2012年3月の日記



 3月31日(土)

府中少年少女合唱団の第29回定期演奏会。今年は団出身で音大に行ったOBOGがドラムとフルートで参加してくたり、舞台のアシスタントを担当してくれたり、合唱団の長い歴史を感じました。昨年の今頃を思うと、こうして演奏会が出来るのはとても幸せなことですね。子供たちも一生懸命歌い、とても素敵な演奏会になりましたが外は途中から悪天候で聴きに来た皆さんはずぶ濡れ状態。さながら春の嵐でした。桜が咲く前で良かったかも。帰ってからはアレンジしながら、夜はフィギュアスケート世界選手権を観る。見事表彰台に立った高橋大輔&羽生弦選手はもちろん、他の選手の演技も本当に美しくて感動。わずか数分のためにみんなどれくらいの時間と人生を賭けるのだろう。



 3月30日(金)

午前中クラブ80メンバーのバースディカードを制作。午後からは府中少年少女合唱団定演のゲネプロ。合宿の成果が表れ、いい感じで仕上がって来た。明日の本番が楽しみだ。帰ってから自分の練習2時間した後、久し振りに1200メートル泳ぐ。クラブ804月特大号無事に発送しました!


STB139 あなたもアーティストに出演して下さった安田
大サーカスのクロちゃんが聴きに来て下さいました!



 3月29日(木)

「弾き語りフォーユー」
蛍の光/大地讃頌/365歩のマーチ(弾き歌い)

午前中レッスンした後、午後からは昨日に引き続き中島啓江さんの「夢で逢いましょう」のリハーサル。今日は第一部のオペラ、メノッティー作曲「泥棒とオールドミス」の集中稽古。フル・オーケストラの演奏を4人で演奏するのでみんな気合が入っています。帰ってから再び練習と原稿。



 3月28日(水)

「弾き語りフォーユー」
旅立ちの日に/仰げば尊し/未来の歌(中島啓江)/乾杯

今日は中島啓江さんの「夢で逢いましょう」のリハーサル。オーケストラのメンバーも揃い練習もいよいよ佳境に。超盛り沢山で楽しい舞台になりそうです、是非いらして下さいね。銀座博品館で4/3〜4/8です。帰ってから夜は自分の練習と原稿、小原孝のお便り倶楽部「クラブ80」ジル通信4月特大号の製作で、こちらも佳境に。



 3月27日(火)

「弾き語りフォーユー」
(午前5時〜) グラジュエイション/ありがとう(若松歓)/ありがとう(石坂智子)/想い出がいっぱい/思 い出のアルバム
(午前11時30分〜) 桜の木になろう/道/東日本大震災復興支援ソング〜あなたにありがとう(小原孝)

午前中、連載関係の原稿を仕上げる。NHKの収録日。NHKの玄関で藤本隆宏さんとバッタリ逢う、大河ドラマの衣装とメイクのままどこかに出掛けて行きました。忙しそうですが輝いてるな〜。収録の合間に月刊ピアノの編集チームと打ち合わせ、永らく連載させて頂いた「TRY×3ピアノよ歌え!」コーナーを近々終了する事になりました。考えてみたら「弾き語りフォーユー」よりも長く続けていたんだな〜、時代の流れを感じますね。


森公美子さんから戴きました。空港や道端で偶然逢う事が多い、不思議な仲です(^^♪



 3月26日(月)

弾き語りフォーユーは国会と高校野球のためお休みになりました。

午前中レッスンした後、午後は府中少年少女合唱団の合宿に参加。昨年は震災のごたごたで合宿も出来なかったのでみんな楽しそうだ。定演に向けて悔いの残らないように練習しましょう!帰ってから原稿三昧、昨日の夜に仕上げるはずでしたが渋滞で疲れてしまって出来なかった分を、早朝まで頑張りました。


STB139のお花の続きです。NHKラジオで共演した藤澤ノリマサさんから。
その うちコンサートでも共演できたらいいな。



 3月25日(日)

群馬県玉村町文化センター「にしきのホール」で開催された野崎由美ソプラノリサイタルに出演。合唱団COROぴあちぇーれの皆さんのとの共演もあり楽しいステージでした。特に「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」と「瑠璃色の地球」は大好評でとても盛り上がりました。合唱団のピアニスト秋本順子さんは大学時代の同級生ですが当時と全然変わっていませんでした。野崎さんはすでに次回のリサイタルも計画的に決めていてますます活発な演奏活動のパワーは凄いです、見習わなくては。行きは順調でしたが帰りは大渋滞、でも途中で寄った寄居PAは「星の王子様」をモチーフにした素敵な場所でした。何から何まで「星の王子様」なんです。良い所見つけたな〜。


野崎由美さんとパチリ!



 3月24日(土)

午前中レッスンした後、府中少年少女合唱団の練習に行く。昨年は震災で延期になったので今年は無事に開催出来そうでホッとしています。この合唱団は父兄の皆さんやOBOGたちのチームワークが凄く強くていつも感心します。ついこの間、小学一年生で入団して来たと思った子供がもう大学生として助演してくれるのですからビックリ。僕は年に一度だけの共演ですが、子供たちのパワーからいつも刺激をもらいます。楽しいコンサートになりますように!帰ってから明日の演奏会の練習。


今年は大河ドラマで大活躍の深田恭子さんから



 3月23日(金)

午前中レッスンした後、本日は来月に銀座博品館で上演される中島啓江さんの「夢で逢いましょう」のリハーサル。昨年大好評だったカルメンに続いて今年はメノッティー作曲の「泥棒とオールドミス」という大変楽しいオペラに挑戦します。是非是非いらして下さいね!先日リハーサルした時から、また大幅に変更されていたのでもう一度アレンジをやり直す事になりました、来週の通し稽古に間に合うように頑張ります。夜は自分の練習3時間した後原稿&アレンジに取り掛かる。またまた泳ぎに行けなかった(>_<)


中島啓江さんから届いたお花。



 3月22日(木)

「弾き語りフォーユー」
新・ピアノよ歌え!音楽講座 小原孝の楽しいピアノレッスン第5回目 ヴィヴァルディーの「四季」より 「春・第一楽章」〜もう一度の春(神野靖子)/木下牧子〜去年の春/ギロック 第3の男

今日は完全に練習日、一日中ピアノに向かっていました。自分のリサイタルまで一カ月を切ったので練習メニューを新しくして臨みます。その他アレンジや原稿は相変わらず次々と締め切りがやって来るので今週もまたまた山場を迎えます。頑張ろう〜!


荒木とよひさ&神野美伽ご夫妻から
また共演出来たら嬉しいです。



 3月21日(水)

「弾き語りフォーユー」
負けないで/夢をあきらめないで/逢えてよかったね(歌詞朗読入り)/どんなときも

午前中レッスンした後、午後は野崎由美さんのリサイタルの通し稽古。本番は合唱団の皆さんの歌声も加わり春らしい明るいステージになりそうです。お近くの方(群馬県玉村町)は是非いらして下さい。夕方からは歯医者へ行き、夜は自分の練習をした後に原稿&アレンジ。漸く何とか目処が立って来たぞ!



 3月20日(火)

「弾き語りフォーユー」
贈る言葉/卒業写真/逢えてよかったね(小原孝)/卒業(尾崎豊)

朝早起きして、マスターズ早朝練習に参加。メニュー通りのタイムは無理で、かなりおまけしてもらいつつ2500メートル泳ぐ。午後はNHKの収録日。スタッフの皆さんがバースディケーキを用意して下さいました。番組宛にも沢山のメッセージやプレゼントが届いていました。FACEBOOKを通しても沢山のメッセージを戴き、今年は何回もお祝いしてもらい感謝です。



 3月19日(月)

「弾き語りフォーユー」
なごり雪/ジョニイへの伝言/逢えてよかったね(高津佳)/未来へ

宮地楽器小金井ホールで「小原孝のピアノよ歌え!講座〜ウィリアム・ギロック 抒情小曲集全曲セミナー第2回目」。今日は後半の12曲を演奏とレクチャーしました。ピアノの先生だけでなく、熱心なシニアの方々も大勢いらして下さり、ギロックの音楽をもっともっと多くの皆さんに知って頂くために頑張ろうと元気が出て来ました。ギロックのセミナーやレッスンをご希望の方は是非是非ご連絡下さいね。帰ってからは、野崎由美さんとリサイタルのリハーサル。その後、原稿に取り掛かろうと思ってけど、この所の睡眠不足の影響かいつの間にか爆睡してしまいました。。。


STB139バースディライブ 清水ミチコさんからのお花です。



 3月18日(日)

ヤマハ水戸店で「小原孝のピアノ詩集コンサート〜SWEET MEMORIES〜」。どうしても震災から一年の3月に、みんなの元気が出るコンサートをやりたいと云うスタッフの皆さんの熱意で実現したコンサート。茨城県の被害もあまり報道はされませんがまだまだ復興途中、お店のホールで2回公演とちょっと大変なスケジュールでしたが、客席の皆さんの涙や笑顔に頑張って良かったな〜としみじみ思いました。終演後スタッフの皆様と打ち上げ、この一年の苦労がこれからの発展につながると良いですね。音楽で何が出来るか、僕も真剣に取り組みます。今日は皆さんのお陰で本当に想い出深いコンサートになりました、ありがとうございました!(写真はスタッフの皆さんが準備して下さった可愛いバースディケーキ)



 3月17日(土)

第一生命ホールで開催された「第10回ローランドファンタスティックピアノコンクール」全国大会決勝の審査員を務める。昨年は震災で決勝大会は中止されたので、皆さん待ちに待った大会。というのもオーケストラの皆さんと共演できる楽しいコンクールだからです。小学生から社会人まで予選を見事に勝ち抜いた皆さんの熱演が続き大変聴き応えがありました。受賞された方はもちろん、おしくも賞を逃した方の中にも素晴らしい演奏が沢山ありました。皆さんにとってこのコンクールに挑戦した貴重な体験がこれからの音楽活動に役立つように願っています、素敵な演奏のお陰でとても充実した誕生日になりました。帰ってから明日のコンサートの準備。(写真は審査員の皆さん、ピアニストの高橋多佳子さん、作曲家の渡辺俊幸さん&山下康介さん)



 3月16日(金)

昨日のライブに加えて次々と送られてくる花とプレゼントで部屋の中は溢れています。メールやFACEBOOKでもフライング次々とメッセージが届いてうれしい悲鳴。でも本当の誕生日は明日です。午後からレッスンした後、夜はPTNAの音楽総合力アップワークショップセミナー打ち合わせ。その後、スポーツクラブで1200m泳ぐ。



 3月15日(木)

「弾き語りフォーユー」
福山雅治特集〜最愛/泣いたりしないで/ルビーの指環/家族になろうよ

STB139でバースディコンサート「小原孝のピアノ詩集〜SWEET MEMORIES〜」開催。昨年は震災で大変な事になりましたが、今年は無事に開催(昨日地震があったのでドキっとしましたが)。小原孝のお便り倶楽部「クラブ80」のメンバーによるピアノ詩集人気投票結果を基にプログラムを決定、ゲストのはいだしょうこさんは、「金子みすゞ作品」と「瑠璃色の地球」「ドリーム」を歌って下さいました。しょうこさんはこのコンサートがきっかけで6月にSTB139で大人向けのコンサートに挑戦するそうです、楽しみですね。皆さんのお陰で今日は本当に盛り上がった楽しいコンサートになりました。沢山のお花やプレゼントも頂きましたので、これから少しずつ紹介して行きますね!部屋の中がお花畑状態です〜。



 3月14日(水)

「弾き語りフォーユー」
春への憧れ(モーツァルト)/チャーリーブラウンのバレンタイン(なつかしいバレンタイン/ギロック〜もう飛ぶまいぞこの蝶々/モーツァルト〜フィガロの結婚序曲/モーツァルト〜女心の歌/ヴェルディー)/温もり(藤澤ノリマサ)〜別れの曲/ショパン

午前中レッスン。午後からはバースディコンサートの準備、夕方から歯医者へ。今日はホワイトディー、バレンタインのお返しは「逢えてよかったね友だちプロジェクト」と「ジル君チャリティーBOX」を通して役立て為に寄付しました。皆さんいつもお気遣いありがとうございます!



 3月13日(火)

「弾き語りフォーユー」
歩いて行こう/涙くんさよなら(はいだしょうこ)/涙を越えて/卒業

NHKの収録日。バースディライブの準備も頑張ってます、楽しいコンサートになりそう。



 3月12日(月)

「弾き語りフォーユー」
春よ来い/どじょっこふなっこ/ジルの誕生日/BIRTHDAY〜HAPPY BIRTHDAY

午前中レッスンした後、午後はひたすら練習&アレンジ。3/15のSTB139のコンサートに向けたプログラムを決める。クラブ80メンバーによる人気投票で決める「小原孝のピアノ詩集〜SWEET MEMORIES」の曲目も漸く決定!昨年は震災で大変な事になってしまったので今年は無事に開催出来るだけで嬉しいです。はいだしょうこさんとのコラボコーナーでは金子みすゞ作品等も取り上げるので、とても楽しみです。夜は1000メートル泳ぐ。今日は長野県栄村で地震があってから一年、雪で埋もれて復興も中々進まない状況が本当にお気の毒です。報道ではあまり取り上げられませんが、こちらも忘れてはいけませんね。



 3月11日(日)

東京オペラシティーコンサートホール・タケミツメモリアルで東北大学男声OB合唱団CHOR青葉の東京演奏会2012「春を待つ」に出演。昨年は震災の一週間前の開催で震災前からこの日に決まっていた演奏会。メンバーは宮城県と福島県から歌いに来る人も多いので、色々な想いのこもった演奏会になりました。ステージ裏席まで超満員のお客様とともに黙祷、こうして音楽が出来る幸せと音楽で出来る事の大切さを感じながら僕もピアノを弾きました。合唱団の皆さんも練習では色々ありましたが、本番は熱演でいつもまでも拍手のなりやまない素晴らしい演奏会でした。終演後打ち上げで、来年どころか再来年の演奏会も決まっている事が判明。恐るべし東北パワーです。今日は全国各地で様々の催しがあったようですが、一年たったからといって状況が急に良くなるわけではありません。あえて言うなら今日が新たな復興支援への第一歩、被災された皆さんの苦しみや悲しみを無にしないよう今後の活動に生かし、共に学んで行きましょう!



 3月10日(土)

午前中は病院へ行き、検査&検診。諸々の数値はまずまずの結果でしたが、ダイエットが必要とのアドバイス。この所の運動不足が影響したようです、反省。午後はいよいよ明日になった東北大学男声OB合唱団CHOR青葉の演奏会の最終リハーサル。震災から一年、無事に開催まで辿り着けて本当に良かったです、明日はおもいっきり歌って下さい!



 3月9日(金)

午前中レッスンした後は引き続き練習&原稿。夜は久し振りに1200メートル泳ぐ。本当に久しぶりだったのでプールで逢ったみんなから「無事生きてた?」と声をかけられました。最後にゆっくりメドレーの練習していたらインストラクターさんから怒られました(笑)。いつもはプールに人がいなくなると練習させてもらえるのに今日のインストラクターさんは厳しかったな、でも眼鏡をかけていないので誰だかわからない(笑)。しかし久しぶり身体を動かすことが出来て気持ち良かったです。やっぱりスポーツは大切ですね。



 3月8日(木)

「弾き語りフォーユー」
新ピアノよ歌え!音楽講座〜小原孝のもっと楽しいピアノレッスンC 箱根八里/箱根八里は(関定子)/富士山みたら/宇宙戦艦ヤマト

午前中した後、午後から引き続き原稿と練習。交互にやると集中力も保てるし、ペン胼胝が出来にくいのも有り難い。夜は銀座王子ホールで関定子さんのリサイタルに伺う。偶然ですが瀬山詠子先生の隣の席になり、更予先生のお話になる。今日のプログラム(橋本國彦歌曲)の中に先生のレッスンを受けた曲が何曲かあったので何だか懐かしかったな。塚田佳男先生の伴奏は日本歌曲を知り尽くしたさすが音楽作り。表現力豊かな関さんの歌声と上手くマッチして充実した演奏会でした。秋に昨年好評だった「小原孝の日本歌曲アラカルト」の演奏会を計画しているのでとても参考になりました。急いで帰って再び練習&原稿。



 3月7日(水)

「弾き語りフォーユー」
夢の途中/学生時代./逢えてよかったね(東北大学男声OB合唱団CHOR青葉)/いつまでも

本日は自宅で練習&原稿日。かなり捗ったので充実感があります。引き続き頑張ります〜!



 3月6日(火)

「弾き語りフォーユー」
春なのに/高校三年生/せんせい/制服/卒業(松本隆作品)

NHKの収録日。溜まっていた原稿関係と並行してやっていたので、ぎりぎりで準備が出来上がり何とか無事に収録できました。隣のNHKホールでは、秋川雅史さん、夏川りみさん、岩崎宏美さん、水前寺清子さんが出演されていたのですがタイミングが合わずニアミスでご挨拶が出来ませんでした、残念。クラブ80のメンバーによる「小原孝のピアノ詩集〜SWEET MEMORIES」の人気投票が締め切り間近になって予想外の盛り上がりを見せています。3/15のバースディライブの選曲が迷い捲りで嬉しい悲鳴です。本当は全曲弾きたいけどね。



 3月5日(月)

「弾き語りフォーユー」
3月9日/BEST FRIEND(はいだしょうこ)/I WILL ALWAYS LOVE YOU

昨日帰ってから、原稿頑張る。ひとまずFAXした後、塚田佳男先生のレッスンに伺い野崎由美さんのリサイタルのリハーサル。帰ってから練習と原稿、寝る時間無しです〜。



 3月4日(日)

福岡県おりなす八女ハーモニーホールで「宝くじおしゃべり音楽館〜想い出のスクリーンミュージック」、今シーズン最終公演でした。八女茶の産地で、楽屋でお茶のインストラクターの方が入れて下さった玉露を頂きました。本当のお茶の味わいとはこうなのですね、心が落ち着きました。今日の最終公演も多くの皆様に聴いて戴き大盛り上がり!清水ミチコさん島田歌穂さんとのツアーも暫らくは期間が空くので何だか寂しいです。今後はまた秋以降になりそうですので、決定したらお知らせしますね。全国で皆さんにお逢い出来たら嬉しいです。終演後に東京に戻る、仕事が溜まっていた・・。



 3月3日(土)

宇部市渡辺翁記念会館で「宝くじおしゃべり音楽館〜想い出のスクリーンミュージック」に出演。市制90周年の記念事業で歴史のあるホールで演奏出来て良かったです。このホールは以前もリサイタルを何度かした事を思い出しました。数日前に地元のFMに出演した効果で大勢の方が聴きに来て下さって、サイン会では10数年振りにお逢いする方も沢山いらして感激でした!また是非宇部市でリサイタルが出来るように頑張ります。終演後は新幹線で久留米に移動。



 3月2日(金)

今日は山口県宇部市に前乗り、ところが羽田空港に向かう高速度道路が事故で大渋滞。余裕を持って出かけたにもかかわらず本当にぎりぎりに飛行機に飛び乗りました。間にあって良かった!宇部では国立音楽大学時代の同級生と以前宇部で演奏会を開催して下さった方と一緒にプチ同窓会、フランス料理店「CAPTAIN」で食事。このお店、実は10年以上前に伺ってお気に入りだったお店ですが、覚えていて下さって感激でした。美味しくて食べすぎました(笑)。



 3月1日(木)

「弾き語りフォーユー」
「小原孝のピアノ詩集」特集A〜スローなブギにしてくれ/硝子の少年/SWEET MEMORIES/青春時代

午前中、青山で衣装の仮縫い。弾き易さをメインになるべくカッコよく見えるように、工夫して頂いています。予定より早く仕上がりそうなので、もしかしたら3/15に間に合うかも。夜は塚田佳男先生のレッスンに久し振りに伺いました。以前聴いて戴いた曲も再びレッスンして頂くと新しい発見が沢山あり楽しいです。