2004年6月の日記



 6月30日(水)

「弾き語りフォーユー」
オネスティー/ジャニー・ギター/星のセレナーデ

今日は自宅でレッスン&連載エッセイなどの原稿をチェック。自分の練習(主に新しいレパートリーの譜読みや楽曲研究)3時間。夜は2000メートル泳いだ後、渋谷に出掛けて資料用のCDやDVDを探す。渋谷周辺のCDショップは夜遅くまでやっているので、僕らのような不規則な仕事をするものにとっては、とても便利。しかし街は深夜でも若者で溢れているのでちょっと怖い雰囲気。



 6月29日(火)

「弾き語りフォーユー」
サマーキャンドル/ピース・オブ・マイ・ウィッシュ/バラ色の人生

NHKの収録日。今日は外は猛暑だったけどスタジオ内は結構寒かった。コンディションの調整を上手くやらないといけないね。この所、睡眠不足だったから帰ったら睡魔に襲われたので、夜は仕事も練習もプールもお休みして爆睡した。いつでもどこでもすぐ寝れるのが僕の特技。クラブ80の皆さん、ジル通信7月号発送しました。



 6月28日(月)

「弾き語りフォーユー」
朝はどこから/鐘が鳴る丘/テネシーワルツ/星影の小径

今日はレッスン&自分の練習3時間&連載楽譜の原稿を仕上げるなど、時間を上手に使い珍しくきっちりと仕事出来た。特に連載楽譜のアレンジはアイディアがまとまったら一気に書き上げる事ができ、自分でもビックリ。いつもこうだといいなあ(笑)。夜は2000メートル泳ぐ。



 6月27日(日)

昼間のマスターズの練習に参加。今日はメニューがハードだったから全くついて行けずに、一人マイペースの練習になる。みんながクロールを泳いでいるのに僕だけバタフライ&メドレーでメニューをこなしていたから一番最後に漸くついて行く状態。それでも60分弱で2500メートル泳いだ。レッスンをした後、自分の練習2時間。夜はクラブ80のジル通信7月号の原稿を仕上げる。



 6月26日(土)

千葉のTEPCO地球館でコンサート。今日は行きも帰りも渋滞に巻き込まれて大変だったけど、結果的にはほぼ予定通りに順調に終わった。今日のプログラムはツアーバージョンの短縮版、すっきりとまとまってなかなか良かったように思う。会場の入り口に可愛らしいメリーゴーランドが・・乗ってみたかったなあ(笑)。夜は2000メートル泳ぐ。その後、自分の練習2時間、ジル通信の原稿を書き始める。



 6月25日(金)

午前中移動。天候不良の影響で飛行機のダイヤは滅茶苦茶。フライトは遅れる、浜松上空で旋回してなかなか羽田に着かなかった。着いたら着いたで都内は大渋滞、家に戻ったのは3時頃だった。帰ってから自分の練習2時間、楽譜の整理。昨日留守の間に調律とピアノの修理が無事仕上がっていた。歯医者に行った後、夜は2000メートル泳ぐ。



 6月24日(木)

「弾き語りフォーユー」
子供は眠る〜詩人のお話(シューマン)/手品師(ギロック)/じゃれ猫ジル君(小原孝)

長崎ブリックホールでアフラックのチャリティーコンサート。台風の心配は無くなったのに、飛行機はかなり揺れた。同級生が娘を連れて来ていた、娘は逢うたびにでっかくなってる(笑)。スムースエースとのコンビも段々慣れてきて、今日はこのシリーズの中で一番の盛り上がりだった。



 6月23日(水)

「弾き語りフォーユー」
あめふりくまのこ/愛しのクレメンタイン/さよなら大好きな人

自宅でレッスンした後、ずっと部屋で自分の練習3時間&CDと楽譜と郵便物の整理。夜は2000メートル泳ぐ。部屋を片付けてるはずなのにどんどん散らかっていくのは何故だ!?



 6月22日(火)

「弾き語りフォーユー」
何日君再来/蘇州夜曲/鳥よ

午前中連載エッセイの原稿を仕上げる。NHKの収録日。夜は2000メートル泳ぐ。その後、CDや楽譜の整理と資料集め。深夜の部屋は凄い状態に・・・。とにかく今日は酷暑だったねえ〜。



 6月21日(月)

「弾き語りフォーユー」
降っても晴れても/子連れ狼/お母さん、おぼえていますか(安田祥子)

午前中自宅でレッスン。昼間のマスターズのレッスンに参加、2000メートル泳ぐ。その後、自分の練習3時間、引き続き新しいプログラムの選曲やNHKの準備など部屋に閉じこもってやっていた。外は台風の影響で凄い風。



 6月20日(日)

今日は知人から頼まれて、伊那弥生ヶ丘高校の同窓会で演奏させていただいた。ラジオを聴いてる方や音大関係の方が大勢いらしたようだ。短い時間だったが皆さん真剣に聴いてくださった。帰ってから自分の練習2時間と、新しいプログラムに向けての選曲をする。夜は東体で2000メートル泳ぐ、50メートルプールで泳ぐ練習をする。深夜は連載エッセイの原稿を仕上げるがFAXがつながらなくて送信できず。



 6月19日(土)

今日は久し振りのレッスン日。スケジュールの都合で定員オーヴァーの3名レッスンしたら、凄いパワーを使った。やっぱり一日2名が限度かな・・・。その後、原稿書きと自分の練習3時間、夜は2300メートル泳ぐ。深夜はCDや本の整理、莫大な量があるので、やってもやっても収拾がつかない状態(笑)。



 6月18日(金)

午前中、連載エッセイの原稿を書き始める。途中に昼間のマスターズのレッスンに参加、2300メートル泳ぐ。夕方から歌舞伎座で11代目市川海老蔵襲名披露の6月公演を観る。とにかく大人気でチケットを入手するのが大変だった。フレッシュな海老蔵はやっぱりカッコいい。今日は玉三郎も勘九郎も吉右衛門もみんな出演、豪華すぎる艶やかな舞台でした。菊之助が美しかったなあ。



 6月17日(木)

「弾き語りフォーユー」
夢の桃太郎(山田耕筰)/さくらんぼ/ブラザー軒(小原孝)

午前中移動。自宅に戻ってCDや楽譜の整理をする。夕方から樹原涼子さんと打ち合わせ、Hara Hara倶楽部の今後の活動について話し合う。夜は2000メートル泳ぐ。



 6月16日(水)

「弾き語りフォーユー」
父の日特集A〜私のお父さん(プッチーニ)/ゆりかご(平井康三郎)/くちなし(高田三郎)

岐阜県の長良川国際会議場でアフラックのチャリティーコンサート。リハーサルの後昨日亡くなられた音楽プロモーターの内野二郎さんの事を想いながら長良川を散歩した。丁度同じ時間に中島啓江さんが最期のご挨拶に行って下さっていたので、一緒に遠くからご冥福をお祈りした。本当にいろんな意味で影響を受けた方なので、感謝の気持ちは音楽で表現しようと心に誓いました。



 6月15日(火)

「弾き語りフォーユー」
父の日特集@〜オー・マイ・パパ/親父の一番長い日(さだまさし)

NHKの収録日。今日はなかなか曲が決まらなくて苦労したな。収録後、取材があった。とても尊敬していた&大好きだった方の訃報が届いてショックだった。夜は2000メートル泳ぐ。



 6月14日(月)

「弾き語りフォーユー」
雨の歌特集〜雨だれ/雨のバラード/雨・・・/雨の慕情

午前中自宅でレッスンをした後、昼間のマスターズのレッスンに参加。2000メートル泳ぐ。午後は自分の練習2時間。夜は日本武道館でサラ・ブライトマンのコンサートを観る。大人のエンターティメント、とにかく完璧な演出で観客を魅了する。クラシックもポップスも自分流のスタイルで歌い、シンプルなのに思いっきりお金のかかっているステージングに感心。ユーミンも聖子もきっとこのステージに影響を受けているのかなっと思った。それにしても、サラは空中で歌うのが相当好きみたいで何度も飛んでいたな。



 6月13日(日)

久し振り(今年に入って初めての)試合に参加。今日の結果は100メートル個人メドレー1分28秒39(第3位)、50メートルバタフライ37秒08(出場者1名)、それと混合フリーリレーにも出場した。今回はタイムはそこそこだったけど、苦手なスタートやターンがいつもより落ち着いて出来た。(浅いプールだったからせっかくの練習とは全然勝手が違ったけど何とか成功)夜はスイムメンバーの呑み会で騒ぐ〜。



 6月12日(土)

今日は自宅でレッスン&自分の練習3時間。連載エッセイの原稿を仕上げる。夜は横国へ行って飛び込みとターンの復習をする。



 6月11日(金)

今日は久し振りの新潟でのリサイタル。番組を聴いて下さっている人がとても多くて、和やかな雰囲気のコンサートでした。(調律の方も佐渡の親戚の知り合いだったし)天気が良くなかったにも係わらず遠方から駆けつけてくれた人もいて、感謝。今日のアンコール曲は、@渚のねこふんじゃったA最初から今までB大きな古時計でした。それにしても、新潟は最近便利になりすぎて今日も又日帰りだったから、今度行く時はゆっくりしたいなあ。



 6月10日(木)

「弾き語りフォーユー」
バター付きパン(一本指のワルツ)モーツァルト/ハノンはお好き/六月しとしと涙雨(小原孝)

盛岡から戻る。帰りに青山のCASSINAに寄って家具を見る。カタログで見るのと実際に売り場で見るのと、それを自分の部屋に置いた時と同じものでもそれぞれに違うから面白い。結局考えがまとまらずに店を後にする。自宅で自分の練習2時間した後、夜は横浜国際プールに行き飛び込みとターンの練習をする。久し振りの試合に向けて、陽平先生のレッスンを受ける。普段はスポーツクラブのプールでは出来ない練習だから、なかなか上達しないなあ。



 6月9日(水)

「弾き語りフォーユー」
雨のブルース/愛の挨拶/雨にぬれても

今日は盛岡でアフラックのチャリティーコンサート。ここは(市民文化ホール)駅のすぐ傍にホールがあってとても便利だと思う。ホールの周辺の景色も来る度に変化があり興味深い。リハーサルの後、盛岡市の広報誌の取材あり。スムースエースとの新しいプログラムも2回目で随分馴染んできた。打ち上げの後、大好物の盛岡冷麺を食べに行く。



 6月8日(火)

「弾き語りフォーユー」
くちなしの花/若草の首飾り/瞳をとじて

NHKの収録日。夜は2000メートル泳ぐ。今日は気温が低くて肌寒い感じだったな、こんなに気候が不安定だと体調維持が大変だね。明日は盛岡、果たして暑いか寒いかどっちかな?



 6月7日(月)

「弾き語りフォーユー」
誰も知らない私の悩み/自由への讃歌/Deep River

今日は自宅でレッスン日、その後ずっとCDの整理をしていた。夕方、代官山に出掛けて髪を切る、今回はかなり短くしましたよ。夜は2000メートル泳ぐ。



 6月6日(日)

今日は昼間のマスターズの練習に参加、2000メートル泳ぐ。午後は自宅でレッスン&自分の練習4時間。昨日と一転して一日中雨模様、いよいよ梅雨の季節が到来か。清原選手に贈ったイチロー選手のコメントが素敵だと思う。輝かしい数字の陰には、表には出ない無限の努力や悔しさ、そして多くの失敗が隠れている。誰もが挫折を重ねながら成長していくんだね。“さんまのからくりテレビ”に“ねこふんじゃったスペシャル”のCDが使われていたそうだ。気付いた人いるかな〜。



 6月5日(土)

今日は自宅でレッスン&自分の練習3時間、夜は2000メートル泳ぐ。ブリック先生に教わっていた頃の知り合いに逢う。実は教わっていた頃はお互いに知らなかったので20数年振りの初対面となった。声優&歌手で活躍中の金丸淳一さんで、ブリック先生の話に花が咲き懐かしかった。たとえば教わった事の答えは、すぐ出るものではなく、ずっと後から少しずつ形になっていくものなのかもね。



 6月4日(金)

旭川から戻る。北海道は新緑が美しく、花が咲き乱れ、爽やかな季節を迎えていたが、東京より暑かった(笑)。清原選手の2000本安打、18年かけて積み重ねてきた素晴しい記録だそうだ。正しく継続は力なりですね。帰ってから自分の練習3時間と原稿チェック、夜は2500メートル泳ぐ。



 6月3日(木)

「弾き語りフォーユー」
のばら(シューベルト)/我輩は子ジルである(小原孝)/マイ・メモリー(冬ソナ)

旭川でアフラックのチャリティーコンサート(小児がんと戦う子供達とその家族の皆さんのための)に出演。スムースエースとの共演も2年目に突入、昨年とは違った新しいプログラムで楽しくお届けしています。このコンサートはご招待制ですが、会場でのCDや楽譜の売り上げもチャリティーとして役立てるので、皆さん是非ご参加くださいね!サイン会の時、コンサートツアーの連弾コーナーに出演してくれた少年(当時小学生)が逢いに来てくれて嬉しかったな。



 6月2日(水)

「弾き語りフォーユー」
映画音楽特集〜第3の男/ニューヨーク・シティー・セレナーデ/ライムライトのテーマ〜スマイル

午前中、自分の練習2時間。午後は畑中更予先生のレッスン、今日はシューマンとトスティーの歌曲を聴いて戴く。帰り道に偶然、先日のリサイタルを聴きに来て下さった親子に声をかけられてビックリ、でも嬉しかったな。その後トライトーンのメンバーと秋のジョイントコンサートの打ち合わせ。夜は2000メートル泳ぐ。



 6月1日(火)

「弾き語りフォーユー」
小雨降る径/花咲く旅路/もっともっと(樹原涼子&小原孝〜Hara Hara倶楽部)

NHKの収録日。今日はスタジオがいつもより閑散としていて静かだったなあ。自分自身で自分の生き方を決める事ができるって、普通のようで実は素晴しい事なんだね。突然、誰かに連れ去られたり命を奪われたり、自分ではどうしようも出来ない事が世の中には沢山起きる。ニュースを見ていて悲しくなった。夜は2000メートル泳ぐ。