2004年3月の日記



 3月31日(水)

「弾き語りフォーユー」
心の旅/千の風になって/じゃあね(高津佳)

今日は自宅でレッスン&自分の練習3時間。夕方1800メートル泳いでから最終の新幹線で宝塚に移動。



 3月30日(火)

「弾き語りフォーユー」
ハナミズキ/微笑がえし/わかれ道(青山恵子)

府中少年少女合唱団の合宿に参加。定演に向けて練習にも気合が入る。一年毎に子供達がどんどん成長していくのを見るとこちらも嬉しくなる。毎年の事だが、父兄の皆さんやOBOG達の協力があってのコンサート。みんなの力が結集して良いコンサートになるといいな。帰ってから自分の練習3時間、夜は2200メートル泳ぐ。



 3月29日(月)

「弾き語りフォーユー」
春なのに/思い出のアルバム/がんばれがんばれ(SION)

NHKの収録日、夜は2000メートル泳ぐ。最近空港でのチェックが厳しくて、何故か必ずブザーが鳴ってしまう。ボディーチェックでいつも身体触られ捲くる・・。最近はベルトの部分のチェックでズボンの中にも手を突っ込んでくるので、ちょっと恥ずかしい(笑)。クラブ80の皆さん、ジル通信4月号発送開始しました。今月は特大号なので、順次の発送となります。



 3月28日(日)

大分県の山国で、樹原涼子さんのピアノランド・フェスティバルにゲスト出演。まもなくデヴューする(?)樹原&小原のユニット“hara hara 倶楽部”のデュエット・ソングも披露して、僕はかなり“歌&ピアノのお兄さん”化していた(笑)。
コアやまくにホールは佐山さんがよくコンサートをしているそうだ。意外なところでつながりが・・。今日は日帰りだったので移動中は良く眠ったなあ。



 3月27日(土)

今日は久し振りに府中少年少女合唱団の練習に参加。定演に向けて子供達は頑張っていた。ミュージカル仕立てなので、演技をしながらきちんと歌うのが大変そうだ。東京の桜は一気に開いてどこもかしこも人だらけ状態。帰ってから自分の練習2時間、夜は2000メートル泳ぐ。夜はフィギュアスケートの世界選手権をテレビで観戦、優勝した荒川選手はもちろんの事、初めて挑戦する選手も、復活を目指した選手も、予選で出遅れた選手も、みんなそれぞれに頑張っていて美しくて感動したな。



 3月26日(金)

午前中、樹原涼子さんとリハーサル。その後、作曲家の寺島尚彦さんの葬儀に行く。先日の世良譲さん、そして寺島さん、尊敬する芸術家の方々の相次ぐ訃報はとても悲しい。共演させていただき、お世話になった事に心から感謝したい。谷川俊太郎さんの友人としてのお言葉が感動的だったし、教会に“さとうきび畑”の歌声が鳴り響いた時はやっぱりジーンときたなあ。帰ってから自宅でレッスン&自分の練習2時間。夜は2000メートル泳ぐ。



 3月25日(木)

「弾き語りフォーユー」
威風堂々(エルガー)/スヌーピーの子犬のワルツ/テネシーワルツ

朝はゆっくり起きてプライベートの露天風呂に入りながらジル通信の原稿書き(笑)。こんな所に籠もって書いていると、何だか作家になった気分だね。午後は再び“天空の森”へ行きくつろぐ。ここはまるでバリ島やエーゲ海の高級リゾート地のような夢心地の空間。鹿児島に行ったら是非お薦めです。帰ってからは現実に戻り自宅で2時間自分の練習、夜は2000メートル泳ぐ。



 3月24日(水)

「弾き語りフォーユー」
ホームにて〜地上の星/たいせつなひと(さだまさし)

珍しく前日入りができたので、のんびり起きてゆっくり朝食を食べる。午後は“天空の森”へ行き大自然の中の露天風呂に入る。予定よりも少し遅れてホールに入る。鹿児島でのリサイタルもみんなに支えられて10周年、本当に感謝している。今日はいつに無くおおらかな気持ちで演奏する事ができ、自分で言うのもなんだが絶好調だった。今日のアンコール曲は@渚のねこふんじゃったAはじめから今までBさくらC卒業写真。終演後再び“忘れの里”へ。



 3月23日(火)

「弾き語りフォーユー」
赤いスイトピー/なんでもやるさ/あ、やるときゃやらなきゃダメなのよ(クレイジーケンバンド)

今日は朝から夕方ぎりぎりまで原稿を書いて、夜鹿児島に向かう。選曲がなかなか決まらなかった連載楽譜も、曲が決まれば即アレンジが仕上がって無事に完成。良かった・・。というわけで“忘れの里”で心ゆくまで温泉につかる。(忘れの里の事を詳しく知りたい人は僕のエッセイ集“ねこふんじゃったの国から”を参照してくださいね)



 3月22日(月)

「弾き語りフォーユー」
惜別の歌/はじめの一歩/YELL(コブクロ)

今日は朝から原稿を2本仕上げる(昨晩はいつの間にか寝てしまって出来なかった・・)。NHKの収録日。春爛漫の曲をいっぱい収録したけれど、実際は寒すぎる〜。何で青森より東京の方が寒いの?明日は鹿児島に移動だけど、何を着ていくか迷うなぁ。夜は2000メートル泳ぐ。



 3月21日(日)

青森県の六ヶ所村でリサイタル。丁度良い時間の飛行機が無かったので朝早くに向かい、ホールに到着してから又寝る。ゆったりしたリッチなホールで、新しいピアノのお披露目も兼ねて、今日はスタインウェイとヤマハを弾き分ける。良いピアノが揃っているなら、2台並べて弾くのも楽しいし興味深い発見が色々あるね。弘前大学で教えていた頃の受講生が来てくれたり、かなり遠方から聴きに来て下さった方も多く嬉しかったな。帰りに羽田空港で神田うのさんをお見かけする。普段も派手で華やかな雰囲気(本人的には地味目なのかもしれないが・・)さすがでした。



 3月20日(土)

朝は水泳のマスターズレッスンに参加。オリンピック出場経験もある宮崎義伸さんが講師。スカーリングやサイドキックなど、まだやった事が無い練習も含まれていて、目から鱗状態。真面目に取り組むと、水泳って本当に奥が深いんだな。なかなか出来そうにないが、気長に取り組む事にしよう。夜は第一生命ホールでローランドのファンタスティック・ピアノコンクールにゲスト出演。デジタルピアノを演奏する。弾くのは楽しいが、スイッチ操作の方が何倍も緊張する(笑)。



 3月19日(金)

今日は昼間にスポーツクラブに行き、2500メートル泳ぐ。後は部屋で原稿書きDAY。夕方、川崎市市民文化大使の懇親会、阿部市長を交えて色々な分野の話題についてざっくばらんに話す。その後、第一生命ホールに向かい(渋滞に巻き込まれて大変だった・・・)、明日のデジタルピアノのリハーサルとチェック。素敵なホールなので明日が楽しみだ。



 3月18日(木)

「弾き語りフォーユー」
進歩(ブルグミュラー)/なごり雪

せっかく桜が咲いたのに、今日は一転して寒い大荒れの1日でしたね。近くの銀行へ行っただけなのにずぶ濡れになりました。それ以外はずっと家にいて自分の練習3時間&原稿書き。夜は2000メートル泳ぐ。



 3月17日(水)

「弾き語りフォーユー」
君を愛す(ベートーヴェン)/御身を愛す(グリーグ)/I LOVE YOU(オフコース)

自宅でレッスン&自分の練習2時間。夕方2000メートル泳いで、夜は四谷のお好み焼き屋さんで秋のコンサートの打ち合わせ。佐山雅弘さんと飲みながら(僕は食べながら)激論を交わす(笑)。現在、家の中は美しいお花畑になっています。皆さん、カード、プレゼント、メール、FAX、電報、本当にありがとう!無事に44歳を迎えました。こうして変わらぬ音楽活動が続けられるのも、みんなの応援のお陰なんだな〜。これからも頑張るぞ!



 3月16日(火)

「弾き語りフォーユー」
I LOVE YOU/アイ・ラヴ・ユー・フォー・センチメンタル・リーズン/IF I LOVED YOU

今日は畑中更予先生のレッスン。その後ローランドのコンクールの打ち合わせ。デジタルピアノを使った楽しい演奏を研究した。夜は2000メートル泳ぐ。先日書き忘れましたが恒例のホワイト・ディーのお返し分¥20000を、ジル君チャリティーBOXで活用しますね。誕生日のプレゼントやカードが届きだす。今年も又、そんな季節がやってきた・・・。



 3月15日(月)

「弾き語りフォーユー」
I LOVE YOU(CCB)/好きさ 好きさ 好きさ/愛の告白

NHKの収録日。その後、パークハイアットホテルのニューヨークグリルでスタッフの皆さんと食事会。ABU賞受賞記念のお祝い兼ねて、これからの“弾き語りフォーユー”について色々話し合う。東京の夜景を眺めながら、久し振りにゆったりと食事を楽しんだ。高橋尚子選手、残念でしたね。大ファンだったので是非アテネで走って欲しかったなあ。でも、選ばれなかった後の記者会見での彼女は素敵でした。敗れた時の態度でその人の器の大きさがわかるんだね。さすが超一流のアスリートだなと思った。



 3月14日(日)

午前中ギロック研究会。午後は自分の練習3時間。練習中ピアノの低音部の巻弦の方が切れてしまい、大ショック。レッスン生の皆さん、暫くはピアノが大変な状態になっていると思うので、ご了承ください(笑)。発表会前なのにごめんね。夜は久し振りに長水路プールで2500メートル泳ぐ。その後NHKの準備。女子マラソン、土佐選手の最後の粘りは凄かったね。サッカーも最後まで諦めないで頑張れ!



 3月13日(土)

朝はTBSラジオ“永六輔その新世界”に生出演。ねこふんじゃったの永六輔さんヴァージョンを演奏しました(笑)。懐かしいお話もしていただけて良かった。帰ってから自宅でレッスン。そして夜は石川セリさんとライヴで共演。予想通りとにかく客席が派手で豪華。各方面で活躍中の方が大勢いらして、楽しかったな。



 3月12日(金)

今日は来年の1月にミューザ川崎でやる6台のピアノコンサートの打ち合わせ。共演者は山下洋輔さん、島健さん、佐山雅弘さん、塩谷哲さん、国府弘子さん、そして僕。この6人が全員集合して豪華な打ち合わせになった。ピアニストという仕事はなかなか他のピアニストと逢うチャンスが少ないから、本当に楽しみだ。その後、TBSへ行き明日のラジオ番組の打ち合わせ。終わってから、代官山に向かい髪を切る(かなり短くしたよ)。夜は2000メートル泳ぐ。



 3月11日(木)

「弾き語りフォーユー」
ジュピター(ホルスト)/少年時代/テネシー・ワルツ

午前中自宅でレッスン。その後、銀座博品館で中島啓江さんの“夢で逢いましょうJ”を観に行く。相変わらずパワフルそして楽しいコンサートで色々勉強になる。今回は沖縄の歌が特に素晴らしかった。エルメスに寄って新しいシャツをオーダー。帰りにばったりピアニストの熊本マリさんと逢って通りで大騒ぎ(笑)。帰ってから原稿書き。オリジナルの原稿用紙が出来上がってきてご機嫌だったので、エッセイを2本仕上げる。 



 3月10日(水)

「弾き語りフォーユー」
ともだちはいいもんだ/いちご白書をもう一度(松任谷由実)/仰げば尊し

今日は樹原涼子さんとレコーディング。ピアノランド・フェスティバルで毎年発表して来たオリジナルのデュエット曲に新作を加えてまとめる。こんなに沢山歌ったのは初めてだったが、頑張りました!どうぞお楽しみに。夜は原稿書きに追われる・・・。 



 3月9日(火)

「弾き語りフォーユー」
卒業のうた/未来予想図U/贈る言葉

今日は自宅でレッスン&自分の練習3時間。明日のレコーディングのアレンジを再度やり直す。夜は2000メートル泳ぐ。



 3月8日(月)

「弾き語りフォーユー」
心の中にきらめいて/さようなら/卒業(尾崎豊)

NHKの収録日。終わってから、久し振りに塚田佳男先生のレッスンに伺う。深夜までみっちりレッスンしていただいた。



 3月7日(日)

静岡県の岡部町でリサイタル。初めて行ったがとても和やかな演奏会になった。客席には家族連れや子供の姿も目立ったが、静かだったのはピアノを学んでいる人が多かったからかもね。今日のアンコール曲は@ねこふんじゃったスペシャルAさくらB卒業写真でした。行きはマラソンの影響で渋滞に巻き込まれてハラハラ。帰りは新幹線の中で女優のAMさんを見かける。車内で携帯電話でを使ってうるさかったです。噂通りの方でした(笑)。



 3月6日(土)

自宅でレッスン&自分の練習2時間。原稿書きやアレンジなど、ずっと部屋で仕事。夜は2000メートル泳ぐ。いつもの事だが、どの仕事も遅れ気味なので焦る。



 3月5日(金)

午前中、小原(母)は地元のFMに初出演。何を話したのかちょっと不安(笑)。樹原涼子さんとレコーディングの練習。ピアノランドフェスティバルで毎年発表してきた、オリジナルのデュオ曲をまとめて発表する予定。帰ってから原稿書き&原稿チェック、夜は2000メートル泳ぐ。



 3月4日(木)

「弾き語りフォーユー」
手回しオルガン(ショスタコーヴィチ)/アルハンブラ宮殿の想い出(ターレガ)/ムーン・リヴァー

今日は石川セリさんと13日のコンサートのリハーサル。乃木坂にオープンする大人向けのライブハウス、桃井かおりさんのお兄さんのお店だそうだ。当日は客席も華やかかも(笑)。いつもCDで聴いている名曲を一緒に演奏出来るので、とても楽しみだ。帰ってから自分の練習1時間、夜は2000メートル泳ぐ。



 3月3日(水)

「弾き語りフォーユー」
ミスチル特集〜トゥモロウ・ネヴァー・ノウズ/掌

自宅でレッスン、その後渋谷のCDショップに出掛ける。資料のチェックや整理、準備。夜は3000メートル泳ぐ。プールが空いていたので1500メートル自由形に挑戦、以前より少し楽になってきた。



 3月2日(火)

「弾き語りフォーユー」
私の青空/空よ/小さな空

今日は自宅でレッスン&自分の練習3時間、他に作曲やCDの整理などなど。今日もとても寒かった、部屋で仕事をしていても寒かったよ。夜は2600メートル泳ぐ。



 3月1日(月)

「弾き語りフォーユー」
早春賦〜どこかで春が〜春よ来い/うれしいひな祭り/早春の港(岩崎宏美)

NHKの収録日、終わってから取材あり。連載エッセイの原稿チェック、夜は2500メートル泳ぐ。せっかく3月になったのに真冬に逆戻り、都心は雪もちらついていたよ。