北村 謙 Live のお知らせ

 バンジョーといえば、ブルーグラスやデキシーランド・ジャズで用いられることが多く 賑やかでうるさい楽器という印象が強かったが、それを覆したのがクロウハンマースタイルを基本とした北村 謙の奏法である、と言えるだろう。 演奏者というだけでなくヴォーカリストとしても、ジャンルにとらわれないレパートリーの数々には懐の深さを感じる。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 北村 謙さんの春のLiveツアー。熊谷にも来ていただきたいなと思って、連絡したところ快く引き受けてくださいました。しかし、場所が無い。。。集客は。。。色々考えたあげく、我が家でやってしまおうと

北村 謙(おと家で)Live

 OA:未定

日時:2009年3月8日(日) 開場16:30 開演17:00
場所:埼玉県熊谷市中西 メール でお問い合わせ下さい。
参加費:2,500(1ドリンク込み) 打ち上げがあります。

問い合わせ
 おと メールフォームまたはBBSよりご連絡下さい。

 日曜日なので、翌日の仕事に差し支えないように、早めに始めて早めに終わります。

 おとは、ご存じしがないバンジョー弾きです。北村 謙さんは、バンジョー弾きとして以前から知っていました。謙さんがバンジョーの教則本を出されたと知って、発売より少し遅れて購入しました。謙さんのHPは結構前から知っていました。色々な方のHPには、よく「質問がある方はご連絡下さい」みたいなことが書いてあります。まあ、プロの方は一々アマチュアの質問に付き合ってくれるわけないだろうと思いメールとかは出さなかったわけです。教則本にもご連絡下さいみたいなのが書いてあって、「勉強させてもらってます」のお礼と「なかなか、関東ツアーに予定が合わなくて行けません」のようなメールを出したら、なんと本人からお返事を頂きました。それから、メールのやりとり、おもにバンジョーのセッティングについて、を何度かさせていただいて、2008年秋の関東ツアーのある日に日程が合って聴きに行けることになりました。すると、「ライブ会場に、そのバンジョーと工具を持ってきたらセットアップしてあげるよ。」「え!」って感じです。実際、本当に見ていただきました。
 バンジョー弾きも、そうでない方も、楽しいライブになると思います。どうぞ、遠慮なくいらしてください。ただし、我が家は豪邸では無いので、そんなに大勢は入れません。なるべく、メールフォームから予約を入れてください。それから打ち上げがあります、バンジョーの悩みとかも聴いて頂けると思います。
 たくさんの方に聴いていただきたいので、よろしくお願い致します。

 

お問い合わせは、こちらから



HOMEは家族のページ/メニューに戻ります。

Copyright (C) 2009 Kawahagi-3-Cycle