2016年9月の日記



 9月30日(金)

午前中レッスン、午後は前澤悦子さんのリハーサル。街中は金木犀が咲き乱れて甘い香り〜!



 9月29日(木)

「弾き語りフォーユー」
ミスターロンリー/ある愛の詩/坊やおやすみ(高峰三枝子)/美しき天然/ゴンドラの唄

手は復活して原稿が書き上がりました。がジル通信発送は少し遅れて10月3日になります、到着までもう少しお待ち下さい。その後はレコーディング準備、夜は1200メートル泳ぐ。



 9月28日(水)

「弾き語りフォーユー」
みずいろの手紙/水色の街(三輪車)/水色の街(スピッツ)/水色のワンピース(泰葉)

引き続き、原稿書き日。新しい「おばらカタログ」も制作しましたが、ペンだこが痛くて遂にリタイヤ〜(;_;)



 9月27日(火)

「弾き語りフォーユー」
水色のワルツ/水色のスーツケース/恋は水色/水色の恋

NHKの収録日。終わってからは原稿書き〜小原孝お便り倶楽部「クラブ80」ジル通信、来月は特大号なので頑張るぞ。



 9月26日(月)

「弾き語りフォーユー」
赤いサラファン/カチューシャ/ポーリュシカポーレ/ステンカ・ラージン/ともしび/ボルガの舟唄

午前中高知から戻る。午後からは家で練習。夜は1200メートル泳ぐ。



 9月25日(日)

高知県土佐清水市立市民文化会館くろしおホールで、清水ミチコさん&島田歌穂さん&僕&オーケストラでお届けする「宝くじおしゃべり音楽館〜想い出のスクリーン・ミュージック」。合唱団には土佐清水市長さんもメンバーとして出演してくださり感激! 遠かったけど、とても素敵な演奏会になりました。夜は高知市へ移動。デビュー当時からお世話になっている釣井先生と食事〜美味しかったです♪



 9月24日(土)

立川パレスホテルで、学生時代からお世話になっていた国立文化幼稚園50周年記念祝賀会に出席。時間の関係でオープニングで演奏して退席しましたが、懐かしい皆さんにお会い出来て良かったです。その後、羽田空港へ直行して高知へ。高知空港から更に3時間かけて本日は中村泊り。天気は悪かったですが深夜に無事到着しました。



 9月23日(金)

午前レッスン、午後は前澤悦子さんとリハーサル。2つのリサイタルの練習が同時進行しているので、大変ですがいろいろなタイプ曲が弾けて面白いです。夜は1200メートル泳ぐ。



 9月22日(木)

「弾き語りフォーユー」
新ピアノよ歌え!音楽講座〜小原孝の楽しいピアノレッスンD〜「水上の音楽」より(ヘンデル)/「ようこそ、ピアノアイランドへ」より ペダルと仲良く/おやゆびさま(小原孝)

今日は神野靖子さんとリサイタルのリハーサル、10月16日が東京&29日が福山です。CDも出来上がってきました〜レコーディングは大変だったけど、とても良い出来栄えです。多くの皆さんに聴いていただきたいですね♪



 9月21日(水)

「弾き語りフォーユー」
大空と大地の中で/イヨマンテの夜/ひまわり娘/大きな玉ねぎの下で

午前中からレッスン、午後は自分の練習とレコーディング準備〜頑張りました。



 9月20日(火)

「弾き語りフォーユー」
アルルの女メヌエット(ビゼー)/SEPTEMBER IN THE RAIN/9月の雨/パープル・レイン

NHKの収録日。参院選〜都議選〜オリンピック〜パラリンピック、と続いたイベントも終わりスタジオは久し振りに通常モードに戻りました。夜は1200メートル泳ぐ。



 9月19日(月)

本日は朝からレッスン三昧。練習時間もレッスン時間の確保は、ほとんど格闘戦だな。



 9月18日(日)

昨夜の余韻もつかの間・・午前中に東京へ戻り、自宅で自分の練習。この秋も沢山のぷ曲を弾くから、なるべく練習時間を有効に使いたい。



 9月17日(土)

昨年に引き続き名古屋ブルーノートで「神野美伽プレミアムライブ」に出演。今年の出演者は美伽さん&僕&ヴァイオリンの真部裕君に加えて、ボイスパーカッションの北村嘉一郎♪ 北村くんは何と僕と同じ久本小学校の出身です。4人だけの小編成で最大限に楽しめるプログラム、本当に昼夜とも大盛況で楽しくあっという間に終わりました。そして、10月24日の神野美伽さんの新宿文化センターのコンサートにも急遽このメンバーで出演することが決定! 嬉しいビックリです\(^o^)/ 打ち上げは今年も辛いもので盛り上がる(笑)



 9月16日(金)

本日は髪を切りました。夜はピアニストの斎藤雅広さんと対談。人形町で食事をしながらの珍しい対談、美味しくて楽しくて、とっても素敵な時間でした。ショパン11月号に載る予定です、どうぞお楽しみに!!



 9月15日(木)

「弾き語りフォーユー」
サルビアの花/太陽がいっぱい/狂った果実/誰もいない海/岬めぐり

昨日に引き続き、午前中レッスン。午後は自分の練習。夜は1200メートル泳ぐ。



 9月14日(水)

「弾き語りフォーユー」
酒場にて/小樽のひとよ/どうにもとまらない/UFO/ジョニイへの伝言

午前中からレッスン、午後は練習。新しいプログラム作りが遅れているので、頑張る。



 9月13日(火)

「弾き語りフォーユー」
椰子の実/砂山〜砂山(中山晋平・山田耕筰)/城ヶ島の雨(美空ひばり)

NHK収録日。エレベーターの前でバイオリンの篠崎史紀さんと偶然逢ったのをきっかけに大勢の音楽家に逢う。楽しかったな♪



 9月12日(月)

「弾き語りフォーユー」
しゃぼん玉/うさぎのダンス/七つの子/あの子はたあれ/ばあやたずめて/四季の雨/月の沙漠

本日は週末名古屋ブルーノートで開催する神野美伽さんのライブのリハーサル。今回は美伽さんと僕とヴァイオリンの真部裕くんとボイスパーカッションの北村嘉一郎くんと4人だけのステージ。みんなのスケジュールが合わずに深夜まで練習は続きました。4人でしか出来ない凄く珍しいステージなります、本番が楽しみです。



 9月11日(日)

埼玉県さいたま市のプラザイーストホールで「小原孝ピアノコンサート」。ホールの近くまで来てから駐車場に入る道路がわからなくて、周りをグルグル・・・・焦りましたが無事に着けて良かった。今日はクラシックシリーズだったので、いつもよりクラシック作品を多めに演奏しました。これから秋に向けて少しずつプログラムを変えていきます。今日はベーゼンドルファーの響きと客席の皆さんの暖かい拍手に包まれてアットホームな演奏会になりました。お世話になった皆様、ありがとうございましたm(__)m



 9月10日(土)

今日は練習日、レッスンした以外はひたすら練習、夜は1200メートル泳いで明日のコンサートに備える。



 9月9日(金)

音楽の友ホール日本歌曲シリーズ、今回のテーマは「子供」。会場に聴きに来て下さった湯山昭先生夫妻と久し振りに出来て懐かしかったです。奇しくもこの日は湯山先生の誕生日、湯山作品を先生に聴いて戴けて、本当に幸運でした。増本伎供子先生の作品は、僕が1990年頃に初演した作品。これも懐かしかった。



 9月8日(木)

「弾き語りフォーユー」
HERO/ウルトラ・ソウル/心の中の金メダル(HARAHARA倶楽部)/炎のランナー

午前中レッスンしたあと、午後から音楽の友ホール日本歌曲シリーズのリハーサル、夜は自分の練習・・もっと時間が欲しいと心底思う今日このごろです。



 9月7日(水)

「弾き語りフォーユー」
メロディー/ステイン・アライブ/ホットスタッフ/YMCA/8月の歌(浜田省吾)/もう一つの土曜日

本日はまたまた貴重な自宅での仕事日。さらに増え続けている宿題と一日中格闘しました。



 9月6日(火)

「弾き語りフォーユー」
風鈴/金魚の昼寝/ほたる/ほたるこい/花火/純潔/哀愁のページ/哀しいほどお天気(松任谷由実)/ナビゲイター

NHKの収録日。あちらこちらから届く災害のニュースに心が痛みます。すぐにではありませんが音楽で出来る活動をまた考え直して取り組みたいと思います。夜は1200メートル泳ぐ。



 9月5日(月)

「弾き語りフォーユー」
少年時代/夏の終わりのハーモニー/夏の終わり(森山直太朗)

国立音楽大学集中講義最終日、今日は「小原孝BEST」の今日を中心に後悔レッスン形式で。すぐにうまくならなくても良いのです。この三日間で感じたことを、学生たちが卒業した後の音楽活動にじっくりと活かしてくれたら嬉しいです! あまりに疲れたので、夜のリハーサルはお休みして寝ました・・。



 9月4日(日)

今日も日本歌曲三昧。塚田先生のスタジオで、神野靖子さんのソプラノリサイタルのリハーサル。その後は音友シリーズのリハーサル。タイプの違う様々な曲を研究中、勉強になる・



 9月3日(土)

本日は唯一自宅で仕事日。こんなに頑張っているのに宿題はどんどん増え続けるのは、どういうこと?? 心も体も限界を越えて頑張ってますが・・。



 9月2日(金)

国立音楽大学集中講義二日目。今日はブルクミュラー&ギロックを中心に、演奏してもらいながらの講義。ちょっとしたアドヴァイスで学生の演奏がみるみる変化するのは、いつもながら興味深い。学生は大人しいけれどみんな真面目に取り組んでいる様子。夜は1200メートル泳ぐ。



 9月1日(木)

「弾き語りフォーユー」
音楽で綴る愛と平和へのメッセージスペシャルS 死んだ男の残したものは/アンパンマンのマーチ/リメンバー(佐藤しのぶ)

毎年恒例の国立音楽大学ピアノ教育法の集中講義がスタート。朝から夕方までぎっしりの講義は体力勝負です。今日は初見でも弾けるようなツェルニーやバッハ、そして「ねこふんじゃった」を活用しての、弱点矯正練習法を紹介。夜は塚田先生のスタジオでリハーサル。