2003年11月の日記



 11月30日(日)

島根県松江市のプラバホールで、安田祥子さんとジョイント・コンサート。とてもいい響きの素晴らしいホールで、良い気分で演奏出来た。共演してくれたプラバ少年少女合唱隊の子供達の歌声が、またとても素晴らしく、にわかミュージカルのように楽しいステージになった。帰りに空港で、出雲そばを食べる。日帰りで慌しかったけど、充実した1日でした。



 11月29日(土)

今日は早起きをして辰巳で行われたセントラルマスターズフェスティバルに参加。今年最後の試合、200メートル個人メドレーを長水路で泳ぐ。結果は3分17秒31で第4位。僕としてはかなり頑張ったが、やはりこの種目を泳ぐのは相当の実力者ばかりなので、力不足を認識した。夜は松戸森のホールで“小原孝全国ツアー10周年記念コンサート ピアノよ歌え〜ファイナル〜”の初日。盛り沢山のプログラムだから練習はかなりきつかったけど、実際に弾いてみたら“あっと言う間”に終わった。充実感に溢れた、10周年に相応しいコンサートツアーになると思う。頑張ろう!是非、聴きにいらして下さいね。



 11月28日(金)

今日は関定子さんと伴奏合わせ。ほぼ1年ぶりに共演するけど、今回もとてもユニークなプログラムでなかなか弾き甲斐がある。帰ってから自分の練習3時間と楽譜の整理など。いよいよ明日から全国ツアー10周年記念コンサートがスタート。練習にも力が入る。クラブ80のジル通信12月号発送しました。



 11月27日(木)

「弾き語りフォーユー」
西風の見たもの(ドビュッシー)/アヴェ・マリア(グノー)/黄昏ワルツ

午前中、連載楽譜の原稿を無事に仕上げる。午後は、テレビ神奈川で川崎市長の阿部孝夫氏と対談番組を収録。短い時間だったが、川崎市の文化や音楽活動について、有意義にお話させていただいた。その後、お台場に移動。帰りに、辰巳に寄って2000メートル泳ぐ。夜は、自分の練習1時間&原稿チェックやバースデイ・カードにサインするなどなど、真面目に仕事しました。



 11月26日(水)

「弾き語りフォーユー」
童神〜ヤマトグチ〜/愛はかげろうのように/松島音頭

午前中国立楽器で、会員制セミナー“ぴあのさろん”。今回は“鍵盤詩集”を中心にお話する。帰ってからレッスンと、クラブ80のジル通信の原稿を仕上げる。夜は、東京文化会館で佐山雅弘さんのリサイタルを聴く。50歳の誕生日記念に初リサイタルを開くなんて、カッコいい。2年がかりでバッハの名曲に取り組んだ成果は素晴らしいものだった。客席は、さすがに華やかで有名人が大勢いらしていた。



 11月25日(火)

「弾き語りフォーユー」
(午前5時早朝スペシャル) 朝日のあたる家/“学生王子”から「セレナーデ」/アメ−ジング・グレイス
(午前11時半) 山口百恵特集〜夢先案内人/横須賀ストーリー/いい日旅立ち

今日は自宅でレッスン日。終わった後、自分の練習2時間、楽譜集の原稿チェック&連載楽譜の原稿、ジル通信の原稿、と原稿攻めだったが、どれも終わらない(涙)。夜は2500メートル泳ぐ。



 11月24日(月)

NHKの収録日。この所、月曜日は休日の事が多いので、中々仕事モードにならないなあ・・。今日はレギュラーの他に特番も収録、スリー・グレイセスの皆さんがゲスト。いつになく賑やかなスタジオだった。帰ってから、仕事が沢山残っていたけどちょっとサボって、予約して下さったCDにサインしました。明日から発送します。



 11月23日(日)

自宅でレッスン&自分の練習3時間。楽譜のチェック&その他の雑務など、ずっと部屋で仕事。コンサートが無い日は、どうしても出不精になる小原であった。夜は2000メートル泳ぐ。



 11月22日(土)

那須野が原ハーモニーホールで中村芳子さんのソプラノリサイタルの伴奏。今回はドイツ歌曲のご自身による日本語訳の名曲プログラム、後半は金子みすず、平井康三郎の作品という充実した内容。毎年この時期にリサイタルの伴奏をするようになって何度目になるだろうか、継続は力なりだ。帰りの新幹線の終電時間が昨年より早くなっていたので、乗り遅れそうでちょっと焦る。



 11月21日(金)

今日は自宅でレッスンした後、ずっと楽譜の原稿チェックをしていたが半分位しか仕上がらなかった。こんな日は部屋はますます凄い事に・・・。夜は自分の練習2時間、その後2400メートル泳ぐ。



 11月20日(木)

「弾き語りフォーユー」
歌劇“カヴァレリア・ルスティカーナ”から間奏曲(マスカーニ)/霧と話した(中田喜直)

今日は中島啓江さんと12/3のパルコ劇場の打ち合わせ。色々な新しい試みが出来そうで、楽しみ楽しみ。夜は学生時代によく通った国立大学通りにある“白十字”で開かれた“街かどコンサート”に参加。懐かしい先生にもお会い出来て、学生の頃に戻った気分。地域の活性化に音楽がどんな形で役立つか、色々参考にしたい。



 11月19日(水)

「弾き語りフォーユー」
少年時代/世界に一つだけの花/川の流れのように

午前中、自宅でレッスン。午後は畑中更予先生のレッスンに伺い、11/22の 中村芳子さんのリサイタルのリハーサル。ドイツ歌曲を自分で訳して歌う意欲的なプログラム、本番が楽しみだ。帰りにCDショップにより、ビートルズやマイケルジャクソン、ミスチル、キック・ザ・カン・クルー、中島みゆきの新譜をゲット。でも、僕のアルバムはどこに置いてあるか、見つけられなかった(涙)。夜は自分の練習2時間、その後2000メートル泳ぐ。



 11月18日(火)

「弾き語りフォーユー」
ミッシング・ユー/秋冬/ぼくドラえもん〜ドラえもんの歌

今日は帝国劇場でミュージカル“十二夜”を観る。大地真央さんの男役はさすがにはまっているなあ。岡幸二郎さんは相変わらずカッコいい、僕もあのくらい身長があったらなあ(笑)。ずっと探していた“レ・ミゼラブル”の10周年記念ライヴのDVDが劇場のショップで見つける事が出来てラッキーでした。帰ってから、自分の練習2時間。夜は2300メートル泳ぐ。



 11月17日(月)

「弾き語りフォーユー」
ユーミン特集 やさしさに包まれたなら/いちご白書をもう一度/さまよいの果て波は寄せる(松任谷由実)

今日はNHKの収録日。スケジュールが立て込んでいるので、頑張って5本録り(普段は4本)した。年末に向けて、忙しない時期が近づいてくる。夜は2000メートル泳ぐ。久し振りに陽平先生のスイムレッスン、今日はターンの練習。クラブ80の“おばらファイルVOLA”ようやく発送を開始しました。いっぺんには制作できないので、順次お届けしています。



 11月16日(日)

今日は自宅でレッスン。終わってからずっと原稿書き、“スタッカートについての小論文”を仕上げる。(深夜までかかって譜例まできちんと出来上がりました)。久し振りに勉強したって感じ(笑)。夜は、東京体育館で2200メートル泳ぐ。



 11月15日(土)

本日は自宅で練習日。ずっと部屋にいて4時間練習した。楽譜の原稿チェックと原稿書きもしたけれど、どれもあんまり捗らなかったなあ・・・。11/19発売のBEST盤の楽譜集も出版する事が決まったので、これから年末にかけて気合を入れて頑張ろう!夜は用賀で2300メートル泳ぐ。



 11月14日(金)

今日は昼間久し振りにマスターズのレッスンにでて1800メートル泳ぐ。いつもマイペースで練習しているから、メニューが少しきつかった。夜はNHKの収録日。収録前にMagi誌の取材。編集者の方が前回の取材の事を良く覚えていて下さっていたので話が弾んだ。金曜日の渋谷は若者達でごった返している。おばらファイルAに使うパンフレットで足りないものが発覚して、再び制作中断。部屋は更に凄い事に・・・(笑)。



 11月13日(木)

「弾き語りフォーユー」
アルルの女より“ファランドール”(ビゼー)/夢で逢いましょう/WAになって踊ろう(小原孝&佐山雅弘)

今日は自宅でレッスン&自分の練習3時間。夜は2300メートル泳ぐ。この所、体重は安定しているのに、何故か体脂肪率が上昇中。肥満気味って結果が出てくるんだけどどうして(笑)?泳ぎ終わった後、クラブ80の新グッズ「おばらファイルPARTA」の制作。あと数日でいよいよ完成します。



 11月12日(水)

「弾き語りフォーユー」
坂本九特集〜上を向いて歩こう/明日があるさ/見あげてごらん夜の星を(岩崎宏美)

今日は宇都宮で取材。CRT栃木放送“今日もごきげん!こんにちワイド”に生出演。その後、下野新聞、栃木読売、もんみや、栃木リビング各誌のインタヴュー。短時間で有効に仕事できた。終わって食事をしていたら、かなり大きな地震がありビックリしました。帰ってから2時間自分の練習。夜は2300メートル泳ぐ。



 11月11日(火)

「弾き語りフォーユー」
愛しのクレメンタイン/それがすべてさ/ブルー・ブルー(コブクロ)

午前中自宅でレッスン。午後は畑中更予先生のレッスンに伺う。帰りに天王洲アイルのアートスフィアで稲本響さんのコンサートに行く。照明を巧みに使い、ストーリー仕立ての演出で色々と参考になった。開場でピアニスターHIROSHIさんと久しぶりにお会いする。相変わらず派手でしたね。



 11月10日(月)

「弾き語りフォーユー」
北の旅人/ラ・ボエーム/希望

NHKの収録日。今日はスタジオにトワ・エ・モワのお2人が来て下さった。数々の名曲を共演する事が出来て、至福のひとときでした(まだ内緒だけど、特番用)。終わってから、レギュラー放送の方も収録。その後、打ち合わせ。夜は用賀で2500メートル泳ぐ。さらにその後、連載エッセイの原稿を漸く仕上げる。急に寒くなって きたね、体調を崩さないように注意しよう。



 11月9日(日)

午前中、六本木へ行き花を注文。午後は自宅でレッスン&自分の練習4時間。夕方、選挙に行った後2200メートル泳ぐ。夜は仕事をしながら開票速報を見る。いくつかの選挙区で若い有望な人達が当選していた、国政にも新しい風がどんどん吹きこんで欲しいと思った。僕は小選挙区は人柄の魅力で、比例はマニュフェストを参照して投票しました。皆さんは行きましたか?



 11月8日(土)

日野市市制40周年記念のイヴェントで、七生公会堂でヴァラエティーコンサートにゲスト出演。今日は客席にラジオを聴いて下さっている方が大勢来てくれていて感激でした。行きは1時間20分かかったのに帰りは40分で帰る事が出来た。夜は自分の練習1時間と予約されていたCDや楽譜にサインをする。その後、2200メートル泳ぐ。



 11月7日(金)

東京文化会館でレオニード・クロイツァー没後50年記念コンサートに出演。クロイツァー記念賞の歴代の受賞者を代表して、6人のピアニストが出演。こんな素晴らしいステージに出演できただけでも幸せだ。僕はドビュッシー作曲の前奏曲集第1巻から“アナカプリの丘、西風の見たもの、沈める寺、ミンストラル”の4曲を演奏。今日は思ったより緊張せずに、楽しく自由に弾く事が出来て嬉しかったな。弾いていて新しい発見が沢山あり、自分にとって有意義な演奏会だったと思う。純粋なクラシックの演奏会もチャンスを作って、積極的に取り組みたい。



 11月6日(木)

「弾き語りフォーユー」
ヴィヴァルディーの四季より“秋”/ビビディ・バビディ・ブー変奏曲

今日は自宅で練習日。6時間ピアノに向かっていたら眩暈が・・・(笑)。クラブ80の新グッズ“おばらファイルA”の原稿と資料集めがついに完成!!、早速制作に取り掛かります。予約された方はもう暫くお待ち下さい。お待たせしていたCDは、10月にお申し込みの分は発送しました。その後の分は、来週になります。夜は240 0メートル泳ぐ。この間、2日間泳がなかったら、しっかりその分体重が増えた。身体は正直だなあ。



 11月5日(水)

「弾き語りフォーユー」
長崎物語/蘇州夜曲/翼(石川セリ)

朝、長崎から戻る。自宅で郵便物の整理、自分の練習4時間。夜は2200メートル泳ぐ。予約が入っていたCDにサインを始める、発送が遅くなってすみません。もう少し待っててね。現在自宅が内装工事中なので、少し不便をしている。



 11月4日(火)

「弾き語りフォーユー」
しあわせ芝居/雨の街を/夕焼けジル君

朝、長崎に移動。三枝成彰夫妻と卓袱料理をいただく。落ち着いた雰囲気の素敵な料亭でした。今日は明治生命・安田生命ハートフル・コンサート。久しぶりに長崎で演奏出来て、嬉しかったな。初めてのお客様も多かったようで大盛り上がり。打ち上げもにぎやかで、又食べ捲くった。



 11月3日(月)

「弾き語りフォーユー」
故郷の空〜旅愁〜庭の千草/不思議な体験(松任谷由実)

朝、福岡に移動。瀬木貴将さんとブルーノート福岡でコンサート。ジャズの老舗ブルーノートに初出演。でもジャズは演奏しませんでした(笑)。コンサートホールと違って客席が近くてドキドキだったが、その分一体感がありすごく楽しく弾く事が出来た。初めて演奏する曲が多かった事もあり、なかなかスリリングなステージでした。ピアノの中に有名ミュージシャンのサインが沢山してあった。僕も小曽根真さんの隣に書いてきました。



 11月2日(日)

今日は自宅でレッスン&自分の練習4時間。クラブ80のグッズ“おばらファイル Vol.A”の資料集めをしていて部屋が凄い事に(笑)。夜は2200メートル泳ぐ。100メートルバタフライがようやく何とか泳げるようになってきた(超ゆっくりペースだけど・・)



 11月1日(土)

午前中羽田に戻ってくる。飛行機も道路もやけに混み捲くっていると思ったら、連休の初日だった。なるほどね。帰ってから自宅で自分の練習3時間と楽譜や郵便物の整理。恒例のクリスマス・グッズの予約が早速届き始める。頑張って制作しよう。夜は用賀で2200メートル泳ぐ。