後ホールでリハーサル、夜は沖縄料理満喫で超御機嫌。



 7月3日(木) 

「弾き語りフォーユー」
舟歌(ギロック)/雨がすぎても/スタニアン・ストリート(小原孝)

午前中、河原忠之さんとリハーサル。超忙しそうだったが、更に巨大化していた。その後、原稿書き&原稿チェック&自分の練習4時間。こうなってくると、どの仕事を優先するかが問題だ・・。逆に言ったら、何を犠牲にするかだね(笑)。夜は2200メートル泳ぐ。



 7月2日(水) 

「弾き語りフォーユー」
Boys Heart/神田川/つゆのあとさき

今日は1日中部屋で原稿書きと自分の練習4時間。かなり捗ったような気もするが、でも計画通りにはなかなか行かない。昨日山川さんに“次のエッセイ集”の話を頂いたが、こんなにノロノロやってたらとても無理だ。夜は2200メートル泳ぐ。泳力アップのレッスンで30分で1500メートル泳ぎ切る。



 7月1日(火) 

「弾き語りフォーユー」
私のお気に入り/オネスティー/愛のプレリュード

午前中、連弾研究会。午後はレッスン&自分の練習3時間。夜はラジオ収録。作家の山川健一さんが月刊パーソナリティーを担当する“サンディー・クラシック・アワー(東京FM)”のゲスト。ジル通信では夕方とお知らせしたけど、実際は日曜の朝の番組だそうです。久しぶりに山川さんにお会いしたが、忙しそうであまり話せなくて残念だった。帰ってから2500メートル泳ぐ。