2011年5月の日記



 5月31日(火)

「弾き語りフォーユー」
明日/めだかの学校/てるてる坊主/小さな空(佐藤恵津子)

NHKの収録日。秦万里子さんと廊下ですれ違う。相変わらず元気はつらつ過ぎ!先日のコンサートが大好評だったようで次回の話が浮上して来ました、楽しみです。夜は閉館ぎりぎりにスポーツクラブに飛び込み1300メートル泳ぐ。ここ一週間以上全くトレーニングできていなかったけれど体重は増えていなかったのでちょっとホッとしました(笑)。



 5月30日(月)

「弾き語りフォーユー」
赤い花白い花/よあけみち/ロックリヴァーへ/サザエさん/風の丘

午前中、ソプラノ中村芳子さんと伴奏合わせ。ずっと一緒に通っていた畑中更予先生のレッスンが無くなって久しいですが、今年もリサイタルをする事になりました。更予先生のレッスンを思い出しながらプログラムを決めていきました。演奏会は9月の予定です。午後は歯医者へ行くが、仕事とのスケジュール調整がうまくできず進行はかなり遅れているので治療は更に長引きそう。と言いつつ移動中も待合室でも原稿を書き続ける極限状態にまで事態は直面。でも何とかジル通信も書き上げテキストの原稿&アレンジも無事に終了しました!これで何とか一つの山場は越えたので、これからまだ全く手を付けていないが締め切りをとっくに過ぎている別の原稿と作曲に取り組みます・・。



 5月29日(日)

本日は朝から原稿&アレンジ三昧。ここ一週間かなり頑張ったので何とか少し明るい光が見えてきそうな気配です。午後にひとりレッスンした以外、ずっと鉛筆を握っていたので(未だに全て手書き原稿の小原です・・)、ペンダコは悲惨な状況です。もうすぐ写真撮影もあるので少しダイエットしようと思っていましたが(笑)、スポーツする時間が全く取れずこちらも全く計画通り進んでいません。何とか午前零時前に仕上げて、その後ジル通信6月号の原稿に取り掛かる予定、あとひともうひと踏ん張りします。



 5月28日(土)

千葉県の四街道公民館ホールでコンサート。数年前から計画はありましたが中々実現しなかったので念願叶っての演奏会となりました。地元のクリスタルハーモニー(合唱団)とアイドルとしてデヴューした若手ホープの阿部祐希さんとの共演もあり、楽しいプログラムになりました。「逢えてよかったね」もデュエットしましたが、今までで最年少かな?親子以上に年齢が離れているアーティストとの共演は僕にとっても新鮮でとても刺激になりました。それにしても祐希さん小顔で足が長くてスタイル抜群でカッコイイ事・・、決して隣に並ばずピアノのところに共演しました(笑)スタッフの皆様、雨で天候の悪い中聴きに来て下さった多くの皆様、ありがとうございました。終演後は打ち上げで美味しい料理を戴いた後、帰ってから再び原稿&アレンジ。



 5月27日(金)

YAKAHA水戸店でセミナー開催。小原孝のピアノよ歌え!音楽講座PARTA〜ポピュラー編3回シリーズ 3月の第一回目が震災で延期になったので第2回目からの変則的なスタートになりました。今日はレッスンに役立つ易しいアレンジ法がテーマ、ポピュラー系の曲は楽譜通りにきちんと弾くよりも色々工夫して自分なりに自由にアレンジして使いこなす方が100倍楽しく使えるのです。アレンジなんて自分なんて出来ないと思わないで是非活用して下さい!茨城県の被害はテレビではあまり紹介されませんが、やはりかなり大きな被害があり漸く復興の兆しが見えてきたばかりの状態。今は復興への元気とこれまでの疲れが両方出てきた状態でした。今日は震災後初めての催しだったそうで、ピアノの先生方も皆さん大変な状況の中来て下さり有り難かったです。これがきっかけになり音楽が少しでも復興に役立ったら嬉しいです、次回は7月に伺います。セミナー後新しいスタジオを開設する方のピアノ選定のお手伝い。一昨年放送された「趣味悠々」がきっかけでピアノを始めた方がマイ・スタジオを開設するまで打ち込んで下さっている話を聴いて感動でした。身近にピアノが楽しめるスペースが出来るのは素敵な事ですね。



 5月26日(木)

「弾き語りフォーユー」
忌野清志郎特集〜いけないルージュマジック/風に吹かれて/帰れない二人/HYMN FOR NOBODY(弾き歌い)

昨日テキストの打ち合わせが順調に進んだので、今日はひたすら原稿&アレンジ。明日のセミナーの準備も頑張る。



 5月25日(水)

「弾き語りフォーユー」
SMILE/FOREVER LOVE/星になって(HARAHARA倶楽部)/あなたにありがとう(小原孝)

午前中からレッスンした後、午後は編集スタッフと新しいテキストの打ち合わせ。原稿&アレンジもいよいよ佳境に突入してきました・・。



 5月24日(火)

「弾き語りフォーユー」
ひまわり/ハナミズキ/ひだまりの詩/いつまでも(小原孝)

NHKの収録日。夜はアレンジ&原稿三昧・・。頑張ってます。



 5月23日(月)

「弾き語りフォーユー」
そよ風の誘惑/YOUR SONG/THE LONG AND WINDING ROAD/大草原の小さな家

午前中レッスンした後、午後は歯医者へ。帰って来てからはとにかく原稿&アレンジ・・。頑張ってます。



 5月22日(日)

銀座YAMAHAホールで、三戸誠ヴィオラリサイタルに出演。ブラームス・シューマンからピアソラまで幅広い曲を演奏出来てとても良い経験になった。加納悦子(メゾソプラノ)さんとの共演した「2つの歌/ブラームス」も本番は気持ち良く仕上がり、好評でした。三戸さんの御両親とも何十年振りかにお逢い出来て良かったです。銀座だったので終演後に新しい衣装選びをしてから打ち上げに参加。ここでも懐かしい方とお逢いできて良かったです。とにかく無事に終わってホッとしています。



 5月21日(土)

府中少年少女合唱団の第28回定演。当初3月に予定されていたが震災でホールが使えなかったのと練習や合宿も中止になり、延期になっていた。今回はミュージカル「マリーアントワネット」に挑戦していたけれど、主役の中学3年生は高校生になってしまい中々大変なスケジュールの中、みんな頑張って立派なステージになった。いつもながらご父兄の皆さん、合唱団OBOGの皆さん、そしてホールスタッフの皆さんが献身的で子供たちはとても恵まれた中で伸び伸びと演奏してくれた。入団した時は小さかった子供たちも上級生になるとしっかりしてくるから、毎年その成長を見るのも楽しみだ。帰ってから明日のヴィオラリサイタルの練習をした後、小学校のクラス会の3次会にちょっと顔を出す。短い時間でしたがカラオケでハモリまくりました(笑)。



 5月20日(金)

引き続き午前中から引き続きアレンジ原稿と練習。午後から府中少年少女合唱団のGP、震災の影響で延期になった演奏会がいよいよ明日に迫った。今回は4月が過ぎて新しい学年でのコンサートになってしまったが、何とか開催までこぎつける事が出来て本当に良かったと思う。何かとバタバタ状態でリハーサルは進んだが、いつもながらホールのスタッフの皆さんがとても協力的で感謝。ご父兄の皆さんの頑張りも凄くて、こんな中で歌える子どもたちは本当に幸せです。明日は十分に実力を発揮して欲しいですね。夜は1300メートル泳いだ後、パソコンに向かって仕事。ここ数日練習と原稿に明け暮れているのでメールと郵便物が大変なことになっているぞ。



 5月19日(木)

「弾き語りフォーユー」
続ピアノよ歌え!音楽講座・小原孝の楽しいピアノレッスンG 木下牧子作品メドレー〜花のかず/おんがく(野崎由美)/さびしいカシの木/タランテラ(ブルクミュラー)

午前中からアレンジ原稿と自分の練習した後夕方から国立音大に行って三戸誠ヴィオラリサイタルの稽古、今日はメゾソプラノ加納悦子さんも加わっての練習。声楽と器楽のアンサンブルは呼吸のとり方が全く違うのでとても勉強になる。大変だけど良いプログラムになりそうなのだ、あと数日調整して頑張ります!新しい校舎が姿を現していた。とても立派校舎です、完成が楽しみ。夜は1300メートル泳ぐ。



 5月18日(水)

「弾き語りフォーユー」
TOMORROW/年下の男の子〜やさしい悪魔〜微笑み返し/チャンスの順番

本日は練習&アレンジ原稿書き日。ほとんど寝ないで頑張っています〜。



 5月17日(火)

「弾き語りフォーユー」
エストレリータ(ポンセ)/タラのテーマ/365歩のマーチ(弾き歌い)

NHKの収録日。ミューザ川崎シンフォニーホールは当初9月まで休館の予定でしたが、平成24年度末までの使えないとの連絡が来ました。相当酷い状態のようですね、残念です。来年の1月に一つ演奏会が予定されていましたが、別のホールで出来るように調整中だそうです。もう一点、8/10に予定していた仙台のコンサートもホールが使えない事が判明しました。こちらも対処の方法を検討中です。何とかして出来ればいいなあ。夜は1300メートル泳ぐ。



 5月16日(月)

「弾き語りフォーユー」
つばめ/燕/みどりのそよ風/森の水車/お使いは自転車に乗って/鐘の鳴る丘

今日は朝まで原稿頑張って、連載エッセイを仕上げる(すでに締め切りは大幅に過ぎているが)。午後から自主練習した後、三戸誠さんとヴィオラリサイタルのリハーサル。かなり頑張って練習したが問題点が山積み(もちろん合わせではなくて自分的な問題点です)。菅野先生にレッスンを受けた曲もあるので、それを思い出しつつより高めて演奏できたらと思います。



 5月15日(日)

深夜に帰って来たので午前中ゆっくりした後、昼間のマスターズで2000メートル泳ぐ。その後本日は練習&原稿日、頑張ってます。



 5月14日(土)

新潟県上越市の文化会館でコンサート。車で関越から上信越道に入ると景色も一変、野生の藤の花や一足遅れの桜の花など咲き乱れる花々を堪能しつつ車内でも仕事していました(笑)。震災後はチャリティー関係のコンサートが続いていたので、本当に久し振りの通常モードに戻ったコンサートだと感じました。上越でのコンサートも1年半振り、馴染みのお客様も多くとてもアットホームな素敵なコンサートになりましたが、サイン会の時にお話しを聞くと長野・新潟・柏崎など各地から聴きに来て下さった方も意外に多くてビックリ。今日は日帰りの強行軍でしたが頑張った甲斐がありました。終演後は上越でいつもお世話になっているスタッフの皆様と食事をしつつ、今後の日本について熱く議論。音楽で出来る支援について考えました。



 5月13日(金)

今日は一日原稿&アレンジ日、部屋から一歩も出ずに仕事していました。もちろん明日のコンサートの稽古もしました。夜は1300メートル泳ぐ。光原百合さん・鯰江光二さんとコラボしたギロック作品「虹のまちの想い出」が漸く入荷したので、サインを沢山しました。予約していた皆さん、お待たせしました!とても美しい作品ですよ。



 5月12日(木)

「弾き語りフォーユー」
谷山浩子特集〜テル―の唄/恋するニワトリ/カントリーガール/ポプラ・ポプラ/お早うございますの帽子屋さん

午前中レッスンした後、今日はヴィオラの三戸誠さんとのリハーサル日。初めて全曲演奏したけど、ブラームスからピアソラまで幅が広すぎるプログラムなので(笑)膨大な体力と敏速な頭の切り替えが必要と言う事が良く分かった。それを想定して練習に取り組まなくてはいけないですね。夜は1300メートル泳ぐ。



 5月11日(水)

「弾き語りフォーユー」
母の日特集B〜母ねこのまなざし/こんにちは赤ちゃん/ごはんができたよ(矢野顕子)

午前中レッスン、午後は歯医者に行った後、NHKで打ち合わせ。今日は電車移動でしたが節電ダイヤと気付かず、乗り換えがうまくいかず少し焦る。でも結果的には無事でよかった。夜は原稿三昧、果たしてどれから手を付けて良いのやら・・原稿用紙と五線紙に埋もれています。



 5月10日(火)

「弾き語りフォーユー」
母の日特集A〜わが母の教え給いし歌(ドボルザーク)/ねむの木の子守唄/童神〜天の子守唄(中島啓江)

NHKの収録日。NHKのスタジオで秦万里子さんと偶然バッタリ逢う。相変わらず元気でパワー全開で元気をもらいました。昨日放送された釜石高校の「願い」の反響が早速届いていていました。反応の速さもやはり時代の流れですね。連休が終わり地獄のようなスケジュールに突入、頑張るぞ〜!



 5月9日(月)

「弾き語りフォーユー」
母の日特集@ 母への手紙/肩たたき〜かあさんの歌〜やさしいおかあさま/お母さんは春です(由紀さおり&安 田祥子)/夕方のおかあさん

本日は練習日。ゴールデンウィークにやり残した練習を頑張る。レコーディングの資料整理やアレンジの準備なども始める。夜は1200メートル泳ぐ。今日はNHKの「震災に負けない元気列島」と言う番組で釜石高校音楽部の皆さんが「願い〜大切な日に」を歌ってくれた部分が放送されたそうです。僕は見れませんでしたが「感動しました」「勇気が出ました」というメールやFAXが沢山届きました。ありがとうございます!こういった事で皆さんから僕が力をもらっています、音楽の輪が益々広がって行きますように頑張ります。



 5月8日(日)

カワイ表参道コンサートフロア「パウゼ」で“畑中更予先生を偲ぶ会”が開催された。昨年3月に突然亡くなられた更予先生が5月に計画していた演奏会が一年越しに無事開催。実は更にその一年前から先生は計画していらしたので2年かかって実現したわけで感無量です。良輔先生をはじめゆかりの皆様が大勢来て下さり、和やかな会になりきっと更予先生を喜んで下さったのではと思います。僕はラヴェルのボレロを演奏して、これまでレッスンで学んだ事を踏まえて秋から日本歌曲の演奏会シリーズをスタートさせる報告をしました。終わってから実行委員の打ち上げに参加してから、良輔先生のお疲れ様会に移動。良輔先生がとても喜んで下さっていたのが何よりの励みになりました。実行委員の皆様、本当にお疲れさまでした!



 5月7日(土)

府中少年少女合唱団の練習に参加。今日はミュージカルにパーカッションも加わって良い感じの仕上がりになりそうです。お母様方が作る衣装もまるでプロが作ったように素晴らしい出来栄えで感心。照明や演出が付いたらどんな風になるのか本番が楽しみです。夜は自分の練習3時間と明日の更予先生の演奏会の準備。



 5月6日(金)

午前中NHKで打ち合わせ。帰ってからは練習と仕事に明け暮れる。連休もいよいよ終わりが近づいているのでラストスパートモードに入る。夜は1300メートル泳ぐ。昨日も歌った復興支援CD「あなたにありがとう/逢えてよかったね」の予約が予想以上に沢山届いています。今はコンサート会場限定とクラブ80メンバーの先行予約のみの受け付けですが、もう少しして準備が整ったら一般発売と計画中の「逢えてよかったね友だちプロジェクト」も募集します。どうぞよろしくお願い致します。NHKで打ち合わせ後に青山で食事をしていたら偶然店の外を森公美子さんが通り過ぎて、数年ぶりの再会。公美ちゃんとはいつも街角や空港で偶然バッタリ出会う事が多いから不思議ですね。



 5月5日(木)

「弾き語りフォーユー」
続ピアノよ歌え!音楽講座〜小原孝の楽しいピアノレッスンF ハバネラ〜オペラ「カルメン」(ビゼー)/証城寺の狸囃子/斎太郎節

恵比寿にある素敵なライブハウス「アート・カフェ・フレンズ」で樹原涼子さんとのユニット「HARAHARA倶楽部」久し振りの復活ライブを開催。東日本大震災復興のためのライブで、ゲストにヴィオラ&ピアノの姉妹デュオ「*マリエリカ*」とスーパーヴォーカルユニット「きぬのすけ」の2組(しかも2組とも僕の弟子がピアニスト)、さらに作曲家の斎藤友子さん・ジャズピアニストの田代ユリさんも乱入しての超盛り上がったライブになりました。会場では被災地の音楽教室にお届けする楽譜も収集。お陰様で義援金・楽譜共に沢山集まりました、成果は後ほどチャリティー頁で報告します。今日はいつもと違ってシンガーソングライターとしてのライブでしたが、今までで一番声が出たかも(笑)。「HARAHARA倶楽部」の曲も改めて歌うと詩の意味の大切さも強く感じ、もっと歌のライブも沢山やりたいなあ〜と思い始めました。新しいCDが完成したら色々計画してみようかな?ところでこのライブハウスは2年前、音楽仲間が集まったJクラシックの会の?み会の会場だったのです。超豪華ンバーが一堂に集まり騒ぎ捲って楽しかったあの日の事も思い出しました。今はチャリティーコンサートに奔走しているメンバーたちだけど、そろそろ音楽家もただ義援金を集める時期が終わりに近づき、本当の音楽の力を発揮する大事な時代がやってくるのでは?その日のためにパワーを蓄えて頑張ります!



 5月4日(水)

「弾き語りフォーユー」
こいのぼりメドレー〜背くらべ/わかば/茶摘み/おお牧場はみどり/おもちゃのチャチャチャ

本日は練習日、頑張って譜読みに挑戦しました。苦労の甲斐あって少し調子が上がってきたかな?でもノルマをこなすにはまだまだ程遠い状況ですから、更に頑張りましょう。しかし、部屋の整理と原稿関係は全く捗っていません・・。夜は40分ジョギング+10分ウォーキング。



 5月3日(火)

「弾き語りフォーユー」
ぼくはくま/10人のインディアン/こぶとり(金子みすゞ詩・小原孝作曲・野崎由美歌)/天使のパンツ〜鬼のパンツ

NHKの収録日。今日は隣のスタジオで「タンゴ三昧」をしていました。移動や収録の合間にずっと聴いていましたが、とても面白かったですね。タイミングが悪くてバンドネオンの小松亮太さんには、すぐ傍にいたのにお逢いできなかったのが残念でしたが、自分が三昧をした時の事を思い出してエールを送っていました。夜は48分ジョギング+10分ウォーキング。



 5月2日(月)

「弾き語りフォーユー」
四つ葉のクローバー/五月のバラ(秋川雅史)/赤いスイートピー

午前中練習した後、午後から代官山に髪を切りに行く。かなり伸びきっていたので、すっきりとした(笑)。夜は木下牧子さん&野崎由美さんと食事、レコード芸術誌・特選盤に選ばれたCD「花のかず〜木下牧子歌曲集2」のお疲れ様会として木下先生がご招待して下さいました。フランス料理「トロワグロ」で美味しいワイン&食事、お店の雰囲気も静かでとても良くゆったりとした時間を過ごしました。同時代に生きる作曲家と演奏家が新しい作品を生み出す・・、そんな当たり前の事が中々難しいのが今のクラシック音楽の世界。これからも更に切磋琢磨して、後世に残って行く作品を沢山作っていきたいです。夜はレコーディングの資料集めとNHKの準備。



 5月1日(日)

昼間のマスターズ練習に参加して2000メートル泳ぐ。午後からは自分の練習2時間した後、樹原涼子さんと5/5のライブのリハーサルと打ち合わせ。「HARAHARA倶楽部」久し振りの再結成なので、アレンジやサイズを自分たちのCDを聴きながらライブ用にアレンジ、更に新曲もやる事になった。僕にとってもかなり久し振りの「歌う!」コンサートなので沢山練習しよう。弾きながら歌うのはとても楽しいですが、弾きながらハモるのは難しいのです。でも一人で練習していると、中々捗らないのに相手の声を聴きながらだとすぐ出来るので、不思議ですね。チケットはほぼ満席に近い状態だそうですが、是非是非遊びにいらして下さいね!