南九州阿房列車(2005年)

12月11日

翌日は再び一人旅。隼人から鹿児島へ。一本早い列車に乗れたので、それで行くことにします。
やって来たのは457系と717系の5両編成。入れ違いで入ってきた国分行きが国鉄色。
予定通りなら、これに乗れたってことですね。

 

鹿児島中央で時間があるので、先ほどの国鉄色の457系が戻ってくるのを狙い撃ち。
これ以外にもちょうど到着ラッシュで、3・4番線と5・6番線を行ったり来たり。
 ※オタオタ(ヲタヲタ??)してた成果はこちら。

 

鹿児島中央から「つばめ2号」で新八代へ。現時点でJR最後に残った区間です。
隼人で指定券を出してもらおうとしたのですが、「始発だから座れますよ」とのこと。
そりゃあ、1時間も前に着いていれば、ねぇ。

 

「つばめ2号」は川内のみ停車の速達タイプなので、40分弱で新八代に。
あっという間に、そしてあっけなく2度目のJR制覇。
 ※ちなみに、1回目のJR制覇はこの時

 

当初はこのまま「リレーつばめ」で博多に行き、これまた未乗の福岡市営七隈線も、そして福岡空港から セントレア経由で東京までというルートを考えてました。
しかし、帰京が遅くなると翌日に響くので、熊本空港からセントレアへ。
新八代から空港までの連絡バスが出ているのですが、やってきたのはマイクロバス。
「すーぱーばんぺいゆ」なんてネーミングもあるので、観光タイプのバスかと思ったらこれですよ。
しかも、これで高速まで乗っちゃうんですから。

 

熊本空港からセントレアに飛び、名鉄で名古屋へ。
空席もあったし、確実に座りたかったので、μチケット買って特別車に乗り込みます。
セントレアから2駅で常滑。これで名鉄も再び完乗。

 

名古屋から「のぞみ」で東京へ。
時間的に500系は無理だったので、700系「のぞみ」です。
15分は乗り換え時間としてはタイト。しかも、指定券はあっても乗車券を買ってなかったので ちょっと焦りもありましたが、余裕で間に合っちゃいました。

 

 これで再び「JR完乗」のタイトル奪取。関口jrに先を越されたのが、ちょっと悔しいですけど(笑)。
暫くはペースを落とそうと考えてますが、マイルが15000ポイント貯まっているので使わなきゃなぁ、とも思ってみたり。

 

 

 

作成:2005年12月11日