初心者のためのマージャン講座 ルールと役の解説

TOP > ローカル役とローカルルール特別編 橋本真也
剣王 さまぁぁぁ 剣王 さまぁぁぁ。この新聞をご覧ください…。橋本が、橋本真也が…
ええぃ! 何を取り乱しておる。ハシフ・カーンがどうしたというのだ?! 
東スポを見せてみろ!

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・

まさか… 信じられん。もうすぐ復帰するという話をしておった矢先のことではないか?!
私も信じることができませぬ。あまりにも早すぎる死、まだまだ彼には多くのドリーム・マッチを作る可能性が残っておったはずでわ。がっくし!
惜しい人物をなくした…。思えば、この膨大な情報が溢れるネットの時代に、プロレスをプロレスとして楽しめた最後の世代だったように思うぞ。中野竜雄戦でみせた抜群の頼もしさ、小川・橋本戦、テレゴングにも投票した。千羽鶴も送った。

藤波のドラゴンストップによって無効になった試合「ふざけんな!」と思い、一時的に心底プロレスを嫌いにもなった…。ZERO-ONE旗揚げ戦、三沢と小川の奇跡の遭遇、それらすべてを含めて橋本真也の功績だった。数え上げればキリがない…。
まさに、おっしゃる通り…。彼の功績を数えれば、思い出話がつきることはありませぬ。
わが 九龍麻雀会も組織をあげて追悼の儀を行う!
は! 早速ではございますが、私なりに彼をしのぶ麻雀のローカル役を考案してみました。ぜひ、これを世界に広め、いつまでも橋本のことを…
そうか、そうか。ぜひ、その橋本をしのぶ役を…
これにございます。 
    
どこがどう橋本なのか?
ご説明させていただきます…
は彼のトレードマークでもあった「太い白のハチマキ」をあらわし、は試合中によく出していた鼻血を表現しております。は雄大な彼の得意技「袈裟斬りチョップ」が振り下ろされる様を、は彼のパンタロンに入った赤のラインを、そしてはトニー・ホーム戦に向け、ボクサーのパンチをよけるために、鎖鎌をかわす特訓をしていた時の「鎖鎌」を…
わかった、わかったぞ、もうよい暗闇博士。いえばいうほど、つらくなる…
この役をあがればよい。まわりは納得していなくとも、あがった時に「橋本真也 役満!」と言い張ればよい。それが手向けだ。
では、最後に彼が尊敬していた織田信長が好んだという「敦盛」を、ぜひ私めと共に。
うむ、わかった…

人間五十年、下天のうちを比ぶれば夢幻の如くなり
一度生を享け、滅せぬもののあるべきか
INDEX TOP
橋本真也がいなければプロレスを好きになっていなかった、とはいいませんが、橋本真也がいなければプロレスをこんなにも好きになることはなかったのは間違いないです。ご冥福を心よりお祈りいたします。

2005.7.17