2013年3月の日記



 3月31日(日)

府中の森芸術劇場ふるさとホールで第30回府中少年少女合唱団定期演奏会に出演。25年以上伴奏してきたこの合唱団の定演に出演するのも今日が最後。指揮の岩本徳先生が引退されるのと同時に僕も引退する事になりました。今日は歴代のOBOGたちが大勢サプライズで全国から駆け付けてくれてそれはそれは感動的なステージ。府中市長さんが駆けつけ下さったり更に反省会や卒団式やお別れ会など盛りだくさんの企画。でも僕は送られる立場なのにどの会でもみんなの伴奏を沢山する羽目に(笑)でもとても楽しい一日でした。永い間本当にありがとうございました!その後急いで中島啓江さんの「夢で逢いましょう」の打ち上げに駆けつける。こちらも感動的な会でした。



 3月30日(土)

今日はFM東京ホールで開催された「ピアノポピュラーコンクール2013」の審査員を務める。今年からスタートしたこのコンクールはポピュラー曲を弾くだけでなく、演奏前に自分でスピーチも行う。みんなスピーチも予想以上に楽しそう♪出場者全員にコメントも書いて渡されるので、相当大変でしたが皆さんの熱演もあり楽しく充実したコンクールでした。初めての開催でしたので調律が狂ってしまったり、トラブルもいくつかありましたがコメントを聞いてから演奏を聴くと出演者がそれぞれのスタンスで誠実にピアノと向き合っているのが分かり、感動的でした。参加した皆様お疲れさまでした!



 3月29日(金)

銀座博品館劇場「中嶋啓江コンサート〜夢で逢いましょう」4日目で僕の出演は最終日。今日のゲストは江原啓之さん、独特のオーラと存在感で客席はスタンディングの大盛り上がり、武満徹作品の小さな空とマスカ―二のアヴェマリアを共演しました。20回も続いている歴史あるコンサートに今年も出演できて良かったです。舞台は勉強になるから面白いですね(^^♪終演後は4/14サントリーホールのリサイタルにゲスト出演して頂くポップオペラの貴公子「藤澤ノリマサ」君と対談。カメラマンが二人共通の知り合い駒井さんだったので撮影もテンション高かったな〜対談終了後はリサイタルのリハーサル。ピアノ一台でどんな演奏になるかとても楽しみです♪



 3月28日(木)

「弾き語りフォーユー」
ジルの誕生日(小原孝)/ありがとう/おんがく(野崎由美)/この道

銀座博品館劇場「中島啓江コンサート〜夢で逢いましょう」3日目の今日は、ソプラニスタの岡本知高さんがゲスト。カッチーニのアヴェマリアと福山雅治作品の道標を共演、美しい歌声でみんなを魅了してくれました。終演後はTBSラジオへ向かい斎藤リョーツさんがパーソナリティーを務める「エンタメエクスプレス954」の収録。放送は4/7(日)午後8時半からの予定です。楽しく盛り上がって収録を終えて家に帰ったら、僕の後の収録が岩崎宏美さんだった事が判明。超ニアミスで残念でした(@_@;)夜は1200メートル泳ぐ。



 3月27日(水)

「弾き語りフォーユー」
あなたに会えてよかった/世界に一つだけの花/卒業写真(弾き歌い)

銀座博品館劇場で「中島啓江コンサート〜夢で逢いましょう」2日目、今日は楽屋入りがゆっくりでしたので午前中はのんびりと過ごしました。今日も錦織健さんがゲスト、昨日と同じ曲目なのにトークも歌い方も全然違うコンサートのようになるのが面白いですね♪僕は出演してませんが第一部の中島啓江歌劇団によるプッチーニ作曲歌劇「ジャンニスキッキ」も皆さんの熱演で楽しく仕上がっています。啓江さんの演出はいつも色々なアイディアに溢れていて感心する事しきりですね。



 3月26日(火)

「弾き語りフォーユー」
上を向いて歩こう/私を泣かせてください(ヘンデル)/DOMANI〜明日をつかまえて(藤澤ノリマサ) /北国の春

銀座博品館劇場で「中島啓江コンサート〜夢で逢いましょう〜」初日。今年は第2部のゲストコーナーに出演、同じくゲストの錦織健さんと久しぶりの共演で楽しかった〜デビュー当時一緒にコンサートツアーで珍道中したことなどなど想い出した。終了後急いでNHKへ向かい収録。さすがに疲れて夜は即爆睡☆



 3月25日(月)

「弾き語りフォーユー」
仰げば尊し/蛍の光/さらば(シューマン)/別れ/一年生になったら/人生の扉

午前中レッスンした後、午後から銀座博品館劇場へ。毎年恒例「中島啓江コンサート〜夢で逢いましょう〜」のリハーサル。行ったらすでに取材が始まっていて、ぶっつけ演奏で公開ゲネ(笑)スリルがありました。このシリーズも20回目、啓江さんのアイディア満載の楽しいステージです。是非いらしてくださいね(^^♪リハ終了後、青山へ向かいサントリーホールの衣装チェック。美しく仕上がってました〜♪



 3月24日(日)

今日は自宅で自分の練習&レッスン。家にいる時間が少ないのでやることが多すぎて大忙しだ〜〜〜。



 3月23日(土)

本日は府中少年少女合唱団の練習に参加。学生時代からずっと弾いていたこの合唱団との演奏会も今年が最後になります。何だか感慨深いな〜、府中は桜が満開で綺麗でした。でもきっと4月の入学式や桜祭りシーズンのころは葉桜ですね。夜は1200メートル泳ぐ。今月はなかなか泳ぎに行けなくて残念。



 3月22日(金)

今日は午前中から集中レッスン・・といっても3組ですが、普段は一日1〜2組が限度なので頑張りました。今年もやはり予想通り発表会前にレッスンがなかなか出来ない状態に・・でも皆さん自分で練習計画を立てて勉強してくれるので助かります、先生がダメダメだと生徒の方がしっかりするものですね(笑)つい先日まで大雪の話題をしていたと思ったのに、いきなり桜が満開・・日本列島どうなっているんでしょう?



 3月21日(木)

「弾き語りフォーユー」
プリテンド/叱られて/テネシーワルツ/ヨイトマケの唄

午前中練習、午後から取材を受けて、夜は表参道のカワイにある「パウゼ」で萩原かおりさんの演奏会。松本隆さん訳詩の歌曲や、オペラ「蝶々夫人」ハイライト版の他に、僕の作曲した「金子みすゞの詩によるおはなしのうた」も歌って戴けて嬉しい(^^♪打ち上げでは超お元気な萩原さんのお母様とお話しする、パワフルな80代はかっこ良いですね〜☆僕もまだまだ頑張れる♪



 3月20日(水)

「弾き語りフォーユー」
中学三年生/制服/三月(佐藤恵津子)/めぐり逢い(武満徹)

練習したりレッスンしたり片づけたりしてたので「今日は祝日なんだ」と後から気が付きました・・(笑)



 3月19日(火)

「弾き語りフォーユー」
どこかで春が/春なのに/なごり雪(弾き歌い)/贈る言葉

NHK収録日。今日は不思議な一日、駐車場でアレンジャーの栗田先生と会い、収録後はヴァイオリンの奥村愛さんとばったり、その後に駆け付けた飲み会ではピアニストの松本和将さんとギターの大萩康司さんとこれも偶然逢う。後からわかったけど、NHKの隣のスタジオでは渡辺俊幸先生も収録をしていたのだそうでお会いできず残念。夜の飲み会はデビュー前からずっとお世話になっていた東京音協の島田祐一さんの引退の花道を飾る送別会。以前一緒に仕事した皆さんやこれから担当していただく皆さんなどなど多くの方とお話し出来て楽しかった。一つの別れは次の出逢いに繋がるんですね〜♪島田さんお疲れ様&ほんとうにありがとうございました☆サントリーホール頑張りましょう(^^♪



 3月18日(月)

「弾き語りフォーユー」
高校3年生/卒業(菊池桃子)/卒業(斉藤由貴)/桜の木になろう

午前中レッスンした後、夕方から萩原かおりさんと3/21に向けて最後のリハーサル。この所暑かったり寒かったり強風だったり突然雨が降ったり凄い天気が続きますね〜今日も大荒れで歩くだけでも大変でした。日本列島大丈夫でしょうか?何だか心配だな〜。



 3月17日(日)

本日は僕の誕生日♪無事53歳になりました(^^♪ すでに三日ほど前からフライング?で誕生メッセージ・カード・花・プレゼント・メール・FAX・電報などなど沢山届いて感激です。皆さんお気遣い本当にありがとうございます(^^♪東京オペラシティー大ホールで東北大学OB男声合唱団CHOR青葉の東京演奏会2013に出演。誕生日が演奏会とはなんと幸せな事でしょう!今日も超満員のお客様の前で楽しく共演させて頂きました。合唱団の皆さん、平均年齢は65〜70歳くらいかな〜?いつまでもお元気で若々しい歌声で感心、とても良い刺激になります。



 3月16日(土)

午前中、東北大学OB男声合唱団CHOR青葉の皆さんとリハーサル。いよいよ明日が恒例のオペラシティーの演奏会、皆さんの気持ちも盛り上がってきました!頑張りましょう(^^♪ リハーサル後は第一生命ホールに移動、ローランドミュージックフェスティバル2012全国大会の審査。各地から選ばれた皆さんの熱演でコンサートのように楽しいコンクール。審査も票が割れて難航しましたが、惜しくも賞から外れた方にも良い演奏が沢山ありました。オーケストラと共演するチャンスはなかなか自分から望んでも出来ないから、今日の経験を是非今後に生かしてくださいね♪



 3月15日(金)

午前中PTNAのバスティンパーフェクトセミナー菊池裕介先生の講義を聴く。初心者向けの小品も彼の手にかかると、見事な名演奏に変身。アナリーゼを完璧にしているのにそれが全然演奏に結びつかない人も意外と多いですが、それを美しい音で音楽的に表現するとこんなに素敵な演奏になるのですね〜。分析の仕方は案外僕の教え方と共通点が多いなあと思いながら聴いていました。終わってから菊池先生と一緒に食事、初対面でしたがツィッターやfacebookではすでに繋がっていたので、もうすっと前からの友人みたいで楽しかったです(笑)。帰ってから再び自宅で仕事に没頭。夜は1200メートル泳ぐ。これからまた暫く泳ぎに行く時間が取れそうもないなあ〜(>_<)残念。



 3月14日(木)

「弾き語りフォーユー」
ピアノよ歌え!音楽講座2013〜小原孝の楽しいピアノレッスンC プレリュード第2番(ガーシュイン)/パストラル(ブルクミュラー)

本日は自宅で仕事日。随分頑張ったようで全然捗ってないが部屋だけが何故か散らかる・・・。気を取り直して、本日はホワイトデイ、バレンタインのお返しはこの所ずっとボランティア活動に寄付して来ましたが、今回は「逢えてよかったね友だちプロジェクト」で活用させて戴きます。4/14サントリーホールのリサイタルは大槌町と浪江町から合唱団をお招きする事が決まりました!良い演奏会になるように頑張ります(^^♪ご協力宜しくお願い致します!



 3月13日(水)

「弾き語りフォーユー」
アーティスト特集〜忌野清志郎 OH! RADIO/ブ―アの森へ/ひとつだけ(矢野顕子&忌野清志郎)/DAYDREAM BELIEVER

午前中、PTNA音楽総合力UPワークショップに参加。最終回の今日は今井顕先生の「抑揚の奥義〜音楽を自分のことばにするために」という素敵なタイトルの興味深い講義。非常に充実したしかも為になる内容でした。今井先生が音楽の友社がら新しく出版された「モーツァルト」の楽譜は様々な研究と工夫がされていて、レッスンに役立つシリーズでお薦めです、是非ご活用ください。全10回参加しましたがどの講座も本当に為になる楽しい時間でした。講義の後は修了式がありましたが、またもや強風で交通網が乱れていてあたふたと解散。その後歯医者で抜糸をして、急いで帰っていくつか仕事を片付けて再びPTNAに。今度は次年度のワークショップの打ち合わせ、次回も引き続いて担当させて戴く事になりました。今回のシリーズも充実した講師陣が集まってますので、皆さん是非是非参加して下さい。本当に良い勉強になりますよ(^^♪詳しくはPTNAのホームページを参照下さい→http://www.piano.or.jp/seminar/project/recurrent/



 3月12日(火)

「弾き語りフォーユー」
明日/同じ月を見ている(谷山浩子)/シーズンズ・オブ・ラブ

NHKの収録日。今日は特に会津若松のコンサートを聴いて下さった皆さんからのメッセージが沢山届いていて感激でした。じっくり読んで心に刻みます。ラジオで出来る活動にもさらに真剣に取り組もうと思っています。「弾き語りフォーユー」もまもなく15年目に突入、4月からは放送時間が今までの11時半から30分繰り上がって11時からのスタートに変更になります。詳しくはまた直前になったらお知らせしますが、一応気に留めておいて頂ければ幸いです。



 3月11日(月)

「弾き語りフォーユー」
守ってあげたい/逢えてよかったね(秋川雅史)/花は咲く

今日は3/21に青山のパウゼで開催される萩原かおりさんのコンサートのリハーサル。オペラ「蝶々夫人」のコーナーの構成なども確認しながら練習に励む。バラエティーに富んだ楽しいプログラムですが、その分やっぱり弾くのは大変だ〜頑張って練習しますので皆さん是非聴きにいらして下さい!
あの大震災から2年、どのテレビ局でも特別番組をしていましたが、今日は「震災から2年が経った日じゃなくて、復興3年目の第一歩の日」だと思います。「逢えてよかったね友だちプロジェクト」でCDをお贈りした方が書籍を出版しました(お礼の手紙と共に送られてきました)。是非、多くの方に読んで戴きたいので紹介します。音楽で出来る支援はこれからもずっと続けて行きますね。




 3月10日(日)

午前中レッスンした後、午後から引き続き自宅で仕事・・していたら突然外が暗くなりビックリ。近くのビルも見えないくらいの視界不良、やがて物凄い風が吹き捲り、おまけに昼間暑くて25度あった気温が瞬く間に20度以上下がって夜は凍えるほどに。夏と春と冬と3つの季節が入り混じった変な一日でした。砂嵐はてっきり黄砂かと思いましたが、「煙霧」という現象だったそうです。初めて聞く言葉だな〜。皆さんの地域は大丈夫でしたか?



 3月9日(土)

約20年位前?に教えていた生徒が、立派に成長してそのお嬢さんをレッスンする事に。気が付けば僕のピアノ教師としてのキャリアもすでに30年を超え自分の教えた生徒が頑張って音楽活動に取り組んでいるのは、実に嬉しいし刺激にもなります。ましてや今度はその子供に教える事になるとは、時の流れを感じます。レッスンには沢山の発見があって、僕も初心に帰って演奏や指導法の研究に取り組もうと改めて思いました。



 3月8日(金)

午前中レッスンをして午後は歯医者へ。2〜3日は顔が思いっきり腫れるかも?と言われていましたがほとんど腫れずに経過は順調です。それにしても今週は暖かいですね〜先週末、福島県にいて氷点下の世界だったので嘘みたいです。夜は再び部屋で資料に埋もれています(^^♪



 3月7日(木)

「弾き語りフォーユー」
アーティスト特集〜南沙織 哀しい妖精/春の予感/女性/さよならにかえて/早春の港

午前中レッスンした後、午後からは自宅でのんびり過ご・・・したいのだが、溜まり捲っている仕事→練習や譜読みや作曲やアレンジや資料整理などなど、どれから手を付けたら良いか考えているだけで一日が終わった気がする(笑)。部屋は片付くどころか現在進行形でますます凄い事になっていますが、せっかくの機会なんで色々頑張りましょう♪



 3月6日(水)

「弾き語りフォーユー」
昭和枯れすすき/赤い風船/三百六十五歩のマーチ/岸壁の母

今週は本番が無いので以前からの計画通り、本日インプラントのオペを決行、昨年ずっと矯正をして歯の根元の角度を調節していたので順調にオペは終了した様子です。実は僕、手術や治療中についつい爆睡してしまう事が多いので、ちゃんと口を開けておくために今回はずっとリサイタルの暗譜の確認を頭の中でしていたら、あっという間に終わりました(笑)漸く取れたスケジュールなので、この時間を利用して色々な事にじっくり取り組みます〜♪



 3月5日(火)

「弾き語りフォーユー」
冬の風景〜音もなく降る雪〜雪すべり(ギロック)/雪の華/冬のリヴィエラ/雪山讃歌

NHKの収録日。最近はメールで演奏会の感想やリクエストがすぐに届くので、反響がたくさん届いてビックリ(土曜日レディの反響も)。すぐに出したい人はメール、じっくり書きたい人はお便りと、様々なタイプの方がいらっしゃるので(中には両方使い分けている方も)リクエストもますます多彩になっています。番組は4月以降も続きますが、放送時間が変わります。4月から30分早まって、月曜日から木曜日までの11時から11時20分になります(再放送は変更無し)。また近くになったら詳しくお知らせしますね。夜は1200メートル泳ぐ。



 3月4日(月)

「弾き語りフォーユー」
春へのあこがれ(モーツァルト)/早春賦/うれしいひなまつり/春よ、来い〜春よ来い

本日は家で仕事。先週が悪夢のような悪候だったので万が一会津から戻れないことを想定して、予定を空けてあったのです。無事に戻りましたので仕事する時間が増えました〜。今週は久しぶりに演奏会がないので、溜まり捲っている仕事、頑張ります(^^♪それにしても凄すぎるの雪の災害で犠牲になった方々が気の毒でなりません・・・。厳しい寒さと向き合う北海道にお住いの皆様、十分に気を付けてくださいね。



 3月3日(日)

福島県会津若松市の會津風雅堂で今季最後の「宝くじおしゃべり音楽館〜想い出のスクリーンミュージック」に出演。大ホール一杯のお客様に恵まれ大盛況でシリーズを終える事が出来ました。心配された天候も無事で助かりました。福島県の皆さんを応援しに行こうと出掛けたのですが、暖かい拍手と声援で逆に励まされて帰途に着きました。皆さんの想いは必ず全国の方々に伝えますね♪オーケストラと共演できるこの演奏会は、僕にとっても貴重な機会で大変勉強になります。お世話になった皆さんありがとうございました。時期シリーズも頑張ります!


藤野浩一さん、清水ミチコさん、島田歌穂さん、小原孝。終演直後の笑顔です(^^♪



 3月2日(土)

NHK-FM土曜日レディに生出演&生演奏〜♪今回はパーソナリティの杏子さんとのコラボが実現、小泉今日子の名曲「あなたに会えてよかった」を演奏しました。実は前回、杏子さんの番組に出た時からずっと待ち望んでいたので念願叶って感激でした。「弾き語りフォーユーBest」やサントリーホールの「逢えてよかったね友だちプロジェクト」の話もさせて戴きました。夜は福島県に移動、やっぱり氷点下の世界です。


杏子さんとパチリ♪



 3月1日(金)

渋谷JZ Bratで開催された、湯川れい子プロデュースHeartfull Day「神野美伽コンサート」に出演。共演はギター/アントニオ古賀さん、ヴァイオリン真部裕さん、アコーディオン桑山哲也さん、パーカッション鈴木ひろぶみさん、そして僕。凄すぎるメンバーによる一夜限りのスーパーセッションは思いっきりスリリングで最高に楽しかった。客席にはクミコさんや荒木とよひさ先生をはじめ業界の方だらけ(笑)、夢のようなひとときでした。今日のコンサートの収益は福島県の子どもたちへの支援と国連WFPのレッドカップキャンペーンに活用されます。それにしても神野美伽さんは歌がうますぎる♪


リハーサル直後みんなで〜神野美伽さん、桑山哲也さん、真部裕さん、アントニオ古賀さん、小原孝、鈴木ひろぶみさん


こちらは終演後、湯川れい子さん、荒木とよひささんも一緒に