2003年3月の日記



 3月31日(月) 

「弾き語りフォーユー」
一年生になったら/ひょっこりひょうたん島/地球ブルース〜337(キック・ザ・カン・クルー)

NHKの収録日。今回もまた選曲に苦労した。反戦活動などを煽る内容のものは、禁止令が予想通りでているので(911の時と同じだね)、リスナーの皆さんからのリクエスト(当然平和へのメッセージが大多数)をどう伝えるか、僕にとっての重要な課題だ。夜は2000メートル泳ぐ。クラブ80のジル通信4月号、発送を開始しました。今号は特大号のため、発送完了には数日かかる予定です。到着までもうしばらくお待ち下さいませ。



 3月30日(日) 

今日は自宅でレッスン日。その後自分の練習2時間、夜は横浜国際プールで2000メートル泳ぐ。相変わらず体重は上昇傾向だが(笑)筋肉の付き方が変わってきたみたいで、先日調律の執行さんから、“音が変わってきた”と言われた。少しは効果が出てきたかもね。深夜はNHKの準備。



 3月29日(土) 

昨日に引き続き府中少年少女合唱団の合宿に参加。自宅周辺はまだまだだけど、府中の桜の方が早いらしく、とてもきれいだった。定演の日あたりが見頃かも。帰ってから自分の練習2時間、夜は2500メートル泳ぐ。



 3月28日(金) 

午前中レッスン。午後からキャピタル東急で安田祥子さんと打ち合わせ。その後、府中少年少女合唱団の定演に向けての合宿に参加。みんな中々頑張っていて楽しいステージになりそうだ。夜は2300メートル 泳ぐ。



 3月27日(木) 

「弾き語りフォーユー」
明るい空&春のおとずれ(グルリット)/仰げば尊し〜卒業写真〜蛍の光/思いでのアルバム

横浜みなとみらいホールでリサイタル。本番前に月刊ピアノの取材と春からJR川崎駅でBGMとして流れる音楽の新ヴァージョンをレコーディング。今日はピアノの状態も絶好調で充実した演奏が出来た。コンサートの最中は雷を伴った凄い天候だったらしいが、終演の頃には星が出ていたよ。スタニアン・ストリートのコーナーでは“ママカクマ”の中の詩を朗読して、僕なりの平和へのメッセージとしました。この本を作られた石谷親子も聴きに来てくださっていました。



 3月26日(水) 

「弾き語りフォーユー」
春の小川/ザ・ローズ/さよならの向こう側

自宅でレッスン&連載楽譜の原稿を仕上げる。夕方2時間自分の練習した後、歯医者に行く。夜は2400メートル泳ぐ。深夜はジル通信の原稿書き。なんだかやらなきゃいけない事が多くて、大変だ。



 3月25日(火) 

「弾き語りフォーユー」
つりがね草/最後の春休み(松任谷由実)/君と僕のラララ

午前中レッスン。午後は市民プラザで川崎市文化推進委員会の会議に出席。その後帰宅して、連載楽譜の原稿を書く。夜は神楽坂のにんにく料理店で先日の“ハリアー”のイヴェントの打ち上げ。ユーミンの話で超盛り上がり、ついつい飲み過ぎる。



 3月24日(月) 

「弾き語りフォーユー」
赤い花白い花/春よ来い

NHKの収録日。イラク攻撃に関するお便りはまだ手元に届いていないが、今日の収録は4月の中旬放送予定だから、選曲などに悩んだよ。とにかく早く終わる事を願うのみだ。スタジオで偶然に新しい歌のお姉さんになった拝田祥子さんと会う。生き生きしていて輝いていた。僕も見習いたい。夜は2500メートル泳ぐ。100M×10本(1分45秒)に挑戦。何とか泳ぎ切る。



 3月23日(日) 

自宅でレッスン&自分の練習4時間。現在新しいレパートリーの候補曲を中心に譜読みをしているが、譜読みのスピードが年毎に遅くなっている気がする・・・(涙)。夜は辰巳で2000メートル泳ぐ。深夜はNHKの準備。



 3月22日(土) 

自宅で自分の練習4時間&藤岡さんと伴奏合わせ。“ママ・カクマ”の編者、石谷敬太さんにお会いして色々話を伺った。皆さんから寄せられた感想もお伝えしてきました。夜は2200メートル泳ぐ。



 3月21日(金) 

自宅でレッスン&自分の練習3時間。夜は辰巳で2000メートル泳ぐ。長水路プールで100Mバタフライを泳いでみる。ゆっくり泳いでも後半苦しい。隣のコースでは選手クラスの若者達が僕の倍位の速さでビュンビュン泳いでた、凄いなあ。皆さんから励ましのメールでパワーを沢山頂きました。ありがとう、僕は挫けていませんよ。



 3月20日(木) 

「弾き語りフォーユー」
ガンジス川に太陽がのぼり(スカルラッティ)/卒業のうたメドレー/卒業式の歌

遂に最悪の事態が・・。それも番組が途中で中断して臨時ニュースが流れた。とても残念だ。たとえ、誰かの為にするのであっても戦争はいけない。アメリカにもイラクの市民を気遣ってる人は大勢いるだろうし、イラクにも本当はフセイン政権を支持しない人達も大勢いるはずなんだ。なのに何故多くの人々の思いが届かないのだろう。僕は音楽を通して自分なりに色々活動して来たつもりだったけど、今回ほど深い無力感を感じた事は未だかつて無かった。戦争や武器を開発するお金を他の事に使えば、そう思わない?ミサイルの代りに食料を運べばいいのに。もしそれでも戦いたかったら、ブッシュとフセインが素手で、世界中の人が見ている前で相撲をとればいい。多くの人を巻き添えにするのではなく、やるのだったら自分で戦え!!と言いたい。マジでそう思うよ。



 3月19日(水) 

「弾き語りフォーユー」
毬藻の歌/でんでん虫/半妖・犬夜叉

自宅でレッスン&自分の練習4時間。夜はNHKのスタッフと結婚式の打ち合わせ(僕の結婚式ではありません・・・念のため)。報道関係の方のお話しを伺うが、やはり事態は深刻だ。



 3月18日(火) 

「弾き語りフォーユー」
幌馬車の唄/藍色の時/COLORS

午前中自宅でレッスン。午後は畑中更予先生のレッスンに伺う。やはり話題は戦争の話。戦争体験者の方々の貴重な意見をもっと聴かなければ。そして音楽で何が出来るかもっと真剣に取り組みたい。夜は2000メートル泳ぐ。



 3月17日(月) 

「弾き語りフォーユー」
SEASONS/ここに幸あり/遠い世界に

NHKの収録日。不安な情勢に放送センター内の空気も、何となく緊迫感が漂っている。せっかく皆さんに誕生日をお祝いして頂いたのに、幸せな気持ちになれないのはとても残念だ。平和の為に争うのは、やっぱりどこかが間違っている。世界中のほとんどの人が願っている幸せがなかなか叶わないのは何故だ。夜は2000メートル泳ぐ。



 3月16日(日) 

今日も自宅でレッスン&自分の練習4時間。夜は東京体育館で2000メートル泳ぐ。東京は再び雨だ。一雨毎に春の気配を感じる気がする。昨日放送されたユーミンの特番を観る。観たい映画やDVDが沢山溜まっているんだけど、中々時間がとれないなあ。深夜はNHKの準備。



 3月15日(土) 

自宅でレッスン&自分の練習4時間。夜は2500メートル泳ぐ。皆さんから届けられるカードやプレゼントで誕生日が近い事を思い出したよ。どうもありがとう。3月も、もう中旬だ。春も近いぞ!!



 3月14日(金) 

ヤマハ小倉店リニューアルオープン記念のイヴェントに出演。昨日の夜の段階ではまだ内装工事が出来あがっていなかったら心配していたが、無事に開店(笑)。きっとお店の皆さんは徹夜で準備されたのでは。久し振りの店頭イヴェントは緊張したが、物凄い盛りあがったので楽しかったよ。CDの到着が遅れてサイン会が長引いたので飛行機に乗り遅れそうになる。夜は自分の練習2時間した後、2000メートル泳ぐ。



 3月13日(木) 

「弾き語りフォーユー」
シチリア舞曲(フォーレ)/子犬のワルツ(ショパン)/たんぽぽ

小倉でセミナー“小原孝流ギロック演奏法”。普段やっているギロック研究会や自分で演奏する時に感じた事を中心に、演奏を交えながらお話しする。あくまで僕の個人的な解釈をではあるが、少しは参考になったかな?午後はホテルのスポーツクラブでのんびり2500メートル泳ぐ。夜はスタッフと食事。



 3月12日(水) 

「弾き語りフォーユー」
感謝/なごり雪/贈る言葉

自宅でレッスン&自分の練習2時間。明日ギロックのセミナーをするからその準備。夕方から小倉に移動。いつもは空いている北九州便が満席なのでビックリ。



 3月11日(火) 

「弾き語りフォーユー」
戦争を知らない子供達/We are the world(USA For AFRICA)

オーチャードホールで“白鳥の湖”を観る。マシュ―・ボーンの斬新な演出&振り付けが素晴らしい。今日は首藤康之さんがメインキャスト、さすがの大人気でした。他のキャストの日も観たいなあ。帰ってから3時間練習、夜は2400メートル泳ぐ。



 3月10日(月) 

「弾き語りフォーユー」
茎〜STEM/風のささやき/枯葉

NHKの収録日。卒業をテーマにしたリクエストが沢山届いているが、3月分の収録はすでに終わっているからどうしようか悩んでいる・・・。季節物の曲は早めにリクエストしてね。夜は用賀で2500メートル泳ぐ。



 3月9日(日) 

自宅で練習日。夜は東体で2000メートルのんびり泳ぐ。3月とは思えない寒さだね。探していた本“ママ・カクマ”がようやく手に入ったからじっくり読もう。深夜はNHKの準備。



 3月8日(土) 

しらかわホールで松波千津子ソプラノリサイタルの伴奏。日本歌曲と日本のオペラ3つのダイジェストという盛り沢山のプログラム。客席は凄い盛りあがりだったから、きっと聴き応えがあったんじゃないかな?帰りの新幹線の同じ車両には扇千景大臣はじめ偉い先生方が、隣の車両にはw-inds.のメンバーが乗っていてSPと追っかけの女の子が一杯いた。



 3月7日(金) 

名古屋に移動。松波千津子さんのリサイタルのリハーサル。第2部がオペラものなので、演出をつけての稽古をする。名古屋国際マラソンが近いから、ホテルには関係者が大勢泊まっていた。天気が悪くてコンディション作りが大変そうだ。ロビーでストレッチしていたよ。



 3月6日(木) 

「弾き語りフォーユー」
春への憧れ(モ―ツァルト)/黒い瞳/パリは燃えているか

自宅でレッスン&自分の練習4時間。夜は歯医者に行った後、2200メートル泳ぐ。プールが空いていたから試しに200メートルバタフライをゆっくり泳いでみた。最後の25メートルがやっぱり死ぬほど苦しかった(笑)。



 3月5日(水) 

「弾き語りフォーユー」
春一番/早春の港(南沙織)/涙そうそう

自宅でレッスンをした後、ようやく連載エッセイの原稿を仕上げる。多分間に合ったと思う・・・(なんか、毎月こんな事を言っているような気がする)。その後自分の練習3時間。夜は2400メートル泳ぐ。



 3月4日(火) 

「弾き語りフォーユー」
早春賦/ノ―サイド(麗美)/銀ちゃんのラブレター

今日は朝から番組へのリクエストカードの整理。てきぱきと仕事を運ぶ予定だったが、午前3時になってもまだ終わらない・・・。お陰で、連載エッセイの原稿がまだ書きあがっていない。散らかった部屋にひとり佇み(?)ちょっと焦っている。夜は2200メートル泳ぐ。



 3月3日(月) 

「弾き語りフォーユー」
どこかで春が/襟裳岬/北国の春(高津佳)

NHKの収録日。スタジオ内で五木ひろしさんをお見かけする。若々しくてダンディーでした。またまた昨日と一転して、嵐のような天気になりビックリ。丁度収録が終わった頃に、塚田先生から電話を頂き、一緒に食事をする。仕事抜きでお会いするのは本当に久し振りだった。夜はスポーツクラブにぎりぎりに駈け込んで1000メートル泳ぐ。



 3月2日(日) 

昨日とは一転して信じられないくらい良い天気。今日は再び坂上昌子先生のレッスンに伺う。坂上先生はとても上品な方で、レッスンも細やかで解りやすい。夜は辰巳で2000メートル泳ぐ。



 3月1日(土) 

品川六行会ホールでボニージャックスの皆さんとチャリティージョイントコンサート。昨年の特番で取り上げた“空とぶうさぎ〜車椅子のおしゃべり〜”を中心にプログラムを組む。結成45周年、さすがベテランのステージ運びで感心しました。それにしてもものすごい雨だったね。飛行機も電車も乱れていたようだけど、皆さん無事帰れました?