2013年5月の日記



 5月31日(金)

銀座ヤマハホールでソプラノの萩原かおりさんとシューベルト作曲「美しき水車小屋の娘」、松本隆先生の日本語訳詩による全曲演奏会。休憩無しの大変なプログラムですが、とても集中して充実した演奏が出来ました。演奏の前には松本先生とのプレトーク、日本語詞のポイントや詩人の目から見た作品の面白さなどを語って戴きました。美しい響きに包まれて本当に気持ち良く演奏出来て最高の気分、チャンスがあったら是非再演したいです(^^♪一月にはシューベルトの「冬の旅」を松本隆訳詩で全曲演奏します、それもとっても楽しみです!小原孝お便り倶楽部「クラブ80」ジル通信6月号発送しました〜今回は特大号並みのボリューム&「弾き語りフォーユーBEST」の人気投票結果も発表になっています、お楽しみに♪


松本隆先生、萩原かおりさんと打ち上げで♪



 5月30日(木)

「弾き語りフォーユー」
美しい五月に(シューマン)/五月に(ベール)/五月の歌(モーツアルト)/心のふるさと(高津佳)/ふれあい

午前中レッスンした後、午後は「小原孝お便り倶楽部クラブ80」ジル通信6月号の原稿を書き上げる。今月もギリギリだった(^_^;)。夜は自分の練習3時間した後、1200メートル泳ぐ。



 5月29日(水)

「弾き語りフォーユー」
シューベルト歌曲特集〜ます/おはよう/枯れた花(福井敬/横山幸雄)菩提樹

本日はシューベルトのリハーサル、先日の松本隆先生のレッスンを踏まえて通し稽古を行いました。通して演奏するとまた別の景色が見えてくるから不思議ですね。当日が楽しみです。早くも梅雨入りですか・・、夜は久しぶりに50分間ウォーキングをする、気持ち良かった。



 5月28日(火)

「弾き語りフォーユー」
君は薔薇より美しい/おつかいありさん/てんとう虫のサンバ/めだかの学校/魚たちはどこへ(南沙織)

長野県佐久市へ、佐久市コスモホールで小原孝ピアノリサイタル。佐久コンサート協会の例会でしたが、何と前回は1996年「ピアノよ歌え!ファンタジア」の頃、17年振りに呼んで戴き嬉しかったです。あの頃は新幹線も無く、ホールの名前も臼田町コスモホールでしたが調律師さんは前回と一緒。素晴らしいお客様とスタッフの皆さんのお陰で最高に素敵な演奏会になりました、感謝です。今日は高速を使って日帰りでしたが、途中佐久平PAで美味しい十割そばを戴きました。今度は17年も経たないうちに行けるように頑張りますね(^^♪帰ってから連載エッセイの原稿を書き上げる。今回が最終回。初めて書いたのは1988年だからあっという間の25年間、早いですね〜♪



 5月27日(月)

「弾き語りフォーユー」
五月のバラ/緑の季節/初恋/感謝状〜母へのメッセージ(島津亜矢)

今日は練習日&原稿日、夕方歯医者へ。夜は1200メートル泳ぐ。



 5月26日(日)

5/31ヤマハホールで開催されるシューベルト「美しき水車小屋の娘」全曲演奏会のリハーサル。日本語訳詩された松本隆先生に全曲聴いて戴きました。詩人の目から見たアドバイスや訳詩をした時のポイントなど丁寧に話して下さり、とても参考になりました。演奏会当日も先生にお話しして戴こうと相談したら、僕が進行役を務める事に・・大丈夫かな?ちょっと心配です。帰って夕方からは自宅でレッスン、今日は沢山仕事したなぁ。



 5月25日(土)

今日は川崎市立久本小学校1972年卒業、第16期生6年3組(西山会)に出席しました。本当は僕は隣のクラス6年4組ですが、声かけて戴けて嬉しいです。先生もお元気そうで何よりでした。中学から国立音楽大学附属に通った僕にとっては、音楽関係ではない唯一のクラス会。子供の時から知っている仲間たちとこうして逢えるのは幸せですね。今日はカラオケもしてリラックスしたので明日からまた頑張る力をみんなからもらいました(^^♪



 5月24日(金)

午前中練習、午後は病院へ行き検診、会計を待っていたら僕の直前に知っている名前の方が呼ばれて、良く見たらご本人でした〜お互いにビックリ。夕方から昭和音大に出かけて萩原かおりさんとリハーサル。新百合ヶ丘駅にある前から行きたかったカレー屋さん、いつも混んでいて入れなかったけど遂に行きました〜美味しかった(^^♪



 5月23日(木)

「弾き語りフォーユー」
ピアノよ歌え!音楽講座2013〜小原孝の楽しいピアノレッスンG 野薔薇(シューベルト〜ウェルナー〜山田耕筰)/七つの子/赤い靴

NHKの臨時収録日。今日はいつもの火曜日よりもスタジオに人気が少なくていつもより静かな感じでした。大変遅くなりましたがサントリーホールに出演して下さった「逢えてよかったね友だちプロジェクト合唱団」の皆さんに送る当日の演奏や写真などの準備を始めました。良い記念になったら嬉しいですね〜そして6月の宮古と石巻でも地元の合唱団の皆さんと一緒に歌うのでその準備も。是非応援にいらして下さいね(^^♪夜は1100メートル泳ぐ。



 5月22日(水)

「弾き語りフォーユー」
逢えてよかったね特集〜HARAHARA倶楽部(樹原涼子&小原孝)/秋川雅史

本日、家で資料整理始めましたが全然片付かず散らかる一方で・・。途中歯医者に行くがまたもや寝そうになる・・。片付けが捗らない中で練習に励む・・。と言う感じで一日が過ぎました・・。



 5月21日(火)

「弾き語りフォーユー」
月の光(ギロック)/アレグレット(モンサルヴァ-チェ)/地図のない道(藤澤ノリマサ)/カッチーニのアヴェマリア/東日本大震災復興支援曲〜あなたにありがとう

NHKの収録日。今日は隣のNHKホールに知っている人が多数出演されていたのに、タイミングが合わず誰にも会えずでした〜残念。夜はプールにギリギリで間に合わず〜これも残念。



 5月20日(月)

「弾き語りフォーユー」
若葉の頃/やさしいおかあさま/こんにちは赤ちゃん/誕生日には真白な百合を

午前中からレッスン、午後はリハーサルが無くなったので自分の練習日。仕事溜まっているな・・頑張ろうっと(^^♪



 5月19日(日)

鎌倉生涯学習センターホールでPTNAピアノステップ鎌倉地区のアドバイザーとトークコンサートをしてきました。鎌倉はちょうど緑が美しい季節、少し早めに行って散策してから会場へ。その後は夜までず〜っとホールでピアノと対面していました。ピアノを始めてから間もない子供たちからコンクールに向けて頑張っている人、大人のピアノの部もあってプログラムもバラエティー豊か。とても聴きごたえがありました。僕がアレンジした「春よ、来い(松任谷由実)」を弾いてくださった方がいて、CDでは多重録音した部分をさりげなく寄り添うようにお母様が弾いていて、とても素敵なアンサンブルになっていました。少しでも皆さんの今後の演奏の為になるように講評を書き捲っていましたが、今日はペン凧そんなに痛くならなかった、不思議だな。スタッフの皆様と打ち上げで美味しい食事を戴いた後外に出たら雨模様でビックリ。あっという間の一日でした。



 5月18日(土)

川村英司先生にシューベルトの「美しい水車小屋の娘」のレッスンをして戴く。とても細かくレッスンしていただいたので全曲は無理でしたが、色々と発見があって楽しい時間でした。レッスンが楽しい〜という感覚は学生の頃はなかったかも?夜は1000メートル泳ぐ。



 5月17日(金)

本日は再び萩原かおりさんとシューベルトのリハーサル。後半だけ集中練習するはずが結局全曲やってしまう。一回通すだけで1時間以上かかるから練習も計画的にしなくてはいけないですね。夜は1200メートル泳ぐ。



 5月16日(木)

「弾き語りフォーユー」
オペラ蝶々夫人より「ある晴れた日に」(プッチーニ)/こころ(野崎由美)/こもりうた(団伊玖磨)/ロンドンデリーの歌

来月オペラシティーで開催する野崎由美ソプラノリサイタルのリハーサル。夏をテーマにした日本歌曲の名曲を集めたプログラムですが、その中にほとんど知られていないと思われる、山田耕筰作曲のドイツ歌曲があって興味深い。これに木下牧子さんの新作が加わる予定なので楽しみです。リサイタルが終わって今度は色々な形で歌曲の伴奏に取り組んでいます、大変ですが面白いです。



 5月15日(水)

「弾き語りフォーユー」
ごはん/ごはんができたよ(矢野顕子)/夕方のおかあさん

午前中、PTNA音楽総合力UPワークショップ2013に参加。今日は作曲家の轟千尋さんによる、「ピアノ先生にもとってもわかり易いアナリーゼ(楽曲分析)」の講座。とても丁寧でわかり易い説明で、分析が苦手な人や分析はできるのにそれが中々演奏や指導に結びつかない先生方にはとても役立つ内容でした。轟先生の作品は可愛らしくて、なおかつ素敵なアイディアに溢れていて素敵です。来月アナリーゼの本も出るそうで、分析に自信のない皆さんにはお勧めですよ〜。その後昭和音楽大学に移動して再び萩原かおりさんと「美しい水車小屋の娘」のリハーサル。今日は前半だけという予定でしたが結局全曲練習、4時間近く弾いていたかな。松本隆さんの日本語訳での全曲演奏会はとても貴重な経験になりますね〜大変だけどだんだん形が見えて来て本番が楽しみになってきました。



 5月14日(火)

「弾き語りフォーユー」
未来へ/吾亦紅/赤とんぼ(神野美伽)

NHKの収録日。体調が戻ってきたので久しぶりに夜は1200メートル泳ぐ。



 5月13日(月)

「弾き語りフォーユー」
ゆりかごの歌/無縁坂/遠くで(コブクロ)/母が教えてくれた歌(ドボルザーク)

今日は秋に出演が決まった舞台の写真撮影&顔合わせ呑み会に出席。スタッフ・キャスト・制作など関係者が一堂に集まり、まるで打ち上げのような(笑)会でした♪ まだ情報公開になっていないので詳しくは後ほど・・。



 5月12日(日)

自由学園明日館講堂で女優の原陽子さんと「語りとピアノの二重奏VOL.4」〜ビートルズのスタンダードナンバーにのせて/私の夢・セピア色の伝言〜を開催。リハーサルを終えてくつろいでいたら、隣の建物で結婚式に出席していた国府弘子さんと遭遇。アップライトピアノで弾かされた〜と言ってました、すみませんグランドピアノを使っていたのは僕ですm(__)m。第一部は谷川俊太郎さんの詩と1993年に発表した懐かしいCD「僕の指から愛の歌」の中からサティーやプーランクなどの作品。第二部は原さんオリジナルの作品とビートルズのコラボ。素敵な空間と原さんの落ち着いた朗読が相まってゆったりした時間が流れました。原さんのご主人は大御所声優さん、ご子息はイケメン俳優さん、ご家族の協力で素敵な会が開催出来て幸せですね〜と思ったら今日は母の日。学生時代にお世話になった明日館のすぐそばにお住いの大家さんもいらして下さり、連れて来た小原母と久し振りに遭遇することが出来た模様。いい一日でした。



 5月11日(土)

午前中レッスンした後、今日は練習日。少し風邪の気配があるので外出せずに練習していたら治ってきました(笑)効果あるのかな?



 5月10日(金)

本日はリハーサルWヘッダー。自由学園明日館で5/12の原陽子さんとの朗読コラボのホール練習。歴史ある素晴らしい空間での演奏会、本番が楽しみです。続いて昭和音楽大学に移動して5/31萩原かおりさんと共演するシューベルト「美しい水車小屋の娘」のリハーサル。松本隆日本語詞による全曲演奏会に挑戦します、やはり名曲だな〜と練習しながらしみじみ感じます。練習中は集中しているので気が付きませんでしたが帰ったらさすがに疲れてバタンキュー状態でした・・。やはり体力勝負だな。



 5月9日(木)

「弾き語りフォーユー」
アーティスト特集〜ビートルズ ヘイジュード/僕の指から愛の歌(イエスタディー+月の光)/レットイットビー+襟裳岬/イエローサブマリン〜オブラディオブラダ

本日はレコーディング、2005年以来8年振りにHARAHARA倶楽部(樹原涼子+小原孝)の新作発表に向けて動き出しました。今日はピアノ録りでしたが、珍しいほど極めて順調。樹原さんは前日から別のCDのレコーディングも兼ねているので残りの時間はそちらで使って戴くほど余裕がありました。歌入れは来月ですが、そっちは迷惑がかからないように頑張ります。



 5月8日(水)

「弾き語りフォーユー」
海のおかあさん/母ねこのまなざし/そうさん/ねむの木の子守唄

本日は歯医者に出掛けた以外は、家でレコーディングの準備。練習&アレンジなどずっとピアノに向かっていました。いよいよ明日から2005年以来8年ぶりに「harahara倶楽部(樹原涼子&小原孝)」3枚目のCDレコーディングがスタートします。どんなCDに仕上がるか楽しみです(^^♪



 5月7日(火)

「弾き語りフォーユー」
おかあさん/肩たたき/かあさんのうた/パタパタママ/お母さんおぼえていますか(安田祥子)

あっという間にゴールデンウィークが終了しましたね〜全然靖巳じゃなかったな。今日はNHK収録日。機材のご機嫌が悪かったりして、いつもより収録に時間がかかってしまいました。そのせいでプールに間に合わず泳ぎに行けなかった・・残念。



 5月6日(月)

「弾き語りフォーユー」
みどりのそよ風/グリーンスリーブス/GREEN GREEN/おお牧場は緑/緑の街に舞い降りて(ハイファイセット)

昨日に引き続きアート・フレンズ・カフェで支援ライブ二日目。今日は「若きアーティストと共に」と題して、*マリエリカ*・木原真之介・田麥祐子・くりーむぱんだ、4組のアーチストが出演。それぞれ素敵なオリジナル曲を披露してくれました。実は「*マリエリカ*」の二人と「くりーむぱんだ」のメンバーの中の二人が僕の弟子(@_@;)弟子たちと一緒のステージを楽しむ年代になったんだな〜としみじみ・・そしてかつて僕にもあんな時代があったんだな〜と思いました。ピュアな気持ちをいつまでも忘れずに音楽したいですね(^^♪本日は打ち上げで若いアーティストたちと盛り上がる。楽しい一日でした。ライブの収益などは後程、チャリティーのページでご報告いたします。ご協力ありがとうございました!



 5月5日(日)

恵比寿のアート・フレンズ・カフェで「樹原涼子&小原孝の“harahara倶楽部”震災支援コンサートVOL.3を開催。今回はゲストに村上信夫をお招きしてライブ、何と予定外の前説までやって頂いて感激。村上さん作詞で僕が作曲した「嬉しいことばの歌」樹原さんが作曲した「嬉しいあの人」、被災地のお話に加えて何とアンパンマンの朗読とコラボやパーカッションまで交えての楽しく有意義な時間になりました。客席には詩人の垣内磯子さん、ヴァイオリニストの川畠成道さん、講演や執筆活動をされている木村まさ子さんもいらして下さり嬉しい限り。今回集まった義援金は、電子ピアノを被災地に送るプロジェクトで活用致します。また支援楽譜も沢山集まっています、ありがとう(^^♪明日もあるのに夜遅くまで打ち上げで盛り上がる〜やっぱりライブは楽しいな♪



 5月4日(土)

昨日に引き続き原宿アコスタディオで「小原孝のピアノサロン発表会&チャリティーコンサート2013」二日目の今日はソロ演奏中心。今回はドイツから戻ってきたピアニスト石井里乃さんに手伝ってもらい、昨日は黒田なるみさんとドイツ歌曲。今日は僕と連弾をしてもらいました。10月に石井&黒田コンビで初リサイタルを計画中だとか、僕も自分の初リサイタルを計画した時の事をふと想い出すなぁ。今日の出演者もみんな自分なりに頑張って充実した演奏をしてくれました。やっぱりホールでレッスンは大事だな〜大変だけど続けようかなと思います。また、演奏だけでなく花やプロジェクトへの参加など積極的にみんな協力してくれて、良い生徒たちに恵まれて僕は本当に幸せ者ですね(^^♪皆さんお疲れ様でした!次回もまた頑張りましょう!!



 5月3日(金)

原宿アコスタディオで「小原孝のピアノサロン発表会&チャリティーコンサート2013」今年は二日に分けての開催、本日はアンサンブルや連弾が中心のプログラム。津軽三味線や自作自演、親子共演など幅広い選曲と芸達者な皆さんのパフォーマンスで楽しいコンサートになりました。毎年、ただの発表会じゃなくてみんなで一つの目的をもって音楽会を作ろうと計画して始めたこの催し。今回集まった義援金は来月の逢えてよかったね友だちプロジェクト(6/9宮古と6/16石巻)で役立てます。音楽的にはみんながそれぞれの立場で課題を見つけて、早くも来年に向けて計画をしているようで、嬉しいですね♪



 5月2日(木)

「弾き語りフォーユー」
ピアノよ歌え!音楽講座2013〜小原孝の楽しいピアノレッスンF 勿忘草(リヒナー)/忘れな草をあなたに /ノクターン遺作(ショパン)

本日は家で仕事日。原陽子さんと朗読のコンサートの通し稽古と発表会の出来上がっていない組の最後の練習にも付き合いました〜。明日からの連戦、頑張りま〜す♪



 5月1日(水)

「弾き語りフォーユー」
こいのぼりメドレー/せいくらべ/茶摘み/窓を開けてごらんなさい(HARAHRA倶楽部)/なつかしい時間

小原孝のピアノサロン「ホールでレッスン」二日目。今年は発表会とレッスンでホールを4日間借り切っての開催、いつもより一人一人に時間をかけて丁寧に教えようと思ったのにやっぱり時間が足りないな。結局朝から夕方まで目一杯頑張りました〜。
夕方から樹原スタジオに駆け付けて5/5&6HARAHARA倶楽部のリハーサル。スペシャルゲストの村上信夫さんも交えて、相談しながら進めました。リハーサル後の食事も大盛り上がり〜コンサート頑張ります♪