なにかいいことないかな


初心者向けMIDI打ち込み講座

ボタンを押すと、そのページに行けます。

 知っていて損はない。なるべく分かり易くMIDIについて説明します。

注意:おとはこのサイトの管理人です。

 このページでは、感性など個人の表現力を問われる部分は無視して、極力機械的に、どうしたら上手な演奏、素敵な曲に聞こえるか、その打ち込み技について説明します。この内容は、2001年5月から2002年2月まで「e-マガジンズ」「まぐまぐ」から発行していたメルマガ「初心者打ち込み講座」の内容をホームページ用に手直しして載せてあります。なお、メルマガからリンクしていたページは2002年6月頃削除する予定なので、その後はこちらのページをご利用下さい。
 
「e-マガジンズ」「まぐまぐ」のメルマガは?・・まだやっています。現在のコンテンツは「???」です。興味ある方は、ご購読をお願いします。

もしも時間があればアンケートにご協力を
お願い致します。

見るに当たって
見るに当たって ・スタンダード・MIDI・ファイルと音源
・チャンネルについて
・サンプルを聞くためには
・聞けなかった方は
・自分の音源で聞きたい人は
・データの入力方法を知りたい時には

只でMIDI Mac編 ・Internet上のMIDIを聞くだけなら
・ダウンロードして聞きたい
・MIDIを作ってみたい
・本格的に
只でMIDI Win編  MacもWinも"Pro Tools FREE"が使えます。

 

     

 

初心者向けMIDI打ち込み講座
   メルマガでやってた「初心者向けMIDI打ち込み講座」をリニューアル。
始めるに当たって ・見るに当たって
・GT・ST方式とMBT方式
・その他注意事項
ベロシティーを変化させよう ・音符の長い短いをベロシティーに当てはめる
・ビックリ・ベロシティーの入力
・もう一つの、メロディーの修正方法
・ベロシティーについて(ちょっと脱線)
ノート・オフのタイミングを考えよう ・ベーシストになりきって
・ついでにピアノも修正
・減衰音の短いチャイムなどの音は
・ノート・オフについて(だいぶ脱線)
ノート・オンのタイミングを考えよう ・チャイムなど減衰の短い音
・ストリングスなどアタックのスローな音
・ベースのノリの修正
・ピアノのノリの修正
・ノート・オンについて
ドラミングのノリを出す ・スネア・ドラムのタイミング(1)
・スネア・ドラムのタイミング(2)
・バス・ドラムのバック・ビート
・クローズド・ハイハットのベロシティー
・ドラムとベースのタイミング
メロディーの仕上げだ ・ノート・オン/オフのタイミングを見直してみよう
・装飾音符を入力してみよう
・装飾音符の入力方法
メロディーの仕上げだ(2) ・ノート・オンのタイミングをピッチ・ベンドで遅らせる
・遅らせた分を調整
・スラー(レガート)の表現をピッチ・ベンドで
メロディーの仕上げだ(3) ・ロング・トーンをベンド・データで抑揚を付ける
・妥協したデータのタイミング修正
・音程(ベンド・データ)の修正
メロディーの仕上げだ(4) ・ピッチ・ベンドを使ってぽっぽっぽと言う感じに
・音量変化はエクスプレッションを使う
・ピッチ・ベンド+エクスプレッションを使う準備
・ピッチ・ベンド+エクスプレッションで定番の表現
ドラム・フィルインとパン/リバーブの入力編

・簡単!ドラム・フィルインの入力

・余計なものを取って、丸裸に!
・パンを設定する
・リバーブを設定する。

 

 

ノート・オンとノート・オフの入力の基本
音を出すタイミング編 ・下手な演奏が表現できるのなら/実験1
・ジャストからタイミングを変化させて見ると/実験2
・音色と発音タイミング/実験3
・他の楽器とのバランス/実験4
音を消すタイミング編 ・音の切り方の比較/実験1
・ゲート・タイムと曲のテンポ(120→60)/実験2
・音色と音を切るタイミング/実験3
・ピアノを使ったフレージングの実践/実験4
・その他の楽器のフレージングの実践/実験5

 

 ご意見、ご希望などがありましたら
こちらから


Copyright (C) 2000-2004 Kawahagi-3-Cycle