麻雀フリー素材・牌画・WEB素材

麻雀のホームページやブログで日記を書く時に便利な牌画やアクセサリーに使える素材などを公開しているサイトをご紹介します。特に牌画像は日記を書く時などには、読者にも牌姿がわかりやすいように必須の作業といえるかもしれません。スクリーンショットを使う場合も多いですが、実戦での手牌を再現するには、手牌を再現するツールが便利です。

麻雀牌の画像もけっこう多く出回ってるみたいね。みんな微妙に違うみたいだし。どれがいいのかしら?

リアル系、ディフォルメ系や牌の大きさなどブログの横幅や雰囲気によって適切な画像はかわると思いますね。ネットでは古くから「まつセン」というサイトで自由に使える牌画像が公開されていて、いろいろなサイトで普及していたのですが、残念ながらまつセンさんが閉鎖してしまいました。牌画の利用規約などは各サイトのお約束を読んでください。

注意点としては手牌再現ツールを利用する場合は、おそらく相手のサーバーの画像を借りて自分のサイトに表示させている点でしょうか。これは相手のサーバーがトラブルになった場合やサイトが閉鎖した場合には、自分のサイトの画像も表示されなくなるので、少しリスキーな部分もあるといえるかもしれません。

麻雀帝国の素材コーナー

麻雀帝国(Empire of the Mahjong)さんという古くから公開されているサイトのコーナーに麻雀素材を扱った部分があります。ここでは牌画や点棒の画像もそうですがWEBの壁紙や写真素材なども数点公開されていますね。ひと通りそろっている感じでしょうか。

麻雀の写真がかっこいいわね。壁紙は背景とかに使うのかしら…

利用規約などはサイトを参照してください。ざっくり説明しますと使用にはリンクをしていただくことが条件、加工は良識の範囲内、あとは一般的なフリー素材の規約と同じです。

公式サイト:MAHJONG MATERIAL-麻雀WEB素材集-

麻雀王国の麻雀素材コーナー

麻雀王国さんのほうでも麻雀牌の画像を公開されていますが、こちらには「パイガ」という手牌を再現するツールがあります。実際に触ってみたらわかりますが、ボタンをポチポチと押していくと手牌を再現してくれてソースを吐き出してくれる便利ツールですね。いちいちタグを打ち込んだりしなくていいというやつです。

リアル麻雀の手牌を再現する時とかに便利なのね。牌画像もいくつかの中から選べるみたいだし。

先ほども申し上げましたが、このツールを使って自分のブログで牌を表示させていた場合、万が一にでも麻雀王国さんが閉鎖やサーバートラブルになった場合に牌が自分のサイトでも表示されなくなるリスクはあります。麻雀王国さんは法人運営で安定したサーバーや運営だとは思いますが、個人サイトで同様のツールを公開している場合には少しリスクが高くなるのは理解しておくといいでしょう。

公式サイト:麻雀王国の麻雀素材コーナー

雀のお宿「雑録」コーナー

エッセイのサイトとして紹介した雀のお宿さんでも数多くの牌画像が公開されているのでご紹介しましょう。黄金の牌、黒の塗牌、立体感のあるもの、平面的なもの、印刷用の白黒牌など10種類以上の画像が公開されています。気に入るものがあるのではないでしょうか。

けっこうな数があるのね。ミニ牌みたいなのがかわいいわよね。

利用規約はあまりうるさくなさそう…というざっくり感も良い感じではないでしょうか。ちょっと珍しい牌もあるので、お好きな牌を選べばいいと思います。無料で使えるフリー素材です。

公式サイト:雀のお宿「雑録」コーナー

ネットで公開されているフリーの牌画のリンク

さまざまなサイトが牌画像を公開されているので代表的なものや目についたものをリストアップしてみました。フリー素材でも「リンクしてもらうことを条件に無料」や「本当に無料、リンクも必要なし」など様々です。加工に関してもご自由にって場合もあれば、禁止されている場合もあるのでご注意ください。


競技麻雀サークル一向聴「素材集」

牌画像やアクセサリ素材を牌譜。牌の大きさや色など大小様々な形で公開されているフリー素材。


アンコロ牌画

アンコロキングさん作成の牌画。小さめで立体感があり綺麗な画像を公開されています。


牌画ツール(天鳳牌理版) - なめとんの麻雀BLOG

オンライン麻雀天鳳の画像を使って手牌を再現できるジェネレーター。フーロに対応はしていない。



このページの先頭へ