2011年7月の日記



 7月31日(日)

日本ギロック協会宗像支部が開催してくれたレッスンセミナーの講師を務める。8組の受講生はとても個性豊かな演奏をしてくれましたが、ワンポイントアドバイスで驚くほど演奏が変化していき、教えていても本当に楽しいレッスンでした。2時間があっという間に終わりました。主催してくれた後藤ミカ先生は「ブルクミュラー」を題材にしたアンサンブル教材(お国廻りになっていて本当に楽しい曲集)が大好評でアイディアの豊富な先生。また色々と計画出来たら嬉しいですね。その後急いで東京に戻って、コンクールの予選通過組の緊急レッスンをする。時間が無くて自分の生徒のレッスンはほとんど見れなかったけれど、しっかりと自主練習をしていてくれたので安心しました。



 7月30日(土)

熊本の健軍文化ホールで「ピアノランドフェスティバル2011」第4回目。樹原さんの地元なのでいつもながらアットホームな雰囲気のコンサートでした。新幹線が出来て福岡〜熊本間はわずか40分、とても便利になりました。でも新幹線が出来る前に走っていた特急列車にはサロン個室があって、そこでのんびりくつろぎながら移動するのが気に入っていたので少し残念です。ホテルに帰ってから1800メートル泳ぐ。今日もホテルのスポーツクラブは貸し切り状態(ホテル自体は満室で超混んでいるにもかかわらず)だったのでマイペースでゆっくり泳ぎました。



 7月29日(金)

今日は福岡県宗像市にある自由が丘フォレストホールで「小原孝弾き語りピアノコンサート」を開催。昨年、宗像でコンサートをした帰りに寄ったお花屋さんのホール。とても素敵な場所なので是非コンサートをやりたいと思っていた所、こんなに早く実現してとても嬉しい。客席と間近な位置で弾くので緊張するが逆に一体感が生まれて楽しいコンサートになった。クラシックの名曲から、ピアノ詩集やギロックの作品、最後に東日本大震災復興支援曲「あなたにありがとう」を聴いて戴き「逢えてよかったね」をみんなで歌う。東北から離れた九州でも復興支援を思う気持ちは同じですね。



 7月28日(木)

「弾き語りフォーユー」
続・ピアノよ歌え!音楽講座 小原孝の楽しいピアノレッスンL G線上のアリア(J.S.バッハ)〜AIR(平原綾香&藤澤ノリマサ)/あなたにありがとう〜東日本大震災復興支援ソング(小原孝)

朝早い飛行機で福岡に移動。福岡のあいれふホールで「ピアノランドフェスティバル2011」第3日目。今回はピアノランドがスタートして20周年ということで、盛り沢山のプログラム。弾く方は大変ですが聴き応え満点で子供たちも大喜びの様子です。この後まだ5ヶ所ありますのでお近くの方は是非家族みんなで遊びにいらしてくださいね!。夜はホテルのプールで久しぶりに1500メートル泳ぐ。プールが貸切状態だったので気持ちよくのんびりと泳ぎました。



 7月27日(水)

「弾き語りフォーユー」
セレナーデ(ギロック)/ドリゴのセレナーデ/ひまわり/明日に架ける橋

名古屋の電気文化会館ホールで「ピアノランドフェスティバル2011」ツアーの二日目。名古屋はチケット発売後すぐに売れ切れてしまったそうで、客席にも熱気が漂っている。連弾の子供たちもとても上手で感心しました。終演後、大学時代の同級生で元チューリップのメンバー丹野義昭君に何と28年ぶりに逢う。偶然すぐ傍のホールに出演していたので駆けつけてくれました。懐かしかったし嬉しかったです。あの楽しかった学生時代から30年近くたっているなんて、なんか信じられないな。つかの間の再会の後、ゲリラ豪雨に襲われたけど何とか東京に戻ると原稿チェックのファックスの山が・・。



 7月26日(火)

「弾き語りフォーユー」
白いパラソル/夏ひらく青春/夏の感情(南沙織)/ピンク・タイフーン

NHKの収録日。終わってからは最終の新幹線に飛び乗り、名古屋へ向かう。ちょっとスリルがあったけどスケジュールが無事に運んで良かった。明日に備えて夜はゆっくりのんびりホテル過ごしています(本当は原稿の仕事を持ってきていたけど今夜はパス!)。



 7月25日(月)

「弾き語りフォーユー」
真夏の夜の夢/勝手にシンドバッド/ほおずき(高津佳)/精霊流し

午前中レッスンした後、連載楽譜にアレンジ。ツアーがスタートすると当然のように自宅を空ける事が多いので、今の内にやって置かなくてはいけない事が山ほどある。家にいる時の方が実は大変かも・・。この所スポーツをする時間が全く取れていないのが気がかり、もう暫らく我慢です。なのでジル通販・ジル君ミュージックショップをご利用の皆様、お申し込みのタイミングによっては多少サインやメッセージを入れるのにお時間がかかると思われますので、ご了承ください。でも受け付けは年中無休で行っていますからご安心を。



 7月24日(日)

富山県のクロスランドおやべセレナホールで「ピアノランドフェスティバル2011」全国ツアー初日。今年はピアノランド20周年記念なのでいつもの2倍の全国8か所公演。公開レッスンで選ばれた地元の子供たちとの共演もあり、とても楽しい充実したプログラム。僕は大人になったり子供役になったり、とても忙しいけどスタッフはもっと大変かも。リハーサルでは心配でしたが本番は無事にうまく進行してホッとしました。チケット既に売り切れの所もありますが、お近くの方は是非遊びにいらして下さい。そうそう、7/26発売のNHKのテキストが届いてい初サインしました、番組もいよいよスタートします。気合を入れて頑張ろう!帰りに高岡市へ行き9/28に開催される演奏会のリハーサル。復興支援ソング「逢えてよかったね」を歌って下さる合唱団の皆様と伴奏合わせ。こちらもとても楽しいステージになりそう、是非いらして下さいね!



 7月23日(土)

午前中、渋谷のエクセル東急ホテルで取材した後、明日からスタートするコンサートツアーの帰ってから練習と準備。夜は富山に移動。ホテルに着いたら物凄い人の波・・、一体どうしたのかと思ったらビヤ・ガーデンが大人気なのだそうだ。なるほど。少しだけ夜の街を散策してから、持って来た原稿を書く前にホテルで爆睡。



 7月22日(金)

8/3(水)からスタートするNHK−Eテレ(教育テレビ)「あなたもアーティスト 指一本からはじめる!小原孝のピアノでポップスを弾こう」の撮影日でした。一昨年大好評だった「趣味悠々 指一本からはじめる!小原孝の楽しいクラシックピアノ」講座の続編です。今回の生徒役は「くわばたりえ」さん。全く音符が読めないりえさんが頑張ってピアノに挑戦します。皆さん応援してあげて下さい!写真集のように美しいテキスト!もまもなく書店に並ぶ予定。ピアノ界の「クワバタオバラ」目指して頑張ります(笑)どうぞお楽しみに!



 7月21日(木)

「弾き語りフォーユー」
アーティスト特集〜筒美京平 17歳/純潔/よろしく哀愁/また逢う日まで/あなたを・もっと・知りたくて

本日は午前中レッスンした後、午後から樹原涼子さんと「ピアノランドフェスティバル2011」のリハーサル。今回は全国8か所の大ツアー、しかも公開レッスンで選ばれた各地の子供たちと連弾コーナーもあります。つまり全部違うプログラム!なのでリハーサルも超ハードでした。僕は小学校一年生の役(かなり無理があるかも・・)から、樹原さんとのユニットHARAHARA倶楽部のステージ、ソロのコーナーでは「ラ・カンパネッラ」も演奏します。親子で楽しむピアノと歌のコンサート、7/24富山からスタートです。是非遊びにいらして下さい!(詳しくはスケジュールの頁をご覧くださいね)



 7月20日(水)

「弾き語りフォーユー」
ガッツだぜ!/逢えてよかったね(HARAHARA倶楽部)/A列車で行こう/ふるさと

レコーディング最終日。残りの曲と弾き語り曲を無事に録り終える。「小原孝のピアノ詩集〜ルビーの指輪(松本隆作品集)」青春時代に歌いまくったあの歌もこの唄も全部ピアノ曲にアレンジしました。あなたの好きな曲がきっと入っている〜、10月発売予定です。どうぞお楽しみに!でも、すでにAmazonで予約受付が始まっているのにはビックリ。この後も頑張って仕上げよう。



 7月19日(火)

「弾き語りフォーユー」
さくら貝の歌/浜辺の歌(野崎由美)/モリー先生との火曜日・愛のテーマ(小原孝)

NHKの収録日。すぐ傍のスタジオになでしこジャパンの皆さんがいらしてたので、「おめでとう!」と声をかける事が出来ました。生・沢選手に逢えて本当に感動。カッコ良かった〜!!!終わってからはテレビ収録に向けての打ち合わせ。漸くテキストが出来上がって来ました。帰ってからは再びレコーディングの準備、後ひと頑張りです。 



 7月18日(月)

「弾き語りフォーユー」
風鈴/ぼくのミックスジュース/太陽はお医者さん(今陽子)/手のひらを太陽に/DEAR・・・

本日は一日中家で仕事。まずはレコーディング準備と明日の収録の準備、連載エッセイの原稿も仕上げる。途中にコンクールに向けてのレッスンもする。かなり頑張りました。



 7月17日(日)

レコーディング二日目。前回の取り直し曲1曲(アレンジを変えました)を含め7曲仕上げました。その後、弾き語り予定曲の練習用デモ音源を作る。大分先が見えて来たので、引き続き頑張ります!



 7月16日(土)

本日は自宅でレコーディング準備。一日中ピアノに向かっていましたが、他の仕事は全く手を付けていません(断言!)。良い感じに仕上がりそうなので明日のレコーディングが楽しみです。



 7月15日(金)

YAMAHA水戸店で小原孝流ピアノよ歌え音楽講座PARTAポップス編の第2回目。今日は「ピアノ詩集シリーズ」の楽譜を使ってクラシックの奏法を使いながらポップスを美しく弾く小原流の演奏法をレクチャーしました。水戸の先生方の表情が前回より格段に明るくなっていたのが嬉しかったです。セミナーの最後に復興支援曲「逢えてよかったね」をみんなで合唱しました。次回9月は更に元気になっていますように!帰りに校舎が崩壊した茨城大学附属小学校に伺う。茨城県の被害はあまり報道されていませんが、想像以上に大きな被害でした。でもみんな無事で何より、臨時の教室が元気に学ぶ子供たちのパワーは凄いです。音楽の授業に乱入してみんなで「我は海の子」を一緒に歌いました。帰りは大渋滞でいつもの倍以上時間がかかったかも。今日は暑さのせいか、事故や故障車が本当に多かったです、皆さん気を付けて下さいね。



 7月14日(木)

「弾き語りフォーユー」
続・ピアノよ歌え!音楽講座〜小原孝の楽しいピアノレッスンK 乙女の祈り(バダジェフスカ)/エリーゼのために(ベートーヴェン)/ねこふんじゃったSPESIAL(小原孝)

今日は自宅でレコーディングの準備と明日の講座の準備。午後から髪を切りに代官山へ、あまりにも暑いので今回は思い切って短くして見ました。涼しげで軽くなった感じです!夜は再びレコーディングと講座の準備。この週末から、再び時間との戦いになって来ました。暑さに負けないように頑張ろう。



 7月13日(水)

「弾き語りフォーユー」
やさしさに包まれたなら/みずいろの手紙&瀬戸の花嫁/公爵夫人の子守唄〜ハートのジャックが有罪である事の証拠の歌〜ウミガメスープ〜まっくら森の歌

引き続き暑いですね〜、熱中症に気を付けて下さい。今日はレコーディングの準備を中心にピアノに向かっていました。夕方は表参道へ買い物に出掛け、帰ってから再び練習するもいつの間にか寝る、ふと起きたら「なでしこ」が頑張っていた。沢選手カッコイイ!



 7月12日(火)

「弾き語りフォーユー」
テネシーワルツ/愛のテーマ/北上夜曲/ひまわり娘

NHKの収録日。本当に暑いですね〜、夏のリクエスト曲が沢山届いています。今日はいつもと違うスタジオだったので、ピアノの響き方も違ったので弾き方を変えるなど少し苦労しました。夜は1200メートル泳ぐ。



 7月11日(月)

「弾き語りフォーユー」
あなただけを/静かな湖畔/湖畔の宿/すべての山に登れ

午前中レッスンした後、“逢えてよかったね友だちプロジェクト”で被災地にお贈りする復興支援CD「あなたにありがとう/逢えてよかったね」にサインとメッセージを書く。また各マスコミや関係者の皆様へのプロモーションのお知らせ作業なども発売後一カ月以上過ぎましたが徐々にスタート。今回は全部自分でやっているので勉強になります。また少しずつですが一般のショップからのお問い合わせや、お届けした被災地の皆様からのメッセージも届き始めています。じっくり取り組んで音楽の輪を広げて行こうと思います、皆さんも是非ご参加ください!(チャリティーのページでもご報告していますのでご覧下さい)



 7月10日(日)

NHKの名曲アルバムの収録。大学の後輩で大活躍中の作曲家、栗山和樹さんのアレンジで「愛の讃歌」が素晴しいピアノコンチェルトに変身しました!放送は秋頃からの予定だそうですのでお楽しみに。名曲アルバムは今年で35周年だそうで特番もあるそうです。僕は「イマジン」以来久し振りに担当させて頂きとても良い経験になりました。僕の次の曲は上柴はじめさんのアレンジでしたので上柴さんとも久し振りのご対面。なんだか同窓会のような楽しい収録でした。・・・と言う訳で、非常に忙しい一週間が無事終了、ここ2カ月近くほとんどプライベートの時間が無かったので夕方渋谷に久し振りに買い物に出かけましたが、凄い暑さと人ごみですぐ帰って来ました(笑)。夜は45分ジョギング+10分ウォーキング。



 7月9日(土)

川崎市の会館「とどろき」で開催された親子音楽会に出演。会場の真ん中は子供エリアで周りが椅子席。客席は赤ちゃんから年配の方まで世代を超えて親子で楽しむコンサート。ママだけではなくパパと一緒の家族も多かったです。曲目は最後まで悩みに悩みましたが、あえて子供向きでは無く大人も子供も楽しめる内容にして結果的には大成功!客席には学校の先生関係者も多く、また元生徒や父のお弟子さんのご家族など地元ならでは懐かしさも感じました。色々勉強になった演奏会でした。帰り際、近くで夜に行われるフロンターレの試合の応援団が続々と集まっていました。暑い中早い時間から会場に駆け付けるのですね。外は滅茶苦茶暑いですから熱中症には十分気を付けて下さい。帰ってから明日の収録の練習。



 7月8日(金)

昨日に引き続き飛行機のトラブルが、何と順調に羽田に着いたものの空港に予定していたゲートが空いておらず、空港内で立ち往生。再び大幅に遅れてしまいました、久し振りにJALに乗りましたが踏んだり蹴ったりでした。今日も予定通りに進まず急いで帰ってから、週末のコンサートと収録の準備。夜は歯医者へ行った後1200メートル泳ぐ。



 7月7日(木)

「弾き語りフォーユー」
アーティスト特集〜ギルバート・オサリヴァン アローン・アゲイン/ナッシング・ライムド/イフ・ユー・エヴァー/ホワイ・オーホワイ・オー・ホワイ

中島啓江「夢で逢いましょう」初の凱旋公演は札幌市民ホールで大忙しでした。行きの飛行機は何と乗務員の急病で大幅に遅れ、その影響で会場入りが遅れリハーサルも遅れ、休む時間も無く本番に突入、岡本知高君は終演後すぐに最終の飛行機で東京へ。終わってみれば大成功だったので良かったが、本当に大変な一日でした。スタッフの皆様、お疲れさまでした!打ち上げした後、ホテルに戻り即爆睡。



 7月6日(水)

「弾き語りフォーユー」
勇気100%/いつも何度でも/逢えてよかったね(ハッピースマイルプロジェクト)

本日レコーディング初日。順調に8曲仕上がりました。でも音源を少し聴きましたが、とても良い音でご機嫌なCDになりそうです。続きも頑張ってアレンジに取り組みます。 



 7月5日(火)

「弾き語りフォーユー」
空よ/たなばたさま/銀河鉄道999/ブラザー軒(小原孝)/夜空ノムコウ

NHKも収録日。合間を縫ってレコーディングのアレンジの続きもする。今週が再び忙しさのピークに突入。頑張ります!



 7月4日(月)

「弾き語りフォーユー」
星に願いを/見上げてごらん夜の星を/上を向いて歩こう(中島啓江)

午前中レッスンした後、まずはテキストの原稿チェック。時間との戦いでしたが何とか締め切りをクリア出来ました!その後レコーディングの準備、こちらも時間との戦い状態ですが中々良い感じに仕上がって来ました。今日は頑張った甲斐があってかなり仕事が捗りました。



 7月3日(日)

今日も引き続きレコーディング準備・・・に加えてテキストの最終原稿チェックが〜。再び時間との勝負だ。でも合間を縫って、久し振りのマスターズ練習で1800メートル泳いでコンクールに向けてのレッスンも。コンクールに挑戦する皆さん、今年も残念ながらコンクール向けレッスンは全然出来そうもないので日頃のレッスンを思い出して自分でしっかり勉強して下さい!今日は再び徹夜かも・・。



 7月2日(土)

今日は一日中ピアノに向かってレコーディングの準備日。追い込みに入っています。「逢えてよかったね友だちプロジェクト」がスタートして1か月が経ちました。少しずつですが音楽の輪が広がっています。被災地ではまだ音楽どころじゃない地区も多いですが、将来ずっと寄り添っていける(しかも遠く離れた人たちが)支援活動に育てて行きたいです。まだネットを使えない状態の環境の方もいらっしゃると思いますので、CDをお贈りしたい場所がありましたら是非ご連絡下さい。少しお時間を戴きますが責任を持ってお届けします。



 7月1日(金)

午前中レッスンした後、本日も引き続き練習&アレンジ。夕方から、東京音楽大学で特別講義。テーマは「小原孝流ピアノよ歌え!演奏法&指導法〜ポピュラーピアノを素敵に弾くコツ」、普段はクラシック中心に学んでいる真面目な学生たちに、ちょっと違った視点でピアノを楽しんでもらおうと思い内容を考えました。クラシック奏法を大いに活用したポピュラーピアノが小原流の演奏法です。今年の学生は大人しいな〜と講義中は思っていたのですが、みんな真剣にメモを取りながら聴いてくれていたようです。後でアンケートを読んでわかりました。真面目さにプラスして積極的に自分の音楽もアピールできるようになれるといいですね。少しは役に立ったでしょうか、若者たちの将来を応援しています!夜は40分ジョギング+20分ウォーキング。