〜お家へ帰ろう(2)

おとの育児手伝い

「〜お家へ帰ろう」編


掲示板に「こんな時、どうしたの?」とか「うちのパパはこうなんだけど」など書いていただけると、

参考にします。パパになる方、なった方もどうぞ。



「〜お家へ帰ろう」さあ忙しくなるぞ
その(2)

大金ゲット

 ハッキリ言って、大金ゲットのチャンスです。ただし、ばれると・・・知りませんよ。止めた方が良いかも。

出産育児一時金
 社会健康保険でも国民健康保険でも、配偶者さんが払っていてもあなたの扶養になっていても、「出産育児一時金」としておよそ30万円くらいゲットできます。くらいというのは、おとはゲットできませんでした。手続きは、配偶者さんが出産前まで働いていた社会保険の事務所で行ったので、ゲットできないのは当然ですね。配偶者さんが、出産以前に扶養家族になっている場合は、あなたの会社で手続きできます。また、国民健康保険の人は、住所の市役所とか役場で行えます。出生届けを出せば、申請用紙をくれるみたいですが。くれぐれも大金なので、ゲットする場合はばれないように。あまり懐に入れることをおすすめできません。

確定申告
 医療費の還付申告です。12月に産まれた子は、「年末調整が1年分帰って来るので親孝行だ」とおとの会社の誰かが言っていましたが、年末調整に気を取られていて忘れないように。
 1年間に、10万円以上医療費を支払った場合、10万円を超えた金額か医療費控除の対象になります。これは実際に支払った金額で、保険とかで補填された金額は含まれません。「夫の癌保険で支払っちゃったの」とテレビ・コマーシャルで言うのは、支払った金額から引きます。本当に、我が家の生活費から出た金額です。妊娠中に、配偶者さんが診察に行ったとか、流産の危険があるので入院したとか、あなたが歯医者に行ったとか、急性アル中で点滴を受けたとか、浜田きよし(マツキヨ?)で精力ドリンクBを買ったとか、・・・・全てたして、保険から補填された額を引いた金額が10万円を超えていたら、医療費の還付申告をしましょう。 間違いが発見されました。精力ドリンクは医療費控除の対象になりません。ビタミン剤とか化粧品とかもなりません。ごめんなさい。
 支払った額から、10万円を引いてそれにあなたの所得税率をかけた金額が戻ってきます。仮に、10万円オーバーしていたとして、年収500万円なら2万円返って来ます。うれしいことに、還付される税金の受け取り場所、つまり口座を指定できます。2万円ゲット。ただし、出産費用は「出産育児一時金」でほとんど補填されるので10万円以上の出費は無いかもしれませんよ。医療費の還付申告は、領収書を集めておいて計算するのがめんどくさいおとには向いていません。従って、ゲットできませんでした。

乳幼児医療制度
 子供にかかった医療費の自己負担額を援助しようと言うものです。お金はゲットできません。市役所とかの自治体が主体でやっているもので、自治体によってまちまちですが。ちなみに、東京都は3歳未満の子供の入院・通院は無料になりますし、大阪の場合は0才児は入院・通院ともに無料で1〜6才児は入院のみ無料、福岡は3才児までの入院・通院ともに初診料だけであとは無料、などなど助かる制度ですが、厳禁はゲットは出来ませんね。

出産手当金
 配偶者さんが、出産を機会に退職した場合で健康保険に1年以上加入していた人に限り、産前42日分、産後56日分の計98日分に退職前の1日分の給与をかけて、その6割が頂けるそうです。まあ、休業手当とでもいいましょうか、出産で仕事が出来ない間のつなぎみたいなもんです。
 ただし、気を付けなければならないことがあります。出産のために退職しなければいけない。退職して6ヶ月以内に生まれなければ支給されない。予定日の6ヶ月前に退職して、遅れてしまったら1円ももらえません。配偶者さんが出産を理由に退職する場合は、注意しましょう。
 なお、この制度を知らなかった人に朗報を。退職した日から2年以内なら請求できます。配偶者さんが退職して6ヶ月以内に分娩した場合に限りますが。管轄の社会保険事務所に申請を早くしてください。あくまでも、配偶者さんが働いていて、退職した場合に配偶者さんの社会保険から支給されるお金で、配偶者さんの出産と自分のリストラが重なっても、あなたの手当金は出ません。なぜなら、出産していないからです。と言うことで、これは本当にゲットできないお金です。

児童手当金
 3歳の誕生日まで市区町村の役場に申請すれば給付されます。ちなみに全国一律で二人目の子供まで一人当たり月5,000円、3人目以上は一人に付き10,000円、3人生まれれば3年間で72万円ゲット!!
 しかし、所得制限があってもらえない人も多いんじゃないかなと思います。ちなみに、厚生年金に加入している会社員で、配偶者さんは悠々自適の主婦業で子供一人の場合、課税所得が423万円以上だともらえません。国民健康保険の加入者は、もう少し限度額が低いみたいですけど。
 おとの住んでいる市役所は、出生届を出しにいったときこの申請用紙をもらい、取りあえず児童福祉課に提出しました。「ご主人の給料が来年下がることは無いですよね。もし下がりましたらもう一度いらっしゃってください」だって。「フン」

高額医療費と高額医療費貸付制度
 1ヶ月の自己負担額が一つの医療機関で63,600円(低所得者は35,400円)を越えたとき、越えた分が被保険者の請求により高額医療費として払い戻されるそうです。これは、被保険者本人でも被扶養者でもかまいません。また、世帯合算があって、自己負担額が63,600円(低所得世帯35,400円)以下であっても、同一世帯で同一月に30,000円(低所得世帯21,000円)以上の自己負担額が二つ以上あるばあいは、世帯ごとに合算して63,600円(低所得世帯35,400円)を越えた分が払い戻されます。さらに、多数該当という制度もあって、同一世帯で1年間に4回以上高額医療費が支給される場合は、4回目から37,200円(低所得世帯24,600円)を超えたとき越えた分が払い戻されます。「高額医療費支給申請書」を社会保険事務所や健康保険組合に提出すれば良いみたいですが、おとは利用したことがないので社会保険事務所や健康保険組合に問い合わせてみてください。
 高額医療費は、請求してから社会保険事務所や健康保険組合の確認を受けて支払われるまでに、2ヶ月程度かかるそうです。それで、支払いまでの間の医療費にあてるため、「高額医療費貸付制度」が設けられています。いわば、高額医療費が支給される見込みの人が前借り出来るというものです。これも該当するおそれのある人は、社会保険事務所や健康保険組合に問い合わせてみてください。
 書き忘れましたが、腎透析を受けている人は自己負担限度額・窓口支払額とも最大10,000円となっていて、血友病患者は自己負担限度額軽減と公費負担によって窓口負担はありません。

出産祝い金
 会社関係、保険組合、労働組合からお祝いを頂けることがあります。会社関係なら、規定集をよく読んで申請しましょう。
 労働組合は非常に助かります。何といても、給料と別口座に振り込んでくれたり、現金手渡しをしてくれるところもあります。これも、書記長とかに相談して忘れずに申請しましょう。

 どのくらいゲットできましたか? 実は、おとの場合は会社の所属部で積み立てている、慶弔見舞金からのお祝いだけでした。チャンチャン。

注1 おとは、別に税務署の人ではありませんが、参考にしてください。税率30%より下の欄は、おとには関係ないです。
所得税率

課税される所得金額

税率

控除額

1,000円から

3,299,000円まで

10%

0円

3,300,000円から

8,999,000円まで

20%

330,000円

9,000,000円から

17,999,000円まで

30%

1,230,000円

18,000,000円から

29,999,000円まで

40%

3,030,000円

30,000,000円以上

50%

6,030,000円

注2 低所得者
市区町村民税の非課税者、生活保護を受けている人、または生活保護を受けていなくても高額医療費の支給がなければ被保護者になる人、だそうです。


くだらない話に付き合ってくださってありがとう。
「まだ付き合っても良い」と思われる方は、続きが出来ました。

少しは参考になりましたか?
地道に頑張りましょう。



HOMEは家族のページ/メニューに戻ります。

Copyright (C) 2000-2002 Kawahagi-3-Cycle